ブレイク・ライブリーは絶世の美女!プロフィールや経歴まとめ。

“絶世の美女”という言葉がふさわしい、ブレイク・ライブリーさん。

『ゴシップガール』で一躍スターダムを駆け上がってきた彼女は、一体どんな女性なのでしょうか?

この記事では、ブレイク・ライブリーさんの経歴や彼氏・旦那さんなどの情報のほか、人となりがよくわかる情報をまとめてみました。

ブレイク・ライブリーのプロフィール

ブレイク・ライブリー(本名:ブレイク・エレンダー・ブラウン)さんは1987年8月25日生まれ、アメリカ・カリフォルニア出身の女優です。

お父さんのアーニー・ライブリーさんや4人の兄妹も役者として活躍する役者一家に生まれたブレイク・ライブリーさんは、お父さんがメガホンを取った『Sandman』で12歳の時にスクリーンデビューを果たしました。

2007年には『ゴシップガール』でセレーナ役を演じ、大ブレイク!2010年にはアメリカマキシム誌が選ぶ【最もホットな女性100人】で第4位にランクインするなど、注目を集めてきました。

ブレイク・ライブリーの経歴

ブレイク・ライブリーさんが今までに出演した主なテレビドラマ・映画を紹介しておきます。

出演作品一覧
  • テレビドラマ
    • ゴシップガール
  • 映画
    • 旅するジーンズと16歳の夏
    • 旅するジーンズと19歳の旅立ち
    • ニューヨーク、アイラブユー
    • グリーン・ランタン
    • 50歳の恋愛白書
    • HICK ルリ13歳の旅
    • アデライン 100年目の恋
    • ロスト・バケーション
    • カフェ・ソサエティ
    • かごの中の瞳

ブレイク・ライブリーの今後の出演作品

ブレイク・ライブリーさんは、2019年には『ア・シンプル・フェイバー』への出演も決まっています。

『ア・シンプル・フェイバー』では、『ピッチ・パーフェクト』で主役を務めたアナ・ケンドリックさんの出演も決定しており、非常に豪華な顔ぶれとなっています。

また、2019年2月には女性版ジェームズ・ボンドの映画となる『ザ・リズム・セクション』での主演も決まっており、『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』にも出演したジュード・ロウさんとの共演が決まっています。

一時期ブレイク・ライブリーは見た目がやばかった・・・!

誰もが羨む美貌を持つブレイク・ライブリーさんですが、実は一時期とんでもない見た目をしていた時期がありました。

金髪のロングヘアを封印し、ボサボサのショートヘアになり、大きなサイズの服を着用していたと言うのです。

しかしながらこれはプライベートというわけではなく、役作りのためとのことです。2019年2月に全米で公開される『ザ・リズム・セクション』でのロケ時に撮影された画像が、反響を呼びました。

普段の綺麗な姿とは一変している彼女の姿ですが、役作りで大きく自らを変えるというプロ意識はさすがですよね。

ブレイク・ライブリーが出演しているおすすめ映画

ここからは、ブレイク・ライブリーさんが出演している僕的おすすめの映画を3つ紹介していきます。全て劇場公開は終了しているので、DVDをレンタルするか動画配信サービスVODなどでご覧ください。

『アデライン 100年目の恋』

まずはこちら『アデライン 100年目の恋』です。この映画は、数ある映画の中でもラブストーリーだったらNo.1だと僕は思っています。

ブレイク・ライブリーさんは100年以上生き続ける女性、アデラインを演じているのですが、時代に応じて姿を変える点や、恋愛に対しての表情に注目してほしいなと思います。

大人向けの切なくも感動できるラブストーリーです。

『カフェ・ソサエティ』

2つ目は『カフェ・ソサエティ』です。

1930年代のハリウッド黄金時代を背景に、きらびやかな社交界(カフェ・ソサエティ)に身を置くことになった青年の恋や、人生を描いたロマンティックコメディです。

この作品では主演と言うよりかは助演と言う感じなのですが、ブレイク・ライブリーさんが着こなすきらびやかな衣装に注目してください。

なお、同作には『グランド・イリュージョン』のジェシー・アイゼンバーグさんや、『パーソナル・ショッパー』のクリステン・スチュワートさんが出演しています。

『ロスト・バケーション』

3つ目はブレイク・ライブリーさんがサメと闘うサーファーを演じた『ロスト・バケーション』です。この作品は、主演となるキャストはブレイク・ライブリーさんだけで、常に彼女にカメラが回っている状態です。

サーファーで医者のナンシー(演:ブレイク・ライブリー)は、休暇で秘境のビーチにやってきていました。日が暮れるまで波に乗りつづけていたナンシーは、海中で突然何かにぶつかり足を負傷。

なんとか岩場に辿り着いたものの、周りにはナンシーを狙うどう猛なサメがうろついていました。

岩場から海岸までの距離はおよそ200m。しかしその200mが、サメとの闘いを観ている僕たちも果てしなく遠く感じてしまうでしょう。

時間の経過とともに周囲の環境が変化しサメとの状況も変化する中、サメや変化する環境と闘う彼女の表情に注目してください。

ブレイク・ライブリーの過去の彼氏

ブレイク・ライブリーさんは、過去にどんな人たちとお付き合いをしていたのでしょうか?

2004〜2007年:ケリー・ブラッツ

2004年〜2007年は、俳優のケリー・ブラッツと交際をしていたようです。日本ではあまり知られていない俳優さんですが、アメリカで活躍をしています。

ケリー・ブラッツさんは『プロムナイト』で共演を果たしたブリタニー・スノウさんと仲睦まじい様子を写真に撮られていることなどから、ブリタニー・スノウさんとの交際も噂されています。

2007年〜2010年:ペン・バッジリー

2007年~2010年までは、『ゴシップガール』で共演を果たしたペン・バッジリーさんと交際をしていたようです。

作品中での2人は恋人同士だったようで、それがきっかけとなって交際をスタートさせたと言われています。

ちなみにですが、2人はゴシップガールの撮影が終わる前に破局をしていて、破局後にキスシーンを演じたこともあったようです。ペン・バッジリーさん曰く「2人ともプロ意識でやった」と語っています。

なお、ペン・バッジリーさんはその後『ファンタスティック・ビースト』シリーズにも出演しているゾーイ・クラヴィッツさんと交際をし、2017年にはドミノ・カークさんと結婚をしています。

2011年:レオナルド・ディカプリオ

2011年には、『ウルフ・オブ・ウォールストリート』にも出演した大人気俳優レオナルド・ディカプリオさんと交際をしていました。

わずか5ヶ月で破局してしまいましたが、超大物カップルだったんですね。

ブレイク・ライブリーの旦那さんは?

とんでもなく綺麗なブレイク・ライブリーさんですが、2012年9月9日に俳優として『デッドプール』にも出演しているライアン・レイノルズさんと結婚しました。

2人は2011年に公開された『グリーン・ランタン』にて共演を果たしており、同作がきっかけとなって交際が始まったのではないでしょうか。

ちなみにですが、ブレイク・ライブリーさんは2014年に第一子、2016年には第二子を出産しています。

すでにお母さんになっているのに、あれだけの美貌を保てると言うのが素晴らしいですよね。

ブレイク・ライブリーのド派手なお買い物

ブレイク・ライブリーさんは、ド派手な衣装を作品中で身につけることもありますが、私生活でもド派手な買い物をしたということで有名です。

2010年の11月には、ニューヨークのクリスチャン・ルブタンに来店すると、40足以上もの靴を購入したようです。購入した靴の総額は9,000$(日本円にすると100万円越え)にも登り、プレゼント用として購入したと話しています。

もちろん自分用にも購入したようですが、セレブならではの豪快な買い物ですよね。

2011年には、クリスチャン・ルブタンはブレイク・ライブリーさんの名前を冠した『The Blake』を製作しており、彼女もルブタンも、相思相愛と言ったところでしょうか。

実は料理も得意という才色兼備な彼女

ブレイク・ライブリーさんはただ美しいだけではなく、実は料理も得意としているまさに才色兼備な女性なんです。

『グリーン・ランタン』の撮影中には、共演者やスタッフに焼き菓子を差し入れをしたようです。

『グリーン・ランタン』で共演した夫のライアン・レイノルズさんも、料理などの家庭的な部分にも惹かれたのではないでしょうか。

まとめ

ブレイク・ライブリーさんは、とにかく綺麗で色気ムンムンの大人な女性です。僕自身は『アデライン 100年目の恋』で一目惚れをしてしまい、現在までに彼女の様々な出演作を観てきました。

『アデライン 100年目の恋』の時のように妖艶な女性を演じることもあれば、タバコを吸うギャル系の女性を演じることもある彼女。幅広い演技と、彼女の美貌には今後も注目です。

最後に、彼女が出演していた映画の紹介記事を一覧で掲載しますので、観てみたい作品があれば、ぜひチェックしてみてくださいね。

映画をお得に見るなら、DVDショップでのレンタルもいいのですが、動画配信サイトを利用するのが非常にお得です。それぞれに特徴がありますので、まずは1度自分自身に合うサイトかどうかを確認してみてください。

無料体験期間を利用すれば、本登録時のサービスを使うことができます。

最新作を格安で楽しみたい人→無料トライアル実施中!<U-NEXT>

低価格無制限で映画を楽しみたい人→30日間の無料体験期間を試す<Amazon Prime>

ABOUTこの記事をかいた人

web+運営部

web+(ウェブタス)運営部です。web+運営部には、アフィリエイト・ライティング・コピーライティング・SEO・Webマーケティングの専門家が複数います。コンテンツのライターは全員フリーランスを3年以上経験した者や別のメディアを運営している者のみで作成しております。