『ダイ・ハード2』のストーリーや筆者オススメの見どころなどを紹介

ブルース・ウィリスさん演じる主人公がカッコ良すぎる映画『ダイ・ハード2』について紹介していきます。

この記事には今作のストーリーやメインキャストの情報、筆者オススメの見どころなどが書かれています。なので最後まで読み切れば、魅力の多い今作をさらに三倍以上楽しめるようになるハズですよ!

そして、今なら”無料”で『ダイ・ハード2』を観られる動画サイトも紹介しているので、ぜひ最後まで読んでくださいね!

(トップ画像出典:https://unsplash.com/photos/tCp2K2sYpFg)

【刑事VSテロリスト!】『ダイ・ハード2』の作品情報を紹介

シネマ, ホール, 映画, 映画愛好家, 映画の参加者, 劇場, 映画館ホール, デモ, シート

https://pixabay.com/photos/cinema-hall-film-cinema-lovers-2502213/#content

まずは『ダイ・ハード2』の作品情報から、簡単に紹介していきます。

  • 公開:1990年
  • 監督:レニー・ハーリン
  • 主演:ブルース・ウィリス
  • 日本でのキャッチコピー:またまた、戦場にやって来た運の悪いやつ!
  • 前作:ダイ・ハード
  • 次作:ダイ・ハード3

今作は映画『ダイ・ハード』シリーズの第2作目として制作・公開された、刑事とテロリストたちとの戦いを描いている作品です。

前作『ダイ・ハード』が世界的に大ヒットしたこともあり、今作は公開前から大きな注目を集めていた作品でもあります。

ちなみにタイトルになっている”ダイ・ハード”とは、「なかなか死なない・しぶといヤツ」という意味の言葉ですよ。

【空港での銃撃戦から始まる…】『ダイ・ハード2』のストーリー

ここで『ダイ・ハード2』のストーリーを、簡単に紹介していきます。

今作の主人公である刑事:ジョン・マクレーンは、自身の妻であるホリーを迎えにワシントン・ダレス国際空港までやってきました。

その空港で怪しい2人組の男を見つけたジョンは、空港内の荷物室へ入り込んだ2人に職務質問したところ、銃撃戦になってしまいます。

苦戦しながら片方を倒したジョンですが、もう片方には逃げられてしまいました。その男達が使っていた武器に違和感を覚えたジョンは、すぐに現場を捜査すべきと進言しましたが…。

ストーリーに”チョイ足し”

ジョンがホリーを迎えにいき2人組の男たちとの銃撃戦になってしまったのは、クリスマス(12月25日)でした。

『ダイ・ハード2』で大活躍する”2人”のメインキャスト!

ここで今作で大活躍する”2人”のメインキャストを紹介します。今作のストーリーは、この2人を中心に進んでいきますよ。

ジョン・マクレーン(演:ブルース・ウィリス)

今作の主人公で、ロサンゼルス市警察の警部補として市民の安全を守っているのがジョン・マクレーンです。

演じているのは、ゴールデングローブ賞を2度も受賞している名俳優:ブルース・ウィリスさんですね。

ジョンは前作『ダイ・ハード』での活躍により、英雄として知られています。今作では妻のホリーを迎えるためにやってきた空港で、テロ事件に巻き込まれてしまいました。

ミュージシャンとしても活躍するブルースウィリスの素顔を徹底解剖!

2020年1月28日

スチュアート大佐(演:ウィリアム・サドラー)

元アメリカ陸軍特殊部隊所属の大佐で、テロリストのリーダーとしてジョンと戦うのがスチュアート大佐です。

演じているのは、映画『ミスト』にも出演していたウィリアム・サドラーさんですね。

スチュアート大佐はもともと優秀な軍人でしたが、危険思想の持ち主という理由で軍をクビになっています。殴り合いの実力も相当なもので、作中ではジョンを素手でボコボコにしていました。

筆者オススメ!『ダイ・ハード2』の見どころ①

shallow focus photography of police

https://unsplash.com/photos/WOPu8kmmEnA

英雄である刑事とテロリストたちとの戦いを描いている『ダイ・ハード2』には、数多くの見どころがあります。ここでは筆者がオススメする今作の見どころを、2つに分けて紹介していきます。

まず紹介する見どころは「カッコ良すぎる刑事:ジョン・マクレーン」ですね!

今作のジョンはテロリストたちに人質にされてしまった大勢の人たちを救うために、たった1人で奮闘します。しかも人質の中には妻のホリーもいるため、とても慎重かつ大胆にテロリストたちを倒していきますよ。

そして今作の舞台が空港ということもあり、ジョンは飛行機を使った派手な手段もどんどん使っていきます!あの手この手を使ってテロリストを倒していくカッコ良すぎるジョンに、ぜひ注目してくださいね。

筆者オススメ!『ダイ・ハード2』の見どころ②

秘密, 渡口, 対象口, 口, 若いです, 手, 女性, 式, 人, 魅力的です, 肖像画, 女の子, 大人

https://pixabay.com/ja/photos/%E7%A7%98%E5%AF%86-%E6%B8%A1%E5%8F%A3-%E5%AF%BE%E8%B1%A1%E5%8F%A3-%E5%8F%A3-2681508/#content

そして筆者がオススメする2つめの見どころは「テロリストたちのヤバすぎる最期」です。

ジョンと戦うことになってしまったテロリストたちは、さまざまな方法で倒されていくのですが、ヤバすぎる倒され方をする人がいるんですね。

ネタバレになるので少しだけの説明で止めますが、何人かのテロリストは飛行機の特性や構造をジョンに利用されて”グロい最期”を迎えてしまいます。

このヤバすぎる最期はもちろん見どころです!しかし人によっては注意してほしいシーンでもあるので、グロいのが苦手な人は少しだけ覚悟をもちながら観てほしいですね。

【高評価多数!】『ダイ・ハード2』を観た人のレビュー

指, フィードバック, 確認, レビューを書く, メモ, 腸, 善, 品質, 価値観, 評価, レビュー

https://pixabay.com/ja/photos/%E6%8C%87-%E3%83%95%E3%82%A3%E3%83%BC%E3%83%89%E3%83%90%E3%83%83%E3%82%AF-%E7%A2%BA%E8%AA%8D-3530353/#content

ここで『ダイ・ハード2』を観た人のレビューを紹介していきます。今作には高評価のレビューがとても多かったですよ。

飛行機テロを仕掛けられた空港に偶然居合わせた刑事が、テロリストに戦いを挑むストーリー。ダイ・ハードの続編です。1作目と比較しても勝るとも劣らない、アクション巨編でした。

2作目に有り勝ちですが、アクションも仕掛けもやや大掛かりになります。そして主人公も少し強くなったような・・・

でも、映画の完成度を壊すような無理無茶な設定ではなく、様々なシチュエーションのアクションを、どんでん返しの驚きを、心ゆくまで楽しむことが出来ました。

文句なし私的評価5の作品です。

引用:https://eiga.com/movie/46446/review/02348828/

 相変わらず、奥さんを迎えに行って、事件に巻き込まれるジョン 笑

個人的には、1作目と同じぐらい好きです、この作品。むしろ、こっちのほうが好きかも。

ストーリーの展開が早く進み、どんでん返しもあり、面白かった。1作目と違って、ジョン・マクレーンの優秀な捜査官感があって、個人的によかった。

あと、エンディングテーマ、地味に良いですね。緊張と緩和みたいな感じで。

引用:https://eiga.com/movie/46446/review/01940956/

ストーリーのどんでん返しが面白かった」や「前作よりも強くなっているジョンを観られて良かった」というレビューが、とても多く残されていました。

筆者も今作を初めて観たときは「なるほど!そう来ましたか!!」と、ストーリーのどんでん返しを楽しめましたよ。

あなたもきっとジョン・マクレーンというキャラクターに惚れ込み、そして今作のストーリーを楽しめるハズです。この記事を読んだ後は、ぜひ今作をチェックしてみてくださいね!

今作は1990年の世界映画興行収入ランキングで7位を獲得!

ホワイトステージ

https://unsplash.com/photos/qIu77BsFdds

今作は公開直後から世界中で大ヒットし、1990年の「世界映画興行収入ランキング」では第7位を獲得しています!

そんな今作の興行収入は、2.4億ドル(253億円)です。この数字は前作『ダイ・ハード』より1億ドル(105億円)も高い数字となっていますよ。

ちなみに、1990年の「世界映画興行収入ランキング」で1位〜6位にランキングされたのは、これらの映画です。

  1. ゴースト/ニューヨークの幻(5.1億ドル:537億円)
  2. ホーム・アローン(4.8億ドル:506億円)
  3. プリティ・ウーマン(4.6億ドル:484億円)
  4. ダンス・ウィズ・ウルブズ(4.2億ドル:442億円)
  5. トータル・リコール(2.6億ドル:274億円)
  6. バック・トゥ・ザ・フューチャー PART3(2.5億ドル:263億円)

この『バック・トゥ・ザ・フューチャー PART3』に次ぐ興行収入は、今作が世界中でとても愛された映画である証拠だと思います。

登場するテロリストの中に、あの”ボスキャラクター”がいた!

『ダイ・ハード2』に登場するテロリスト役の俳優たちの中には、今作をキッカケに”世界的に有名なボスキャラクター”を演じることになる俳優:ロバート・パトリックさんも交じっています。

ロバートさんが今作をキッカケにして演じることになる”世界的に有名なボスキャラクター”とは、映画『ターミネーター2』で主人公を殺しにくるサイボーグ:T-1000ですよ。

T-1000は、名前にピンとこなくても顔を見れば「あ!」と気付けるほど有名なキャラクターです。そしてT-1000を演じたロバートさんも、世界中に顔を知られている俳優ですよ。

あなたが今作を観るときは「ロバート・パトリックさんがどのシーンで登場するのか」という所にも、ぜひ注目してみてくださいね!

今なら”無料”で『ダイ・ハード2』を観られる動画サイト!

テレビ, 男, 見, ルーム, オフィス, 近代的な, 技術, 画面, 見制御, ホーム, デスク, テーブル

https://pixabay.com/ja/photos/%E3%83%86%E3%83%AC%E3%83%93-%E7%94%B7-%E8%A6%8B-%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%83%A0-3774381/#content

それでは今なら”無料”で映画『ダイ・ハード2』を観られる動画サイトを紹介します。ここで紹介するのは大手の動画サイトなので、安心して観てくださいね。

作品の配信期間が終わると観られなくなるので、今すぐ観て楽しむことをオススメします。

VideoMarketは「登録初月無料」となっており、月末に登録すると次の日から月額料金がかかってしまうので、注意してください。

かずひさ

無料期間だけ楽しんで、有料になる前に解約するのもモチロンOKなので、安心して利用してくださいね。

VideoMarkeでは「字幕&吹き替え」の両方を楽しむことができます。ぜひ今すぐ登録して、世界中で愛されている『ダイ・ハード2』を堪能してくださいね!

『ダイ・ハード2』についての情報まとめ

ブルース・ウィリスさん演じる主人公がカッコ良すぎる映画『ダイ・ハード2』について紹介しました。

今作はとにかくカッコ良すぎる刑事:ジョン・マクレーンとテロリストたちが戦う、ハラハラドキドキが止まらない名作映画ですよ。

今作を観たことがキッカケで、筆者は映画『ダイ・ハード』シリーズにハマっていきました。

今なら”無料”で『ダイ・ハード2』を観られる動画サイトも紹介したので、ぜひ今すぐジョン・マクレーンのカッコ良さをあなたの目でも確認してみてくださいね!

映画をお得に見るなら、DVDショップでのレンタルもいいのですが、動画配信サイトを利用するのが非常にお得です。それぞれに特徴がありますので、まずは1度自分自身に合うサイトかどうかを確認してみてください。

無料体験期間を利用すれば、本登録時のサービスを使うことができます。

最新作を格安で楽しみたい人→無料トライアル実施中!<U-NEXT>

低価格無制限で映画を楽しみたい人→30日間の無料体験期間を試す<Amazon Prime>