『アベンジャーズ/エンドゲーム』のストーリーやキャストなどを紹介

世界中に大きな感動をもたらした映画『アベンジャーズ/エンドゲーム』について紹介していきます。

この記事には『アベンジャーズ/エンドゲーム』のストーリーやキャスト・前作からの流れが書かれているので、読み終わる頃には今作のイメージをガッチリ掴めますよ

そして、今なら”0円”で『アベンジャーズ/エンドゲーム』を観られる動画サイトも紹介するので、ぜひ最後まで読んでくださいね!

(トップ画像出典:https://pixabay.com/ja/photos/avenger-%E3%82%B9%E3%83%BC%E3%83%91%E3%83%BC-%E3%83%92%E3%83%BC%E3%83%AD%E3%83%BC-3382834/#content)

『アベンジャーズ/エンドゲーム』って、どんな映画?

まずは『アベンジャーズ/エンドゲーム』の作品情報から紹介していきます。

『アベンジャーズ/エンドゲーム』作品情報
  • 公開年:2019年
  • 監督:アンソニー・ルッソ&ジョー・ルッソ
  • 主演:ロバート・ダウニー・Jr
  • ジャンル:SF映画
  • 前々作:『アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン』
  • 前作:『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』

『アベンジャーズ/エンドゲーム』は、マーベル作品:『アベンジャーズ』シリーズの集大成となった映画です。

前作から引き続き『アイアンマン』や『キャプテン・アメリカ』など、マーベル作品のキャラクターが勢揃いして画面狭しと大暴れしていきますよ。

衝撃と絶望のラストを迎えた前作『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』の公開直後から、世界中のファンが待ち続けていた超大作です。

今作で『アベンジャーズ』シリーズは完結!!

町に署名, 地名標識, 最終的です, オフ, 仕上げ, 最後の, シールド, ラベル, 注意してください

https://pixabay.com/ja/photos/%E7%94%BA%E3%81%AB%E7%BD%B2%E5%90%8D-%E5%9C%B0%E5%90%8D%E6%A8%99%E8%AD%98-%E6%9C%80%E7%B5%82%E7%9A%84%E3%81%A7%E3%81%99-1158385/#content

2020年10月現在、『アベンジャーズ/エンドゲーム』は『アベンジャーズ』シリーズの完結作になっています。

タイトルにも”エンド”という単語が使われていることもあり、これから続編が作られることは無いでしょう。(スピンオフ作品は除く)

しかし完結作だけあって、今まで以上にスケールが大きくて密度の濃い作品になっていますよ。ファンだけでなくマーベル作品を観たことがない人でも、一度は観るべき作品だと思います。

かずひさ

次の項目からは、そんな『アベンジャーズ/エンドゲーム』のストーリーやメインキャストなどを紹介していきます。

『アベンジャーズ/エンドゲーム』のストーリーを紹介!


ここで『アベンジャーズ/エンドゲーム』のストーリーを、簡単に紹介していきますね。

全宇宙に存在していた生命体の半数が消えてしまい、その中には正義のスーパーヒーローで結成されたチーム:”アベンジャーズ”のメンバーも含まれていました。

その悲劇から5年が経ち、平穏を取り戻していた地球に”アントマン”というスーパーヒーローが突然現れます。

そのアントマンの話を聞いたアベンジャーズたちは、5年前に消えてしまった生命体を生き返らせるために「タイム泥棒作戦」を決行する…というストーリーですね。

ストーリーに”チョイ足し”

「全宇宙に存在していた生命体の半数が消えてしまった現象」は”デシメーション”と言われています。

前作と今作をつなぐ”デシメーション”について解説

ここで「全宇宙に存在していた生命体の半数が消えてしまった現象」である”デシメーション”について解説していきます。

デシメーションは、とてつもない力を持つ「6つのインフィニティ・ストーン」をサノスのガントレットに埋め込み、指を鳴らすことで発生しました。

前作と今作はデシメーションを巡る戦いでもあり、今作では「前作のデシメーションで消えた人を生き返らせる」ため、アベンジャーズが奮闘していきますよ。

前作ではデシメーションで全世界の半分が消えましたが、今作ではそれを逆に利用します。誰がどんな風に利用して、どんな結果が訪れたのかが、今作の見どころでもありますよ。

『アベンジャーズ/エンドゲーム』の”3人のメインキャスト”

『アベンジャーズ/エンドゲーム』には、多くのマーベル作品からゴージャスなメンバーが集まって大暴れします。

ここでは、そんなメンバーの中から筆者が厳選した”3人のメインキャスト”を紹介していきます。

トニー・スターク(演:ロバート・ダウニー・Jr)

今作の主人公であり『アイアンマン』シリーズでも大活躍していたのが、”アイアンマン”ことトニー・スタークです。

演じているのは、『アイアンマン』第一作目からトニー役を務めてきたロバート・ダウニー・Jrさんですね。

前作が終わり宇宙を漂流していたところを”ある人物”に助けられ、地球に戻りました。今作でも天才的な頭脳を活かして奮闘していきます。

キャプテン・アメリカ(演:クリス・エヴァンス)

『キャプテン・アメリカ 』シリーズの主人公で、超人的な身体能力を持っているのがキャプテン・アメリカです。

”キャプテン・アメリカ”というのはスーパーヒーローとしての名前で、本名はスティーブ・ロジャースと言いますよ。

演じているのは、『キャプテン・アメリカ』第一作目から彼を演じてきたクリス・エヴァンスさんですね。

今作ではトニーと一緒に「タイム泥棒作戦」を決行していきます。その作戦中に見た光景が、キャプテン・アメリカに一つの決断をさせました。

“キャプテン・アメリカ”として活躍!クリス・エバンスの経歴まとめ

2019年12月18日

サノス(演:ジョシュ・ブローリン)

今作のヴィランであり、前作で”デシメーション”を引き起こしたキャラクターがサノスです。

演じているのは、アカデミー賞にノミネートされたこともある俳優:ジョシュ・ブローリンさんですね。

前作で自身の信念である「宇宙のバランスを保つためには、全宇宙の生物を半分にしなければならない」を達成したサノスが、今作はどのように関わってくるのかをチェックしてくださいね。

今作のストーリーを進める”キーパーソン”になったキャラクター

メインキャストとは言いにくいですが、間違いなく『アベンジャーズ/エンドゲーム』の”キーパーソン”であるキャラクターを紹介していきます。

そのキャラクターとは、アントマンですね。マーベル作品の一つ:『アントマン』シリーズの主人公でもあります。

このアントマンが突然現れ、前作から5年が経っているのに「(前作から)5時間ほどにしか感じなかった」と言ったことから、今作のストーリーは大きく進んでいきます。

アントマン自身が優秀な科学者でもあるため、トニーたちと力を合わせて「タイム泥棒作戦」の計画を練っていきました。

「世界歴代映画興行収入ランキング」で、堂々の1位!!

Dollar, 通貨, お金, Us-Dollar, フランクリン, 見える, 紙幣, 金融, ドル記号

https://pixabay.com/ja/photos/dollar-%E9%80%9A%E8%B2%A8-%E3%81%8A%E9%87%91-499481/#content

世界中で空前絶後の大ヒット作となった『アベンジャーズ/エンドゲーム』は、2020年10月現在「世界歴代映画興行収入ランキング」で堂々の1位となっています。

”世界で一番観られた映画”である今作の興行収入は、驚きの28億ドル(2940億円)ですね!

『アバター』や『タイタニック』、『スターウォーズ 』など世界的な名作を抑えての1位なので、誰もが認める偉業となっています。

ちなみに、このランキングで5位に入っているのは前作『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』ですよ。前作と今作を合わせて、5000億円以上の興行収入を稼ぎました。

世界歴代映画興行収入ランキング(2020年10月現在)
  1. 『アベンジャーズ/エンドゲーム』:28億ドル(2940億円)
  2. 『アバター』:27.9億ドル(2936億円)
  3. 『タイタニック』:22億ドル(2316億円)
  4. 『スターウォーズ/フォースの覚醒』:20.6億ドル(2168億ドル)
  5. 『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』:20.5億ドル(2158億円)

筆者がオススメする『アベンジャーズ/エンドゲーム』見どころ

子供, 勝利, 成功, ビデオ ゲーム, 再生, 幸せ, ノートブック, 創造的です, コンピュータ, 会社

https://pixabay.com/ja/photos/%E5%AD%90%E4%BE%9B-%E5%8B%9D%E5%88%A9-%E6%88%90%E5%8A%9F-593313/#content

ここで筆者がオススメする『アベンジャーズ/エンドゲーム』の見どころを紹介していきます。

今作の見どころは、「最終決戦でトニー・スタークが決意を固めたシーン」ですね。このシーンを観て、筆者はトニー・スタークというキャラクターに惚れました。

アベンジャーズとサノスとの最終決戦で、自分が愛する人たちと全宇宙を守ることを決意したトニーは、サノスを倒すために”ある行動”を取ります。

このシーンの後に訪れた結末は、とくに『アイアンマン』シリーズを観て「”アイアンマン”として苦悩してきたトニー」を知っている人にとって、決して忘れられないモノになりました。

『アベンジャーズ/エンドゲーム』を観た人のレビューを紹介

指, フィードバック, 確認, レビューを書く, 風船, 雲, 言葉の雲, 抽象的な, 対話

https://pixabay.com/ja/photos/%E6%8C%87-%E3%83%95%E3%82%A3%E3%83%BC%E3%83%89%E3%83%90%E3%83%83%E3%82%AF-%E7%A2%BA%E8%AA%8D-3653375/#content

ここでは『アベンジャーズ/エンドゲーム』を観た人のレビューを紹介していきます。どのレビューを見ても、とにかく高評価ばかりでした。

僕にとってアベンジャーズやトニーはフィクションではなかったです。

何度観ても何回でも同じところで泣くし、それは俳優女優さんたちの仲間を思う気持ちが魅せてくれるからだと思います。

今後もmarvel作品を死ぬまで観続けると思います。

トニー・スタークがとてもとても好きです。

この世界のどこかに残しておきたかったのでレビューします。

引用:https://movies.yahoo.co.jp/movie/366491/review/9875/?c=2&sort=lrf

俺は最初エンドゲームを見たときよくわからないまま見て、そこから気になってマーベル作品を漁って、もう一度エンドゲームを見たときに本当に感動した。

涙は出ていない。すげえ!!!って感想が正しいのかも。

確かにアベンジャーズだけ見てたら急に誰この人って場面が多々あるので、他作品見ることをお勧めします。

映像美、物語、全てにおいてエンドゲーム。素晴らしい

引用:https://movies.yahoo.co.jp/movie/366491/review/9797/?c=11&sort=lrf

筆者と同じく「トニー・スタークに惚れた」というレビューや「今作は全てが素晴らしい」というレビューが、山のようにありました。

ときどき「他のマーベル作品を観てから今作を観てほしい」というレビューもあったので、『アベンジャーズ/エンドゲーム』だけでなく、マーベル作品全般も楽しんでみてくださいね。

今なら”0円”で『アベンジャーズ/エンドゲーム』が観られる!

テレビ, 男, 見, ルーム, オフィス, 近代的な, 技術, 画面, 見制御, ホーム, デスク, テーブル

https://pixabay.com/ja/photos/%E3%83%86%E3%83%AC%E3%83%93-%E7%94%B7-%E8%A6%8B-%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%83%A0-3774381/#content

それでは、今なら”0円”で『アベンジャーズ/エンドゲーム』を観られる動画サイトを、3つ紹介していきます。

ここで紹介する3つの動画サイトは、すべて大手の動画サイトですよ。安心して観てくださいね。

作品の配信期間が終わると観られなくなるので、今すぐ観て楽しむことをオススメします。

U-NEXTとディズニープラスには「30日のお試し期間」があり、その期間内ならタダで見ることができます。

しかしVideoMarketは「登録初月無料」となっていて、月末に登録すると次の日から月額料金がかかってしまうので、注意してください。

かずひさ

無料期間だけ楽しんで、有料になる前に解約するのもモチロンOKなので、安心して利用してくださいね。

この3つの動画サイトでは「字幕&吹き替え」の両方を楽しめますよ。ぜひどれかのサービスに登録して、『アベンジャーズ/エンドゲーム』を楽しんでくださいね!

『アベンジャーズ/エンドゲーム』についての情報 まとめ

世界中に大きな感動をもたらした映画『アベンジャーズ/エンドゲーム』について紹介しました。

興行収入が世界歴代1位になるほど多くの人に観られ、そして愛されている作品でしたね。

この記事で紹介したのは『アベンジャーズ/エンドゲーム』の、ほんの一部だけです。この記事では書ききれなかった今作のキャストや魅力などは、まだまだ沢山ありますよ。

今なら”0円”で『アベンジャーズ/エンドゲーム』を観られる動画サイトも紹介したので、大きな感動と書ききれないほどの魅力が詰まった今作を、ぜひ今から楽しんでくださいね!

映画をお得に見るなら、DVDショップでのレンタルもいいのですが、動画配信サイトを利用するのが非常にお得です。それぞれに特徴がありますので、まずは1度自分自身に合うサイトかどうかを確認してみてください。

無料体験期間を利用すれば、本登録時のサービスを使うことができます。

最新作を格安で楽しみたい人→無料トライアル実施中!<U-NEXT>

低価格無制限で映画を楽しみたい人→30日間の無料体験期間を試す<Amazon Prime>