大きな瞳が特徴のキュートなアン・ハサウェイ出演のおすすめ映画7選!

今回は世界的なハリウッド女優として有名なアン・ハサウェイさんが出演するおすすめ映画7つを紹介したいと思います。

大きな瞳と圧倒的な美貌で男女問わず人気であり、様々なジャンルの映画作品に出演してきました。この記事ではその数多くの出演作の中から厳選した7作品を紹介していきます。

キュートなアン・ハサウェイさんのプロフィールや経歴に少し触れたあと、おすすめ映画を紹介していくので、ぜひ最後まで読んでみてください!

アン・ハサウェイのプロフィール

  • 本名:アン・ジャクリーン・ハサウェイ
  • 生年月日:1982年11月12日(2020年9月現在37歳)
  • 出身地:アメリカ・ニューヨーク州
  • 身長:170㎝
  • 職業:女優
  • 女優としての活動期間:1996年~

アン・ハサウェイさんは、ニューヨーク市のブルックリンで弁護士の父と、舞台女優の母の間に生まれました。名前の由来は、有名作家であるシェイクスピアの妻アン・ハサウェイから来ているそうです。

家系がカトリック教徒であるため、幼少期は修道女になることを目指していましたが、15歳の時に実の兄が同性愛者ということを知り、兄の性的思考を認めない宗教には属せないと感じ、自身の夢を諦めました。

高校時代には、選抜合唱団の一員としてニューヨーク市のマンハッタンにある世界的に有名なコンサートホールのカーネギーホールで舞台に立ち、歌った経験があるそうです。

アン・ハサウェイのプロフィール、主演作品、最新作について

2018年12月3日

アン・ハサウェイの経歴

アン・ハサウェイさんは、高校卒業後に俳優養成学校へ入学し、1999年にテレビシリーズ『ゲット・リアル』のメインヒロインとして初デビューしました。

2001年には映画『プリティ・プリンセス』で映画デビューし、全米で1億ドル超えのヒットを出した本作とともにブレイクします。その後も映画『プラダを着た悪魔』で才能を発揮し確実にキャリアを積んでいきます。

2012年公開の映画『レ・ミゼラブル』では、第85回アカデミー賞助演女優賞とゴールデングローブ賞助演女優賞のダブル受賞という偉業を成し遂げ、ハリウッド女優としての地位を確立しました。

次の項目からはアン・ハサウェイさんが出演するおすすめ映画7つを順に紹介してきます!

アンハサウェイのおすすめ出演映画①:プリティ・プリンセス

2001年に公開された『プリティ・プリンセス』はアン・ハサウェイさんの映画デビュー作にして映画初主演作です。本作は、小説家メグ・キャボットの同名小説が原作となっています。

普通で冴えない女子高生のミア(アン・ハサウェイ)が、ある日突然実はジェノヴィア王国の王女であることを伝えられ、戸惑いつつも気品のある王女さまになるため奮闘する物語です。

見た目も地味でおしゃれとは無縁な女子高生が、きらびやかな一国の王女に大変身していくアン・ハサウェイさんの姿はとてもキュートです。

ドジな10代の女の子を見事に演じたアン・ハサウェイさんの表情やしぐさは、誰もがとりこになってしまうでしょう。

アンハサウェイのおすすめ出演映画②:プラダを着た悪魔

2006年に公開された『プラダを着た悪魔』は、最先端のファッション業界を舞台に、働く女性の苦労や悩み、恋愛を描いたヒューマンドラマです。

ジャーナリスト志望のアンドレアは、偶然ファッション雑誌ランウェイの編集部に就職してしまいます。そこで鬼編集長と名高いミランダと出会い過酷な日々を送るのですが、諦めず夢に向かって成長していくのでした。

本作でアン・ハサウェイさんは主人公のアンドレア役を務めており、どこかにいそうな等身大の女性をうまく演じています。

働く女性が抱えるジレンマや、職場の上司との関係がユーモラスかつリアルに描かれています。アンドレアと鬼編集長ミランダとの熱いバトル、そして作品を彩る洗練されたファッションは本作の見どころです。

【プラダを着た悪魔】夢をあきらめないで!今見ても新鮮!

2019年5月29日

アンハサウェイのおすすめ出演映画③:レイチェルの結婚

2008年に公開された『レイチェルの結婚』は、ある一家の結婚式前後の数日間に起きる葛藤と衝突をドキュメンタリータッチで描いた人間ドラマです。

出来の良い姉レイチェルの結婚式に出席するために、施設を退院した麻薬中毒者のキム。彼女は9か月ぶりに実家に帰るのですが、自分が引き起こしてしまった事故を悔やみ家族と向き合うことはできませんでした。

本作でアン・ハサウェイさんは主人公の麻薬中毒者キムを演じています。気性が激しく、無言でその孤独さや後悔を表現するキムを見事に演じたアン・ハサウェイさんは、アカデミー主演女優賞にノミネートされました。

ドキュメンタリータッチで描かれていることから、本作では他の作品とは比べ物にならない緊張感を味わうことができます。精神的に不安定なキムが家族と対峙するシリアスな展開は本作の大きな見せ場となっています。

アンハサウェイのおすすめ出演映画④:ラブ&ドラッグ

2011年に公開された『ラブ&ドラッグ』は、実在したバイアグラのセールスマン、ジェイミー・レイディの回顧禄を原作とした、少し風変わりなラブコメ作品となっています。

上司の彼女に手を出したことによって仕事をクビになってしまったジェイミーは、大手製薬会社で営業マンとして働くことになることになります。そこで従業員の若年性パーキンソン病を抱えたマギーと出会うのでした。

本作でアン・ハサウェイさんは、難病を抱える女性マギーを演じています。主人公のチャラ男ジェイミーを演じているのは、ジェイク・ギレンホールさんです。

持病を持つ彼女と向き合うという重いテーマですが、テーマとは裏腹にストーリーは明るく軽い気持ちで観ることができます。2人の大胆なベットシーンには驚かされるはずです。

「ラブ&ドラッグ」あらすじ・キャストまとめ【ネタバレ有】

2019年5月27日

アンハサウェイのおすすめ出演映画⑤:レ・ミゼラブル

2012年に公開された『レ・ミゼラブル』は、小説家ヴィクトル・ユゴーの古典小説を原作として、上演された世界的ヒットミュージカルを映画化した作品です。

フランス革命が起きた18~19世紀を舞台に、パンを盗んだことで19年間刑に服した後に仮釈放されたジャン・バルジャンが善人として生まれ変わる姿とその周囲の人々の様子が描かれています。

本作でアン・ハサウェイは、娘を養うためにボロボロになりながら働く幸の薄い女性フォンティーヌを演じています。出番は少ないものの、名曲「夢やぶれて」を熱唱するシーンは、本作きっての名シーンです。

名だたる俳優たちが劇中止まることなく演技し、歌い続ける本作は、圧巻のミュージカルそのものです。娘のために全てを捧げた悲しき女性フォンティーヌを演じたアン・ハサウェイさんには特に注目してほしいですね。

アンハサウェイのおすすめ出演映画⑥:マイ・インターン

2015年に公開された『マイ・インターン』は、アパレルサイトを運営する会社の若き女社長と、70歳のシニアインターンの友情を描いた作品です。

会社を成功に導いた女社長ジュールズは誰もが羨む順調な生活を送っているようでしたが、ある日人生最大の試練が訪れます。そんなときシニアインターンのベンがアシスタントに就き、人生においての助言をもらいます。

本作でアン・ハサウェイさんは主人公の女社長ジュールズを演じています。シニアインターンのベンを演じるのは名優ロバート・デ・ニーロさんです。

ストーリーは笑いあり涙ありと温かいものとなっており、キャリアウーマンを演じるアン・ハサウェイさんは必見です。人生経験の豊かさからくるベンの温かい言葉にも注目してみましょう!

女性社長が活躍する『マイ・インターン』のあらすじ・感想などを紹介

2019年8月26日

アンハサウェイのおすすめ出演映画⑦:オーシャンズ8

2018年に公開された『オーシャンズ8』は、あらゆる分野の超一流が集結した犯罪チーム「オーシャンズ」の活躍を描いたシリーズ第4作目にあたる作品です。

刑期を終えて仮出所したデビーは、犯罪のプロである7人の女性に声をかけ、ある計画を立てます。その計画とはニューヨーク開催の祭典で、スター女優が身につける1億ドル相当の宝石を盗み出すというものでした。

本作でアン・ハサウェイさんは、1億5000万ドルの宝石を身につけているわがままで空気の読めないスター女優ダフネ・クルーガー役を演じました。

本作ではアン・ハサウェイさんをはじめ多くの名女優がドレス姿のカッコいい女性として登場します。シリーズならではのスタイリッシュな世界観とトリックは健在で、ラストには驚きのどんでん返しが待っています。

“ド派手に盗め”『オーシャンズ8』の豪華メンバー8名を一挙紹介!

2019年7月19日

各映画の視聴方法

アン・ハサウェイさんの出演作を観たい!となった方のためにも、今回紹介した映画の視聴方法について紹介してきます。

ここで紹介する視聴方法は、レンタルしなくても加入のみで視聴することが可能な動画配信サービスです。

※2020年10月現在、『ラブ&ドラッグ』を視聴する方法はレンタルしかありませんでした。
プリティ・プリンセス
  • U-NEXT
  • ディズニープラス
  • ビデオマーケット
プラダを着た悪魔
  • U-NEXT
  • Hulu
  • Abemaプレミアム
レイチェルの結婚
  • U-NEXT
  • TSUTAYA TV
レ・ミゼラブル
  • Netflix
マイ・インターン
  • U-NEXT
  • Hulu
  • FODプレミアム
  • Abemaプレミアム
  • Amazon Prime Video
オーシャンズ8
  • U-NEXT
  • TSUTAYA TV
  • FODプレミアム
  • dTV
  • Amazon Prime Video
  • Netflix

『ラブ&ドラック』に関しましてはTSUTAYA TV、Amazon prime、ビデオマーケットでレンタルすれば視聴可能です。紹介した動画配信サイトを参考に、ぜひ作品に触れてみてください!

まとめ

今回は、世界的ハリウッド女優アン・ハサウェイさんのおすすめ映画について紹介しました。どの作品を見ても美しさが衰えないアン・ハサウェイさんに驚かされますね。

『プリティ・プリンセス』ではアイドルのような役を演じ、その数年後に公開された『レイチェルの結婚』では薬物中毒者を演じたりと、アン・ハサウェイさんの演技力はハリウッドでもトップレベルと言えるでしょう。

今回紹介した作品の中で気になる一本があれば、ぜひ触れてみてアン・ハサウェイの魅力にどっぷりハマってみてください。今回紹介した映画によってアン・ハサウェイの魅力を知っていただければ光栄です!

映画をお得に見るなら、DVDショップでのレンタルもいいのですが、動画配信サイトを利用するのが非常にお得です。それぞれに特徴がありますので、まずは1度自分自身に合うサイトかどうかを確認してみてください。

無料体験期間を利用すれば、本登録時のサービスを使うことができます。

最新作を格安で楽しみたい人→無料トライアル実施中!<U-NEXT>

低価格無制限で映画を楽しみたい人→30日間の無料体験期間を試す<Amazon Prime>