DCコミックスヒーロー集結!映画『ジャスティスリーグ 』を紹介します!

アメコミ2大出版社の一つである”DCコミックス”を原作とした映画『ジャスティスリーグ』について紹介します。

この記事には『ジャスティスリーグ』視聴前の基礎知識、登場人物、見どころが書かれています。ぜひ最後まで読んでみてください!

(出典:https://pixabay.com/ja/photos/バットマン-トイズ-おもちゃ-1120677/)

映画『ジャスティスリーグ』作品概要

作品概要
  • 公開日:2017年
  • 製作国:アメリカ合衆国
  • 監督:ザック・スナイダー/ジョス・ウェドン
  • 脚本:クリス・テリオ
  • 原作:DCコミックス
  • ジャンル:アクション映画
  • 上映時間:120分

映画『ジャスティスリーグ』は、アメリカで制作されたDCコミックスを原作とするスーパーヒーロー映画です。『DCエクステンド・ユニバース』と言われる、DCコミックスの実写化映画シリーズの第5作品目です。

スポンサーリンク

映画『ジャスティスリーグ』を楽しむための基礎知識①

はじめに、DCコミックスとは何かを説明します。DCコミックスは、アメリカの漫画出版社で、マーベルコミックに並ぶ2大アメコミ出版社の1つです。日本でいうジャンプやマガジンに該当しますね。

そのため、DCコミックスには様々な連載漫画があります。代表的なものを以下にまとめますね。

DCコミックス代表作品
  • スーパーマン
  • スーパーガール
  • バットマン
  • キャットウーマン
  • ワンダーウーマン
  • ザ・フラッシュ

そのほかにも様々なヒーローが登場する作品があります。『ジャスティスリーグ』はその作品のうちの一つです。

映画『ジャスティスリーグ』を楽しむための基礎知識②

次に、『DCエクステンド・ユニバース』は、DCコミックスを原作としたメディア・フランチャイルズ及びシェアド・ユニバースです。

メディア・フランチャイルズは、創作フィクションから複数の派生作品が製作された関連メディアの集合体のことです。

シェアド・ユニバースは漫画などのフィクションにおいて、複数の著者が同一の世界設定や登場人物を共有して創作する作品群のことです。

つまり、『DCエクステンド・ユニバース』の作品である『マン・オブ・スティール』や『バッドマンvsスーパーマン ジャスティスの誕生』などはDCコミックスから派生された作品となります。

また、それぞれの作品は同じ世界設定を共有しているため、それぞれの作品につながりがあります。シリーズを通して1つの作品とも取れるでしょう。

スポンサーリンク

映画『ジャスティスリーグ』のストーリー

この作品は前作『バットマンvsスーパーマン ジャスティスの誕生』の続きから物語は進行します。前作のスーパーマンの活躍をみたバットマンは、“信頼”の重要性を実感しました。

また、かつてともに戦ったバットマンとワンダーウーマンは、世界の危機が再び迫っていることを感じとります。

今のままでは敵に太刀打ちできない、そう考えた彼は世界を救うためにメタヒューマンと呼ばれる”超人的な能力”を持った人物たちと手を組む必要があると考えます。

最強チームを結成した彼らは、これから世界を襲う脅威に立ち向かっていく…というあらすじになります。

映画『ジャスティスリーグ』の登場人物①ヒーロー

バットマン/ブルース・ウェイン(演:ベン・アフレック)

昼はオーナーとしての顔を持ち、夜はゴッサムシティの犯罪者と戦う大富豪です。幼い頃、両親を亡ったことで犯罪に立ち向かうことを誓います。

自らが信じる正義のもとに活動していましたが、あらゆる脅威に対抗するため考えを改め、チームを結成しようとスカウトに奔走します。

ベン・アフレックの山あり谷ありな役者人生や趣味、交際歴を紹介!

2019年12月18日

スーパーマン/クラーク・ケント(演:ヘンリー・カヴィル)

クリプトン星の滅亡から生き延び、地球のカンザス州で育ったクリプトン星人です。

地球のために戦っていたヒーローですが、その超常的な存在に人々は恐怖を覚えました。

ワンダーウーマン/ダイアナ・プリンス(演:ガル・ガドット)

ゼウスとヒッポリタ女王の間に生まれた半神です。人里離れた故郷”セミッシラ”を旅立ってからは美術品の修復士として人間の世界で暮らしていました。

スタイル抜群の女優ガル・ガドットの経歴・出演作品・交際歴を紹介!

2019年10月5日

フラッシュ/バリー・アレン(演:エズラ・ミラー)

セントラルシティ大学の学生です。自身の能力を使い、独自で自警活動を行っていたところをバットマンからスカウトされます。

スピードフォースと呼ばれる次元から力を引き出すことで超高速で動くことのできるメタヒューマンです。

話題作に続々出演中!エズラ・ミラーの出演作や交際歴をまとめて紹介

2019年11月7日

アクアマン/アーサー・カリー(演:ジェイソン・モモア)

海底王国アトランティスで生まれ、地上で育てられた水陸両棲のアトランティス人です。超人的な身体能力と、水を操る力を持つメタヒューマンです。1度バットマンのスカウトを断っています。

【圧倒的な映像美】海のヒーロー『アクアマン』の見所・あらすじ紹介

2020年10月26日

サイボーグ/ビクター・ストーン(左から三番目)

ゴッサムシティ大学でフットボール選手として活躍していましたが、事故によって選手生命を絶たれた学生です。父の懸命な治療により生き延びましたが、体の大部分が機械化しています。

スポンサーリンク

映画『ジャスティスリーグ』の登場人物②

アルフレッド・ペニーワイズ(演:ジェレミー・アイアンズ)

ウェイン家に使える忠実な執事。バットマンの身の回りの世話からオペレーターまで幅広く活躍します。

ジェームズ・ゴードン(演:J・K・シモンズ)

ゴッサムシティ警察の本部長です。バットマンと唯一協力関係を築いている刑事で、長年の友人でもあります。

【J・K・シモンズ】映画セッションでスパルタ教師を演じた俳優

2019年11月2日

ステッペンウルフ(演:キアラン・ハインズ)

惑星アポコリプスに存在する種族ニューゴッズの一員で、本作では世界の脅威となります。

過去にも地球を訪れていましたが、アトランティスや人間、それに加勢した者たちの連合軍により追い出されました。

その際に地球に残してしまった”マザーボックス”と呼ばれる、重畳的な現象をもたらす物体を求めて再び地球に訪れます。

ロイス・レイン(演:エイミー・アダムス)

デイリープラネット社に務める新聞記者で、スーパーマンの恋人です。

トップスター、エイミー・アダムスの波乱万丈な役者人生を教えます!

2019年11月2日

映画『ジャスティスリーグ』の見所①

まず、この映画の見所一つ目は、各ヒーローの戦闘シーンです。多様な能力を持ったヒーロー、ヴィランたちの戦闘シーンは迫力満点です。

特に、ジャスティスリーグメンバーのワンダーウーマン、フラッシュ、バットマンの戦闘シーンは見ていて楽しいです。

超人的な技で戦闘するワンダーウーマン、超高速移動で敵を翻弄するも若さ故に少々詰めの甘さも出てしまうフラッシュのシーンは迫力満点です。

対して、ただの人間であるバットマンは道具や装備、環境に工夫を凝らして戦います。超人と人間の戦い方の違いが面白いポイントの一つです。

映画『ジャスティスリーグ』の見所②

二つ目の見所は、バットマンの心境の変化です。これまでのバットマンは、自身の正義を信じ、孤独に戦い続けていました。

しかし、前作でのスーパーマンとの出会いや、人間の力を超えた能力を持つ存在が脅威となりうることを知ったバットマンは、「信頼」の重要性に気づきます。

そして、今まで頑なに1人で戦ってきた彼からは考えられない、”仲間を集める”という心境の変化が見られます。

バットマンファンからしたら熱い展開であること間違いなしですね!

映画『ジャスティスリーグ』が賛否両論となった理由

映画『ジャスティスリーグ』は視聴者の中でも賛否両論な作品となっています。その理由を以下にまとめます。

好評なポイント
  1. 豪華な出演陣
  2. 待望のクロスオーバー第1作品目
  3. ヒーローアクションの迫力
  4. 王道&痛快なストーリー
不評な理由
  1. 前作を見ていないとわかりづらい
  2. 新ヒーローの背景の説明がほとんどない
  3. わかりいくい用語が多い
  4. アクションシーンが微妙

1〜3に関して、DCコミックスについて何の知識もない人が見てもわからない内容は多いと思います。

4については、大人数との戦闘シーンがありごちゃごちゃしている、たくさんのヒーローがいるため、各ヒーローの戦闘シーンが短いなどが挙げられていました。

しかし、予備知識を持ってみたら絶対面白い作品だと思います!前作を視聴してから『ジャスティスリーグ』を視聴することをおすすめします。

映画『ジャスティスリーグ』の視聴方法

ここまで読んでいただき、ありがとうございます。ここでは、映画『ジャスティスリーグ』の視聴方法を紹介します。

動画配信サービス

U-NEXTであれば、無料期間を利用してみることができます。その他のサービスについては、レンタル料金が発生するようでした。

また、DVD&Blu-rayも発売されているためそちらの購入やレンタルでも視聴可能になっています。この機会にぜひ視聴してみてください!

映画『ジャスティスリーグ』のまとめ

今回は映画『ジャスティスリーグ』の基礎知識、ストーリー、登場人物、見所について紹介しました。

バットマンが超人を集結し『ジャスティスリーグ』を立ち上げ、巨悪に立ち向かうという映画です。DCコミックスでも人気のヒーローが多数登場します!

映画評価には賛否両論があり、難しい用語も多いためシリーズ作品を見てから視聴することをおすすめします!それでは、ご覧いただきありがとうございました!

Prime Studentに登録すれば、映画をおトクに楽しめる!

「観てみたい映画はたくさんあるけど、お金がかかるからあんまり観れないなぁ……」

そんな金欠学生なあなたに朗報です。Amazonの学生向け会員プログラム、“Prime Student”に登録すれば、社会人が利用できる“Amazon Prime”と同じサービスを“超格安”で利用できます!

Prime Studentの主な特徴を下に紹介します。本当にメリットだらけなので、学生の内に登録しないともったいないですよ!

Prime Studentの特徴

  • 映画、ドラマ、アニメ、Amazonオリジナル番組などの映像作品が見放題!
  • 200万曲以上の音楽が聴き放題!
  • 漫画、雑誌、小説などが読み放題!
  • Amazonでお買い物するときにもさまざまな特典が!
  • 利用料金は年間プランなら2,450円(税込)、月間プランなら250円(税込)
  • なんと、登録から6ヶ月間は無料で使える!

※社会人が利用できる通常のAmazon Prime会員だと、ちょうど倍の金額(年間プラン4,900円(税込)、月間プラン500円(税込))がかかります。

半年間も無料で使えるので、サービスを十分利用してから継続利用するかどうかを決められます。また、社会人になると会費が倍になるので、学生のうちに登録した方がおトクであることは明らかですよね!

ちなみにPrime Videoの作品ラインナップは定期的に更新されています。つまり、気になっている作品を観ようかどうか迷っているうちに観れなくなってしまうことがあるので、迷うくらいなら、今すぐ登録してみましょう!

映画をお得に見るなら、DVDショップでのレンタルもいいのですが、動画配信サイトを利用するのが非常にお得です。それぞれに特徴がありますので、まずは1度自分自身に合うサイトかどうかを確認してみてください。

無料体験期間を利用すれば、本登録時のサービスを使うことができます。

最新作を格安で楽しみたい人→無料トライアル実施中!<U-NEXT>

低価格無制限で映画を楽しみたい人→30日間の無料体験期間を試す<Amazon Prime>