dTVはコスパ最強の配信サービス!おすすめポイントや利用方法を解説

dTVという動画配信サービスはご存知でしょうか?動画配信サービスの利用を考えているけどどれを選べばいいかわからいという方にぜひ試していただきたいのがdTVです。

これからdTVをおすすめする理由やサービスの利用方法などをご紹介していきますのでぜひ参考にしてみてください。

トップ画像出典:https://www.pexels.com/ja-jp/photo/1251853/

dTVはこんなサービス!

dTVはエイベックス通信放送が運営し、NTTドコモが提供する定額制動画配信サービスです。スマートフォン・タブレット、パソコン・テレビなどで視聴ができます。

配信されている動画のジャンルはさまざまで国内外の映画・ドラマ、アニメはもちろんdTVだけのライブ映像やオリジナル作品なども楽しめます。

dアカウントの発行が必要ですが、ドコモの契約者以外も利用することができますよ。

スポンサーリンク

dTVはこんな人におすすめ!

出典:https://www.pexels.com/ja-jp/photo/4050406/

dTVはいろいろな人におすすめなのですが、以下のような方にはぜひお試しいただきたいです。

コスパ重視の人

dTVの最大のメリットとも言えるのが月額料金500円(税抜)という安さです。そして、月額料金が安いのに作品数約12万本と他に引けをとりません。

通信環境を気にせず動画を楽しみたい人

dTVのダウンロード機能を使えば、場所を選ばずどこでも動画を楽しめます。

韓国ドラマが好きな人

dTVは韓国ドラマの作品数が豊富です。500以上の作品が配信されているので、韓国ドラマ好きな方はぜひチェックしてみてください。

dTVの4つのおすすめポイント

出典:https://www.pexels.com/ja-jp/photo/4473777/

次にdTVのおすすめポイントをご紹介していきます。1つは心惹かれるポイントがあるのではないでしょうか。

豊富なラインナップ

dTVでは約12万本もの作品が配信されています。映画、ドラマ、アニメはもちろんバラエティーや舞台作品、子ども向けの作品も多く取り揃えています。

好きなデバイスで視聴できる

dTVはパソコン、タブレット、スマートフォン、テレビなどさまざまなデバイスで視聴することができます。

自宅はもちろん移動中、外出先などそれぞれのシーンに合った方法で楽しむことができるのは魅力的ですよね。

ダウンロード機能

外でのdTV視聴の際にありがたいのがダウンロード機能です。データ通信料やインターネット環境を気にせず楽しむことができます。

ダウンロードできる動画数に制限はないので、観たい動画をいくつでもダウンロードできます。

ただし、ダウンロード機能を利用できるのはアプリのみです。また、一部ダウンロード非対応作品もありますのでご注意ください。

1話無料作品

dTVには会員登録なしで1話無料で視聴できる作品があります。パソコンで視聴の場合は公式サイトから観ることができ、スマートフォンでの視聴の場合はアプリのダウンロードが必要となります。

興味のある作品の1話無料をお試しで観てから登録をするかしないかを決めることができるのは他の動画配信サービスにはない魅力です。

スポンサーリンク

dTVのデメリット

出典:https://pixabay.com/ja/photos/%E6%80%9D%E8%80%83-%E7%94%B7-%E6%80%9D%E3%81%86-%E8%80%83%E6%85%AE%E3%81%97%E3%81%BE%E3%81%99-277071/

dTVがおすすめとは言っても残念な部分ももちろんあります。dTVのデメリットについてご紹介します。

すべての作品が定額見放題ではない

dTVでは約12万本の作品が配信されていますが、すべての作品が定額500円(税抜)で見放題なわけではありません。一部の作品は「レンタル作品」という形で追加料金が必要となります。

追加料金が必要となるレンタル作品は作品名の前の「¥」マークが目印です。追加料金は200円~500円(税抜)ほどとなっています。

同時視聴できない

dTVはパソコン、タブレット、スマートフォンなどさまざまなデバイスで視聴できますが、同一アカウントで同時に視聴することはできません

dTVと他の動画配信サービスとの比較

出典:https://pixabay.com/ja/illustrations/%E3%81%82%E3%81%9F%E3%82%8A-%E3%82%B3%E3%83%B3%E3%83%88%E3%83%A9-%E6%B1%BA%E5%AE%9A%E3%81%97%E3%81%BE%E3%81%99-2056740/

これまでにdTVのおすすめポイントやデメリットについて見てきましたが、他の動画配信サービスと料金、作品数、お試し期間について比較をしてみましょう。

動画配信サービス 月額料金(税抜) 作品数 お試し期間
dTV 500円/月 約12万本 31日間
U-NEXT 1,990円/月 約19万本 31日間
hulu 933円/月 約7万本 2週間
FOD 888円/月 約5万本 2週間
Netflix 800~1800円/月 非公開 初月
Amazon prime video 500円/月 約3万本 30日間

※Amazon prime videoは月額プランだと500円ですが、年間プランだと4,900円(月額約408円)です。

dTVの料金の安さ、作品数の多さは他と比べても引けを取らないのがわかります。

スポンサーリンク

dTVをお得に利用する方法

dTVの月額料金は契約日に関係なく、毎月1日から月末までの1ヶ月分の料金となっています。そのため、無料お試し登録は月初に行った方がお得になります。

10月2日に登録 10月15日に登録
無料期間(31日間) 10月2日~11月2日 10月15日~11月15日
最初の有料期間 11月3日~11月30日(27日間) 11月16日~11月30日(15日間)

10月2日に登録した場合、最初の料金が発生するのが11月3日、10月15日に登録した場合、最初の料金が発生するのが11月16日です。

dTVには日割り計算はありませんので、料金が発生する日が11月3日でも11月16日でも次の課金日は12月1日となります。

料金発生後、最初の月は利用期間の長さに関係なく支払いになるので、月初の登録がおすすめです。

dTVの支払い方法は2種類

出典:https://www.pexels.com/ja-jp/photo/164501/

dTVの利用料金は月額料金500円(税抜)と一部レンタル作品の個別課金があります。それらの料金の支払い方法は2種類です。

  • ドコモケータイ払い
  • クレジットカード払い(VISA、MASTAR、JCB、AMEX)

ドコモの回線を利用している場合にはドコモケータイ払いの利用が可能ですが、それ以外の場合はクレジットカード払いのみとなります。

※レンタル作品の購入には上記の2つ以外にdポイント/ドコモポイントの利用も可能です。

dTVの登録方法は?

出典:https://pixabay.com/ja/photos/%E7%99%BB%E9%8C%B2-%E3%83%AD%E3%82%B0%E3%82%A4%E3%83%B3-%E3%82%AD%E3%83%BC%E3%83%9C%E3%83%BC%E3%83%89-%E6%89%8B-3938434/

dTV登録にはdアカウントが必要です。ドコモ回線がなくてもdアカウントの発行はできます。

dアカウントの発行

dアカウントはdTV公式サイトから発行することができますので手順を説明していきます。

「無料31日間無料」→「次へ進む」→「dアカウントの発行」と進みます。この後はドコモ回線を持っている人と持っていない人で少し手順が変わります。

ドコモ回線を持っている人

携帯電話番号、ネットワーク暗証番号の入力し、SMSに届くワンタイムパスワードでdアカウントの発行ができます。

ドコモ回線を持っていない人

  1. メールアドレスの入力をしたら「次へ」をタップ
  2. 入力したメールアドレスにURL書かれたメールが送られてくるのでタップ
  3. 情報の入力(dアカウント、パスワード、氏名、氏名カナ、性別、生年月日など)
  4. 支払情報の入力(クレジットカード番号、有効期限、セキュリティコード)
  5. 確認画面へをタップして契約内容の確認
  6. 申込み完了するをタップで完了

dTVにログイン

dアカウントの発行、dTVへの登録が終わったらいよいよdTVを楽しむことができるようになります。

dアカウントの発行手続きが完了した画面に「受付日時」「受付番号」が表示され、その下に「dTVのご利用はこちらから」という案内がありますのでタップしましょう。

  1. ログインというボタンをタップしてdTVにログイン
  2. ログイン画面が表示されるので、dアカウントとパスワードを入力してログインをタップ
  3. ログイン完了するとメッセージが表示される
  4. 「閉じる」をタップするとdTVが利用可能に

dTVを解約するには?

dTVの解約はアプリの削除のみではできません。必ず以下のいずれかの方法で解約手続きを行ってください。

パソコンから解約する手順

dTVを契約しているアカウントでログインして以下の手順で解約を行ってください。

  1. dTVホームメニュー「アカウント」より「解約」を選択
  2. dTV会員規約の画面を下にスクロールして「会員規約に同意し、解約手続きに進む」を選択
  3. dアカウントのログイン画面が表示されたらdアカウントとパスワードを入力してログイン
  4. 「My docomo」の案内に従って解約手続きを完了

Android端末から解約する手順

dTVを契約しているアカウントでログインして以下の手順で解約を行ってください。

  1. dTVアプリを立ち上げる
  2. フッターメニュー「その他」→「アカウント」→「解約」を選択
  3. dTV会員規約を下にスクロールして「会員規約に同意し、解約手続きに進む」を選択
  4. dアカウントのログイン画面が表示されたらdアカウントとパスワードを入力してログイン
  5. 「My docomo」の案内に従って解約手続きを完了

ios端末から解約する手順

SafariブラウザよりdTVにアクセスし、契約しているdアカウントでログインして以下の手順で解約してください。

  1. ホーム右上の「三本線」→「解約」を選択
  2. dTV会員規約の画面を下にスクロールして「会員規約に同意し、解約手続きに進む」を選択
  3. dアカウントのログイン画面が表示されたらdアカウントとパスワードを入力してログイン
  4. 「My docomo」の案内に従って解約手続きを完了

その他の解約方法

ドコモ回線ご利用の方はドコモショップや電話(ドコモインフォメーションセンター)での解約もできます。

ドコモインフォメーションセンター
  • ドコモの携帯電話:151(無料)
  • 一般電話:0120-800-000
  • 受付時間:9:00~20:00(年中無休)

まずは31日間の無料お試しをご利用ください

動画配信サービスの利用を考えるにあたってあなたは何を重視しますか?dTVは低コストで楽しみたい方にも作品数が気になる方にもおすすめな動画配信サービスです。

無料お試し期間も31日間と長めなので自分に合っているかどうか十分チェックできますよ。

いつでもどこでも動画を楽しめるdTVです。31日間の無料お試し期間中に解約すれば料金はかかりませんので気になる方はまず申し込んで体験してみてください。

映画をたっぷり楽しみたいなら、動画配信サービスを利用すると良いですよ!僕があなたにオススメしたい動画配信サービスは「U-NEXT」と「Amazon Prime」の2つです。

U-NEXTは「膨大なコンテンツ数」が最大の魅力で、その数なんと“18万本”以上!

Amazon Primeは動画配信以外のサービスも充実しており、月額500円(税込)とは思えないコスパの高さが強みですね!

どちらのサービスも「無料お試し期間」が用意されており、その期間中に解約すれば利用料金は発生しません。(※無料期間:U-NEXT…31日間/Amzon Prime…30日間)

配信作品は定期的に更新されていくので「観たい!」と思っていた作品が、いつのまにか観れなくなってしまうということが起こります。

観れなくなって後悔しないように、今すぐ登録して観たかった作品たちを思い切り楽しみましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です