『ダイ・ハード3』のストーリーや筆者オススメの見どころなどを紹介

爆弾テロから市民を守るために2人の男性が奮闘していく映画『ダイ・ハード3』について紹介していきます。

この記事には今作のストーリーやメインキャストの情報、初見では理解しにくいシーンの説明などが書かれています。最後まで読み切れば、初見でも今作を100%楽しめることでしょう!

さらに、今なら”無料”で『ダイ・ハード3』を観られる動画サイトも紹介しているので、ぜひ最後まで読んでくださいね!

(トップ画像出典:https://pixabay.com/ja/photos/%E7%88%86%E7%99%BA%E7%89%A9-%E5%8D%B1%E9%99%BA-%E3%83%96%E3%83%A9%E3%82%B9%E3%83%88%E6%A9%9F-2296590/#content)

【ニューヨーク全体が舞台!】『ダイ・ハード3』の作品情報

ダウンタウン, ニューヨーク, 市, 通り, 道路, 横断歩道, 人, 歩行者, タクシー, 車, バン

https://pixabay.com/ja/photos/%E3%83%80%E3%82%A6%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%82%A6%E3%83%B3-%E3%83%8B%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%83%A8%E3%83%BC%E3%82%AF-%E5%B8%82-690826/#content

まずは『ダイ・ハード3』の作品情報から、簡単に紹介していきます。

  • 公開:1995年
  • 監督:ジョン・マクティアナン
  • 主演:ブルース・ウィリス
  • 前作:ダイ・ハード2
  • 次作:ダイ・ハード4.0

今作は映画『ダイ・ハード』シリーズの第3作目として制作・公開されました。前2作と同じく、今作の主演はブルース・ウィリスさんが務めています。

限られた場所(『ダイ・ハード』→高層ビル、『ダイ・ハード2』→空港)の中だけでストーリーが進んでいた前2作とは違い、今作ではニューヨーク全体が舞台になってストーリーが進んでいきますよ。

ちなみに今作の脚本は一度大きく書き直されているのですが、書き直される前の初期脚本は、のちに映画『スピード2』の脚本として使われることになりました。

【恐怖のゲーム、スタート!】『ダイ・ハード3』のストーリー


ここで『ダイ・ハード2』のストーリーを、簡単に紹介していきます。

ある日、ニューヨーク市内で爆弾テロ事件が発生しました。その事件の犯人である「サイモン」という男は、警察に電話して「ジョン・マクレーンと”命令ゲーム”をさせろ」という要求をします。

その要求に従わないとまたしても爆弾テロが起こると予想した警察は、休職中だった刑事:ジョンに連絡をとって”命令ゲーム”に従うように交渉しました。

そして”命令ゲーム”に従うことになったジョンはサイモンの命令を受け取り、黒人が多く住む町で「黒人は嫌いだ(I hate Niggers)」というカードをぶら下げる…というストーリーですね。

ストーリーに”チョイ足し”

「I hate Niggers」のカードをぶら下げていたジョンは、黒人たちにボコボコにされてしまいます。そのボコボコにされているジョンを救ったのは、今作でジョンの相棒になるゼウスでした。

『ダイ・ハード3』で大活躍する”3人”のメインキャストを紹介

『ダイ・ハード3』で大活躍する”3人”のメインキャストを紹介していきます。

ジョン・マクレーン(演:ブルース・ウィリス)

今作の主人公で、前2作と同じく今作でも大事件に巻き込まれてしまう不運な男性刑事がジョン・マクレーンです。

演じているのは、携帯電話会社であるソフトバンクのCMに出演したことでも親しまれている俳優:ブルース・ウィリスさんですね。

ジョンは自身の妻であるホリーと喧嘩・別居したことがキッカケで酒に溺れてしまい、刑事を休職中でした。しかしサイモンから指名されたことで現場に復帰し、サイモンの命令を受けることになります。

ミュージシャンとしても活躍するブルースウィリスの素顔を徹底解剖!

2020年1月28日

ゼウス・カーバー(演:サミュエル・L・ジャクソン)

今作のもう一人の主人公であり、黒人にボコボコにされていたジョンを助けたことから、ジョンと一緒にサイモンの命令を聞くことになってしまった男性がゼウス・カーバーです。

演じているのは、マーベル映画『アベンジャーズ』シリーズにも出演していた俳優:サミュエル・L・ジャクソンさんですね。

ゼウスはとても冷静で頭が良く、サイモンからの命令で「爆弾を解除するためのクイズ」を解くときにも大活躍しました。

有名作品にも多く出演!サミュエル・L・ジャクソンってどんな人?

2019年10月3日

サイモン・ピーター・グルーバー(演:ジェレミー・アイアンズ)

ニューヨークで爆弾テロ事件を起こした犯人であり、ジョンとゼウスに命令をして彼らをピンチに陥れているのがサイモン・ピーター・グルーバーです。

演じているのは、アカデミー賞を受賞したこともある名俳優:ジェレミー・アイアンズさんですね。

サイモンは『ダイ・ハード』に登場したテロリスト:ハンスの兄であり、弟の命を奪ったジョンを恨んでいました。その恨みを晴らすために、今作ではジョンに対して”命令ゲーム”に従うことを要求します。

筆者オススメ!『ダイ・ハード3』の見どころ①

timelapse photo of train

https://unsplash.com/photos/ARL_Q7CDReg

『ダイ・ハード3』には数多くの見どころがありますが、ここでは筆者がオススメする『ダイ・ハード3』の見どころを2つに分けて紹介していきます。

まず紹介する見どころは「爆弾から市民を守るために奮闘するジョンとゼウス」ですね!

ジョンはサイモンがニューヨークの至る所に仕掛けた爆弾から、自分の体を張って市民たちを守っていきます。

そして成り行きでサイモンから命令されることになったゼウスも、頭の良さを活かして爆弾から市民たちを守ります。そんな2人の奮闘ぶりが、筆者がオススメする1つめの見どころですよ。

かずひさ

筆者はとくに、ジョンが市民を守るため走っている電車に飛び乗ったシーンを観て、ドキドキとワクワクが止まらなくなりました!

筆者オススメ!『ダイ・ハード3』の見どころ②

木製の表面とスプーンの薬のカプセル

https://unsplash.com/photos/O0GFr2zMGuY

そして筆者がオススメする2つめの見どころは「小さなヒントから、ジョンがサイモンの居場所を突き止めるシーン」です。

今作の途中でサイモンに捕まってしまったジョンは、ジョークを言うことでアスピリン(頭痛を止める薬)を丸々1ビンもらうことに成功しました。

そのビンに書かれている本当に小さなヒントからサイモンの居場所を突き止めたジョンは、その場所にヘリコプターで乗り込んでいきます。

ジョンがとても機転が効くことを象徴しているこのシーンは、筆者が胸を張ってあなたにオススメする見どころですよ!

【高評価がたくさん!】『ダイ・ハード3』を観た人のレビュー

ボード, チョーク, フィードバック, レビュー, 研究, 学校, 大学, トレーニング, 教育, 黒板, 腸

https://pixabay.com/ja/photos/%E3%83%9C%E3%83%BC%E3%83%89-%E3%83%81%E3%83%A7%E3%83%BC%E3%82%AF-%E3%83%95%E3%82%A3%E3%83%BC%E3%83%89%E3%83%90%E3%83%83%E3%82%AF-3700116/#content

ここで『ダイ・ハード3』を観た人のレビューを紹介します。今作にはとにかく高評価のレビューが多かったですよ。

ダイ・ハードシリーズの第3作です。前2作と違い、活躍場所はNY市全体。そしてバディアクションとなりました。

5番街、ウォール街を容赦なく爆破する展開は、迫力満点で驚愕します。

ストーリー展開もしっかりと練られていて、ラストまで飽きさせません。特に「リフト」シーンのマクレーンは格好良く、また小学校で別の刑事達が命をかける展開は、感動的なシーンでした。

引用:https://eiga.com/movie/46447/review/02350850/

過去2作でアウェイの地で活躍したジョン・マクレーンが、本来のニューヨーク市警として、またしてもテロリストと悪戦苦闘する3作目。監督は、1作目でメガホンをとったジョン・マクティアナン。

まぁとにかく、スピード感、緊張感、謎解きに笑いも交えて飽きさせない。もう、見事ですわ(^^)bサミュエル・L・ジャクソンのしゃべりもお見事(^^)b

それにしても、普通だったら何回死んでることか…もう死ななすぎでしょ( ^_^ 😉

引用:https://eiga.com/movie/46447/review/02228579/

爆弾が町で爆発するシーンの迫力がすごい!」や「スピード感や緊張感が常にあって飽きない」というレビューが多く残されていました。

爆発シーンの撮影時は大量の爆薬を使って本当に爆発させていたらしく、筆者も「爆発の迫力がすごすぎる!!」と思いながら今作を観ていましたよ。

そんな爆発シーンを取り入れて最初から最後までスピード感と緊張感を楽しめる作品は、今作以外ではなかなか見当たらないですね。

サイモンからジョンとゼウスに出題された”恐ろしいクイズ”!

質問マーク, 質問, マーク, シンボル, 記号, ヘルプ, 問題, 答え, 情報, クエリ, ソリューション

https://pixabay.com/ja/photos/%E8%B3%AA%E5%95%8F%E3%83%9E%E3%83%BC%E3%82%AF-%E8%B3%AA%E5%95%8F-%E3%83%9E%E3%83%BC%E3%82%AF-3470780/#content

今作の”命令ゲーム”では、サイモンからジョンとゼウスにいくつかのクイズが出題されます。そのクイズに答えられないと爆弾が爆発してしまうという、とても恐ろしいものでした。

ここではサイモンから出題されたそれらのクイズを、一覧にして紹介します。

  • セント・アイヴスに行くのは何人?
  • 4本足で旅行に使うものは?
  • 3ガロンと5ガロンの容器で4ガロンの水を貯めるには?
  • 42中の21とは?

これらのクイズの意味や答えは、今作を観ることで分かるようになっています。あなたが今作を観るときは、ジョンとゼウスと一緒にクイズの答えを考えてみてくださいね!

ジョンの命に大きく関わった”6991”という数字とは!?

white printing paper with numbers

https://unsplash.com/photos/Wpnoqo2plFA

『ダイ・ハード3』のストーリーには、”6991”という数字が大きく関わってきます。どんな形で関わるかというと、この数字を覚えていたおかげでジョンは命拾いするんですね。

ジョンは今作の途中で、彼を殺そうとするニセ警官と同じエレベーターに乗り合わせてしまいます。そしてそのニセ警官の胸に付いているバッジに刻まれた数字が”6991″でした。

しかし”6991″という数字が刻まれたバッジの本当の持ち主を知っていたジョンは、同じエレベーターに乗っている警官がニセモノだと気付き、すかさず対処したことで命拾いします。

なぜジョンは”6991″が刻まれたバッジの本当の持ち主を知っていたのか?」という理由は、ぜひ今作を観て確認してくださいね!

今なら”無料”で『ダイ・ハード3』を観られる動画サイト!

テレビ, 男, 見, ルーム, オフィス, 近代的な, 技術, 画面, 見制御, ホーム, デスク, テーブル

https://pixabay.com/ja/photos/%E3%83%86%E3%83%AC%E3%83%93-%E7%94%B7-%E8%A6%8B-%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%83%A0-3774381/#content

それでは今なら”無料”で『ダイ・ハード3』を観られる動画サイトを紹介します。ここで紹介するのは大手の動画サイトなので、安心して観てくださいね。

作品の配信期間が終わると観られなくなるので、今すぐ観て楽しむことをオススメします。

VideoMarketは「登録初月無料」となっており、月末に登録すると次の日から月額料金がかかってしまうので、注意してください。

かずひさ

無料期間だけ楽しんで、有料になる前に解約するのもモチロンOKなので、安心して利用してくださいね。

VideoMarketでは「字幕&吹き替え」の両方を楽しむことができます。あなたも圧倒的な迫力の爆発シーンを観られる『ダイ・ハード3』をぜひ楽しんでくださいね!

『ダイ・ハード3』についての情報まとめ

落書き, 爆弾, 黒と白, 装飾

https://pixabay.com/ja/photos/%E8%90%BD%E6%9B%B8%E3%81%8D-%E7%88%86%E5%BC%BE-%E9%BB%92%E3%81%A8%E7%99%BD-%E8%A3%85%E9%A3%BE-661378/#content

爆弾テロから市民を守るために2人の男性が奮闘していく映画『ダイ・ハード3』について紹介しました。

今作は筆者も含めた多くの人たちを、「迫力ある爆発シーン」と「最初から最後まで続くスピード感・緊張感」で魅了した名作映画ですよ。

しかもメインキャストの3人ともが高い実力を持つ大物俳優なので、今作の盛り上がるシーンで演技の粗さを感じることがありません。

今なら”無料”で今作を観られる動画サイトも紹介したので、あなたも今すぐ『ダイ・ハード3』の魅力にハマってくださいね!

映画をお得に見るなら、DVDショップでのレンタルもいいのですが、動画配信サイトを利用するのが非常にお得です。それぞれに特徴がありますので、まずは1度自分自身に合うサイトかどうかを確認してみてください。

無料体験期間を利用すれば、本登録時のサービスを使うことができます。

最新作を格安で楽しみたい人→無料トライアル実施中!<U-NEXT>

低価格無制限で映画を楽しみたい人→30日間の無料体験期間を試す<Amazon Prime>