『ホース・ソルジャー』のストーリーやキャスト、撮影時の裏話を紹介

”史上最悪のテロ事件”が引き起こした戦争をモデルにしている映画『ホース・ソルジャー』について紹介していきます。

この記事には今作のストーリーやメインキャストの情報、主人公のモデルになった人物の情報などが書かれています。最後まで読み切れば、より深い視点を持って今作を楽しめることでしょう!

さらに、今なら”無料”で『ホース・ソルジャー』を観られる動画サイトも紹介しているので、ぜひ最後まで読んでくださいね!

(トップ画像出典:https://unsplash.com/photos/kVVKHGNgsAw)

【5万人vs12人!!】『ホース・ソルジャー』の作品情報

有刺鉄線の選択的な焦点の写真撮影に囲まれた木製の小道を歩く兵士

https://unsplash.com/photos/qwe8TLRnG8k

まずは『ホース・ソルジャー』の作品情報から、簡単に紹介していきます。

  • 公開:2018年
  • 監督:ニコライ・フルシー
  • 主演:クリス・ヘムズワース
  • ジャンル:戦争映画

今作は2001年9月11日に発生した”アメリカ同時多発テロ”をキッカケにして始まった、アフガニスタン戦争の一部を描いています。

この戦争で5万人もいるタリバン軍(アフガニスタンの軍隊の一つ)に対して、たった12人で戦ったアメリカ陸軍にスポットが当てられていますよ。

今作は実話を元にして制作されたので「5万人vs12人」という戦いは、2001年のアフガニスタンで実際に起こっていた事です。

【最悪のテロから戦争へ…】『ホース・ソルジャー』のストーリー

ここで『ホース・ソルジャー』のストーリーを、簡単に紹介していきます。

2001年9月11日に”アメリカ同時多発テロ”が起こった翌日、アメリカはアフガニスタンに反撃することを決定しました。

その決定を受けて元アメリカ軍特殊部隊員だったミッチ・ネルソン大尉は、最も危険である「対テロ戦争の最前線部隊」に志願し、隊長に任命されます。

たった12人でアフガニスタンへ乗り込むのは、ただ死にに行くようなものでした。しかしネルソン大尉は、絶対に生きて帰ることを周りの人たちに約束します…というストーリーですね。

ストーリーに”チョイ足し”

この12人に支給された装備の一つが、今作のキーアイテムとなる”馬”でした。

『ホース・ソルジャー』で大活躍する”2人”のメインキャスト

『ホース・ソルジャー』で大活躍する”2人”のメインキャストを紹介していきます。

ミッチ・ネルソン大尉(演:クリス・ヘムズワース)

今作の主人公で、「対テロ戦争の最前線部隊」の隊長としてアフガニスタンに向かった男性がミッチ・ネルソン大尉です。

演じているのは、『アベンジャーズ』シリーズや『マイティー・ソー 』シリーズでマイティ・ソー役を務めていたクリス・ヘムズワースさんですね。

ネルソン大尉は支給された馬に乗って、自分たちよりも高性能な武器を揃えているタリバン軍と戦いを始めます。

クリス・ヘムズワースの出演作品や友人、家族について調べました。

2019年12月18日

ドスタム将軍(演:ナヴィド・ネガーバン)

今作のもう一人の主人公で、ネルソン大尉率いる「対テロ戦争の最前線部隊」と協力したアフガニスタンの軍人がドスタム将軍です。

演じているのは、実写映画『アラジン』でサルタン役を務めていたナヴィド・ネガーバンさんですね。

ドスタム将軍はタリバン軍とは対立している軍人だったので、ネルソン大尉たちと協力してタリバン軍を倒そうとします。

『ホース・ソルジャー』の日本語吹き替えを担当した声優

マイクロホン, ヴィンテージ, クロマティック, マイク, 声, 音, 音楽, 50

https://pixabay.com/ja/photos/%E3%83%9E%E3%82%A4%E3%82%AF%E3%83%AD%E3%83%9B%E3%83%B3-%E3%83%B4%E3%82%A3%E3%83%B3%E3%83%86%E3%83%BC%E3%82%B8-5340340/#content

『ホース・ソルジャー』は日本でも公開された映画なので、日本の声優による「日本語吹き替え版」も制作されました。

ここでは先ほど紹介したメインキャスト2人の吹き替えを担当した声優を紹介します。

  • ネルソン大尉の吹き替え担当:三宅健太
  • ドスタム将軍の吹き替え担当:江川央生

ネルソン大尉の声をあてている三宅健太さんは、アニメ『僕のヒーローアカデミア』でオールマイトの声もあてている大物声優です。

そしてドスタム将軍の声をあてている江川央生さんは、アニメ『NARUTO -ナルト- 疾風伝』でキラービーの声をあてている実力派声優ですよ。

とても印象に残る声と、しっかりした実力を持つ三宅さん&江川さんがメインキャストの吹き替えを担当していますね。

かずひさ

筆者はオールマイトとキラービーの声が大好きだったので、今作でもネルソン大尉とドスタム将軍の声に聞き惚れていました。

筆者オススメ!『ホース・ソルジャー』の見どころを紹介!

昼間に工場の近くで馬に乗る男

https://unsplash.com/photos/bU0TN9zMkNc

今作は実際に起こった大事件&戦争を描いているので、とてもリアルな見どころが数多くありました。その中から筆者がオススメする『ホース・ソルジャー』の見どころを紹介します。

筆者がオススメする見どころは「最初は乗馬に苦戦するも、最終的には馬を走らせながら戦場を暴れ回るネルソン大尉たち」ですね!

アフガニスタンに着いてから馬に乗る練習を始めるほど、ネルソン大尉たちには乗馬経験がありませんでした。

しかし馬に乗る練習を重ねた結果、馬を走らせながら銃を撃てるようになるまで成長し、そしてド派手に戦場で暴れ回るまでになります。

かずひさ

馬に乗る練習をしているネルソン大尉たちの姿を覚えていれば、この見どころがより一層見応えのあるシーンになりますよ。

【高評価と驚き】『ホース・ソルジャー』を観た人のレビュー

指, フィードバック, 確認, レビューを書く, メモ, 腸, 善, 品質, 価値観, 評価, レビュー

https://pixabay.com/ja/photos/%E6%8C%87-%E3%83%95%E3%82%A3%E3%83%BC%E3%83%89%E3%83%90%E3%83%83%E3%82%AF-%E7%A2%BA%E8%AA%8D-3530353/#content

ここで『ホース・ソルジャー』を観た人のレビューを紹介していきます。実話を元にした今作には、高評価はもちろん「驚いた」というレビューが多かったです。

9.11の仕返しを描いた迫力満載の戦争映画。状況的に馬で攻撃することで往年の西部劇を思い出す。かっこよくアメリカの強さを描いたアメリカ的な映画。実話でのヒーローをかっこよく描いた大迫力映画である。

引用:https://movies.yahoo.co.jp/movie/363611/review/891/?c=2&sort=hrf

あのテロの後、当時のラムズフェルド国防長官が記者会見で、米軍の最新兵器がこれだと写真をかざした。
そこには馬に乗って移動する米兵の姿が…。

今になって、あれはジョークじゃなかったんだと気が付きました。

引用:https://movies.yahoo.co.jp/movie/363611/review/292/?c=6&sort=hrf

迫力がスゴかった」や「あの写真は本物だったんだ…」という称賛と驚愕のレビューが、たくさん残されていました。

実は”アメリカ同時多発テロ”後の記者会見にて、当時のアメリカ国防長官が”馬に乗った軍人の写真”を紹介しています。この記者会見を覚えていた人は、今作を観てスゴく驚いていました。

かなり小さいサイズですが、その写真を見られるサイトを紹介しておくので、”馬に乗った軍人の写真”が気になる方はぜひチェックしてみてくださいね。

今作の主人公:ネルソン大尉のモデルになった人物とは!?

兵士, 小型機関銃, 戦争, 戦い, ライフル, 銃器, 自動小銃, 武器, 撮影, 焼成

https://pixabay.com/ja/photos/%E5%85%B5%E5%A3%AB-%E5%B0%8F%E5%9E%8B%E6%A9%9F%E9%96%A2%E9%8A%83-%E6%88%A6%E4%BA%89-%E6%88%A6%E3%81%84-62902/#content

『ホース・ソルジャー』は実話が元になっている映画なので、ネルソン大尉のモデルになった人物もいます。ここではその人物について紹介しますね。

ネルソン大尉のモデルになった人物とは、アメリカ陸軍特殊部隊(通称:グリーンベレー)に所属していた軍人:マーク・ヌッチさんです。

今作が公開された後、マークさんは電話でのインタビューにこんなコメントを残してました。

「あれは映画だから100%正確というわけではない」

「でも当時の空気感というか、スピリットは上手く再現されていた。僕たちは本当に希望に溢れていたし、自分たちの任務は正義に基づいていると信じていた」

引用:https://jp.ign.com/12-strong/24480/feature/

今作のモデルとなった人物が「空気感やスピリットが上手く再現されていた」と認めるほど、今作は真に迫っている作品です。

【作中シーンの画像も見られる】今作の公式サイトを紹介します

『ホース・ソルジャー』には、今作の予告編やキャストなどを見られる”公式サイト”が存在しています。その公式サイトがコチラですね→『ホース・ソルジャー』公式サイト

『ホース・ソルジャー』の公式サイトでは、他にもこんな情報を見ることができます。

  • 作中シーンの画像
  • 制作スタッフの情報
  • マーク・ヌッチ大尉の言葉
  • ”乗馬”についての制作裏話

この記事を読んで今作の流れを掴み、公式サイトで作中シーンの画像や制作裏話を見れば、きっとあなたも今作を観たくてウズウズしてしまうはずですよ!

今なら”無料”で『ホース・ソルジャー』を観られる動画サイト

テレビ, 男, 見, ルーム, オフィス, 近代的な, 技術, 画面, 見制御, ホーム, デスク, テーブル

https://pixabay.com/ja/photos/%E3%83%86%E3%83%AC%E3%83%93-%E7%94%B7-%E8%A6%8B-%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%83%A0-3774381/#content

それでは今なら”無料”で映画『ホース・ソルジャー』を観られる動画サイトを紹介していきます。ここで紹介するのはすべて大手の動画サイトですよ。安心して観てくださいね。

作品の配信期間が終わると観られなくなるので、今すぐ観て楽しむことをオススメします。

dTVとU-NEXTには「30日のお試し期間」があり、その期間内ならタダで見ることができます。

しかしVideoMarketは「登録初月無料」となっていて、月末に登録すると次の日から月額料金がかかってしまうので、注意してください。

かずひさ

無料期間だけ楽しんで、有料になる前に解約するのもモチロンOKなので、安心して利用してくださいね。

『ホース・ソルジャー』についての情報まとめ

兵士, 軍, 軍事作戦, 戦争, 軍事, 火器, 私たち軍

https://pixabay.com/ja/photos/%E5%85%B5%E5%A3%AB-%E8%BB%8D-%E8%BB%8D%E4%BA%8B%E4%BD%9C%E6%88%A6-%E6%88%A6%E4%BA%89-1002/#content

”史上最悪のテロ事件”が引き起こした戦争をモデルにしている映画『ホース・ソルジャー』について紹介しました。

今作は実話を元にしているので、とてもリアルな緊張感と映画ならではの迫力あるシーンを楽しめる名作映画ですよ。

そして主演を務めるクリス・ヘムズワースさんは”マイティ・ソー”として、日本でも大人気を誇っている俳優です。クリスさんは『マイティー・ソー』のときと同じく、今作でも大活躍していきますよ!

今なら”無料”で今作を観られる動画サイトも紹介したので、あなたも馬に乗ったネルソン大尉が暴れ回る『ホース・ソルジャー』をぜひ楽しんでくださいね。

映画をお得に見るなら、DVDショップでのレンタルもいいのですが、動画配信サイトを利用するのが非常にお得です。それぞれに特徴がありますので、まずは1度自分自身に合うサイトかどうかを確認してみてください。

無料体験期間を利用すれば、本登録時のサービスを使うことができます。

最新作を格安で楽しみたい人→無料トライアル実施中!<U-NEXT>

低価格無制限で映画を楽しみたい人→30日間の無料体験期間を試す<Amazon Prime>