出演者が豪華過ぎる『エクスペンダブルズ』のあらすじや見所を紹介!

今回は映画『エクスペンダブルズ』を紹介します。この作品は、無敵と呼ばれる傭兵部隊が最高のチームワークで、命を懸けて強敵に立ち向かっていくお話です。

無敵の傭兵部隊がどういった戦い方をするのか、何故命を懸けてまで敵と戦わなければいけないのか気になりますよね。

本記事では、アクション映画『エクスペンダブルズ』のあらすじや3つの見所のほか、レビューや無料で観られる方法も紹介します。ぜひ最後までご覧ください!

(出典:https://pixabay.com/photos/war-soldiers-warrior-explosion-472611/#content)

『エクスペンダブルズ』の作品情報

作品情報
  • 制作年:2010年
  • 上映時間:103分
  • 監督・脚本:シルヴェスター・スタローン
  • 出演者:シルヴェスター・スタローン、ジェイソン・ステイサム、ジェット・リー、ミッキー・ローク、ジゼル・イティエ、ドルフ・ラングレン、エリック・ロバーツ、デイヴィッド・ザヤス、ブルース・ウィリス、アーノルド・シュワルツェネッガー etc
  • ジャンル:アクション

まずは、映画『エクスペンダブルズ』の主な作品情報を上記にまとめてご紹介しました。

監督・脚本のシルヴェスター・スタローンさんは、この作品の主演も務めるなど俳優としても活躍しています。

『エクスペンダブルズ』の主な出演者の紹介

主な出演者
  • シルヴェスター・スタローン(バーニー・ロス/傭兵部隊「エクスペンダブルズ」のリーダー)
  • ジェイソン・ステイサム(リー・クリスマス/傭兵部隊「エクスペンダブルズ」のメンバーでナイフ術のエキスパート)
  • ジェット・リー(イン・ヤン/傭兵部隊「エクスペンダブルズ」のメンバーで少林拳の使い手)
  • ジゼル・イティエ(サンドラ/ヴィレーナの案内人)
  • ドルフ・ラングレン(ガンナー・ヤンセン/傭兵部隊「エクスペンダブルズ」のメンバーで薬物依存症)
  • エリック・ロバーツ(ジェームズ・モンロー/ヴィレーナの独裁を目指している)
  • デイヴィッド・ザヤス(ガルザ将軍/ヴィレーナの軍事独裁者)

この他にも出演者はいますが、話の中心になる7人を紹介しました。

傭兵部隊「エクスペンダブルズ」のリーダーであるバーニー・ロス(演:シルヴェスター・スタローン)が主人公になります。

シルヴェスタースタローンの経歴や出演作品、私生活などまとめて公開!

2020年6月11日

アクションスターのジェイソン・ステイサム!過去には意外な経歴が…

2019年10月5日

最多出演記録を誇る俳優、エリック・ロバーツの経歴・出演作品まとめ

2019年9月26日

『エクスペンダブルズ』のあらすじ

エリート傭兵部隊の「エクスペンタブルズ」は、鉄壁のチームワークを武器にして戦い、負けることを知らない最強チームです。

そんな「エクスペンタブルズ」が次に受けた依頼は、ヴィレーナという国の軍事独裁者ガルザ将軍(演:デイヴィッド・ザヤス)の排除です。

しかし、依頼をしてきたCIAのチャーチ(演:ブルース・ウィリス)の狙いは、ガルザ将軍ではなく元CIAのジェームズ・モンロー(演:エリック・ロバーツ)だった事が分かりました。

今までのミッションとは危険度が違い過ぎると踏んだ傭兵部隊のリーダー、バーニー・ロス(演:シルヴェスター・スタローン)は一度はこの依頼を断ろうとするも、ある一つの事が気になり…。

見所①:この映画でしか観れない夢の共演

出典:https://pixabay.com/photos/scrabble-dream-big-note-message-931988/#content

『エクスペンダブルズ』は出演者が豪華なのですが、その中でも注目してもらいたいのが、ブルース・ウィリスとシュワルツェネッガーですね。

あまり洋画を観ない方でも、ブルース・ウィリスとシュワルツェネッガーは有名なので、ご存知の方も多いのではないでしょうか?

登場シーンは3分程度と短いですが、この2人が共演しています。たった3分の為だけにこの2人を起用するなんて、非常に贅沢ですよね!

もちろん、『エクスペンダブルズ』は話も面白いですが、ブルース・ウィリスとシュワルツェネッガーが共演していると聞くだけで観たくなりますよね。

ミュージシャンとしても活躍するブルースウィリスの素顔を徹底解剖!

2020年1月28日

アーノルド・シュワルツェネッガーには隠し子が!?俳優以外の素顔

2020年1月10日

見所②:行動が読めない女性

出典:https://unsplash.com/photos/ZDhLVO5m5iE

ロス(演:シルヴェスター・スタローン)とリー・クリスマス(演:ジェイソン・ステイサム)は、ミッションを成功させる為に敵地であるヴィレーナに下見に行きます。

そこで、ヴィレーナに住んでいるサンドラ(演:ジゼル・イティエ)に案内をしてもらう事になります。下見をする中で、三人は行ってはいけない場所に行ってしまい、敵に追いつめられてしまう事に。

何とか逃げ切れそうだったのですが、サンドラが「私はここに残る」と言い出してしまいます。

敵に捕まる可能性が高いにも関わらず、サンドラがここに残ると言った理由が分かった時、あなたは共感できると同時に、納得がいかない気持ちにもなるでしょう。

見所③:裏切った男を殺さない優しさ

出典:https://unsplash.com/photos/658EAyHZGAU

ミッションが非常に危険という事もあり、ロス(演:シルヴェスター・スタローン)は薬物依存症のガンナー・ヤンセン(演:ドルフ・ラングレン)をチームから外します。

これに怒ったガンナーは、なんとミッションの敵であるジェームズ・モンロー(演:エリック・ロバーツ)に協力してしまいます。つまり、裏切りですね。

敵として現れたガンナーとロスは戦います。結果的にロスが勝つのですが、ロスはガンナーを殺さないで、生かす事を選択しました。

チームを裏切って自分達を殺そうとしてきたのにも関わらず、ガンナーを殺さなかった事が、今後の展開に活きる事になります。

『エクスペンダブルズ』を視聴した筆者の感想

『エクスペンダブルズ』は、迫力があって最高のチームワークで敵を次々と倒していく所が他のアクション映画とは違います。

迫力満点のアクションは毎度良い意味でハラハラしますし、チームプレーで敵を倒した時は「よっしゃあ、ナイス!」と思わず声を挙げてしまう程でした。

また、そういったアクションシーンだけでなく、人を思いやる気持ちも詰まっている様に感じました。

「おすすめのアクション映画は?」と人から聞かれたら、迷わず『エクスペンダブルズ』を教えてあげたいです。

『エクスペンダブルズ』のレビュー

出演:https://pixabay.com/photos/finger-feedback-confirming-3530353/#content

続いては、『エクスペンダブルズ』のレビューを紹介します。良いレビューと悪いレビューをそれぞれ2つずつご紹介します。

『エクスペンダブルズ』の良いレビュー

チームの皆がカッコいい上に、仲が非常に良いので、入りたいという気持ちは凄く分かります。

これぞアクション映画といった感じですね。特に、爆発の規模の大きさ、音の大きさは観ていて興奮間違いなしです。

『エクスペンダブルズ』の悪いレビュー

確かに映画館で観た方が、迫力感は伝わるでしょうね。ただ、パソコンで観ても充分に満足する事ができました。

言われてみれば、アクション映画によくある肌の露出が無かったですね。チームの皆が着ている服もカッコいいですよ。

『エクスペンダブルズ』を無料で観る方法

出典:https://pixabay.com/photos/room-office-modern-lectronic-2559790/#content

無料配信

『エクスペンダブルズ』は上記の動画配信サービスに会員登録をすれば、一定期間は無料で観る事ができます。

また、作品の配信期間が終了すると観れなくなってしまうので、気になっている作品は早めに視聴することをオススメします。

もちろん、無料期間だけ契約して解約する事も可能なのでご安心ください。

動画配信サービスによって観れる動画が異なるので、あなたにあった動画配信サービスを選んでくださいね。

『エクスペンダブルズ』のまとめ

出典:https://unsplash.com/photos/yGWL1MzIuNk

今回は、『エクスペンダブルズ』のあらすじや3つの見所、感想やレビュー、そして無料で観られる方法をご紹介しました。

『エクスペンダブルズ』は、エリート傭兵部隊が、絶望的状況から鉄壁のチームワークでヴィレーナという国を救う映画です。

鉄壁のチームワークで迫力あるアクションを観たい方、豪華な俳優陣を観たい方にはオススメです。最後までお読みいただき、ありがとうございました。

映画をお得に見るなら、DVDショップでのレンタルもいいのですが、動画配信サイトを利用するのが非常にお得です。それぞれに特徴がありますので、まずは1度自分自身に合うサイトかどうかを確認してみてください。

無料体験期間を利用すれば、本登録時のサービスを使うことができます。

最新作を格安で楽しみたい人→無料トライアル実施中!<U-NEXT>

低価格無制限で映画を楽しみたい人→30日間の無料体験期間を試す<Amazon Prime>

ABOUTこの記事をかいた人

マメ

社会で働き始めて分かった人間関係の疲れ→5社経験するも、人間関係の悩みは避けられない事を認識→なるべく1人でもできて楽しめる仕事としてライター始めました。得意ジャンルは、映画、恋愛。好きな事で場所を選ばす生きていく為に、まずは2020年中に5万円を目指しています!