海外の女優

【誰でも楽しめる!】リンジー・フォンセカの「おすすめ映画」5選!

映画『キック・アス』シリーズでも活躍している美人女優:リンジー・フォンセカさんの「おすすめ映画5選」を紹介していきます。

リンジーさんは広いジャンルの映画で活躍しているので、この記事を読んでいけば、あなたが楽しめる映画が必ず1つは見つかりますよ。

さらに、リンジー・フォンセカさんの「おすすめ映画」を”1円も使わず”観られる動画サイトも紹介します。ぜひ最後まで読んでくださいね!

サクッと読める!”リンジー・フォンセカ”のプロフィール

リンジー・フォンセカさんの「おすすめ映画」を紹介する前に、彼女のプロフィールをサクッと紹介します。

  • 本名:リンジー・マリー・フォンセカ(Lyndsy Marie Fonseca)
  • 生年月日:1987年1月7日
  • 出身地:アメリカ、カルフォルニア州
  • デビュー年:2000年
  • 夫:ノア・ビーン

リンジー・フォンセカさんは、アメリカを中心に活躍している女優です。

抜群のスタイルを持っている彼女は、170cm以上に思われることも多いです。しかし実際は”163cm”と、すこし小柄な女性ですね。

ドラマ『NIKITA/ニキータ』で共演した俳優:ノア・ビーンさんと2016年に結婚して、2018年には第一子となる女の子が誕生しました。

【リンジー・フォンセカ】のデビュー作からエロシーンまで徹底解説!リンジー・フォンセカと言えば、「キック・アス」シリーズでヒロインのケイティを演じた女優として有名ですよね。 そんな彼女のデビュー作...

【一覧で紹介!】リンジー・フォンセカのおすすめ映画5選!!

ここでリンジー・フォンセカさんの「おすすめ映画」を紹介します。合計5作あるので、まずは一覧にしました。

リンジー・フォンカセの「おすすめ映画」
  • 2010年:キック・アス
  • 2010年:オフロでGO!!!!! タイムマシンはジェット式
  • 2011年:ザ・ウォード/監禁病棟
  • 2014年:キック・アス ジャスティス・フォーエバー
  • 2017年:タイムトラベラー

『オフロでGO!!!!! タイムマシンはジェット式』や『タイムトラベラー』など、タイムマシンを扱った2作品にも出演していますね。

かずひさ
かずひさ

タイムマシン繋がりで「『ドラえもん』の声優をしてくれたら嬉しいな」と筆者は思ってます!

次の項目からは、これら広いジャンルの5作について、詳しく紹介していきます。

リンジー・フォンセカのおすすめ映画『キック・アス』

キック・アス』は2010年に公開された、スーパーヒーロー映画です。『オーシャンズ』シリーズでも大活躍した大物俳優:ブラット・ピットさんがプロデュースしたことでも、大きな話題になりました。

スーパーヒーローに憧れる高校生:デイヴは、インターネットで買った衣装を使って”ヒーロー”としての活動を始めます。そして“キック・アス”の名で有名になった彼は、やがて命を狙われて…というストーリーです。

今作でリンジーさんは、デイヴと同じ学校に通いながらリハビリ施設の手伝いをしている高校生:ケイティ・ドーマを演じました。

「普通の高校生」であるデイヴが、自分のヤル気と情熱を武器にして戦っていきます。それがキッカケとなって進んでいく、デイヴとケイティとの関係にも注目してくださいね!

【ネタバレ有り】はちゃめちゃなヒーロー映画「キックアス」の魅力とは。今回はヒーロー映画なのに戦闘が過激でディープなシーンが続くことが多く、その生々しさでR15に指定されてしまった「キックアス」について紹介...

爆笑!『オフロでGO!!!!! タイムマシンはジェット式』

オフロでGO!!!!! タイムマシンはジェット式』は、2010年に公開されたコメディ映画です。日本の映画館では上映されず、DVDとBDにて発売されました。

それぞれ悩みを持つ4人の男性が、スキーリゾートへ出かけます。そのリゾートにあったオープンジャグジーで大騒ぎして翌日を迎えると、24年前である1986年にタイムスリップしていて…というストーリーです。

今作でリンジーさんは、4人の男性が1986年で出会った女性:ジェニーを演じました。

タイムスリップしたことに気づいて動揺する4人でしたが、「これは人生をやり直すチャンス!」と考えます。このチャンスを活用して「彼らがどんな風に人生を変えていくのか」が今作の見どころですね。

リンジー・フォンセカのおすすめ映画『ザ・ウォード/監禁病棟』

ザ・ウォード/監禁病棟』は、2011年に一般公開されたホラー映画です。一般公開される1年前の2010年には、トロント国際映画祭でプレミア先行上映されていますね。

身に覚えのない”放火”の犯人として、精神病棟に送られた主人公。その病棟には、主人公と同じ年代である4人の女性が収容されていました。そして、その中から1人ずつ姿を消していく…というストーリーです。

今作でリンジーさんは、主人公が送られた病棟に収容されている女性の1人:アイリスを演じました。

アイリスはスケッチブックを持ち歩いていて、頻繁に何かを書いています。果たして彼女は”何番目”に姿を消してしまうのでしょうか。

待望の続編!『キック・アス ジャスティス・フォーエバー』

キック・アス ジャスティス・フォーエバー』は、2014年に公開されたスーパーヒーロー映画です。先ほど紹介した『キック・アス』の続編ですね。

「本当のヒーローになる!」と決めた主人公:デイヴ。そんなデイブと他のヒーローたちは”ジャスティス・フォーエバー”を結成します。その一方で悪党軍団も現れ、バトルが始まる…というストーリーです。

今作でリンジーさんは、『キック・アス』と同じくデイブと同じ学校に通う高校生:ケイティ・ドーマを演じました。

「本当のヒーロー」になるためにトレーニングを積み、前作よりも強くなったデイヴが大活躍します。悪党軍団のボスとの死闘、そして結末は、世界中の人を大興奮させました!

痛快!キック・アス/ジャスティス・フォーエバーの名シーン4選!!2010年にド派手なアクションと胸が熱くなるストーリーが話題を呼んだ、ヒーロームービー『キック・アス』が3年の時を経てパワーアップして帰...

リンジー・フォンセカのおすすめ映画『タイムトラベラー』

タイムトラベラー』は、2017年に公開されたSF映画です。今作と同じく、タイムマシンを扱った名作『ターミネーター』シリーズに出演していたリンダ・ハミルトンさんも出演していますよ。

科学者の夫を亡くし、大きなショックを受けた主人公:ヘレン。ある日、彼女に電話がかかってきました。その電話の主は、なんと未来からやって来たヘレンで…というストーリーです。

今作でリンジーさんは、夫が自殺してしまい大きなショックを受けている主人公:ヘレンを演じました。

未来からやって来たヘレンのアドバイスを受けて、現在のヘレンが真相を暴いていくという、SF映画の王道ストーリーが魅力の一作ですよ。

王道でも奥深い!『タイムトラベラー』のあらすじや魅力を解説!!この記事は「タイムトラベラー」のあらすじや魅力を紹介していく記事となっています。 「タイムトラベラー」はタイムマシンを研究している...

【筆者おすすめ!】『キック・アス』のタイトルの意味を紹介!

リンジー・フォンセカさんの「おすすめ映画」を紹介してきましたが、ここで筆者が特におすすめする『キック・アス』のタイトルの意味を紹介します。

このタイトルを直訳すると「ケツを蹴る!!」であり、とても過激な意味になりますね。そのままの意味でも使われますが、他にも多くの意味があります。それがコチラですね。

”キック・アス”の意味
  • 体にダメージを与える
  • 試合などで相手に勝つ
  • 良い仕事をする(グッジョブと同じ意味)
  • 最高、カッコいい
  • ダラダラするのを止めさせる
  • ヘトヘトになる、達成が難しい

「体にダメージを与える」 や「試合などで相手に勝つ」などイメージしやすい意味から、「ヘトヘトになる、達成が難しい」まで、広い意味で使われています。

今作『キック・アス』が大ヒットして、この言葉を知っている人が増えました。しかし、かなり下品な言葉だと言われているので、実際に使う時は注意してくださいね。

リンジー・フォンセカのおすすめ映画を”1円も使わず”に観よう

ここで、リンジー・フォンセカさんの「おすすめ映画」を”1円も使わず”観られる動画サイトを紹介します。

紹介する動画サイトは、すべて大手の動画サイトなので、安心して観てくださいね。

『キック・アス』を”1円も使わず”観られる動画サイト
『オフロでGO!!!!! タイムマシンはジェット式』を”1円も使わず”観られる動画サイト
『ザ・ウォード/監禁病棟』を”1円も使わず”観られる動画サイト
『キック・アス ジャスティス・フォーエバー』を”1円も使わず”観られる動画サイト
『タイムトラベラー』を”1円も使わず”観られる動画サイト

U-NEXTとamazon prime videoには「30日のお試し期間」があり、その期間内なら”1円も使わず”観られます。そしてU-NEXTでは、字幕と吹き替えの両方を楽しめますよ。

しかしVideoMarketは「登録初月無料」となっており、月末に登録すると次の日から月額料金がかかってしまうので、注意してください。

ぜひどれかのサービスに登録して、リンジー・フォンセカさんの「おすすめ映画」を楽しんでくださいね!

リンジー・フォンセカの「おすすめ映画」まとめ

美人女優:リンジー・フォンセカさんの「おすすめ映画」を、5つ紹介しました。

彼女は広いジャンルの映画に出演しているので、どんなタイプの人でも、楽しめる作品が1つはあると思います。例えば、こんな感じですね。

  • ヒーローやアクションが好き→『キック・アス』『キック・アス ジャスティス・フォーエバー』
  • 笑えるコメディが好き→『オフロでGO!!!!! タイムマシンはジェット式』
  • 震えるようなホラーが好き→『ザ・ウォード/監禁病棟』
  • ドキドキワクワクするSFが好き→『タイムトラベラー』

どんなジャンルが好きなのか」を考えた後に、この5つの中からあなたが選んだ映画を、ぜひ楽しんでくださいね!

ABOUT ME
かずひさ
こんにちは😄 ノマドライターを目指して日々精進している かずひさと言います😁 「丁寧で詳細な記事」を自分のモットーとして 記事制作を行っています。 現在は会社員として、約10年ほど働いています。 趣味は「筋トレ・数学」です! 周囲の人達からは「丁寧な人間」と 言ってもらえる事が多いので、 その性格を記事にも反映させていきたいと思います。 憧れの人は「情熱を持っている、熱い人」なので、 自分も情熱を持って、熱い気持ちで取り組んでいきます。 最近、ノマドライターを目標とした 第一歩を踏み出しました。 (その第一歩を踏み出す為に2ヶ月かかりました😂  行動が遅い!、、、反省します😅)