難解な頭脳戦に魅了される『裏切りのサーカス』の魅力やあらすじを徹底解説!

今回はゲイリー・オールドマンが主演の映画、『裏切りのサーカス』についてご紹介します。

ゲイリー・オールドマンが出演する『裏切りのサーカス』は、冷戦下で繰り広げられるストーリーから、目が離せなくなる作品になっています。

この記事では、本作のあらすじ・主要人物・見どころなどを、スパイ映画初心者でも、わかりやすく解説しています。

ぜひ本記事で、『裏切りのサーカス』の予習をしてから映画を楽しんでください!

『裏切りのサーカス』の作品情報

こちらでは『裏切りのサーカス』の作品情報について、簡潔にまとめています。

映画の作品情報
  • 公開日:イギリス…2011年9月16日/フランス…2012年2月8日/日本…2012年4月21日
  • 主演:ゲイリー・オールドマン
  • 監督:トーマス・アルファレッドソン
  • 脚本:ブリジット・オコナー/ピーター・ストローハン(英語版)
  • 制作:ティム・ビーヴァン/エリック・フェルナー/ロビン・スロヴォ(英語版)
  • 配給:フランス…スタジオカナル/日本…ギャガ/イギリス…スタジオカナルUK
  • 上映時間:128分

以上が『裏切りのサーカス』の作品情報になります。この映画はイギリス・フランス・ドイツ合作のスパイ映画です。

スポンサーリンク

『裏切りのサーカス』本編予告映像

それではここで『裏切りのサーカス』の魅力が詰まった予告映像を、ご覧いただきましょう!

ご覧になりましたか?引退していた老スパイの主人公、ジョージ・スマイリーがある任務を任されることになる、緊迫感漂う予告映像でしたね。

筆者が気に入ったのは、標的のコードネームを1人づつ言っていくシーンです。

他のポイントは、緊迫した中で繰り広げられる頭脳戦で、ストーリーが進むと同時に、味方の嘘なのか敵の罠なのかわからない状況に、目が離せません。

スパイから引退していたスマイリーは、任務を遂行できるのか?彼の行動に、思わず息を飲むような予告映像でした!

『裏切りのサーカス』のあらすじ

東西冷戦下でイギリスの秘密情報部、通称サーカスとソ連情報部が様々な情報戦を繰り広げてい他のです。

その中でサーカスの長官であるコントロールは、内部にスパイ(もぐら)がいることを確信し、コードネームで幹部達の身辺を調査することにします。

ある作戦が失敗した時に、コントロールの右腕であったスマイリーは引退することとなりました。

退職後ほどなくして、コントロールが亡くなりますが、同時期に「もぐら」の情報を持つ女性イリアーナが現れ、ストーリーが大きく動きます。

スポンサーリンク

『裏切りのサーカス』の主要人物

『裏切りのサーカス』に登場する、魅力的なキャラクター達を紹介します!表記→役名(キャスト/日本語吹き替え)

スマイリー(演:ゲイリー・オールドマン/吹:辻親八)

主人公かつサーカスの元幹部であり、コントロールの右腕であった彼は、退職して静かに暮らしていました。

後輩俳優から尊敬を集める大物!ゲイリー・オールドマンの経歴まとめ

2020年1月13日

ヘイドン(演:コリン・ファース/吹:森田順平)

サーカスの幹部で、ジョージ・スマイリーの妻と不倫関係になっているという、複雑な関係になっています。

色気あふれる英国紳士コリン・ファース”どセクシー”な彼の魅力とは

2019年5月18日

ター(演:トム・ハーディ/吹:鶴岡聡)

サーカス工作官で、汚れ仕事を請け負う工作員です。「もぐら」について全て知っている、イリアーナと接触することになります。

プリドー(演:マーク・ストロング/吹:加藤亮夫)

サーカス工作官で、ヘイドンの親友である彼は「もぐら」の情報を持っている仲介役と接触することになります。

イギリス出身の悪役俳優、マーク・ストロングの経歴や出演作を紹介!

2019年11月1日

イリアーナ(演:スヴェトラーナ/吹:石田嘉代)

ソ連情報部に所属しており、ある調査をしている時ターに目撃され、自分が持っている情報で取引を迫ります。

コントロール(演:ジョン・ハート/吹:大塚周夫)

「サーカス」の前リーダーで、「サーカス」内のスパイを探し出すために作戦を実行しますが、失敗に終わり辞職します。

『裏切りのサーカス』の見どころは?

スパイを引退していたスマイリーの元へ、ある任務が言い渡されるところからが見どころですね。

引退する前に関わっていた、潜入しているスパイ「ソルジャー」「プアマン」「ティンカー」「テイラー」の身辺調査のために動き出します。

コントロールが生前に疑っていたスパイは、実はもう一人いました。コードネームは「ベガーマン」で、そう呼ばれていたのは…なんとスマイリーです。

怒涛の頭脳戦から目が離せないストーリーに、思わず魅了されます。

スポンサーリンク

『裏切りのサーカス』の良いレビュー

『裏切りのサーカス』につけられた良いレビューを、各サイトごとに見ていきましょう。

映画.comより
  • じっとりと重圧感のあるスパイミステリー。とにかくクールで休日に観たい作品です。
  • 感情を抑えた演技に、見る側も集中せざるおえない作品です。
  • 映画という時間制限の中で、全てが完璧。ずっとずっと観ていたいです。

参考:https://eiga.com/movie/57526/review/

映画.comのサイトでは3.4の評価。記載されていたコメントなどは、細かく書かれているものが多く、非常に肯定的な内容でした。

Yahoo!映画より
  • 難しさも含めて最高!それぞれの役者の名演技に感動するし、また観たいと思います。
  • 初見ではわかりづらいところもありましたが、最後のところで心をわしづかみにされました。
  • 登場人物全てが素晴らしい。台詞でなく、表情での演技。あんなの観たことない。

参考:https://movies.yahoo.co.jp/movie/341569/

Yahoo!映画のサイトでは3.5の評価。こちらも肯定的なコメントが多く、作品の魅力について長文で書かれている方が多かったです。

2つの映画サイトで良いレビューを集めましたが、絶賛されているコメントが非常に多かったです!『裏切りのサーカス』がどれだけ素晴らしい作品なのかが分かりますね!

『裏切りのサーカス』の悪いレビュー

『裏切りのサーカス』につけられた悪いレビューを、各サイトごとに見ていきましょう。

映画.comより
  • 難しい…難しいすぎる…。難解なうえに、淡々と進むストーリーで途中から夢うつつでした。
  • 1度では理解できない。とても難しい作品でした。
  • 本当に理解するためには、相関図書いて観ないとだめ。疲れる映画でした。

参考:https://eiga.com/movie/57526/review/

映画.comのサイトでは、観てみたけど難しいすぎて理解できない、と言ったコメントが多く見られました。

Yahoo!映画より
  • 登場人物が多くて相関図を整理する暇もなく、淡々とストーリーが進んでしまう。
  • 人名がめっちゃ出てくるが、登場人物を最初に掘り下げることもなく、覚えられなくて苦労した。
  • 難解な人物劇。個人的には1回観ただけでは、よくわからなかったです。

参考:https://movies.yahoo.co.jp/movie/341569/

Yahoo!映画サイトでは、登場人物が多すぎて覚えられないなどと、少し辛口なコメントが多く見られました。

『裏切りのサーカス』を見た筆者の感想

『裏切りのサーカス』は、主人公であるスマイリー(演:ゲイリー・オールドマン)の頭の良さが目立つ映画だと感じました。

特に引退していたスマイリーが、コントロール生前の時に言っていた「もぐら」を、仲間達とともに調べていくシーンは、非常に見応えがありました。

複雑なストーリーも魅力的で、128分があっという間に感じるほど時間を忘れて視聴してしまいました。

「裏の世界ではこんな事が本当にあるのか?」とドキドキワクワクする気持ちが最後まで収まらない素晴らしい作品です!

『裏切りのサーカス』の視聴方法

『裏切りのサーカス』を視聴するには、どうすれば良いのでしょうか?視聴可能な動画配信サイトをまとめました。

動画配信サイト一覧
  • U−NEXT
  • TSUTAYA DISCAS
  • music.jp
  • Netflix
  • Amazon prime  video
  • Hulu

紹介した動画配信サイトでは、月額料が発生します。ですが、無料期間付きのところもあり、無料期間だけ様々な作品を楽しむこともできるので、おすすめします!

1人で観たり、恋人や家族で観たりするのに、お使いのスマホやパソコンから視聴可能ですが、1部を除いて、TVに接続して視聴できる配信サービスもあります。

お家でまったりしたいときは、TVの大画面で映画を楽しむのも良いですね!

おわりに

『裏切りのサーカス』は、スパイとはなんたるかを徹底した作品になっています。登場人物の多さに最初は圧倒されますが、個性豊かなキャラクターばかりなので楽しく見ることができますよ。

「私達の知らない裏社会では、こんなことが起こっているのかもしれない…。」と、思わず冷や汗が出てしまうような内容でした。

スパイ映画を初めて見る方でも楽しめる内容になっているので、ぜひ『裏切りのサーカス』を視聴してみてください!

映画をたっぷり楽しみたいなら、動画配信サービスを利用すると良いですよ!僕があなたにオススメしたい動画配信サービスは「U-NEXT」と「Amazon Prime」の2つです。

U-NEXTは「膨大なコンテンツ数」が最大の魅力で、その数なんと“18万本”以上!

Amazon Primeは動画配信以外のサービスも充実しており、月額500円(税込)とは思えないコスパの高さが強みですね!

どちらのサービスも「無料お試し期間」が用意されており、その期間中に解約すれば利用料金は発生しません。(※無料期間:U-NEXT…31日間/Amzon Prime…30日間)

配信作品は定期的に更新されていくので「観たい!」と思っていた作品が、いつのまにか観れなくなってしまうということが起こります。

観れなくなって後悔しないように、今すぐ登録して観たかった作品たちを思い切り楽しみましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です