【絶世の美女】キーラ・ナイトレイの家族などプロフィールを紹介!

あなたはハリウッドでは誰もが知っていると言われる女優、キーラ・ナイトレイさんをご存知ですか?

今回は世の男性を虜にする美貌の持ち主キーラ・ナイトレイさんの基本プロフィールから恋愛事情まで紹介していきます!

(アイキャッチ画像出典:https://www.insider.com/all-of-keira-knightleys-movies-ranked-2019-7#knightley-is-juliet-in-the-cult-favorite-film-love-actually-2003-20)

キーラ・ナイトレイの基本情報

本名:キーラ・クリスティーナ・ナイトレイ(Keira Christina Knightley)

  • 生年月日:1985年3月36日(20198月現在34歳)
  • 出身地:イギリス・ロンドン
  • 身長:170㎝
  • 職業:女優
  • 活動期間:1993年〜
  • デビュー作:テレビドラマ『Ballykissangel』

キーラ・ナイトレイさんはイギリスのロンドン出身の女優です。現在は一児の母にながら女優としても活躍をし続けています。

キーラ・ナイトレイの生い立ち

キーラ・ナイトレイさんは、1985年3月26日にロンドンで誕生しました。家族構成は父・母・兄の4人です。

両親の影響もあって幼少期の頃から役者希望で、将来は女優になるのが当たり前だと思っていたそうです。

1993年、8歳の時にテレビドラマ『Ballykissangel』でデビューをしました。4年後の1999年に映画『スター・ウォーズ エピソード1/ファントム・メナス』に出演をし注目を集めます。

そして2001年に放送された映画『レジェンド・オブ・アロー』で初主演を果たすなど、順調に大女優街道を歩むことになりました。

キーラ・ナイトレイといえばこの作品①

キーラ・ナイトレイさんは様々な作品に出演をしていましたが、代表作がいくつかあります。

1作目は2010年に公開された映画「わたしを離さないで」です。キーラ・ナイトレイさんの他にキャリー・マリガンさん、アンドリュー・ガーフィールドさんのトリプル主演で話題になった作品です。

今作品は、35回トロント国際映画祭、第54回ロンドン映画祭、第23回東京国際映画祭などで上映されるなど世界中の映画祭に出典するヒット作品になりました。

 

キーラ・ナイトレイといえばこの作品②

キーラ・ナイトレイさんの代表作2作目は、日本でも大人気の映画『パイレーツ・オブ・カリビアン』シリーズです。

キーラ・ナイトレイさんは本作品のメインヒロインかつ準主人公ウィル・ターナーの婚約者エリザベス・スワン役で出演し、日本でも「この美人は誰?」と話題になりました。

本来の美人の姿からは想像できないような、女性ながらに海賊としてリーダーシップを発揮し活躍をする勇敢な姿は一見する価値ありです。

キーラ・ナイトレイの主な出演作品一覧

  • 1995年: イノセント・ライズ
  • 1999年:スター・ウォーズ エピソード1/ファントム・メナス
  • 2001年:穴
  • 2002年:サンダーパンツ!
  • 2003年:パイレーツ・オブ・カリビアン/呪われた海賊たち
  • 2006年:パイレーツ・オブ・カリビアン/デッドマンズ・チェスト
  • 2007年:パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド
  • 2007年:つぐない
  • 2010年:わたしを離さないで
  • 2017年:パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊
  • 2018年:コレット

キーラナイトレイさんは上記で紹介した「わたしを離さないで」や「パイレーツオブカリビアン」シリーズ以外にも様々な作品に出演をしています。

2007年公開の映画「つぐない」では、1930年代のイギリスを舞台に身分の違いを乗り越えていく恋愛模様をヒロイン役で演じ、英国エンパイア映画賞の女優賞を受賞する活躍をしました。

キーラ・ナイトレイは絶世の美女?

キーラ・ナイトレイさんは幼少期から「絶世の美女」と呼ばれ評判で、ハリウッドスター屈指の美人として名を馳せています。男性ファンのみならず女性ファンからの支持も高いです。

そのルックスを生かし2006年に『FHM』誌の「世界で最もセクシーな女性100人」の1位という快挙を達成しました。

また有名な話で、キーラ・ナイトレイさんは貧乳で自分でも認めているほどです。またウエストもかなり細いということで拒絶症などの病気ではないか?と噂されてしまった過去もありますが本人は否定しています。

(参考:https://www.cinematoday.jp/news/N0008649)

キーラ・ナイトレイは識字障害?

キーラナイトレイさんは幼少期は学習障害のひとつである識字障害(ディスレクシア)でした。これは文字をなかなか理解ができない障害で役者としては台本が読めないので致命的でもあります。

しかし両親に手伝ってもらい、色つきメガネをかけたり、音声の録音をして学習したり工夫をして乗り越えました。最終的には10代で克服をしています。

ちなみに識字障害だった有名人だと、トム・クルーズさん「スティーブン・スピルバーグ」さん「オーランド・ブルーム」さんなどがいらっしゃいます。

(参考:https://www.cinematoday.jp/news/N0038987、参考:https://matome.naver.jp/odai/2136749451108962001)

キーラナイトレイの家族

キーラナイトレイさんの父親は舞台役者のウィル・ナイトレイさん。母親がスコットランド人劇作家のシャーマン・マクドナルドさんで、幼少期から演技に囲まれた生活を送ることになります。

また夫はイギリスのロックバンドクラクソンズのジェイムズ・ライトンさんです。彼とは2011年3月から交際をし、2013年5月に結婚しました。

また、2015年5月には第一子となるイーディーちゃんを出産していて、一児の母でもあります。

キーラナイトレイの世間の反応

キーラナイトレイさんは世界的大人気ブランド「シャネル」の広告塔としても有名です。2007年にシャネルの香水や、リップスティックの広告塔に選ばれて以降、シャネルと親交を温めて続けています。

そんな世界的大人気ブランドの広告塔を務めるくらいですから、世間からの好感度は非常に高いと言えますよね。

また「世界で最も美しい顔100人」に2002年に15位にランクインして以降16年連続でランクインし続けています。誰もが認める美貌の持ち主で世界中の女性からも支持され、今では女性の憧れの的となりました。

まとめ

いかがでしたか?今回は世界で「絶世の美女」と称されるハリウッド女優のキーラナイトレイさんについてまとめてみました。

8歳の若さで映画デビューをし、現在に至るまで数多の作品に出演してきたキーラナイトレイさん。今ではお子さんもいて、幸せな家庭を築いていることでしょう。

そんなキーラナイトレイさんの今後に期待しましょう。気になった方はぜひ過去の出演作品をご覧になってみてください。

映画をお得に見るなら、DVDショップでのレンタルもいいのですが、動画配信サイトを利用するのが非常にお得です。それぞれに特徴がありますので、まずは1度自分自身に合うサイトかどうかを確認してみてください。

無料体験期間を利用すれば、本登録時のサービスを使うことができます。

最新作を格安で楽しみたい人→無料トライアル実施中!<U-NEXT>

低価格無制限で映画を楽しみたい人→30日間の無料体験期間を試す<Amazon Prime>