『あの夏で待ってる』は見るべき?【内容や魅力・評判を徹底調査】

「『あの夏で待ってる』を友だちにおすすめされたけど、見るか迷っている」
「『あの夏で待ってる』の口コミを見てから視聴するか判断したい!」

このような悩みや考えを持っている人のために、本記事では下記のような内容について紹介しています。

本記事の内容
  • 『あの夏で待ってる』とは
  • 『あの夏で待ってる』の魅力
  • 『あの夏で待ってる』の口コミ

記事の後半で『あの夏で待ってる』を視聴できるサービスも紹介しているので、ぜひ参考にしてみてください。

『あの夏で待ってる』とは?

『あの夏で待ってる』とは、高校生の映画制作をテーマにした夏の恋愛ラブコメアニメです。

ストーリー内容

映画制作をしようとする主人公「霧島海人」と仲間たちが過ごす特別な夏休みを描いた物語。

そんな『あの夏で待ってる』の基本情報は、以下のようになっています。

『あの夏で待ってる』の基本情報
情報
放送期間 2012年 1月~3月
作品ジャンル 恋愛、ラブコメ、ファンタジー
公式サイト 『あの夏で待ってる』公式サイト
メインキャスト
  • 霧島海人:島﨑信長
  • 貴月イチカ:戸松遥
スポンサーリンク

『あの夏で待ってる』のメインキャラクターを紹介

ここでは、『あの夏で待ってる』の物語を進めるメインキャラクターの情報を紹介しています。

『あの夏で待ってる』をより楽しめるように、まずはメインキャラクターの情報を知っておきましょう。

霧島海人(きりしま かいと)

本作の主人公。大きな眼鏡と低身長が特徴的な高校1年生で、祖父が使っていたカメラで撮影することを趣味にしています。

自己評価が低く、奥手な性格をしてますが、自ら進んで行動する一面も。

声は、人気異世界アニメ『ソードアートオンライン』のユージオ役を演じた声優「島﨑信長さん」が担当しています。

貴月イチカ(たかつき いちか)

知らない風景を求めて「遠い場所」から留学してきた謎の美少女で、本作のヒロイン。

基本的には知的で穏やかな雰囲気ですが、喜怒哀楽が分かりやすい性格をしています。

声は、『ソードアートオンライン』のアスナ役やアニソンの歌手活動をしている声優「戸松遥さん」が担当しています。

『あの夏で待ってる』の魅力

『あの夏で待ってる』は、かなり豪華な声優陣が揃っているアニメとして有名です。

そんな『あの夏で待ってる』には、これ以外にも以下のような魅力があります。

『あの夏で待ってる』の魅力
  1. 甘酸っぱい青春的な恋愛
  2. 田舎ならではの風景画
  3. 一般的な恋愛アニメと違ったストーリー設定

『あの夏で待ってる』の魅力を知って、この作品を見るかどうか判断しましょう。

それでは、『あの夏で待ってる』の魅力について、次の章から詳しく説明していきます。

スポンサーリンク

【魅力①】甘酸っぱい青春的な恋愛

『あの夏で待ってる』は、高校生の恋愛をモチーフにしているだけあって、かなり甘酸っぱい青春的な恋愛模様が描かれています。

主人公を取り合う三角関係やそれを横目に見る親友など、登場するキャラクターの想いが複雑に交差しています。

また、それぞれの想いやキャラクターが発する言葉1つ1つに、リアルな重みを感じます。

大人っぽさはありませんが、学生ならではの荒々しい恋愛模様に、かなり見入ってしまいますよ。

【魅力②】サブヒロインが魅力的

『あの夏で待ってる』の魅力として、サブヒロイン「谷川柑菜(たにがわ かんな)」の存在が挙げられます。

「谷川柑菜」は、主人公のクラスメートで、中学時代から主人公のことをかなり意識しているキャラクターです。

主人公に対する言動がとても可愛らしく、見ていて思わずニヤニヤしてしまうほど。

このサブヒロインがいたからこそ、このアニメの恋愛模様が面白くなっていると言っても過言ではありません。

スポンサーリンク

【魅力③】一般的な恋愛アニメと違ったストーリー設定

『あの夏で待ってる』は、一般的な恋愛アニメと違って、「宇宙人」というファンタジー要素が含まれています。

設置自体はそこまで深くはないものの、「恋愛 × ファンタジー」という面白く新しいジャンルを確立しています。

両方のバランスも絶妙で、しっかりとアニメ全体に馴染んでいて違和感を感じさせません。

普通の恋愛アニメに飽きてきた人にとっては、かなり魅力的なアニメだと言えるでしょう。

『あの夏で待ってる』はこんな人におすすめ!

上記の内容で、『あの夏で待ってる』のあらすじや基本情報、魅力がお分かり頂けたかと思います。

これらの情報から、『あの夏で待ってる』は以下のような人におすすめできます。

『あの夏で待ってる』をおすすめできる人
  • 青春恋愛アニメが好きな人
  • 甘酸っぱい雰囲気が好きな人
  • 新しい恋愛アニメが見たい人

『あの夏で待ってる』は、ファンタジー要素を含んだ甘酸っぱい青春恋愛アニメです。

恋愛系やラブコメ系のアニメが好きな人は、『あの夏で待ってる』の視聴をおすすめします。

『あの夏で待ってる』の口コミ・評価

ここでは、『あの夏で待ってる』を実際に視聴した人の口コミを紹介しています。

口コミの内容を参考にすれば、「あなたが見たいアニメかどうか」の判断材料として利用できます。

良い評判と悪い評価をそれぞれ紹介しているので、ぜひ参考にしてみてください。

『あの夏で待ってる』の良い評判

『あの夏で待ってる』の良い評判を見てみると、演出やストーリー内容の良さに関する口コミがかなり多かったです。

実際に視聴した筆者の評価もかなり高く、恋愛アニメとしての完成度も文句なしです。

『あの夏で待ってる』の悪い評判

『あの夏で待ってる』の悪い評判としては、SF要素やキャラクターに関する口コミが見られました。

ただ、演出やストーリー内容に関する悪い評判はなかったので、純粋な恋愛アニメとしておすすめできるアニメです。

『あの夏で待ってる』を視聴できるサービス一覧

出典:https://pixabay.com/photos/netflix-peliculas-youtube-digital-3733812/#content

恋愛アニメとして高い評判を持っているアニメ『あの夏で待ってる』。

そんな『あの夏で待ってる』は、以下の有名動画配信サービスで視聴できます。

『あの夏で待ってる』を視聴できるサービス
  • U-NEXT
  • Amazonプライムビデオ
  • Hulu
  • dアニメストア
  • FOD

中でもおすすめの動画配信サービスは、「U-NEXT」と「dアニメストア」です。

それぞれの動画配信サービスの基本情報や特徴について、紹介していきます。

U-NEXT

「U-NEXT」の基本情報
基本情報
月額料金(税抜) 1,990円
配信作品数 約20万作品
配信ジャンル アニメや映画など約10種類
支払い方法
  • クレジットカード
  • ギフトカード
  • キャリア決済
  • Amazonアプリ内課金
  • Apple ID決済
無料トライアル 31日間

U-NEXTは、業界でトップクラスの配信作品数を誇る動画配信サービスです。

アニメや海外映画・国内ドラマなど、約20万もの作品を見放題で視聴できます。

アニメ以外にも色々な作品を視聴したい人は、U-NEXTの利用をおすすめします。

U-NEXTをおうち時間のお供に!特徴や魅力を徹底解説!

2020年12月14日

dアニメストア

「dアニメストア」の基本情報
基本情報
月額料金(税抜) 400円
配信作品数 約4,000作品
配信ジャンル アニメのみ
支払い方法
  • クレジットカード
  • ドコモ払い
無料トライアル 31日間

dアニメストアは、アニメ関係のジャンルに特化した動画配信サービスです。

人気アニメからマイナーな深夜アニメ、2.5次元の舞台映像などが楽しめます。

安い価格でアニメ関係だけを視聴したい人は、dアニメストアの利用をおすすめします。

アニメ好き必見!?dアニメストアのサービス内容や登録方法を解説!

2020年12月2日

まとめ:『あの夏で待ってる』は甘酸っぱい青春恋愛アニメ

今回は、『あの夏で待ってる』のストーリー内容や面白さ、口コミを紹介しました。

本記事で紹介した『あの夏で待ってる』の魅力は、以下の3つがありました。

  1. 甘酸っぱい青春的な恋愛
  2. 田舎ならではの風景画
  3. 一般的な恋愛アニメと違ったストーリー設定

総合的に見ても、「このアニメは恋愛アニメとしてかなり面白い部類に入る」と筆者は感じました。

「少しでも『あの夏で待ってる』を見てみたい!」と思った人は、動画配信サービスを使って1度視聴してみましょう。

映画をお得に見るなら、DVDショップでのレンタルもいいのですが、動画配信サイトを利用するのが非常にお得です。それぞれに特徴がありますので、まずは1度自分自身に合うサイトかどうかを確認してみてください。

無料体験期間を利用すれば、本登録時のサービスを使うことができます。

最新作を格安で楽しみたい人→無料トライアル実施中!<U-NEXT>

低価格無制限で映画を楽しみたい人→30日間の無料体験期間を試す<Amazon Prime>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

ゆりかご

どうも、ゆりかごです! 【4年制大卒→営業マン→広告営業】 ライターとして自由に働くことを目標に活動中。 ゲームとアニメと服が好き。残業が嫌い。 友達からは、「器用貧乏」「八方美人」と言われ続けている人生。 『人あってこその自分』をモットーに人との繋がりの大切さを忘れずに、頑張っていきます!