神様になった日は面白い?【ストーリー内容や魅力、口コミを紹介】

「『神様になった日』が面白いらしいけど、見るのを迷っている。」
「『神様になった日』の口コミを見てから視聴するか判断したい!」

このような悩みや考えを持っている人のために、本記事では下記のような内容について紹介しています。

本記事の内容
  • 『神様になった日』とは
  • 『神様になった日』の魅力
  • 『神様になった日』の口コミ

記事の後半で『神様になった日』を視聴できるサービスも紹介しているので、ぜひ参考にしてみてください。

『神様になった日』とは?

『神様になった日』とは、ストーリー内容と作画のクオリティが高いことで有名な「keyアニメ」の内の1作品です。

keyアニメの中でも特に人気がある『Angel Beats!』の原作者「麻枝 准さん」が手がけています。

ストーリー内容

世界の終わりを予見した謎の少女「佐藤ひな」と主人公「成神陽太」の世界が終わるまでの日常を描いた物語。

そんな『神様になった日』の基本情報は、以下のようになっています。

『神様になった日』の基本情報
情報
放送期間 2020年 10月~12月
作品ジャンル ファンタジー、感動
公式サイト 『神様になった日』公式サイト
メインキャラクター
  • 成神陽太:花江夏樹
  • 佐藤ひな:佐倉綾音
スポンサーリンク

『神様になった日』のメインキャラクターを紹介

ここでは、『神様になった日』の物語を進めるメインキャラクターの情報を紹介しています。

『神様になった日』をより楽しめるように、メインキャラクターの情報を知っておきましょう。

成神陽太(なるかみ ようた)

大学受験を控えている高校3年生の主人公。心優しい性格で、同じ学年の美少女「伊座並 杏子」に恋をしています。

とても妹思いで良いお兄ちゃんではあるものの、時には妹思い過ぎる一面も。

声は、あの人気アニメ『鬼滅の刃』の主人公役を演じた声優「花江夏樹さん」が担当しています。

佐藤ひな(さとう ひな)

世界の終わりを告げ、全知の神「オーディン」を名乗るメインヒロインの少女。

見た目が幼く傲慢な性格。修道女のような派手な服を着ていて、自分のことを「わし、我」と呼んでいます。

声は、「あやねる」の愛称で親しまれている人気声優「佐倉綾音さん」が担当しています。

『神様になった日』の魅力

『神様になった日』はkey作品ということもあり、アニメ好きからかなりの支持を受けています。

しかし、人気がある理由はそれだけではなく、『神様になった日』に以下のような魅力があるからなのです。

『神様になった日』の魅力
  1. 笑って泣けるストーリー内容
  2. ストーリーの設定が深い
  3. 作画とBGMのクオリティが高い

『神様になった日』の魅力を知って、この作品を見るかどうか判断しましょう。

それでは、『神様になった日』の魅力について、次の章から詳しく説明していきます。

スポンサーリンク

【魅力①】笑って泣けるストーリー内容

『神様になった日』は、とにかく笑って泣けるストーリー内容が面白いです。

主人公と各キャラクターの笑えるやりとりや過去に起きた泣ける話など、色々な要素が詰まっています。

key作品ということもあり「笑いと泣き」の要素はどちらもレベルが高いので、見ていると思わず感情移入してしまいます。

また、ギャグシーンとシリアスシーンのバランスがかなり絶妙。あらゆる角度から攻めてくるので、見ていて飽きないようになっています。

【魅力②】ストーリーの設定が深い

『神様になった日』では、「世界が終わるまでの日常」というストーリー内容です。

一見ストーリー設定は浅いように思われますが、作品を視聴してみないと分からない設定の深さがあります。

設定が深いところ
  • 「佐藤ひな」という存在
  • タイトルの意味
  • キャラクターの言葉の意味

また、ストーリー内容だけでなく、キャラクター設定もかなり深いです。

アニメを視聴していくごとに張られていた伏線を回収していくので、次の話が気になるくらい面白い作品に仕上がっています。

スポンサーリンク

【魅力③】作画とBGMのBGMクオリティが高い

『神様になった日』は、全アニメの中でもトップクラスで作画とBGMのクオリティが高いです。

key作品の中でも群を抜いていて、筆者は視聴し始めてから数秒で、作画とBGMのクオリティの高さに魅了されてしまいました。

特に風景画が優秀で、夏らしい天気や雲、海辺など、どれを見ても目を奪われてしまいます。

絵のきれいなアニメが見たい人にとっては、とても嬉しい魅力だと言えるでしょう。

『神様になった日』はこんな人におすすめ!

上記の内容で、『神様になった日』のあらすじや基本情報、魅力について紹介しました。

これらの情報から、『神様になった日』は以下のような人におすすめできます。

『神様になった日』をおすすめできる人
  • 設定が深いアニメが好きな人
  • 絵が綺麗なアニメが見たい人
  • key作品を見てみたい人

『神様になった日』は、先が気になるようなストーリー内容が面白く、作画やBGM・世界観も最高です。

key作品自体が気になっている人にも、最初の作品として『神様になった日』を強くおすすめできますよ。

『神様になった日』の口コミ・評価

ここでは、『神様になった日』を実際に視聴した人の口コミを紹介しています。

口コミの内容はどれも、「『神様になった日』があなたに合った面白いアニメなのか」を判断する材料としてピッタリです。

良い評価と悪い評価をそれぞれ紹介しているので、ぜひ参考にしてみてください。

『神様になった日』の良い評判

『神様になった日』の良い評判を見てみると、テンポの良さや飽きないストーリー内容に関する口コミが多いです。

実際に視聴した筆者としても評価は高く、「ギャグシーンとシリアスシーンのバランスが絶妙で視聴しやすい」と感じました。

『神様になった日』の悪い評判

『神様になった日』の悪い評判を見てみると、シナリオに不満を感じている口コミがありました。

ただ、それでもピアノ曲やBGMに対する評価はかなり高いことが分かります。

『神様になった日』を視聴できるサービス一覧

出典:https://unsplash.com/photos/XE6PBDd7_FQ

ストーリー内容と作画のクオリティが高いkey作品『神様になった日』。

そんな『神様になった日』は、以下の有名動画配信サービスで視聴できます。

『神様になった日』を視聴できるサービス
  • U-NEXT
  • Amazonプライムビデオ
  • Hulu
  • dアニメストア
  • FOD

中でもおすすめの動画配信サービスは、「U-NEXT」と「dアニメストア」です。

それぞれの動画配信サービスの基本情報や特徴について、紹介していきます。

U-NEXT

「U-NEXT」の基本情報
基本情報
月額料金(税抜) 1,990円
配信作品数 約20万作品
配信ジャンル アニメや映画など約10種類
支払い方法
  • クレジットカード
  • ギフトカード
  • キャリア決済
  • Amazonアプリ内課金
  • Apple ID決済
無料トライアル 31日間

U-NEXTは、業界でトップクラスの配信作品数を誇る動画配信サービスです。

アニメや海外映画・国内ドラマなど、約20万もの作品を見放題で視聴できます。

アニメ以外にも色々な作品を視聴したい人は、U-NEXTの利用をおすすめします。

U-NEXTをおうち時間のお供に!特徴や魅力を徹底解説!

2020年12月14日

dアニメストア

「dアニメストア」の基本情報
基本情報
月額料金(税抜) 400円
配信作品数 約4,000作品
配信ジャンル アニメのみ
支払い方法
  • クレジットカード
  • ドコモ払い
無料トライアル 31日間

dアニメストアは、アニメ関係のジャンルに特化した動画配信サービスです。

人気アニメからマイナーな深夜アニメ、2.5次元の舞台映像などが楽しめます。

安い価格でアニメ関係だけを視聴したい人は、dアニメストアの利用をおすすめします。

アニメ好き必見!?dアニメストアのサービス内容や登録方法を解説!

2020年12月2日

まとめ:『神様になった日』は万人におすすめできるアニメ

今回は、『神様になった日』のストーリー内容や面白さ、口コミを紹介しました。

本記事で紹介した『神様になった日』の魅力は、以下の3つがありました。

  1. 笑って泣けるストーリー内容
  2. ストーリーの設定が深い
  3. 作画とBGMのクオリティが高い

口コミや実際に視聴した筆者からしても、『神様になった日』は誰でもおすすめできる面白い作品だと言えます。

「少しでも『神様になった日』を見てみたい!」と思った人は、動画配信サービスを使って1度視聴してみましょう。

映画をお得に見るなら、DVDショップでのレンタルもいいのですが、動画配信サイトを利用するのが非常にお得です。それぞれに特徴がありますので、まずは1度自分自身に合うサイトかどうかを確認してみてください。

無料体験期間を利用すれば、本登録時のサービスを使うことができます。

最新作を格安で楽しみたい人→無料トライアル実施中!<U-NEXT>

低価格無制限で映画を楽しみたい人→30日間の無料体験期間を試す<Amazon Prime>

ABOUTこの記事をかいた人

ゆりかご

どうも、ゆりかごです! 【4年制大卒→営業マン→広告営業】 ライターとして自由に働くことを目標に活動中。 ゲームとアニメと服が好き。残業が嫌い。 友達からは、「器用貧乏」「八方美人」と言われ続けている人生。 『人あってこその自分』をモットーに人との繋がりの大切さを忘れずに、頑張っていきます!