ワイルド・スピード MEGA MAXのあらすじや見どころまとめ!

今回は、シリーズ5作目にあたる作品『ワイルド・スピード MEGA MAX』について紹介していきます。

本作では前作よりパワーアップしたド派手なアクション、手に汗握る展開を楽しむことができ、また本作から登場する新キャラクターもとても魅力的です。

そんな本作のあらすじや見どころを分かりやすく紹介していくので、最後まで読んでみてください。また記事の最後の方には、本作を無料で視聴する方法も紹介するので、ぜひ参考にどうぞ!

ワイルド・スピード MEGA MAXってどんな映画?

まずは、映画『ワイルド・スピード MEGA MAX』の作品情報から紹介していきます。

作品情報
  • 公開日:2011年4月29日
  • 原題:Fast Five
  • 監督:ジャスティン・リン
  • 脚本:クリス・モーガン
  • 製作国:アメリカ合衆国
  • 所要時間:130分

『ワイルド・スピード MEGA MAX』は、2011年に公開されたカーアクション映画です。『ワイルド・スピード』シリーズの第5作目にあたる作品です。

監督のジャスティン・リンさんは前作の『ワイルド・スピード MAX』と、本作の続編『ワイルド・スピード EURO MISSION』で同じく監督を務めた方です。

ワイルド・スピード MEGA MAXのあらすじ

前科者のドミニクと彼を脱獄させた元捜査官のブライアンは、指名手配犯として追われながら、ブラジルの裏社会で身を潜めていた。

超高級車の強奪を繰り返しながら、日々を送る二人だったが、逃亡生活から抜け出し自由を得るためある計画を立てる。

その計画とは、裏社会を牛耳る黒幕から1億ドルを盗み出すというものだった。

計画を遂行するため、かつての仲間をブラジルのリオデジャネイロに集めドリーム・チームを編成する。しかし彼らの前に、ドミニク一行逮捕の特命を受けた連邦捜査官ルークが立ちはだかる。

ワイルド・スピード MEGA MAXの登場人物&キャスト

この章では、映画『ワイルド・スピード MEGA MAX』の主要登場人物とキャストを紹介していきます。

ドミニク・トレット(演:ヴィン・ディーゼル)

チームのリーダーのドミニク・トレットは、護送車から逃走した罪で国際指名手配犯となりブラジルに逃亡します。仲間たちから”ドム”という愛称で親しまれています。

ドミニクを演じるのはアメリカの俳優ヴィン・ディーゼルさんです。高いアクション力で定評があり、『ワイルド・スピード』シリーズ、『トリプルX』シリーズなどのアクション作品で主演を務めています。

ブライアン・オコナー(演:ポール・ウォーカー)

ドミニクの相棒であるブライアンは元ロス市警です。ドミニクの逃亡に手を貸したことで国際指名手配犯になります。恋人ミアの妊娠を知り、今回のミッションを機に足を洗うことを決意します。

ブライアンを演じるのはアメリカ出身の俳優ポール・ウォーカーさんです。『ワイルド・スピード』シリーズで世界的俳優となりましたが、2013年の交通事故で亡くなりました。享年40歳です。

【ポール・ウォーカー】世界的に活躍していた、今は亡き人気俳優

2019年11月23日

ミア・トレット(演:ジョーダナ・ブリュースター)

ドミニクの妹であるミアは、ブライアンの恋人です。ドミニクの逃亡を助けたことで国際指名手配犯となります。ブライアンの子供を妊娠したことで、足を洗うことを決意し1億ドル強奪計画に協力します。

ミアを演じるのはパナマ出身の女優ジョーダナ・ブリュースターさんです。10代の頃から芸能活動を始めており1999年に『パラサイト』で映画デビュー、『ワイルド・スピード』シリーズの出演で注目を浴びました。

ルーク・ホブス(演:ドウェイン・ジョンソン)

本作から初登場のルークは、外交保安部に所属する屈強な連邦捜査官です。部下のエレナとともにドミニク一行逮捕のため、彼らが潜むブラジル・リオデジャネイロに向かいます。

ルークを演じるのはアメリカの俳優ドウェイン・ジョンソンです。元プロレスラーでありながら、俳優としての実力も高く、幅広い作品に登場し人気を獲得しています。

ドウェイン・ジョンソンのプロフィールは?そして知られざる過去とは?

2019年5月13日

本作の見どころ①:ド派手なカーアクションと肉弾戦

本作の見どころはなんといっても、シリーズお馴染みのド派手なアクションシーンです。爆発なんて当たり前のカーアクションは、前作よりパワーアップしています。

映画冒頭から走行中の列車から自動車を盗み出すシーンが始まります。最初からエンジン全開のアクションは、劇中後半に向かうごとにそのド派手さと爽快感が増していきます。

また本作には肉弾戦にも注目して欲しいですね。アクションスターのヴィンさん(ドミニク役)と、元プロレスラーのドウェインさん(ルーク役)が殴り合うシーンは、大興奮間違いなしです!

手に焦るカーアクションと、ヘビー級の二人がぶつかり合う肉弾戦には目が離せなくなることでしょう。

本作の見どころ②:ファミリーの絆

主人公ドミニクは、シリーズを通して”ファミリー”の絆を大切にしています。ここで言う”ファミリー”とは、ドミニクとミッションをともに遂行する仲間たちのことを指しています。

本作では特にファミリーの絆がテーマになっています。ミッションを遂行の中で繰り広げられる仲間たちとの見事な連携と、クスっと笑える仲間たちの何気ないやり取りには注目して欲しいです。

また仲間のためドミニクが見せる筋の通った男気には、心打たれることでしょう。

本作の見どころ③:ストーリーを盛り上げる挿入曲

『ワイルド・スピード』シリーズと言えば、劇中流れる音楽も魅力でありますが、本作もしっかり挿入曲が充実しています。カーチェイスシーンに流れる爽快な曲はストーリーを盛り上げてくれます。

筆者のおすすめとしては本作の主題歌となっている「Danza Kuduro」です。歌っているのはプエルトリコ出身のアーティストのドン・オマールさんです。

ドン・オマールさんは、本作の前作である『ワイルド・スピード MAX』と、シリーズ8作目の『ワイルド・スピード ICE BREAK』でリコ・サントス役として出演しています。

この他にもノリノリの音楽が多数流れるので、注目してみましょう!

ワイルド・スピード MEGA MAXを視聴した筆者の感想

本作はアクションもド派手で見どころ満載ですが、それ以上にストーリーもアツいです!新たな仲間の登場、深くなっていくファミリーの絆には心が揺さぶられました。

本作はラストシーンも爽快で、エンディングの後には前作で登場したあのキャラクターが姿を見せ、最後まで目が離せません。筆者はあのキャラクターの急な登場シーンに思わずびっくりしてしまいました!

筆者としては本作はシリーズの中でも、大きなターニングポイントになっていると感じています。

本作から結成されたファミリー、初登場したキャラクターたちは後の続編でも中心となって活躍します。なのでこれから続くシリーズを観るのなら、必ず本作は視聴して欲しいです!

ワイルド・スピード MEGA MAXの口コミ評価

『ワイルド・スピード MEGA MAX』の口コミ評価は果たしてどうなっているでしょうか。各映画評価サイトにある評価を見ていきましょう。

映画.comより
  • 昔の仲間が大集結でワクワクの見応えだった。
  • 物理的に有り得ないアクションで建物や車両を次々と破壊していく様は爽快。
  • 中盤も分かりやすいストーリーで飽きさせないで、大迫力の終盤へ。
  • やっぱこの5作目以降から一気に面白いんだよね~~‼

(参考サイト:https://eiga.com/movie/55916/review/)

Yahoo!映画より
  • 熱い男の友情物語
  • イカした奴らのド派手カーアクション!
  • 大男対決

参考サイト:https://movies.yahoo.co.jp/movie/338532/review/)

本作は映画.comで星4.0点Yahoo!映画で星4.05点という高評価を受けています。どのレビューを見ても、肯定的な意見ばかりでした。

高評価の理由としては、やはりド派手なアクションと、アツい友情物語が多くの視聴者(特に男性層)の心を突き刺さったのだと考えられます。

ワイルド・スピード MEGA MAXの視聴方法

『ワイルド・スピード MEGA MAX』が気になる!という方のためにも、本作が視聴可能な動画配信サービスを紹介したいと思います。

筆者のおすすめとしてはAmazonプライムビデオです。Amazonプライムビデオでは『ワイルド・スピード』シリーズ、スピンオフ作品を含め、全て加入のみで視聴可能です。

時間に余裕がある方は、初回加入の無料期間で『ワイルド・スピード』シリーズの全作品を見てしまってもいいのではないでしょうか。

ワイルド・スピード MEGA MAXの情報まとめ

今回は、映画『ワイルド・スピード MEGA MAX』について紹介しました。シリーズ5作目にあたる本作は見どころたっぷりのカーアクション映画です。

前作からシリーズを観てきた方はもちろんのこと、シリーズは観てないけどド派手なアクション映画を楽しみたいという方にも、十分満足していただける作品なのでぜひ観てみてください。

本作を視聴するにあたって方法を悩んでいる方は、記事内で紹介したAmazonプライムビデオをぜひ利用してみてくださいね!

映画をお得に見るなら、DVDショップでのレンタルもいいのですが、動画配信サイトを利用するのが非常にお得です。それぞれに特徴がありますので、まずは1度自分自身に合うサイトかどうかを確認してみてください。

無料体験期間を利用すれば、本登録時のサービスを使うことができます。

最新作を格安で楽しみたい人→無料トライアル実施中!<U-NEXT>

低価格無制限で映画を楽しみたい人→30日間の無料体験期間を試す<Amazon Prime>