ドウェイン・ジョンソンのプロフィールは?そして知られざる過去とは?

プロレスラー兼俳優の異色人気スターことドウェイン・ジョンソンのプロフィール、魅力について解説していきます。
ドウェインがなぜ人々から愛されるのかそこには必然的な理由があります!

(トップ画像出典:http://www.1zoom.me/ja/wallpaper/247539/z327.9/)

ドウェイン・ジョンソンのプロフィール

  • 本名:ドウェイン・ダグラス・ジョンソン(Dwayne Douglas Johnson
  • リングネーム:ザ・ロック(The Rock
  • 生年月日:197252日(現在46歳)
  • 出身地:アメリカ合衆国カリフォルニア州ヘイワード
  • 身長:196cm
  • 体重:118kg

独特でインパクトある顔つきのドウェイン・ジョンソン。この顔つきは母親はサモア系、父親は黒人というところから来ています。左肩あたりに彫ってあるタトゥーにはサモアの意思が込められているそうです。

ドウェイン・ジョンソンの経歴

祖父、父親がともに有名プロレスラーだったドウェインは自身もプロレスラーです。
大学生の頃はアメフト選手で活躍し多くの功績を残しました。卒業後はプロチームに入団してプロアメフト選手を目指しますが、けがのため1年ほどでチームから解雇されてしまいます。

その後、ドウェインは有名プロレスラーだった父のもとで指導を受けプロレスラーの道を歩み始めます。高い身体能力と得意のマイクパフォーマンスでデビュー早々で有名選手となりました。

プロレスラーをやりながらも俳優業も始め、現在では「ワイルド・スピード」や「ジュマンジ ウェルカム トゥ ジャングル」といった有名作品に多数出演しています。

ドウェイン・ジョンソンの性格

ドウェインはファンサービスがとてもいいと評判で、誰にも分けへだてなく接する優しい性格だと見れます。

ドウェインは取材しにきた記者に対しても、めんどくさがることなく優しく手厚い対応してくれるそうです。

強面な印象のドウェインですが、犬好きというチャーミングな一面もあります。
家では1匹はもう亡くなってしまいましたが、2匹のフレンチブルドッグを飼っていて自身のインスタグラムで愛犬家っぷりをよく見せてくれます。

ドウェイン・ジョンソンは最も稼いだ俳優!?

2018年に米経済誌フォーブスが世界で最も稼いだセレブリティ100人を発表したところ、ドウェインはなんと1年間で1億2400万ドルを稼ぎ、5位にランクインしました。

俳優業だけで1年間稼いだ金額としてはフォーブス20年の歴史上、過去最高額をたたき出しました。

ドウェインが出演した作品は次々とヒットしているので、これから彼が出演する作品たちには大きな期待ができそうですね。

俳優業だけでなく声優業も経験あり!?

俳優業だけでも有名なドウェインは、実は声優も経験しています。

声優で出演した作品は2017310日に公開されたディズニー映画「モアナと伝説の海」です。作中では陽気な半神半人のマウイを演じ、迫力ある声でポップな歌を歌い、場を沸かせてくれました。

ドウェインが演じたマウイですが、実はマウイのモデルとなった人物がいます。
そのモデルとなった人物はドウェインの祖父です。ディズニーが彼の祖父からインスパイアを受け、マウイというキャラクターが生まれました。

ドウェイン・ジョンソンはとてもファン想い

ファンを大切にしているドウェインには数多くの神対応エピソードがあります。
今回はその神対応エピソードの中から代表的な話を1つ紹介します。

ある日、ドウェインが16時間に及ぶ撮影したあとに警備担当の人から3日間連続で出待ちをしているファンの存在を知らされました。
ファンの存在を知ったドウェインはなんと長時間の撮影をしたにもかかわらず、出待ちのファンに会いに行き記念撮影をしました。

ファンを大切にする姿勢から、ドウェインがたくさんの人から愛される理由が充分に理解できます。

ドウェイン・ジョンソンはうつ病と闘っていた!

明るいみんなの愛されヒーローのドウェインにも辛い過去がありました。

ドウェインが15歳の頃に母親が自殺を図ったことがあります。それから苦しい中奮闘するのですがプロアメフト選手の夢が断たれたときに当時の彼女にも振られ、一度うつ病に陥ってしまったそうです。

うつ病だった過去をドウェインはTwitterで告白し、大きな反響を呼びました。
「うつ病は差別されるものじゃないです。そのことに気づくまで時間はかかりますが、打ち明けることを恐れないでください。皆さん一人ではありません。」とTwitterで語っています。

ドウェイン・ジョンソンの妻はどんな人?娘は?

ドウェインは1997年に結婚していましたが、2001年に長女が生まれたあとに離婚しています。

今のパートナーはローレン・ハシアンです。職業はシンガーソングライターで2007年からドウェインと交際していますが、結婚はまだしていないそうです。

前妻のダニー・ガルシアとの間に生まれたのが、長女のシモン・ガルシア・ジョンソンです。現在17歳で職業はモデルと女優をしています。

 

今のパートナーのローレンとの間に生まれたのは、次女のジャスミン・ジョンソンと三女のティアナ・ジョア・ジョンソンで、次女のジャスミンは現在3歳で、三女のティアナは現在1歳です。

ドウェイン・ジョンソンの出演作品

ドウェインは「スタートレック:ヴォイジャー」、「ハムナプトラ2:黄金のピラミッド」のゲスト出演をきっかけに俳優を目指すようになります。
そして2002年に公開した「スコーピオン・キング」で初主演を務め、俳優業を本格的に始めます。

2011年は人気シリーズの第5弾作「ワイルドスピード MEGA MAX」に出演し、途中参加ながらも主役級の人気を獲得しました。2019 年にはワイスピドシリーズのスピンオフ作品で主演を務める予定です。

2018年には往年の名作「ジュマンジ ウェルカム トゥ ジャングル」や、モンスターパニックアクションの「ランペイジ」の主演を演じ、さらに俳優としての実力を世に知らしめました。

ワイルド・スピードの次回作には出演拒否!?

ワイルドスピードシリーズではお馴染みの顔ぶれとなったドウェインですが、なんとシリーズ最新作となる9作品目の出演を拒否しました。

以前から不仲だったワイスピシリーズ主演のヴィン・ディーゼルとの関係が解消せず、SNS上でもお互いが共演者への不満を表明していたことが出演拒否の大きな要因となっています。

2019年に公開するワイスピシリーズのスピンオフ作品には出演するにもかかわらず、本編には参加しないということにワイスピファンたちは驚きを隠せないでしょう。

まとめ

誰にもマネできないようなスター性、そしてみんなから愛される理由を通してドウェイン・ジョンソンがどんな人物なのか分かっていただけたでしょうか。

プロレスラーとしても一流でありながら、俳優でもトップに立ったドウェインの躍進は止まることを知らないでしょう。

もっとドウェインの魅力を知りたいのなら、彼が出演した過去作を見るか、2019年公開の「ワイルド・スピード/ホブス&ショウ」を見てみることをオススメします。

映画をお得に見るなら、DVDショップでのレンタルもいいのですが、動画配信サイトを利用するのが非常にお得です。それぞれに特徴がありますので、まずは1度自分自身に合うサイトかどうかを確認してみてください。

無料体験期間を利用すれば、本登録時のサービスを使うことができます。

最新作を格安で楽しみたい人→無料トライアル実施中!<U-NEXT>

低価格無制限で映画を楽しみたい人→30日間の無料体験期間を試す<Amazon Prime>