『007スペクター』ボンドカーや登場武器、最新作情報まで紹介!!

今回は、『007』シリーズ24作目『007スペクター』についてご紹介します!

この記事では、あらすじから、カッコいいボンドカー、劇中で出てくる武器など、『007スペクター』に関する情報をまとめました。また、2020年4月公開予定の最新作情報もご紹介します!

最新作公開に備えて、『007スペクター』の情報を整理してみてください。

(トップ画像出典:https://natalie.mu/eiga/gallery/news/163582/407588)

『007スペクター』の概要

  • 原題:Spectre
  • 監督:サム・メンデス
  • 脚本:ジョン・ローガン
  • 制作:バーバラ・ブロッコリ、マイケル・G・ウィルソン
  • 主題歌:サム・スミス『Writing’sOn The Wall』
  • 配給:ソニー・ピクチャーズエンタテイメント
  • 公開:2015年12月4日
  • 上映時間:148分
  • 制作国:イギリス、アメリカ合衆国
  • 製作費:約2.5億ドル(約274億円)
  • 興行収入:約8.8億ドル(約966億円)
スポンサーリンク

『007スペクター』の予告映像とあらすじ

迫力満点の『007スペクター』の予告映像とあらすじを見ていきましょう!

主人公のジェームズ・ボンドは、少年時代を過ごしたスカイフォールで焼け残った写真を手にする。その写真に隠された謎に迫るべく、Mの静止を振り切り単身メキシコとローマを訪れる。

そこで、殺害された犯罪者の妻であるルチア・スキアラと出会い悪の組織スペクターの存在を確信する。

死闘を繰り広げながらスペクターの核心へと迫る中、ボンドは宿敵オーベルハウザーと自分自身の恐るべき関係を知ることになる。

『007スペクター』のメインキャスト紹介

ダニエル・クレイグ(役:ジェームズ・ボンド)

ダニエル・クレイグ

(画像出典:https://ciatr.jp/topics/204697)

  • 本名:Daniel Wroughton Craig
  • 生年月日:1968年3月2日 51歳(2020年2月現在)
  • 国籍:イギリス
  • 配偶者:レイチェル・ワイズ
  • 出演映画作品:『ドラゴン・タトゥーの女』(ミカエル・ブルムクヴィスト役)

劇中では、イギリスの情報局秘密情報部(MI6)の工作員を演じている。

任務遂行中に自分の一存で容疑者を殺しても不問にされる「殺しのライセンス」がMI6から与えられている。工作員としてのスキルは高いが、身勝手な行動が多くMI6を困らせる。

ジェームズ・ボンドを長年演じる、ダニエル・クレイグの経歴まとめ

2020年1月9日

クリストフ・ヴァルツ(役:フランツ・オーベルハウザー)

クリストフ・ヴァルツ

(画像出典:https://ciatr.jp/topics/87711)

  • 本名:Christoph Waltz
  • 生年月日:1956年10月4日 63歳(2020年2月現在)
  • 国籍:オーストリア、ドイツ
  • 配偶者:ジュディス・ホルステ
  • 出演映画作品:『ジャンゴ 繋がれざる者』(キング・シュルツ役)

劇中では、謎の巨大組織「スペクター」を束ねる首領を演じている。本作の最大の敵でもあり、ジェームズ・ボンドとの過去に注目です!

レア・セドゥ(役:マドレーヌ・スワン)

レア・セドゥ、ジェームズ・ボンド25作目にカムバック!

(画像出典:https://jp.ign.com/james-bond-25/31467/news/25)

  • 本名:Léa Hélène Seydoux-Fornier de Clausonne
  • 生年月日:1985年7月1日 34歳(2020年2月現在)
  • 国籍:フランス
  • 配偶者:一般男性
  • 出演映画作品:『ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル』(サビーヌ・モロー役)

劇中では、ボンドガール(ジェームズ・ボンドの敵役のガールフレンド等のこと)を演じている。巨大組織「スペクター」に追われていたところをボンドに救われる。ボンドとの関係に注目です!

フランス出身のミステリアス女優、レア・セドゥーの出演作や経歴を紹介

2019年12月5日

レイフ・ファインズ(役:M)

レイフ・ファインズ

(画像出典:https://ciatr.jp/topics/87717)

  • 本名:Ralph Nathaniel Twisleton-Wykeham Fiennes
  • 生年月日:1962年12月22日 57歳(2020年2月現在)
  • 国籍:イギリス
  • 配偶者:無し
  • 出演映画作品:『ハリー・ポッター』シリーズ(ヴォルデモート役)

劇中では、イギリスの情報曲秘密情報部(MI6)の局長を演じている。ボンドの身勝手な行動に翻弄されながらも、次第にボンドの行動を理解し協力するようになる。

モニカ・ベルッチ(役:ルチア・スキアラ)

モニカ・ベルッチ

(画像出典:https://ciatr.jp/topics/7561)

  • 本名:Monica Anna Maria Bellucci
  • 生年月日:1964年9月30日 55歳(2020年2月現在)
  • 国籍:イタリア
  • 配偶者:無し
  • 出演映画作品:『マトリックス・リローデット』(パーセフォニー役)

劇中では、2人目のボンドガール(ジェームズ・ボンドの敵役のガールフレンド等のこと)を演じている。巨大組織「スペクター」に関する情報をボンドに伝える。

ベン・ウィショー(役:Q)

出典:https://images.ciatr.jp/2017/12/w_828/vzoSS0e5UenY3iuS75NTnNIxyu7y7ZzNvZGo0LRZ.jpeg

  • 本名:Ben Whishaw
  • 生年月日:1980年10月14日 39歳(2020年2月現在)
  • 国籍:イギリス
  • 配偶者:マーク・ブラッドショウ
  • 出演映画作品:『メリー・ポピンズ リターンズ』(マイケル・バンクス役)

劇中では、イギリス情報局秘密情報部(MI6)に所属し、研究開発部の課長を演じている。研究開発部では、武器や装備、ボンドカー(劇中でボンドが乗る車のこと)を開発している。

スポンサーリンク

『007スペクター』で登場するボンドカーは何ていう車?

『007』シリーズといえば、カッコよく秘密兵器が搭載されたボンドカーが有名ですね!

車好きの方には、見所要素の一つとも言えるでしょう。ここでは、今作『007スペクター』に登場するボンドカーについて紹介します。

  • 車名:DB10
  • メーカー:アストンマーティン
  • エンジン:V型8気筒DOHC 4.7リッターエンジン
  • トランスミッション:6速MT
  • 最高速度:300km/h オーバー
アストンマーティン DB10

(画像出典:https://response.jp/article/2016/02/19/270124.html)

この車は、撮影用に特注され世界に10台しかありません。撮影用に8台、プロモーション用に2台が製造。そのうちの1台がチャリティーオークション243万4500ユーロ(約3.5億円)で落札されました。

ファンなら喉から手が出るほど欲しい車ですね!!それにしても高いです。

『007スペクター』に登場する武器

オメガ・シーマスター300 マスターコーアクシャル

ロンドンのクリスティーズに出品されたダニエル・クレイグ着用のオメガ シーマスター 300

(画像出典:https://piazo.jp/article/149/)

Qの発明品で、時限爆弾の機能が搭載されています。劇中で実際に使用された腕時計はオークションで92,500ポンド(1,490万円)で落札されました。

※残念ながら落札された腕時計には、時限爆弾の機能はありません。

グロック17

Bond takes aim.

(画像出典:https://bamfstyle.com/2016/11/01/spectre-2-blue-check/)

冒頭のメキシコシティでボンドが使用している。劇中では、FAB Defense社製の「KPOS」コンバージョンキットが装着され、集音器兼用のレーザーポインターが装備されている。

ワルサーPPK

(画像出典:https://eigaland.com/topics/?p=10563)

ジェームズ・ボンドのサイドアームといえば、定番のワルサーPPKです。歴代『007』でもお馴染みとなっています。

ダニエル・クレイグ(役:ジェームズ・ボンド)の銃の構えはカッコ良すぎます!

スポンサーリンク

見所ポイント!ボンドガールとボンドの駆け引き

「007 スペクター」より、レア・セドゥ演じるマデレーン・スワン(左)と、ダニエル・クレイグ演じるジェームズ・ボンド(右)。

(画像出典:https://natalie.mu/eiga/news/163582)

『007』シリーズでは、ボンドガールとジェームズ・ボンドの駆け引きが定番であり、見どころの一つと言えるでしょう。

今作では、レア・セドゥ(役:マドレーヌ・スワン)とルチア・スキアラ(役:モニカ・ベルッチ)の2人のボンドガールが登場します。

美しく、ミステリアスな雰囲気でアクションシーンの合間の息抜きとなっています。美しきボンドガールとジェームズ・ボンドの駆け引きに要注目です!

「007 スペクター」より、モニカ・ベルッチ演じるルチア・スキアラ(左)と、ダニエル・クレイグ演じるジェームズ・ボンド(右)。

(画像出典:https://natalie.mu/eiga/gallery/news/163582/415699)

最新作『007ノー・タイム・トゥ・ダイ』

『007』シリーズ最新作、『007ノー・タイム・トゥ・ダイ』の公開が、2020年4月10日に公開が決まりました。

ジェームズ・ボンド役は、前作『007スペクター』からダニエル・クレイグが続投します。

今回のストーリーは、現役を退いたボンドが、旧友に助けを求められたことから、平穏な生活を終え、やがて、脅威をもたらす最新技術を追って行くものとなっています。

予告映像、気になりますよね。ちゃんとありました!ご覧ください!

歴代『007』のタイトルとボンド役をチェック

1962年〜2020年までの『007』シリーズの映画タイトルと、ジェームズ・ボンド役の一覧をチェックしてみましょう!

公開年 映画タイトル ジェームズ・ボンド役
1962年 『007ドクター・ノオ』 ショーンコネリー
1963年 『007ロシアより愛を込めて』
1964年 『007ゴールドフィンガー』
1965年 『007サンダーボール作戦』
1967年 『007は二度死ぬ』
1969年 『女王陛下の007』 ジョージ・レーゼンビー
1971年 『007ダイヤモンドは永遠に』 ショーンコネリー
1973年 『007死ぬのは奴らだ』 ロジャー・ムーア
1974年 『007黄金銃を持つ男』
1977年 『007私を愛したスパイ』
1979年 『007ムーンレイカー』
1981年 『007ユア・アイズ・オンリー』
1983年 『007オクトパシー』
1985年 『007美しき獲物達』
1987年 『007リビング・デイライツ』 ティモシー・ダルトン
1989年 『007消されたライセンス』
1995年 『007ゴールデンアイ』 ピアース・ブロスナス
1997年 『007トゥモロー・ネバー・ダイ』
1999年 『007ワールド・イズ・ノット・イナフ』
2002年 『007ダイ・アナザー・デイ』
2006年 007カジノ・ロワイヤル ダニエル・クレイグ
2008年 007慰めの報酬
2012年 『007スカイフォール』
2015年 『007スペクター』
2020年 『007ノー・タイム・トゥ・ダイ』

一覧で見ると、かなり短いスパンで公開されていることがわかりますね。すごい!

『007スペクター』を視聴するには

残念ながら2020年2月現在では、動画配信サービスで見放題の作品はありませんでした。

ここまで、『007スペクター』について紹介してきましたが、動画配信サービスで見られないのは残念すぎますね。今すぐに観たいという方は、レンタルサービスを利用しましょう!

動画配信サービス 種類 無料期間
U-NEXT レンタル 31日間
music.jp 30日間
VIdeoMarket 入会月無料
amazon prime video 30日間無料

現在、レンタルサービスは上記4つの動画配信サービスで利用可能です。無料体験期間もあるので、是非この機会に加入してみてください!

VOD料金(税別)取り扱いのある媒体・ジャンル特徴無料体験期間
U-NEXT月額¥1,990映画、ドラマ、アニメ、雑誌、マンガ、書籍、R-18etc...・最新作の配信がダントツで速い
・1契約で4アカウント作成可能
・映画チケットの割引サービス
31日間
Amazon Prime ビデオ月額¥500
年額¥4,900
映画、アニメ、ドラマ、バラエティetc...・Prime会員になれば、買い物やその他のサービスもお得に利用できる
・月額料金がダントツに安い
30日間
ビデオマーケット月額¥500
月額¥980
映画、アニメ、ドラマ、韓流ドラマetc...・民放各局の人気ドラマが見られる
・韓流ドラマの取り扱い数が豊富
・取り扱い作品本数が圧倒的に多い
初月
Hulu月額¥933映画、アニメ、ドラマ、バラエティ、ニュースetc...・フジテレビと日テレ系列のアニメ作品が多い
・リアルタイムのコンテンツが豊富
2週間
FOD月額¥888映画、アニメ、ドラマ、バラエティ、雑誌、マンガetc...・フジテレビ系列の映画やドラマが豊富
・見逃し配信の期間が限定されない
31日間
dTV月額¥500映画、アニメ、ドラマ、カラオケ音源、ニュース、バラエティetc...・カラオケ音源がある
・過去に放映された海外映画が多い
・キャッシュバックキャンペーンがあり
31日間
WOWOW月額¥2,300映画、ドラマ、アニメ、スポーツ、音楽番組etc...・アーティストのライブ映像やスポーツが観られる
・人気作品のリピート放送がある
・アカデミー賞、グラミー賞の中継もある
初月
TSUTAYA TV月額¥933映画、ドラマ、アニメ、R-18etc...・ダウンロード機能付き
・TSUTAYAの宅配レンタルがセットになったプランがある
30日間
Netflix月額¥800映画、ドラマ、アニメ、ドキュメインタリーetc…定額、低価格で、いつでもどこでも、好きなだけ視聴することができ、広告は一切ありません。

まとめ

シリーズ24作目『007スペクター』は、アクションとストーリーは勿論、ジェームズ・ボンド役のダニエル・クレイグの鍛え抜かれた身体や美しいボンドガールなど、ストーリー意外にも楽しめる要素が沢山あります。

2020年4月には、スペクターの続編であるシリーズ最新作『007ノー・タイム・トゥ・ダイ』も公開されます。最新作の公開に合わせて『007スペクター』を観て準備しておきましょう!

どんなアクション、秘密兵器、ボンドガールが登場するのか今からワクワクが止まりません!!

映画をお得に見るなら、DVDショップでのレンタルもいいのですが、動画配信サイトを利用するのが非常にお得です。それぞれに特徴がありますので、まずは1度自分自身に合うサイトかどうかを確認してみてください。

無料体験期間を利用すれば、本登録時のサービスを使うことができます。

最新作を格安で楽しみたい人→無料トライアル実施中!<U-NEXT>

低価格無制限で映画を楽しみたい人→30日間の無料体験期間を試す<Amazon Prime>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です