【アナ・デ・アルマス】清楚な女性から悪女まで演じた彼女の経歴とは

「映画で出てきたあの女性、本当に綺麗だな…。アナ・デ・アルマスっていう人なんだ。一体どういう経歴がある人なんだろう。」

今、美しいと注目されている女優がアナ・デ・アルマスです。その美しさから、彼女の出演した映画を観た人の中には印象に残っている人もいるでしょう。

この記事では、アナ・デ・アルマスに関する情報について解説していきます。

Cuterest編集部

この記事を読んで、アナ・デ・アルマスの魅力を知ってもらえたら嬉しいです。

アイキャッチ画像出典:https://theriver.jp/blonde-dark-side/

アナ・デ・アルマスのプロフィール

プロフィール
フルネームAna Celia de Armas Caso
生年月日1988年4月30日
年齢(2019年12月時点)31歳
身長168cm
出生地サンタ・クルス・デル・ノルテ
国籍キューバ
主な活動女優

アナ・デ・アルマスは、キューバにある町と市に属する「サンタ・クルス・デル・ノルテ」の出身です。

2011年に俳優のマルク・クロテットと結婚するも、2013年に離婚しています。離婚後に渡米し、現在は独身です。

アナ・デ・アルマスの来歴

https://pixabay.com/ja/photos/%E6%9C%AC-%E7%A7%8B-%E8%91%89-%E5%8F%A4%E3%81%84-%E9%81%8E%E6%B8%A1-3755514/

アナ・デ・アルマスは、13歳の時に国立芸術学校へ入学しました。在学中の16歳の時に、映画監督で脚本家でもあるマヌエル・グティエレス・アラゴンにスカウトされ、映画デビューを果たします。

デビュー後スペインに移住し、映画だけでなくTVドラマにも出演するようになります。2014年にはアメリカのロサンゼルスへ移住し、キアヌ・リーブスと共演を果たしました。

その後も数々の映画に出演し、2019年10月公開作品『イエスタディ』にも出演し、今後の活躍が期待されている女優です。

アナ・デ・アルマスの出演作品一覧

https://pixabay.com/ja/photos/%E3%82%A8%E3%83%AB%E3%83%B4%E3%82%A3%E3%82%B9-%E3%83%BB-%E3%83%97%E3%83%AC%E3%82%B9%E3%83%AA%E3%83%BC-%E9%9F%B3%E6%A5%BD-1482026/

出演した映画作品一覧
公開年作品名役名
2006カリブの白い薔薇マリー
2009灼熱の肌キャローラ
2011サイレントウェイローサ
2015ノックノックベル
2016エクスポーズ 暗闇の迷宮イサベル
2016ハンズ・オブ・ストーンフェリシダード・イグレシアス
2016ウォー・ドッグスイズ
2017スクランブルステファニー
2017ブレードランナー2049ジョイ
2019イエスタディロクサーヌ
2019THE INFORMER/三秒間の死角ソフィア・ホフマン
2019ナイブズ・アウト/名探偵と刃の館の秘密マルタ・カブレラ

アナ・デ・アルマスのデビュー作品『カリブの白い薔薇』

アナ・デ・アルマスが16歳の時に映画デビューを果たした作品が、『カリブの白い薔薇』です。ヒロインのマリー役を演じました。

映画の舞台は、1930年代のキューバのハバナです。恋やセックス、裏切りや友情といった女と男のラブストーリーとなっています。

映画全編はハバナで撮影され、美しい風景が随所に見られます。本編では、彼女の清純さと色気がたっぷり味わえるシーンがたくさんあり、話題を呼びました。彼女の魅力的なボディーを見たいなら、必見です。

アナ・デ・アルマスが熱演した『灼熱の肌』

https://www.amazon.co.jp/%E7%81%BC%E7%86%B1%E3%81%AE%E8%82%8C-DVD-%E3%82%B8%E3%83%A7%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%82%B4%E3%83%B3%E3%82%B6%E3%83%AC%E3%82%B9/dp/B002OFAD4W?SubscriptionId=AKIAJGXNBB5I75E6I4EA&tag=eigacom-movie-22&linkCode=xm2&camp=2025&creative=165953&creativeASIN=B002OFAD4W

次に、アナ・デ・アルマスの出演作品の中でも特に彼女のセクシーさを堪能できる作品を紹介します。スペインで製作された『灼熱の肌』です。

本作品は、スペインの若者たちの風俗と彼らの心の闇を赤裸々に描き出しているストーリーとなっています。登場人物が、複雑な恋愛関係や嫉妬から逃れるために、薬物やセックスに溺れるという過激な内容です。

アナ・デ・アルマスは、女たらしのカルロスに恋をするキャローラを演じました。大胆なセックスシーンを演じたことで、スペインで話題を呼びました。

彼女の美しさや大胆な演技を堪能したいなら、よりいっそう楽しめる映画ですよ。

キアヌリーブスと共演した作品『ノック・ノック』

2015年、アナ・デ・アルマスは、大物俳優であるキアヌリーブスとの共演を果たしています。共演した作品は、『ノック・ノック』です。

ストーリーは、キアヌリーブス演じるエヴァンの家に突然、美女2人がやってくるところから始まります。その美女たちがエヴァンを誘惑し関係を持つようになります。

次第に美女たちの様子が変貌し、エヴァンに対して拷問を繰り広げるようになるという、スリラー映画です。アナ・デ・アルマスは美女の1人である、ベルを演じました。

彼女が演じるベルの豹変ぶりや、エヴァンに対して過激なことを行う悪女っぷりは見応えがあります。彼女の清楚系なイメージとは全く異なる演技は、衝撃的ですよ。

アナ・デ・アルマスは『ブレードランナー』の続編に出演した

アナ・デ・アルマスは、1982年に公開された『ブレードランナー』の続編、ブレードランナー2049に出演を果たします。

ライアン・ゴズリングが演じる主人公、K(ジョー)の理解者であるジョイというヒロイン役を演じました。

ジョイは実在しない存在で、ホログラムというデータ上の姿でK(ジョー)を見守っています。ジョイはホログラムのため、人間などの実態に触れられないという難しい役柄を、アナ・デ・アルマスは演じきっています。

『ブレードランナー2049』を見た人の多くが、ジョイを演じたアナ・デ・アルマスがかわいいと評価しています。

アナ・デ・アルマス来日時、『ブレードランナー』の裏側を語る

アナ・デ・アルマスは、『ブレードランナー2049』公開時の2017年に来日しました。1982年公開の前作、『ブレードランナー』はハリソン・フォードが出演した大作として名高いです。

大作である前作の続編に出演することは、プレッシャーもあったことでしょう。彼女は来日時、インタビューで以下のように答えています。

出演者としてこんなすごい映画の一部になれることに、すごくワクワクしました。同時に怖くもあり、ナーバスにもなりました。そして、皆さんが期待しているような良い演技ができるようにと、心から願いました。

出典:https://otekomachi.yomiuri.co.jp/enta/20171026-OKT8T44109/

彼女はワクワクしたのと同時に、やはりプレッシャーも感じていたようです。ですが、良い演技をしようと心がけたことで、ジョイという役を演じ切れたのでしょう。

ネット上にある映画のレビューを見る限りでは、ジョイを演じたアナ・デ・アルマスに対する好意的な評判が多いです。

アナ・デ・アルマスのインスタ画像

アナ・デ・アルマスはインスタをやっています。彼女の画像がリアルタイムでアップされているので、気になる人は要チェックです。

インスタの画像は、彼女が出演していた作品のものであったり、中には色気たっぷりのヌード画像もあったりします。

彼女は「世界で最も美しい顔100人」で、2015年では9位に選ばれています。そんな彼女の美しさが垣間見える画像が多くありますよ。

アナ・デ・アルマスの恋愛事情は?

アナ・デ・アルマスは、共演者との恋愛の噂が絶えません。2011年に俳優のマルク・クロテットと結婚しましたが、わずか1年半で破局しています。

2016年には、映画『ハンズ・オブ・ストーン』で共演したエドガーラミレスと恋愛の噂があったものの、本人は否定しました。

その後も、映画で共演したキアヌ・リーブススコット・イーストウッドとの恋愛がささやかれましたが、いずれも噂のままで終わっています。2019年時点で、彼女は独身です。

まとめ

ここまで、アナ・デ・アルマスに関する情報を紹介していきました。彼女の魅力が伝わったでしょうか。

「世界で最も美しい顔100人」にランクインした彼女の美しさは、魅力的です。清楚な女性役から悪女役など幅広く演じ、これからの活躍に期待が集まる女優です。

今後、映画への出演が決まっている作品もあるので、彼女を目にする機会が増えてくることでしょう。

Cuterest編集部

アナ・デ・アルマスのこれからの活躍に期待されます。今後、彼女が出演する作品があればぜひ見てはいかがでしょうか。

映画をお得に見るなら、DVDショップでのレンタルもいいのですが、動画配信サイトを利用するのが非常にお得です。それぞれに特徴がありますので、まずは1度自分自身に合うサイトかどうかを確認してみてください。

無料体験期間を利用すれば、本登録時のサービスを使うことができます。

最新作を格安で楽しみたい人→無料トライアル実施中!<U-NEXT>

低価格無制限で映画を楽しみたい人→30日間の無料体験期間を試す<Amazon Prime>

ABOUTこの記事をかいた人

ふぉむ

介護職員兼、個人事業主として活動中です。 出勤前、帰宅後、休日の時間に月10記事から20記事をメドに(1記事あたり文字数平均3,000~4,000字)納品しています。得意なことは①SEOライティング②納期厳守③ジャンルに合わせた記事執筆です。以下は記事を掲載しているメディアです。 ①Cuterest(芸能) ②やすたび(観光) ③DEBIT INSIDER(金融) ④ルアナ占い(占い) ⑤高級家具.com(インテリア) ⑥エグゼクティブナビ(転職) 水族館の情報サイト「ふぉむすい」を運営中です。 Google検索上位表示の記事多数。 水族館とwebライティングをこよなく愛するお魚さん。