映画「きみに読む物語」のあらすじが一言で伝わる名言を厳選してみた

禁止されればされるほど、恋心は激しく燃え上がるなんてよく聞きますよね。

身分の違いから関係を許されない2人の純愛物語、現代版「ロミオとジュリエット」とでも呼ぶべき作品が、今回紹介する映画「きみに読む物語」です。

今回は、あらすじ、作品情報に加えて、本作をより楽しむための名言を厳選してみました。最後まで読んでくださると嬉しいです。

(トップ画像出典:https://images.app.goo.gl/pGMqtHaR1iYyPu5F7)

「きみに読む物語」とは?

作品情報
  • 公開日:2005年2月25日
  • ジャンル:恋愛、ドラマ
  • 上映時間:123分
  • 主演:ライアン・ゴズリング、レイチェル・マクアダムス
  • 監督:ニック・カサヴェデス

「きみに読む物語」「ラ・ラ・ランド」で知られるライアン・ゴズリング「アバウト・タイム」など多くの恋愛映画に出演しているレイチェル・マクアダムス主演の純愛物語です。

現在も大活躍中の2人が今よりも若いころ、超ラブラブな関係を築く映画に出演していました。一体どんな物語なのか気になりませんか?

「きみに読む物語」のストーリー

舞台は1940年のアメリカ、シーブリック。工場勤務のノア(ライアン・ゴズリング)は、別荘にやってきたアリー(レイチェル・マクアダムス)に一目ぼれ。

ノアはアリーに強引なアプローチ(後述します)を仕掛け、初めは嫌がられていましたが、一緒に映画を観に行った日をきっかけに交際を始めます。

特にお嬢様のアリーは、貧乏でありながらも自由に生きるノアに魅力を感じ、毎日のように一緒に過ごすようになりました。

しかし、アリーの両親は、工場勤務のノアと自分の娘が付き合うことを許しませんでした。アリーの一家は、ノアとアリーを引き離すため、地元へ戻ってしまいます。数年後に2人は再会するのですが・・・?

「きみに読む物語」というタイトルの意味

この映画のタイトルは「きみに読む物語」という物語ですが、なぜ「読む」という言葉を使っているのか気になりませんか?

実は、ノアとアリーの物語は、あるおじいさんが、アルツハイマー症を患うおばあさんに読み聞かせている物語という設定で話が進んでいくのです。

なぜこのような設定にしたのでしょうか?このおじいさんとおばあさん、ノアとアリーの2人には何か関係があるのでしょうか?

「きみに読む物語」の登場人物

ノアとアリーの純愛物語、その物語をあるおじいさんが読み聞かせているという設定が感動を呼ぶ「きみに読む物語」。この章では登場人物たちを紹介していきます。

ノア/ライアン・ゴズリング

工場勤務で貧乏な暮らしを送りながらも、自分に正直に生きる青年。観覧車にぶら下がったり、道路に寝そべったり、やりたいことは何でもやってしまいます。

お嬢様であるアリーは、そんな自由なノアに大きな魅力を感じていました。

アリー/レイチェル・マクアダムス

お嬢様として生きていたアリーですが、ノアと出会ったことで自分の不自由さを自覚しました。

自分に正直に生きるノアに惚れてしまったアリーは、両親に反対されながらもどうしても交際を続けようとします。

両親の反対という大きな壁を、2人の愛はどのようにして乗り越えるのでしょうか?

「きみに読む物語」の名言①観覧車

https://pixabay.com/images/id-4129391/

「観覧車に乗るなんてバカだった
でも仕方ない
一目惚れだ」
(出典:https://elinstyle.com/post-2471-2471)

物語の序盤で、ノアがアリーに対してはなったセリフ。アリーに一目惚れしたノアはデートの約束をこぎつけるため、なんと観覧車に生身で飛び乗ります

「デートしてくれなきゃここから・・・」というわけですね。状況だけ考えると、女性側からしたら迷惑にもほどがある行為ですが、ノアのキャラクターをよく表している描写です。

やがて、こんな型破りで自由なノアに、アリーは惹かれていくことになります。

「きみに読む物語」の名言②努力が必要だ

「うまくやるのは難しい。努力が必要だ。でも俺は努力したい。ずっと君が欲しいから。一緒にいたいから」
(出典:https://elinstyle.com/post-2471-2471)

数年ぶりに再会したノアがアリーに向けて言った言葉です。2人は分かれる前、農場に家を建てて一緒に住む約束をしていました。その家をノアが完成させたというニュースがきっかけで2人は再会したのです。

交際しているときも言い争いが絶えない2人でしたが、それでも互いを愛しているということだけは共通していました。

お互い愛し合っていることを信じているからこそ出てきた言葉だと思います。読むだけで恥ずかしくなってしまうようなセリフですが、ライアン・ゴズリングが言っていると思うとかっこよく思えますね。

「きみに読む物語」の名言③無難に選ぶな

「30年後、40年後誰といたい?
もしヤツ(既婚者)なら行け!
それが君の望みなら俺は耐えていける。
無難に選ぶな」
(出典:https://elinstyle.com/post-2471-2471)

再び、再会後のノアがアリーに向けて言ったセリフです。実は再会した時点で、アリーには婚約者がいました。

しかし、ノアと再び出会ったことで、やはり自分にとってノアは唯一無二の人であったことを思い出してしまうのです。

ノアは、自らの愛を伝えながらも、アリーに選択させることを選びました。

「人のことは考えるな。俺もヤツも両親も忘れろ。君だよ、問題は。君はどうしたい?」
(出典:https://elinstyle.com/post-2471-2471)

続けて放ったこのセリフは、なんとライアン・ゴズリングのアドリブだそうです。アリーの意思を尊重するノアのキャラクターを完ぺきに理解しているからこそ出てきたセリフだと思います。

やっぱりライアン・ゴズリングは名役者ですね。

とにかく数年後にノアとアリーが再会してからは、名言、名シーンの連続ですので、注目です。

名言を楽しみたいなら吹き替え版がおすすめ

「字幕版が良いか吹き替え版が良いかは作品による」というのが私の意見ですが、「きみに読む物語」のように名言が頻出する作品は、吹き替え版の方が楽しめるでしょう。

私が確認した限り、「きみに読む物語」の吹き替え版はNETFLIXで視聴可能です。Amazon prime videoでは、定額見放題ではありますが、字幕版しかありませんでした。

他にも「きみに読む物語」を視聴できるVOD(ビデオオンデマンドサービス)をまとめておきます。ご自身の好みに合わせた視聴方法でご覧いただけたら幸いです。

「きみに読む物語」を視聴できるVOD
  • NETFLIX
  • Amazon prime video
  • U-NEXT
  • FOD
  • dTV
VOD料金(税別)取り扱いのある媒体・ジャンル特徴無料体験期間
U-NEXT月額¥1,990映画、ドラマ、アニメ、雑誌、マンガ、書籍、R-18etc...・最新作の配信がダントツで速い
・1契約で4アカウント作成可能
・映画チケットの割引サービス
31日間
Amazon Prime ビデオ月額¥500
年額¥4,900
映画、アニメ、ドラマ、バラエティetc...・Prime会員になれば、買い物やその他のサービスもお得に利用できる
・月額料金がダントツに安い
30日間
ビデオマーケット月額¥500
月額¥980
映画、アニメ、ドラマ、韓流ドラマetc...・民放各局の人気ドラマが見られる
・韓流ドラマの取り扱い数が豊富
・取り扱い作品本数が圧倒的に多い
初月
Hulu月額¥933映画、アニメ、ドラマ、バラエティ、ニュースetc...・フジテレビと日テレ系列のアニメ作品が多い
・リアルタイムのコンテンツが豊富
2週間
FOD月額¥888映画、アニメ、ドラマ、バラエティ、雑誌、マンガetc...・フジテレビ系列の映画やドラマが豊富
・見逃し配信の期間が限定されない
31日間
dTV月額¥500映画、アニメ、ドラマ、カラオケ音源、ニュース、バラエティetc...・カラオケ音源がある
・過去に放映された海外映画が多い
・キャッシュバックキャンペーンがあり
31日間
WOWOW月額¥2,300映画、ドラマ、アニメ、スポーツ、音楽番組etc...・アーティストのライブ映像やスポーツが観られる
・人気作品のリピート放送がある
・アカデミー賞、グラミー賞の中継もある
初月
TSUTAYA TV月額¥933映画、ドラマ、アニメ、R-18etc...・ダウンロード機能付き
・TSUTAYAの宅配レンタルがセットになったプランがある
30日間
Netflix月額¥800映画、ドラマ、アニメ、ドキュメインタリーetc…定額、低価格で、いつでもどこでも、好きなだけ視聴することができ、広告は一切ありません。

女性が自立する物語でもある

https://pixabay.com/images/id-570883/

「きみに読む物語」は、特に女性からの評価が高い作品です。純愛物語だからという理由もあるでしょうが、それだけではなく、アリーが自分に正直に生きられるようになったという点も評価ポイントでしょう。

アリーは裕福な家庭に生まれてはいますが、自らの進路や交友関係を家族に決められてしまうような人生を送っていました。

アリーと母親との関係

特に母親のアンは、アリーがノアと交際するのを強く反対していました。

離れ離れになった後も、ノアから毎日送られてくる手紙をアリーが読めないように隠してしまいます。

しかしアリーは、数年後にノアと再会したことで、ノアが毎日自分に手紙をくれていたことを知りました。

2人の間に愛があることを知った上で、アリーは最後の判断―ノアと婚約者のどちらを選ぶのか、自分は今後どう生きていくのか―を、自らの意思で下します。

どのような判断を下したのかは、一応伏せておきます。

この判断をもって、アリーは自分に正直に生きることができるようになり、全ての問題も解決しました。作中で最も盛り上がる場面ですので、ぜひ注目して視聴することをおすすめします。

「きみに読む物語」への感想

「きみに読む物語」には、どのような感想が寄せられているのでしょうか?映画レビューサイトを覗いてみました。

映画レビューサイトからの評価
  • Yahoo!映画―4.1
  • Filmarks-4.0
  • 映画.com―4.1

ライアン・ゴズリング主演のラブストーリー。ララランドの15年くらい前の映画とは思えない外見と演技でした。
風景描写も美しい素敵な映画だと思います。
(出典:https://filmarks.com/movies/20737

 

純愛と呼ぶに相応しい物語。
これは邦題に納得した珍しい作品です。

ノアは何度もこうしてアリーに自分たちの物語を話しては、二人で育んだ愛を思いだしてもらおうとしていたって考えたら、ただただ切ない。
思い出してくれることもあれば、あなた誰ですか?って言われることもある。
それでも変わらず真っ直ぐに愛し続けるなんて、並大抵の神経じゃできない。
ひと夏の恋で終わると思われていた恋は、一生の恋になった。

こういう真っ直ぐな愛情を見てしまうと、自分の恋愛っていかに歪んで陳腐なんだろって思って情けなくなります(笑)
純愛の綺麗な上澄みの部分だけじゃなく、相手がどんな風になっても愛する大事さを2時間足らずで表現してしまう素晴らしさ。名作と言われる理由が分かりました。

︎︎☁︎︎2019021︎︎☁︎︎
(出典:https://filmarks.com/movies/20737

 

冒頭で展開が読め、やはり物語も思った通りに進んでいく。
しかし、俳優の演技力や映像の美しさは圧巻。
ライアンゴズリング主演作を鑑賞したのは初めてで、初見は正直この人が主演?と思ったがこれを観て一番好きな俳優となった。
表情の演技が素晴らしい。レイチェルマクアダムスも非常に可愛い、ぴったりの配役。
(出典:https://movies.yahoo.co.jp/movie/320424/review/3862/?c=3&sort=lrf

 

3つの映画レビューサイトを確認しましたが、平均4点を超えている映画に出会うのは久しぶりでした。それほど高評価ということですね。

内容には、やはり純愛のすばらしさに言及するコメントが多いです。ストーリーはシンプルなものですが、だからこそ登場人物の心情に注目して観ることができる映画だと思います。

まとめ

恋愛映画の傑作、「きみに読む物語」について解説してきました。

ストーリーまとめ
  1. 工場働きのノアと、お嬢様のアリーの純愛物語
  2. アリーの両親に反対され、2人は離れ離れになってしまう
  3. 交際中に約束した家を建てたというニュースがきっかけで2人は再会する
  4. 再会した際、母親に隠されていたものの、ノアがアリーに毎日手紙を送っていたことがわかる
  5. 2人の絆を確認したアリーは、自らの意思で最後の判断を下す
  6. ノアとアリーの物語は、あるおじいさんがアルツハイマー症を患う女性に読み聞かせているという設定

Cuterestが選ぶおすすめ恋愛映画ランキングでも1位を獲得している「きみに読む物語」。今回の記事を読んで気になった方はぜひ視聴してみてください。

映画をお得に見るなら、DVDショップでのレンタルもいいのですが、動画配信サイトを利用するのが非常にお得です。それぞれに特徴がありますので、まずは1度自分自身に合うサイトかどうかを確認してみてください。

無料体験期間を利用すれば、本登録時のサービスを使うことができます。

最新作を格安で楽しみたい人→無料トライアル実施中!<U-NEXT>

低価格無制限で映画を楽しみたい人→30日間の無料体験期間を試す<Amazon Prime>