『バイオハザード:インフィニット ダークネス』について紹介!

「もうすぐ『バイオハザード:インフィニット ダークネス』が放送されるらしいけど、どんな作品になっているんだろう?」

今作は世界中で楽しまれているゲーム:『バイオハザード』シリーズ初のアニメ作品です。だからこそ、内容がすごく気になりますよね!

そこでこの記事では、あの人気キャラが主人公を務める『バイオハザード:インフィニット ダークネス』について紹介していきます。

かずひさ

筆者が個人的に注目しているポイントも紹介するので、ぜひ最後まで読んでくださいね!

(トップ画像出典:https://unsplash.com/photos/Rv-kXv1rojw)

『バイオハザード:インフィニット ダークネス』はどんな作品?

まずは『バイオハザード:インフィニット ダークネス』がどんな作品なのかを、軽く説明していきますね。

今作は「ホワイトハウスで起こったゾンビ事件」をキッカケにスタート。そしてその事件について調べるうち、6年前に起きた悪夢とつながっていく…という作品です。

かずひさ

登場するキャラクターやゾンビたちは「フル3DCG」で描かれますよ!

主人公を務めるのは、ゲーム版『バイオハザード』シリーズでも屈指の人気者:レオン・S・ケネディ

そしてヒロインは、数々の事件をレオンと共に解決してきたクレア・レッドフィールドとなっています。

スポンサーリンク

『バイオハザード:インフィニット ダークネス』の時系列は?

『バイオハザード:インフィニット ダークネス』は、時系列でいうと映画『バイオハザード ディジェネレーション』の1年後となっています。

『バイオハザード ディジェネレーション』とは…ゲーム版『バイオハザード2』の続編である作品。

レオンやクレアが登場している『バイオハザード ディジェネレーション』は、今作と深く繋がっている作品と言えますね。

かずひさ

長年にわたって多くの事件を共に解決してきたレオンとクレア。今作でも息をピッタリ合わせて、事件の真相に迫っていくことでしょう!

『バイオハザード:インフィニット ダークネス』のストーリー

ここで『バイオハザード:インフィニット ダークネス』の詳しいストーリーを紹介していきます。

時は2000年、内戦中のペナムスタンへ軍事介入していた米軍特殊部隊。しかしその部隊の乗ったヘリが墜落してしまいました。

同じ地域にいたマッドドッグス隊は、待機命令に背いて救助に向かいます。しかし特殊部隊は全滅しており、マッドドッグス隊も命からがら脱出しました。

そして脱出した彼らが現場で見たものは、死んだはずの特殊部隊がブキミに動き出す様子だったのです。

ここから舞台は2006年のアメリカに移り、メインストーリーが進んでいきます。

ホワイトハウスでは、極秘ファイルへの不正アクセス事件が発生していました。

その事件を捜査するため召集されたレオンたち、しかしホワイトハウスが突如停電。しかも正体不明のゾンビが襲いかかってきます。

SWATと共にゾンビを制圧したレオンは、極秘ファイルの中身が”上海の生物科学研究所に関するもの”だと知って捜査に向かいました。

しかし潜水艦で上海へ向かっている途中、ネズミ型生物兵器(B.O.W)から襲われて大ピンチに!

かずひさ

そのころぺナムスタンで捜査を進めていたクレアは、内戦時に実施された「恐ろしい実験」に辿り着く…というストーリーですね。

スポンサーリンク

『バイオハザード:インフィニット ダークネス』のメインキャラ

ゾンビと戦いながら、いろいろな事件の真相に迫っていく『バイオハザード:インフィニット ダークネス』。そんな今作のメインキャラを紹介しますね。

レオン・S・ケネディ(声:森川智之)

以前はラクーンシティの警官として、多くの人命を救った男性がレオン・S(スコット)・ケネディです。

そして今では、合衆国大統領直属のエージェントとしてミッションを進めているレオン。彼はサバイバル能力に⻑け、高い身体能力・判断力を持っています。

そんなレオンに声をあてるのは、アニメ『クレヨンしんちゃん』で野原ひろし(2代目)を演じている森川智之(ともゆき)さんですね。

クレア・レッドフィールド(声:甲斐田裕子)

NGO団体:テラセイブの職員として働いている女性がクレア・レッドフィールドです。

一般人ながら、多くの戦闘技術を身につけている彼女。レオンとは共にラクーンシティを脱出した、”戦友”のような間柄ですよ。

そんなクレアに声をあてるのは、アニメ『銀魂』で月詠(つくよ)を演じていた甲斐田裕子(かいだゆうこ)さんです。

ジェイソン(声:立木文彦)

元はアメリカ陸軍の特殊部隊(マッドドッグス)の隊長で、現在はアメリカでエージェントをしている男性がジェイソンです。

彼は2000年のペナムスタン内戦で味方部隊を救出し、「ぺナムスタンの英雄」と呼ばれていますよ。

そんなジェイソンに声をあてるのは、アニメ『新世紀エヴァンゲリオン』で碇ゲンドウを演じた立木文彦(たちきふみひこ)さんです。

かずひさ

次の項目では、『バイオハザード:インフィニット ダークネス』で使われる用語について紹介します。

『バイオハザード:インフィニット ダークネス』の用語を紹介

focus dictionary index page

https://unsplash.com/photos/ywqa9IZB-dU

先ほどの項目で登場した「ラクーンシティ」をはじめ、今作では多くの用語が使われます。その中でもとくに重要だと思われるモノを紹介していきますね。

ラクーンシティ

ゲーム版『バイオハザード2』の舞台となった架空都市で、大規模なバイオハザード(生物災害)が発生しました。

その惨状を重く見たアメリカは「滅菌作戦」として、核ミサイルの投下を指示。そしてラクーンシティは消滅しました。

テラセイブ

テラセイブは、ラクーンシティの惨劇後に設立されたNGO団体です。バイオテロに巻き込まれた被害者の救済&治療や、バイオ研究を行なう製薬会社の監視・糾弾をしていますよ。

T‐ウィルス

毒性の強い花から抽出された「始祖ウィルス」を、ヒルに投与したことによって誕生したウィルス。

強い感染力を持っており、汚染水などによる経口感染や血液感染など、あらゆるルートで動植物に感染していきます。

そして感染すれば、発熱や全身に痒みが表れるT‐ウィルス。このウィルスを作っていたアンブレラ社が漏洩させたことで、バイオハザードが発生しました。

かずひさ

ちなみにアンブレラ社や有識者たちが作った、”T‐ウィルスを利用した生物兵器”が「B.O.W」です。

スポンサーリンク

今作の監督・カプコンプロデューサーへのインタビューを紹介

Microphone, Sound, Computer, Interview, Reporter

https://pixabay.com/photos/microphone-sound-computer-interview-3381837/#content

ここでは今作の監督を務めた羽住英一郎さん&制作元であるカプコンのプロデューサー:小林裕幸さんへのインタビューを紹介します。

インタビューの中で彼らが語ったことを覚えておけば、より深い目線で本編を楽しんでいけることでしょう!

――羽住監督はフルCGアニメーション作品は初挑戦とのことですが、作る上で注力した点などを教えてください。

羽住 アプローチとしては、実写作品と同じようなカメラワークを念頭に心掛けました。

CGの場合、カメラはどこにでも入り込んでいけますが、実際に人間やカメラが入れなさそうなアングルからの映像は使わないようにしています。そういった絵作りが、注意した点ですね。

 

――キャスティングされた声優陣も、かなりの実力派が起用されていますね。

小林 レオン役の森川智之さんとクレア役の甲斐田裕子さんはゲームシリーズでもおなじみの方なので、安定した演技をしていただけました。

グラハム大統領は井上和彦さんにお願いしていて、正義感溢れる大統領が演出できていると思います。吹き換え版もかなりいいできなので、字幕版とともに両方観ていただきたいです。

 

――この年代の物語にされたのには、どんな理由が?

羽住 ラクーンシティで新人警官だった正義感の強いレオンと、悪との戦いに疲弊している、『ヴェンデッタ』で描かれたレオンとの中間というバランスがいい時代だったというのがひとつの理由です。

正義感で突っ走るだけではない、少し大人になったレオンというか。本作ではレオンは大統領側、つまり体制側の人間という立ち位置なのですが、正義のためには事実を公表すべきではないという立場になっています。

そこにフラットなクレアが登場することで、ドラマが膨らんでいくと考えたんです。

 

――本作単体でももちろん楽しめる作品になっていると思いますが、ゲームファンなら、さらに楽しめそうですね。

小林 そうですね。シリーズファンにとってニヤリとする要素もふんだんに入っていますので、細かいところまで観ていただきたいです。

 

――1~2話の舞台のひとつである潜水艦のシーンからは、かつてない怖さを感じました。

羽住 物語に潜水艦を出そうというのも最初から決まっていました。『バイオハザード』といえばゾンビですが、潜水艦でゾンビだと予想どおりになってしまうので、ちょっと違う怖さのある演出を盛り込んでいます。

引用:https://www.famitsu.com/news/202106/19223753.html

このインタビューで羽住・小林の両氏が語ったことをまとめると、以下のようになります。

羽住・小林の両氏が語ったこと
  • 実写と同じようなカメラワークを心がけた
  • 実力派声優をキャスティングしている
  • 大人になったレオン&フラットなクレアによって、ドラマが膨らんでいく
  • ゲームファンだからこそ楽しめるシーン有り
  • 第1~2話で観られる「潜水艦のシーン」は要チェック!

あなたが『バイオハザード:インフィニット ダークネス』を観るときは、これらのポイントを意識しながら観てみましょう。普通に観るより、2倍も3倍も楽しめると思いますよ!

今作で筆者が期待している「5つのポイント」を紹介!

white number 5 illustration

https://unsplash.com/photos/P3uJUQ62uXE

最後に『バイオハザード:インフィニット ダークネス』で、筆者が期待しているポイントを紹介します。

『バイオハザード:インフィニット ダークネス』で、筆者が期待しているポイント
  • 3DCGで描かれるゾンビはどれだけ恐ろしいのか?
  • レオンとクレアにはどんな困難が待っている?
  • 極秘ファイルへの不正アクセス事件の真相は?
  • 上海の生物科学研究所ではどんなトラブルが起こる?
  • 豪華声優たちはどんな演技で楽しませてくれる?

これらのことを考えると、「早く観たい!」と呟いてしまうほどワクワクが止まりません。

あなたはどんな所に期待していますか?ぜひ筆者と同じポイントにも期待して、今作を視聴してみて下さいね。

今作はもうすぐ観られる!でも具体的にはいつから放送されるの?

Calendar, Date, Time, Month, Week, Planning, Paper

https://pixabay.com/photos/calendar-date-time-month-week-660670/#content

『バイオハザード:インフィニット ダークネス』は、2021年7月8日から全世界で放送される予定です。

2021年6月現在では、世界中の人たちが「まだかまだか!?」と、放送スタートを待っている状況ですね。

かずひさ

ちなみに筆者もその1人です!ゲーム版や実写映画は楽しんできたので、フル3DCGで描かれる今作にも大きく期待していますよ。

放送がスタートする頃には、日本は夏真っ盛り!ぜひ今作を観て、背筋を凍らせながら涼んでみましょう。笑

今作はテレビで観られる?配信サイトのみ??

white tablet computer turned on displaying game

https://unsplash.com/photos/I4MTFEPvpdk

2021年7月8日から放送される『バイオハザード:インフィニット ダークネス』ですが、どこで観られるか気になりますよね。

じつは今作、動画配信サイト:Netflixでのみ観られるようになっています。

かずひさ

Netflixには、いわゆる「お試し期間」がありません。登録した瞬間から月額料金が発生しますよ。

あなたがもしNetflixに登録していない&今作を観るために登録しようと思っているなら、ぜひ放送直前に登録しましょう。少しだけですが、節約につながりますよ。

『バイオハザード:インフィニット ダークネス』についてまとめ

2021年7月8日からNetflixで放送されるフル3DCGアニメ『バイオハザード:インフィニット ダークネス』について紹介しました。

世界中を熱狂させている『バイオハザード』シリーズ初のアニメ作品とあって、注目度がとても高いですよ。

かずひさ

もちろん筆者も注目していますし、「今年の夏はとても楽しみながら過ごせるだろう」と思っていますよ。

あなたもぜひワクワクしながら放送スタートを待って、7月8日からは「ゾンビと人間の激しい戦い」を思う存分楽しんでくださいね!

映画をたっぷり楽しみたいなら、動画配信サービスを利用すると良いですよ!僕があなたにオススメしたい動画配信サービスは「U-NEXT」と「Amazon Prime」の2つです。

U-NEXTは「膨大なコンテンツ数」が最大の魅力で、その数なんと“18万本”以上!

Amazon Primeは動画配信以外のサービスも充実しており、月額500円(税込)とは思えないコスパの高さが強みですね!

どちらのサービスも「無料お試し期間」が用意されており、その期間中に解約すれば利用料金は発生しません。(※無料期間:U-NEXT…31日間/Amzon Prime…30日間)

配信作品は定期的に更新されていくので「観たい!」と思っていた作品が、いつのまにか観れなくなってしまうということが起こります。

観れなくなって後悔しないように、今すぐ登録して観たかった作品たちを思い切り楽しみましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

ライターとして映画や俳優の記事を100以上、ブロガーとして合計200記事以上書いてます。ブログでは効率の良い筋トレやストレッチ、オススメのアイテムを紹介中!「自宅で・簡単に・効果的な筋トレ」をモットーに、情報・知識を発信しているので、ぜひ覗いてみてくださいね!