アッシャーさんのプロフィールやストリップクラブでの事件などを紹介

「アッシャーっていう男性がスゴイらしいんだけど、ぜんぜん知らないなぁ。どんな人なんだろう?」

海外俳優の名前を見たり聞いたりすることはなかなか無いので、「知っているけど認識できてない」こともあるでしょう。

そこでこの記事では、俳優&歌手として大活躍しているアッシャーさんのプロフィールや代表作を紹介していきます。

かずひさ

アッシャーさんの魅力や情報を、たくさん知ることができる記事になっています。ぜひ最後まで読んでくださいね!

俳優・歌手・経営者!アッシャーさんのプロフィール

まずはマルチな才能を持っているアッシャーさんのプロフィールから紹介していきます。

アッシャーさんのプロフィール
  • 本名:アッシャー・テリー・レイモンド4世 (Usher Terry Raymond IV)
  • 生年月日:1978年10月14日
  • 出身地:アメリカ合衆国 テネシー州
  • デビュー年:1994年

アッシャーさんはアメリカを代表するR&Bアーティストであり、俳優としても大活躍している男性です。

2005年からはNBA(アメリカのプロバスケリーグ)のチーム:クリーブランド・キャバリアーズの共同オーナーに就任し、経営者としても腕をふるっていますよ。

かずひさ

ちなみにアッシャーさんには2度の離婚歴があり、2021年5月現在では3人の子供を育てています。

スポンサーリンク

アッシャーさんの出演作を一覧で紹介!

電源が入ったフラットスクリーンテレビ

https://unsplash.com/photos/EOQhsfFBhRk

歌手や俳優だけでなく、経営者としての一面も持っているアッシャーさん。そんな彼の出演作を一覧にして紹介します。

※下のボックスは「出演作(出演年)」の順番で表記しています。そして赤文字になっている作品は、筆者が特にオススメする代表作です。

アッシャーさんの出演作
  • パラサイト(1998年)
  • シーズ・オール・ザット(1999年)
  • ハイスクール・ジャック 怒りの教室(1999年)
  • テキサス・レンジャーズ(2001年)
  • イン・ザ・ミックス(2005年)
  • キス&キル(2010年)
  • ジャスティン・ビーバー ネヴァー・セイ・ネヴァー(2011年)
  • ハンズ・オブ・ストーン(2016年)
  • ハスラーズ(2019年)
  • バッド・ヘアー(2020年)

次の項目からは、赤文字の作品たちについて詳しく紹介していきますね。

伝説のボクサーを演じた『ハンズ・オブ・ストーン』

ハンズ・オブ・ストーン』は、「石の拳」と称されたレジェンドボクサー:ロベルト・デュランの半生を描いた伝記映画です。

1970〜1980年代のボクシング界を彩った”黄金の中量級”。その中の1人として活躍した彼は、ボクサーたちから尊敬を受け続けています。

今作でアッシャーさんは、デュランと同じく”黄金の中量級”として活躍した伝説のボクサー:シュガー・レイ・レナードを演じました。

そして世界中から注目された「デュランVSレナード」の戦いは、ボクシング史に残る大事件へと発展していきます。

かずひさ

果たしてどんなことが起こったのでしょう?ボクシング好きは誰でも知っている事件なので、その詳細は本編で確認してくださいね。

スポンサーリンク

女性たちの悪事を描いた『ハスラーズ』

ハスラーズ』はストリップクラブを舞台に、そこで働く女性たちの悪事を描いた作品です。

今作の主演を務めた美人女優:ジェニファー・ロペスさんにとって、「キャリア史上最高の作品」と評されるほどの名作ですよ。

そんなセクシーさが溢れている今作でアッシャーさんは、舞台となっているストリップクラブへ通う男性を演じました。

かずひさ

女性たちは「ベロベロに酔わせた男性からクレカを盗む」という犯罪をしていきます。アッシャーさんも、その毒牙の餌食になるのでしょうか?

2008年に起こったリーマンショックが、ストーリーの引き金となっている『ハスラーズ』。

セクシー&鮮やかな手口でカードを盗んでいく女性たちの行く末に、ぜひ注目してみましょう!

アメリカ発の新感覚ホラー!『バッド・ヘアー』

日本では2021年2月から劇場公開されている『バッド・ヘアー』は、アメリカ発の新感覚ホラー映画です。

ヒロインの女性がストレートのエクステを付けたことから始まる、「髪の毛に襲われる恐怖」を描いていますよ。

そんな今作でアッシャーさんは、人気アーティスト:ジャーメインDを演じました。

まるで血を求めるかのように、人間を襲っていくエクステ。そしてそんなモノを頭に付けてしまったヒロインは、恐怖のどん底に叩き落とされます。

かずひさ

『バッド・ヘアー』が迎える結末は、ぜひ本編を観て確かめてくださいね!

スポンサーリンク

アッシャーさんの代表作を”無料”で観られるサイト

薄型テレビ

https://unsplash.com/photos/ngMtsE5r9eI

ここで先ほどまでに紹介した、「アッシャーさんの代表作」を観られる動画サイトを紹介します。

(2021年5月現在、『バッド・ヘアー』は映画館での公開となっています)

『ハンズ・オブ・ストーン』を観られる動画サイト
『ハスラーズ』を観られる動画サイト

これらのサイトには「30日間のお試し期間」があり、無料で楽しむことができますよ

しかしVideoMarketのみ「登録初月無料」なので、月末に登録すると翌日から料金が発生します。そこだけ注意しましょう。

次の項目からは「歌手:アッシャー」としての活動や、ストリップクラブで起こした事件について紹介していきますね。

【グラミー賞を8回も】「歌手:アッシャー」としての活躍を紹介

マイク、ヴィンテージ、クロマチック、マイク、音声、サウンド、音楽

https://pixabay.com/photos/microphone-vintage-cromatic-mic-5340340/#content

俳優としても大活躍しているアッシャーさんですが、彼は本来「歌手」として活動しています。

ここでは俳優として以上の大活躍を見せている、「歌手:アッシャー」について紹介しますね。

アッシャーさんの発売シングル(一部抜粋)
  • 1997:You Make Me Wanna…
  • 1998:Nice & Slow
  • 2001:U Remind Me
  • 2001:U Got It Bad
  • 2004:Yeah!
  • 2004:Burn
  • 2010:OMG
アッシャーさんの発売アルバム(一部抜粋)
  • 2004:Confessions
  • 2008:Here I Stand
  • 2010:Raymond v. Raymond
  • 2012:Looking 4 Myself

これらの作品はすべて全米チャートで最高1位を獲得しており、一部のメディアからは「New King Of Pop」とも称されました。

そして「音楽界のアカデミー賞」とも言えるグラミー賞を8回も受賞しているので、地球を代表するアーティストの1人と言えるでしょう。

(下の動画はアッシャーさんの代表曲『Yeah!』のMVです。ぜひ視聴してみてくださいね)

アッシャーさんの公式Instagramを覗いてみよう!

マルチな才能を発揮しているアッシャーさんは、公式Instagramを運営しています。それがコチラですね。

アッシャーさんの公式Instagram

このアカウントにはアッシャーさんとお子様との写真や、勇ましくファイティングポーズを取っている写真がアップされています。

公私ともに充実していることがよく分かり、そして2021年5月現在ではフォロワーが900万人を超えている公式Instagram。ぜひ覗いてみてくださいね。

かずひさ

ちなみに写真だけでなく、ちょっとした動画もアップされています。そちらも視聴してみましょう。

ストリップクラブで「偽札」を渡していた!?

1米ドル紙幣のクローズアップ写真

https://unsplash.com/photos/AOJGuIJkoBc

世界中で人気者となっているアッシャーさんですが、ストリップクラブで支払ったチップが「偽札」だったと話題になりました。

その偽札はアッシャーさんの引っ越しをPRするために作られた小道具で、アッシャーさんの顔写真がプリントされています。

そんなお金(?)をチップとして受け取ったストリップダンサーの女性が、「彼が投げたチップがこれ(偽札)だったらどうする?」とInstagramに投稿。

そしてネットニュースサイトが取り上げて拡散され、一時はTwitterでトレンド入りするほどの話題となりました。

しかしストリップクラブのオーナーは、実際のアッシャーさんは「一晩で数千ドル(数十万円)のチップを使っていた」と証言。

偽札については「スタッフの誰かがジョークのつもりで置いていったのでは」と語っていますよ。

かずひさ

人気者だからこそ起きてしまった、スケールの大きな笑い話だと思います。

(参考:https://spur.hpplus.jp/culture/celebritynews/202104/16/NFc0BjM/)

アッシャーさんについての情報まとめ

大人気歌手であり、俳優や経営者としても活躍しているアッシャーさんについて紹介しました。

歌手としてグラミー賞を獲ったと思ったら、俳優として伝説のボクサーを演じる。そんなエンターテイナーは、歴史上でもアッシャーさんだけでしょう。

かずひさ

とても幅広く活躍しているからこそ、世界中にたくさんのファンがいるのだと思っています。

筆者オススメの代表作も3つ紹介したので、あなたが気になった作品をぜひ今すぐ観てみてくださいね!

映画をお得に見るなら、DVDショップでのレンタルもいいのですが、動画配信サイトを利用するのが非常にお得です。それぞれに特徴がありますので、まずは1度自分自身に合うサイトかどうかを確認してみてください。

無料体験期間を利用すれば、本登録時のサービスを使うことができます。

最新作を格安で楽しみたい人→無料トライアル実施中!<U-NEXT>

低価格無制限で映画を楽しみたい人→30日間の無料体験期間を試す<Amazon Prime>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

ライターとして映画や俳優の記事を100以上、ブロガーとして合計200記事以上書いてます。ブログでは効率の良い筋トレやストレッチ、オススメのアイテムを紹介中!「自宅で・簡単に・効果的な筋トレ」をモットーに、情報・知識を発信しているので、ぜひ覗いてみてくださいね!