アマプラの料金がコスパ最高って本当?学生だとよりお得!!

「動画見放題サービス(VOD)のアマプラこと『Amazonプライムビデオ』に興味はあるけど、どれくらいの料金がかかるのだろう」「他社との料金プランの違いがイマイチわからない」

確かに料金プランがわからないと不安ですし、VODにお試しで入会するならより安いサービスを利用したいと思う方も多いでしょう。

そこで今回はアマプラの気になる料金について徹底解剖していきます。他社の料金についても紹介していきますので、VOD選びに悩んでいる方はぜひ最後までお読みくださいね。

(アイキャッチ画像出典:https://pixabay.com/photos/tv-man-watching-room-office-3774381/#content)

アマプラの気になる料金プランをチェック!

出典:https://www.photo-ac.com/main/detail/3660226?title=%E3%81%8A%E9%87%91%E3%81%AE%E8%A8%88%E7%AE%97%E3%82%A4%E3%83%A1%E3%83%BC%E3%82%B8&searchId=126226724#

最初に気になるのはアマプラの料金体系ですよね。アマプラの料金には月額500円(税込)のプランと年額4,900円(税込)のプランがあり、好きな方を選択できます。

年間プランを12ヶ月で割るとたったの408円で、月額プランを1年利用した場合の6,000円と比べると1年間で1,100円お得です。長期的な利用を考えているなら年額のプランがおすすめといえるでしょう。

一方月額プランはいつでも簡単に解約できるところがメリットです。お試しで利用したい方は月額プランから始めてみてくださいね。

アマプラの料金体系
  • 月額プラン…500円(税込)
  • 年額プラン…4,900円(税込)

(参考URL:https://www.amazon.co.jp/gp/help/customer/display.html?nodeId=G34EUPKVMYFW8N2U)

スポンサーリンク

学生向け「Prime Student」ならさらにお得に

出典:https://pixabay.com/photos/students-computers-laptops-smiling-1807505/#content

「月額500円で動画見放題なんてお得!」とあなたは思いませんでしたか?実は学生ならもっとお得にアマプラを利用できます。

そんな学生向けのアマプラである「Prime Student」の料金プランは以下の通りです。

Prime Student(学生向けアマプラ)の料金プラン
  • 月額プラン…250円(税込)
  • 年額プラン…2,450円(税込)

なんと通常料金の半額で動画が見放題!学生なら利用して損はないでしょう。

ちなみに「Prime Student」が適用される学生というのは、日本国内にある大学・大学院・短期大学・専門学校・高等専門学校の学生と定められています。高校生は利用できないため注意しましょう。

注意!!レンタル作品は料金が発生する

出典:https://www.photo-ac.com/main/detail/4471699?title=%E5%8D%83%E5%86%86%E6%9C%AD%E3%82%92%E6%8C%81%E3%81%A4%E5%8F%B3%E6%89%8B&searchId=1504444031

アマプラに入会すると、全ての動画が見放題となるのか言われればそうではありません。アマプラには「見放題作品」と「レンタル作品」の2つが存在します。

見放題作品は何本見ても追加料金は取られませんが、レンタル作品は1本あたり100円~500円程度の追加料金が発生します。

見放題作品には作品のサムネイル画像に斜めがけの「primeマーク」が表示されています。追加料金を払いたくない方は、primeマークを目印にして動画を選びましょう。

スポンサーリンク

アマプラは他社サービスの料金よりも安い?

出典:https://pixabay.com/photos/children-win-success-video-game-593313/#content

次にアマプラと他社サービスの料金を比較していきます。アマプラの料金が他の動画配信サービスと比べて安いのか高いのかが一目でわかるでしょう。

動画配信サービス 料金
Amazonプライムビデオ(アマゾンプライムビデオ)
  • 月額プラン…500円(税込)
  • 年額プラン4,900円(税込)
  • 「Prime Student」の月額プラン…250円(税込)
  • 「Prime Student」の年額プラン…2,450円(税込)
Hulu(フールー)
  • 月額プラン…1,026円(税込)
Netflix(ネットフリックス)
  • ベーシックプラン:月額990円(税込)
  • スタンダードプラン:月額1,490円(税込)
  • プレミアムプラン:月額1,980円(税込)
U-NEXT(ユーネクスト)
  • 月額プラン…2,189円(税込)

上記の表を見てみると、大手動画配信サービスの月額プランは500円(税込)〜2,189円(税込)が相場です。(2021年4月現在)

よって月額500円(税込)のアマプラは、他の動画配信サービスと比較しても非常に安いといえるでしょう。

初めてのアマプラ利用なら料金が30日間無料

出典:https://pixabay.com/photos/girl-woman-joy-of-life-dance-2940655/#content

初めてアマプラに入会すると最初の30日間は無料です。つまり入会してから30日間はいくら動画を視聴してもタダということ。

もちろん30日間でサービスに満足いかなかった場合はいつでも解約ができます。さらに無料期間に解約すれば、解約金や追加料金は一切かかりません。

ただ、終了日の日にちには注意が必要です。例えば1月1日に月額プランに登録したとすると、無料期間終了日である30日後は1月30日となります。

つまり1月31日になった瞬間から料金が発生するということです。カレンダーを見ながら無料期間終了日を確認しておきましょう。

スポンサーリンク

アマプラは支払い方法の種類が豊富

出典:https://www.photo-ac.com/main/detail/4233581?title=%E3%82%AF%E3%83%AC%E3%82%B8%E3%83%83%E3%83%88%E3%82%AB%E3%83%BC%E3%83%89%E3%81%A7%E6%94%AF%E6%89%95%E3%81%86&searchId=1504444031

アマプラは支払い方法の種類が豊富です。よって、自分に合った支払い方法で料金を支払えます。アマプラの支払い方法は以下の5種類です。

アマプラの支払い方法5つ
  • クレジットカード(VISA・MasterCard・JCB・American Express・Diner)
  • 携帯キャリア決済(au・docomo・Softbank)
  • Amazonギフト券
  • パートナーポイントプログラム(JCBのOki Dokiポイント)
  • 「Paidy」翌月払い

ただしAmazonギフト券に関しては登録時に利用する場合、30日間の無料体験が利用できないため注意が必要です。

Amazonギフト券の利用は、一度クレジットカードやキャリア決済で登録してからがよいでしょう。

始める前に知っておきたい、アマプラの解約方法

出典:https://www.photo-ac.com/main/detail/3418442?title=%E3%82%B9%E3%83%9E%E3%83%9B%E3%82%92%E8%A6%8B%E3%82%8B%E5%A5%B3%E6%80%A7&searchId=2701119080

アマプラに入会したはよいものの解約方法がわからないと、いざというときに不安になるでしょう。
そんな方のためにアマプラを解約する手順をご紹介します。手順さえわかってしまえば簡単に解約できるので安心してくださいね。

アマプラの解約手順
  1. Amazonにアクセスして画面上の「メニュー」をクリック
  2. 「アカウント」をクリック
  3. 「プライム会員情報の設定・変更をクリック
  4. 「プライム会員情報」を選択し、「プライ有無会員資格を終了する」をクリック
  5. 「特典と会員資格を終了をクリック
  6. 「会員資格を終了する」をクリック
  7. 「〜年〜月〜日特典と会員資格を終了」をクリック
  8. 解約完了

基本的に何も難しい操作はなく、ひたすらクリックしていくだけで解約できます。

ただ、解約にはAmazon登録時のメールアドレスやパスワードが必要です。登録時にしっかり控えておきましょう。

アマプラ会員限定の「Prime Videoチャンネル」の料金

出典:https://pixabay.com/photos/cinema-landscape-mood-atmosphere-64154/#content

アマプラ会員になると「Prime Videoチャンネル」を会員限定価格で利用できるようになります。

「Prime Videoチャンネル」とは見放題作品の他に、より豊富な種類の作品を視聴できる会員限定のコンテンツのこと。

キッズ向け動画やスポーツ、映画、バラエティなどカテゴリーに富んだ様々なチャンネルがそろっているため、あなたの好みのチャンネルもきっとあるはずです。

月額料金や無料体験期間はチャンネルによって異なるためそれぞれ確認しておきましょう。映画系の主要チャンネルの料金は以下の通りです。

チャンネル名 月額料金(アマプラに入会している場合) 無料体験期間
NHKオンデマンド 990円(税込) なし
シネフィルWOWOWプラス 390円(税込) 60日間
時代劇専門チャンネルNET 550円(税抜) 14日間
韓国ドラマ・エンタメ Channel K 550円(税抜) 14日間
日本映画NET 550円(税抜) 14日間

 

料金が安いだけではない!アマプラのメリットを3つ紹介

出典:https://www.photo-ac.com/main/detail/4421016?title=%E3%83%A1%E3%83%AA%E3%83%83%E3%83%88%E3%80%80MERIT%E3%80%80%E5%88%A9%E7%82%B9&searchId=1188319764

本記事ではアマプラの料金について解説してきましたが、アマプラの良さは「料金の安さ」だけではありません。

まだご紹介していないだけで、アマプラには他社のサービスにはないメリットがいくつも存在します。今回は特に筆者が良いと思ったメリットを3つご紹介しましょう。

安いだけじゃない!アマプラの3つのメリット
  • 他社サービスで見られない作品でもレンタル・購入ができる
  • 作品に対するレビューが豊富
  • 動画だけではなく、一部の音楽や本も楽しめる

他社サービスで見られない作品でもレンタル・購入ができる

アマプラで取り扱いのある作品は、他社サービス同様全てが見放題ではありません。中にはレンタルや購入の必要がある作品も存在します。

一見デメリットのように思いますが、裏を返すと他社サービスでは未配信の作品や配信が終了した作品を追加料金を支払うことで視聴できるというメリットとも捉えられます。

さらに一度購入した作品は会員資格が喪失しても無期限で楽しむことが可能です。DVDやBlu-rayを買うより安く済む上、好きな作品をどこでもお手軽に楽しめるのはとても大きなメリットといえるでしょう。

作品に対するレビューが豊富

アマプラでは他のユーザーが投稿した作品へのレビューをチェックできます。どの作品を見ようか迷ったときやあらすじを確認したいときには大いに役に立つでしょう。

もちろんあなたもレビューを書き込むことができます。鑑賞済みの作品に対して感想を残しておくといった使い方をしている人もいるようです。

動画だけではなく、一部の音楽や本も楽しめる

アマプラの会員になると、「Prime Music」や「Prime Reading」といったコンテンツも利用できます。

「Prime Music」はジャンルを問わず200万曲以上がそろっていますし、「Prime Reading」では一部ではありますが小説や漫画、雑誌を読むことが可能です。

動画配信で500円(税込)というだけでも安いのに、さらに音楽や本が楽しめるのは非常に嬉しいポイントといえますね。

【まとめ】アマプラは料金に対してコスパ最高

本記事ではAmazonプライム(アマプラ)の料金について詳しく解説してきました。アマプラの料金は月額で500円(税抜き)と、他の大手動画配信サービスと比べると非常にコスパが良いといえます。

さらに大学生や専門学生などの学生さんは、半額の250円(税抜)で利用することが可能です。

250円で映画やアニメ、バラエティなど豊富な動画コンテンツを楽しめるなら、入会して損はないでしょう。

VODで迷っている学生さんはまずはお試しでアマプラの1ヶ月の無料期間を体験してみるとよいでしょう。最後までお読みいただきありがとうございました。

映画をお得に見るなら、DVDショップでのレンタルもいいのですが、動画配信サイトを利用するのが非常にお得です。それぞれに特徴がありますので、まずは1度自分自身に合うサイトかどうかを確認してみてください。

無料体験期間を利用すれば、本登録時のサービスを使うことができます。

最新作を格安で楽しみたい人→無料トライアル実施中!<U-NEXT>

低価格無制限で映画を楽しみたい人→30日間の無料体験期間を試す<Amazon Prime>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

あなたの悩みに寄り添うライターになりたい。 北海道の大平原に生息する25歳。小学校教員を辞めて、2019年11月にwebライターとして活動を開始。ライター歴は3年目。平均文字単価は約2円。難しい内容を初心者向けにやさしく解説する記事が得意。タイピングの速さに定評あり。