舞台で培った演技力が魅力!声優・石川由依とは?出演作品などを紹介

石川由依さんは第15回声優アワード主演女優賞を受賞した声優です。数多くの作品でメインキャラクターを演じています。

この記事では石川由依さんのプロフィールや経歴、出演作品、2020年から始まったソロプロジェクトについて紹介します。ぜひ最後までご覧ください。

トップ画像出典:https://pixabay.com/ja/photos/%E3%83%9E%E3%82%A4%E3%82%AF-%E5%A3%B0-%E3%82%B5%E3%82%A6%E3%83%B3%E3%83%89-%E6%A9%9F%E5%99%A8-5594702/

石川由依さんのプロフィール

プロフィール
  • 名前:石川由依(いしかわ ゆい)
  • ニックネーム:いっしー、ゆいっしー
  • 生年月日:1989年5月30日
  • 出身地:兵庫県
  • 血液型:AB型
  • 身長:161cm
  • 特技:クラシックバレエ、ジャズダンス、タップダンス
  • 声優活動期間:2002年~
  • Twitter:石川由依公式Twitter

声優のみではなく女優としても活動している石川由依さん。この後は女優としての活動も含めた経歴を紹介します。

スポンサーリンク

石川由依さんの経歴

6歳で大阪の劇団ひまわりに入団し、小学生の時には劇団主催のパフォーマンスライブ「ドリーム・クエスト」で歌やダンスを披露、中学生になると名作ミュージカル・シリーズで主演を多く務めました。

高校1年生の時(2004年9月)に劇団ひまわり系列の砂岡事務所に移籍します。2007年テレビアニメ「ヒロイック・エイジ」のディアネイラ役でテレビアニメデビューを果たします。

元々は声優という選択肢がなかったようですが、舞台を見に来ていたアニメ関係者からのお誘いでオーディションを受け、そのことをきっかけに声優としても活動されるようになりました。

2019年4月で砂岡事務所を退所、5月からは新しい事務所であるmitt managementに所属しています。

第15回声優アワードで主演女優賞を受賞

2021年3月6日に発表された第15回声優アワードで主演女優賞を受賞しました。声優アワードはその年に最も印象に残る声優や作品を表彰しています。

今回の受賞に大きく影響している「劇場版 ヴァイオレット・エヴァーガーデン」はテレビアニメから続いている作品で、感情の起伏が乏しいけれど、少しずつ人の感情を理解し成長していく主人公を演じています。

石川由依さんは2013年の声優アワードで助演女優賞を受賞しています。この時は「進撃の巨人」で演じたミカサ・アッカーマン役が大きく影響しています。ミカサも感情表現が控えめで口下手な役でした。

スポンサーリンク

石川由依さんの出演作品紹介

石川由依さんが声優としてメインキャラクターを演じた主な作品を紹介します。(※赤文字で表記しているのは、筆者が特にオススメしたい代表作です!)

主な出演作品
  • ヒロイック・エイジ(ディアネイラ)
  • 進撃の巨人(ミカサ・アッカーマン)
  • ガンダムビルドファイターズ(コウサカ・チナ)
  • ルパン三世 princess of the breeze~隠された空中都市~(ユティカ)
  • アイカツ!(新条ひなき)
  • 蒼穹のファフナー(水鏡美三香)
  • クオリディア・コード(宇多良カナリア)
  • ガーリッシュナンバー(片倉京)
  • エロマンガ先生(高砂智恵)
  • ヴァイオレット・エヴァーガーデン(ヴァイオレット・エヴァーガーデン)
  • デビルズライン(平つかさ)
  • けものフレンズ2(キュルル)
  • アズールレーン(エンタープライズ)
  • アラド:逆転の輪(アイリス・フォーチュンシンガー)
  • いわかける!ーSport Climbing Girlsー(上原隼)
  • 神様になった日(伊座並杏子)
  • トロピカル~ジュ!プリキュア(一之瀬みのり/キュアパパイア)
  • 聖女の魔女は万能です(セイ〈小鳥遊聖〉)
  • バトルアスリーテス 大運動会ReSTART!(エヴァ・ガレンシュタイン)

2007年にテレビアニメの声優としてデビューしていますが、2012年までの活動は多くありませんでした。

しかし、これだけ多くの作品でメインキャラクターを演じているのは石川由依さんの演技力の高さが評価されてのことではないでしょうか。

つづいては石川由依さんが出演しているおすすめ作品を紹介します。

おすすめ作品①進撃の巨人

『進撃の巨人』は同名の漫画が原作となっており、ミカサ・アッカーマン役で出演しています。ミカサは主人公エレンの幼なじみで、クールで口数の少ない役どころです。

普段は淡々とした声ですが、エレンに対する暖かみのある声であったり、危険が及ぶ際の凄みのある声であったり、状況に応じた石川由依さんの声の変化に驚きます。

ミカサの美しく強い姿に石川由依さんの儚げだけど気品のある声がマッチしてます。

シリーズが進むにつれ成長するミカサに合わせた演技にも注目です。

スポンサーリンク

おすすめ作品②ヴァイオレット・エヴァーガーデン


同名の小説を原作としたアニメ『ヴァイオレット・エヴァーガーデン』にヴァイオレット・エヴァーガーデン役として出演しています。

「人の形を模しているだけの人の心を持たない、ただの道具」とまで言われる、言葉も感情も上手く伝えることができない少女です。その少女が郵便社での代筆業を通じて感情を出せるように成長していきます。

最初は抑揚のない話し方ですが、成長するにつれて少しずつ話し方が変化していきます。石川由依さんは繊細な変化を見事に演じており、その演技力の高さを存分に味わえる作品です。

おすすめ作品③アイカツ!


データカードダスを原作・原案としたアニメ『アイカツ!(3rdシーズン)』に登場する新条ひなきを演じています。

アイドル養成学校の生徒で、芸歴14年のベテランアイドルです。元気で活発な女の子で、クールなキャラクターを演じることが多い石川由依さんにとっては珍しい役柄となっています。

明るくハツラツとした声がとても印象的で新条ひなきのキャラクターにぴったりです。口癖の「おつかー(お疲れ様)」や語尾に「ですな~」「だぜ~」とつける独特な言い回しが可愛らしく、心惹きつけられます。

石川由依さん出演の作品を視聴しよう

先ほど紹介した「進撃の巨人」「ヴァイオレット・エヴァーガーデン」「アイカツ!」を視聴できる動画サイトは以下の通りです。

進撃の巨人が視聴できる動画サイト
ヴァイオレット・エヴァーガーデンが視聴できる動画サイト
アイカツ!が視聴できる動画サイト

NETFLIX以外の動画サイトは無料お試し期間があります。U-NEXT、dアニメストアは31日間、amazon prime videoは30日間、Huluは2週間です。

石川由依ソロプロジェクト『UTA-KATA』とは?

『UTA-KATA』は歌と朗読で送る石川由依さんのソロプロジェクトです。2020年1~2月に『UTA-KATA Vol.1~夜明けの詩吟詩人~』が3都市で6公演開催されました。

このプロジェクトの提案があった時、最初は乗り気ではなかったものの、ファンの方からの「石川由依さんの歌が好き」「歌ってほしい」という声があったことから形になりました。

しかし、歌うことだけでは自分らしさが出ないという思いから「歌×朗読」という形になったそうです。ずっと「演じる」ということをしてきた石川由依さんにとっては自然な形ですね。

石川由依さんに関する情報まとめ

第15回声優アワード主演女優賞受賞の声優・石川由依さんを紹介しました。

元々女優として活動していて舞台出身ということもあり、とても演技力のある方です。

クールで無口な役を多く演じていますが、元気で明るいキャラクターでもしっくりとくる演技をされています。演技の幅も広い声優であることがわかりますね。

歌と朗読のソロプロジェクトにもその演技力が存分に発揮されています。今後も目が離せない声優であることは間違いないでしょう。

映画をたっぷり楽しみたいなら、動画配信サービスを利用すると良いですよ!僕があなたにオススメしたい動画配信サービスは「U-NEXT」と「Amazon Prime」の2つです。

U-NEXTは「膨大なコンテンツ数」が最大の魅力で、その数なんと“18万本”以上!

Amazon Primeは動画配信以外のサービスも充実しており、月額500円(税込)とは思えないコスパの高さが強みですね!

どちらのサービスも「無料お試し期間」が用意されており、その期間中に解約すれば利用料金は発生しません。(※無料期間:U-NEXT…31日間/Amzon Prime…30日間)

配信作品は定期的に更新されていくので「観たい!」と思っていた作品が、いつのまにか観れなくなってしまうということが起こります。

観れなくなって後悔しないように、今すぐ登録して観たかった作品たちを思い切り楽しみましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です