一際目立つ声優:檜山修之さんのプロフィールや代表作などを紹介!

「”檜山修之”っていう声優の名前をよく目にするんだけど、どんな人でどのキャラを務めてきたんだろう?」

あなたのそんな疑問を解決するため、檜山修之(ひやまのぶゆき)さんについて紹介していきます。

この記事にはプロフィールや出演作・筆者と彼との出会いについてなどが書かれています。

かずひさ

最後まで読み切れば、檜山修之さんの魅力に気付けることでしょう!

さらに今なら”無料”で、檜山修之さんの代表作を観られる動画サイトも紹介しています。ぜひ最後まで読んでくださいね!

檜山修之さんって、どんな人?

まずは声優界でも一際目立つ檜山修之さんのプロフィールから紹介していきますね。

檜山修之さんのプロフィール
  • 本名:檜山修之(芸名と同じ)
  • 生年月日:1967年8月25日
  • 出身地:広島県廿日市(はつかいち)市
  • デビュー年:1989年
  • デビュー作:『かいけつゾロリ』

檜山さんは二枚目や三枚目・熱血漢や冷徹な悪役まで、様々なキャラクターを演じられる声優です。

主人公に相応しい「カッコ良い叫び声」を、彼以上のクオリティで出せる人はいないでしょう。

そして「その時やってる役にとにかく専念すること」という意識も、幅広いキャラの声を出せる一因だと思っています。

かずひさ

下の動画では、檜山さんの「カッコ良い叫び声」を聴けますよ!ぜひ再生してみてくださいね。

スポンサーリンク

檜山修之さんの出演作&演じたキャラを一覧で紹介!

Microphone, Vintage, Cromatic, Mic, Voice, Sound, Music

https://pixabay.com/photos/microphone-vintage-cromatic-mic-5340340/#content

カッコ良い叫び声を出させたら、並ぶ人はいないであろう檜山さん。そんな彼は、今までどんな作品に出演してきたのでしょう?

※下のボックスでは「出演年:出演作(役名)」の順番で表記していきます。そして赤文字になっている作品は、筆者が特にオススメする代表作です。

檜山修之さんの出演作一覧
  • 1992年:幽☆遊☆白書(飛影)
  • 1993年:ジャングルの王者ターちゃん♡(ペドロ・カズマイヤー)
  • 1997年:勇者王ガオガイガー(獅子王凱)
  • 1999年:名探偵コナン(京極真)
  • 2001年:ONE PIECE(Mr.3)
  • 2004年:BLEACH(斑目一角)
  • 2007年:天元突破グレンラガン(ヴィラル)
  • 2010年:学園黙示録 HIGHSCHOOL OF THE DEAD(平野コータ)
  • 2013年:キルラキル(猿投山渦)
  • 2014年:SHIROBAKO(木下誠一)

もちろん上の作品以外でも、多くのメインキャラを演じています。しかし数がとても多かったので、割愛させていただきました。

かずひさ

次の項目からは、筆者が個人的にオススメする「檜山修之さんの代表作」を紹介していきますね!

中二心をくすぐられる!『幽☆遊☆白書』

幽☆遊☆白書』は1992年に放送がスタートした、「霊力を持った人間と妖怪との戦い」を描いた大人気アニメです。

そんな今作で檜山さんは、ヒタイに第三の眼:邪眼をもつ妖怪:飛影(ひえい)を演じました。

かずひさ

彼は冷酷な性格と端正なルックスから、作中でも屈指の人気キャラですよ。

「邪眼」や「邪王炎殺黒龍波(じゃおうえんさつこくりゅうは)」など、中二心をくすぐる能力を扱う飛影。

さらに身軽な体を活かして戦うスタイルに、男性でもドキドキが止まらないことでしょう!

スポンサーリンク

世界でもっとも面白いアニメ!『ONE PIECE』

ONE PIECE(ワンピース)』は1999年に放送がスタートした、「海賊王になるため航海していく主人公」を描いた名作アニメです。

週刊少年ジャンプにて連載されている原作マンガは2021年4月現在、全世界で4億8,000万部も売れている「世界一のマンガ」ですよ。

そんな今作で檜山さんは、敵でありながら憎みきれない愛されキャラ:Mr.3を演じています。

かずひさ

Mr.3は体を蝋(ロウ)に変えられる「キャンドル人間」ですね。ロウをカギの形にして、手錠を外すこともできますよ。

”悪魔の実”や”覇気”という要素が、作品の面白さをグンと引き上げている『ONE PIECE』。

さまざまな特殊能力も使われて圧倒的な迫力で進む今作は、世界中の人たちを楽しませ続けています。

とにかく熱すぎるアニメ!『天元突破グレンラガン』

天元突破グレンラガン』は2007年に放送がスタートした、「熱すぎる男たちのロボットバトル」を描いている名作アニメです。

そんな今作で檜山さんは、ネコのような目をした身体能力が高い獣人:ヴィラルを演じました。

かずひさ

ストーリーの中盤までは敵キャラだったヴィラル。しかし終盤では味方となり、ラスボスに立ち向かいます。

男性なら誰でも興奮がノンストップになるであろう『天元突破グレンラガン』。

タレント:中川翔子さんが歌う主題歌も、多くの視聴者のハートをワシ掴みにしていますよ。

どこを取っても面白くて熱いアニメなので、ぜひ本編を視聴して楽しんでくださいね!

スポンサーリンク

”無料”で檜山修之さんの代表作を観るなら…

テレビ, 男, 見, ルーム, オフィス, 近代的な, 技術, 画面, 見制御, ホーム, デスク, テーブル

https://pixabay.com/ja/photos/%E3%83%86%E3%83%AC%E3%83%93-%E7%94%B7-%E8%A6%8B-%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%83%A0-3774381/#content

先ほどまでに「檜山修之さんの代表作」を3つオススメしました。ここではそれらの作品を、”無料”で観られる動画サイトを紹介していきます。

作品の配信期間が終わると観られなくなるので、今すぐ観て楽しむことをオススメします。

『幽☆遊☆白書』を観られる動画サイト
『ONE PIECE』を観られる動画サイト
『天元突破グレンラガン』を観られる動画サイト

これらのサイトには「30日のお試し期間」があり、その期間内ならタダで見ることができます。

そして無料期間だけ楽しんで解約するのもOKですよ。安心して利用してください!

かずひさ

次の項目からは檜山さんの公式サイトや、筆者と彼との出会いなどを紹介していきますね!

【ボイスサンプルあり!】檜山修之さんの公式コンテンツを紹介

ノートパソコンとスマートフォンの両方を使用している人

https://unsplash.com/photos/tLZhFRLj6nY

多くの有名作に出演している檜山修之さん、そんな彼の情報がたっぷり詰まっている”公式コンテンツ”を紹介しますね。

「檜山修之さん公式コンテンツ」へのリンク

公式サイトでは出演してきた作品一覧や、ばっちり映った宣材写真などを観られます。さらには自己紹介も含めた「ボイスサンプル」を聴くこともできますよ!

そしてTwitterですが、正確には「檜山さんがDJを務めるラジオ番組」のアカウントですね。

しかし基本的に檜山さんがツイートしているので、彼のプライベートや舞台裏を観ることができます。

かずひさ

多くの人たちを夢中にさせている彼の情報・魅力が満載になっています。ぜひ覗いてみてくださいね。

実は”バスツアー”が開催されたほどの人気者!

特徴的な声質と、演技力の高さでファンを魅了している檜山さん。彼の人気はとても高く、2019年には”バスツアー”が開催されました。

そのツアーの名前は「檜山修之と行く温泉バスツアー」。その名の通り「檜山さんと一緒に温泉へ行く」という内容ですね。

しかも何がスゴイって、このツアーは11年連続で開催されていたんです!(2019年で11年目)

おそらくコロナの影響で、2020年は行われませんでした。しかしコロナが落ち着けばまた開催されると思うので、ぜひ参加してみましょう!

(参考:https://www.cospa.com/special/hiyama/)

筆者と檜山修之さんとの出会いを話します!

ここでは「筆者と檜山さんとの出会い」を話していきます。筆者が初めて彼の声を聴いたのは『幽☆遊☆白書』でした。

いつも低めの声・冷たい感じで話す飛影。最初は「あまり好きになれないキャラだな…」と思っていましたね。

しかしココ一番での”はち切れそうな叫び声”やカッコ良すぎる必殺技を観ている内に、いつの間にか今作で一番好きなキャラに!

いまだに『幽☆遊☆白書』というワードから真っ先に連想するのは、飛影&檜山さんの声ですね。

かずひさ

『天元突破グレンラガン』で檜山さんに再会した時は、一気にヴィラルへの好感度がアップしました。笑

檜山修之さんについての情報まとめ

声優界でも一際目立つ存在:檜山修之さんについて紹介しました。

飛影やヴィラルのようにカッコ良いキャラから、Mr.3のようなコメディキャラまで幅広く演じられています。

かずひさ

正直、Mr.3の声を檜山さんが出しているのは予想外でした。初めて知ったときの衝撃は大きかったですね!

この記事では筆者のオススメとして、『幽☆遊☆白書』『ONE PIECE』『天元突破グレンラガン』の3つを紹介しました。

中でも『幽☆遊☆白書』での演技は、檜山さん以外の声優をイメージできないほどのハマり役ですよ。

最初は敵として現れる飛影が、どんな流れで味方になるのかも注目しながらぜひ楽しんでくださいね!

映画をたっぷり楽しみたいなら、動画配信サービスを利用すると良いですよ!僕があなたにオススメしたい動画配信サービスは「U-NEXT」と「Amazon Prime」の2つです。

U-NEXTは「膨大なコンテンツ数」が最大の魅力で、その数なんと“18万本”以上!

Amazon Primeは動画配信以外のサービスも充実しており、月額500円(税込)とは思えないコスパの高さが強みですね!

どちらのサービスも「無料お試し期間」が用意されており、その期間中に解約すれば利用料金は発生しません。(※無料期間:U-NEXT…31日間/Amzon Prime…30日間)

配信作品は定期的に更新されていくので「観たい!」と思っていた作品が、いつのまにか観れなくなってしまうということが起こります。

観れなくなって後悔しないように、今すぐ登録して観たかった作品たちを思い切り楽しみましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

ライターとして映画や俳優の記事を100以上、ブロガーとして合計200記事以上書いてます。ブログでは効率の良い筋トレやストレッチ、オススメのアイテムを紹介中!「自宅で・簡単に・効果的な筋トレ」をモットーに、情報・知識を発信しているので、ぜひ覗いてみてくださいね!