奇妙な館のミステリー!『シャドーハウス』のあらすじや見所を紹介

今回紹介する『シャドーハウス』は、不思議な洋館が舞台となる世にも奇妙なミステリー。

2021年4月からテレビアニメが放送される、注目の作品ですね!この記事を読んでもらえれば、より『シャドーハウス』を楽しめますよ。

本作品のあらすじをはじめ、メインキャラクターや見所などを紹介するので、ぜひ最後までご覧くださいね!

(トップ画像出典:https://pixabay.com/ja/photos/ヴィラ-家-暗い-旧ヴィラ-3237114/)

シャドーハウスの作品情報

まずは『シャドーハウス』の作品情報について簡単に紹介しますね!

作品情報
  • 原作:ソウマトウ
  • 監督:大橋一輝
  • シリーズ構成:大野敏哉
  • キャラクターデザイン:日下部智津子
  • 制作:CloverWorks

2021年4月から放送される『シャドーハウス』は、「週刊ヤングジャンプ(集英社)」にて連載中のミステリー漫画が原作。(上記は2021年3月時点の情報)

顔のない一族「シャドー」とシャドーに仕える世話係「生き人形」が登場する、ミステリアスな作品です。

スポンサーリンク

シャドーハウスの放送スケジュール

2021年4月から開始されるテレビアニメは、以下の放送スケジュールとなっています。

放送スケジュール
  • TOKYO MX:毎週土曜日・0:30〜(2021年4月10日スタート)
  • BS11:毎週土曜日・0:30〜(2021年4月10日スタート)
  • MBS:毎週土曜日・3:38〜(2021年4月10日スタート)
  • BS朝日:毎週日曜日・23:30〜(2021年4月11日スタート)
  • WOWOW:毎週水曜日・0:30〜(2021年4月14日スタート)
  • その他の放送スケジュール:シャドーハウス

今のところ動画配信に関する情報はないので、動画で視聴をしたい方は最新情報もチェックしてみてくださいね!(上記は2021年3月時点の情報)

シャドーハウスのあらすじ

断崖に佇む大きな館「シャドーハウス」。来客のないこの館には、貴族の真似事をする顔のない一族「シャドー」と、その顔として仕える「生き人形」が暮らしている。

ある日、シャドーの少女・ケイトのもとに1人の生き人形が訪れ、“影”と“人形”による不思議な日常が始まる。

ケイトに仕えるようになった生き人形・エミリコは、彼女の役に立とうと日々奮闘中。大掃除をこなしながら文字やルールを学んでいき、少しずつ仕える身として成長していく。

そんな彼女らが暮らす「シャドーハウス」には、何やら大きな秘密が隠されている様子。立ち塞がる試練を突破し、シャドーハウスの秘密に触れることができるのか…。

スポンサーリンク

シャドーハウスのメインキャラクターを紹介!

簡単にあらすじを紹介したところで、本作品のメインキャラクターを紹介しますね!

エミリコ(CV:篠原侑)

本作品の主人公で、ケイトに仕える生き人形。「お花畑」と揶揄されるほど明るい性格の持ち主で、ケイトや同じ生き人形からも愛されている。

「好奇心が旺盛」「食いしん坊」「とっさの発想力に優れている」などの特徴があり、ケイトのことを信頼している。

ケイト(CV:鬼頭明里)

エミリコの主人であるシャドーの少女で、本作品のもう1人の主人公。エミリコの「個性」を大切にし、彼女の無邪気さに何度も救われている。

賢く思慮深い性格で、それ故に怒りや不安で取り乱すこともしばしば。全身が真っ黒な姿をしていて、負の感情を覚えると頭から“煤(すす)”がまっすぐ上がる。

顔がない全身黒ずくめの「シャドー一族」とは?

出典:https://unsplash.com/photos/EfIxJfVyZ-M

ここからはストーリーのポイントを解説しながら、『シャドーハウス』の見所も紹介していきますね!

舞台となる洋館「シャドーハウス」には、全身黒ずくめの「シャドー」という一族が住んでいて、この者たちがストーリーの大きな存在となります。

顔も黒く染まっているため、表情を読み取ることは出来ませんが、怒りや不安といった負の感情を持つと大量の「(すす)」が発生するんです。

多くのことが謎に包まれている存在なので、シャドーの言動には注目しておきたいですね!

スポンサーリンク

シャドーの体から発生する「煤」の力にも注目!

出典:https://unsplash.com/photos/Tu8jNtA1ym4

シャドーの体から出る「」には、室内を黒く汚すだけではなく、放置しておくと「こびりつき」という“悪意を持ったすすの集合体”になる性質があります。

生き人形に取り憑いて「すす病」を発生させることもあり、病気になると錯乱状態になってしまうんです。

また、シャドーから発生する煤には物体や精神を操る「すす能力」があり、掃除で集められた煤は「すす炭」という燃料に加工されて外界との取引にも使われています。

「煤」の存在もストーリーのポイントになるので、アニメを見るときは要チェックですね!

シャドーの“顔”の代わりとなる「生き人形」

出典:https://unsplash.com/photos/iD4hd6B88iw

貴族の真似事をする「シャドー」と共に、本作品の中心となるのが「生き人形」。

人間を模して作られた精巧な人形で、表情を持たないシャドーの代わりに「の役目として仕えています。

「生き人形はシャドー一家の役に立たなければならない」と教育され、主と一緒にいるときは勝手に話したり、自分の感情を出したりするのは不適切とされているんです。

シャドーと同様、生き人形の存在も多くのことが謎に包まれているので、今後の展開に注目ですね!

「シャドーハウス」に隠された秘密とは一体…。

出典:https://pixabay.com/ja/photos/リビング-ルーム-ビクトリア朝-581073/

本作品で最も注目したいのが、謎の洋館「シャドーハウスに隠された秘密について。

この館には数多くのルールがあり、生き人形はもちろん、シャドーも許可なく外出することができません。

「シャドー」と「生き人形」という存在自体も謎ですが、そもそも「シャドーハウス」とは何なのか、館の秘密も気になるところです。

あまりにも謎が多い作品なので、アニメでもあらゆる伏線を回収してほしいですね!

シャドーハウスはこんな人におすすめ!

紹介した内容や漫画を見た感想を踏まえると、以下のような方には特におすすめの作品ですよ。

『シャドーハウス』をおすすめしたい人
  • ミステリアスなストーリーが好き
  • 想像もつかないような不思議な世界観に触れたい
  • ドキドキ・ハラハラする展開が好き

ここまでの内容からも分かるように、『シャドーハウス』はとにかく謎が多いです。

エミリコの楽しそうな日常など、ほっこりする場面も見られますが、どこか不穏な気配を感じるのも『シャドーハウス』の魅力。

ハラハラするような展開やミステリーが好きな方には、絶対に見てほしい作品ですね!

多くの謎に包まれた洋館『シャドーハウス』のまとめ

今回は、2021年4月からテレビアニメが放送される『シャドーハウス』を紹介しました。

本作品は、不思議な洋館「シャドーハウス」に顔のない「シャドー一族」、そしてシャドーに仕える「生き人形」と謎が多い作品です。

ミステリアスな作品なので、色々と解説したいところですが、気になる謎は自分の目で確かめてみましょう。

原作の世界観がどのように表現されているのか、「シャドーハウス」とは一体何なのか、ぜひアニメの方もチェックしてみてくださいね!

映画をお得に見るなら、DVDショップでのレンタルもいいのですが、動画配信サイトを利用するのが非常にお得です。それぞれに特徴がありますので、まずは1度自分自身に合うサイトかどうかを確認してみてください。

無料体験期間を利用すれば、本登録時のサービスを使うことができます。

最新作を格安で楽しみたい人→無料トライアル実施中!<U-NEXT>

低価格無制限で映画を楽しみたい人→30日間の無料体験期間を試す<Amazon Prime>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です