アニメ作品

『異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術Ω』のストーリーや見所を紹介!

今回紹介する『異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術Ω』は、「講談社ラノベ文庫」より刊行中のライトノベルを原作とするファンタジー。

2021年2月時点で、シリーズ累計発行部数が300万部を突破する大人気の作品です!特に“異世界もの”が好きな方は、要チェックのアニメですよ。

この記事では、本作品のあらすじや見所などを紹介するので、ぜひ最後までご覧くださいね!

(トップ画像出典:https://pixabay.com/ja/photos/暗い芸術-デーモン-魔女-2838965/#content)

異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術Ωの作品情報

まずは『異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術Ω』の作品情報を簡単に紹介しますね!

作品情報
  • 原作:むらさきゆきや
  • キャラクター原案:鶴崎貴大
  • 監督:桑原智
  • アニメーション制作:手塚プロダクション×オクルトノボル

本作品は、2018年に放送された『異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術』の続編となる物語。

今作には『五等分の花嫁』なども担当した桑原智監督が起用され、アニメーション制作は手塚プロダクション×オクルトノボルということもあり、アニメ好きにとっては注目作の1つですね!

尚、待望の第2期の放送予定は、以下のようなスケジュールとなっています。(下記は2021年3月時点の情報)

放送局・放送時間
  • TBS:毎週木曜・深夜1:28〜(2021年4月8日より放送開始)
  • BS-TBS:毎週土曜・深夜2:00〜(2021年4月17日より放送開始)

異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術Ωを見る前に第1期もチェック!

先程も紹介したように、『異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術Ω』は第1期の続編となります。

第2期の作品をより楽しむためにも、第1期のストーリーをチェックしおきましょう!

尚、第1期の『異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術』は、以下の動画サイトから見ることができますよ。

第1期が見られる動画サイト

上記の動画サイトには、無料でアニメが視聴できる30日程のお試し期間があるので、ぜひ第1期の方も楽しんでみてくださいね!

異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術Ωのあらすじ

ゲーム内の姿で異世界へと召喚されてしまったディアヴロ(本名:坂本拓真)は、召喚主と主張するシェラ、レムの2人とゲームの世界にそっくりな異世界での日々を過ごしていた。

そんなある日、湖東の森に出かけたディアヴロたちは、ボロボロになった1人の少女と出会う。

それは聖騎士に追われた、教会の大主神官・ルマキーナであり、この出会いから3人の新たな物語が始まることに…。

異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術Ωのメインキャラクター

簡単にあらすじを紹介したところで、本作品のメインキャラクターを3人紹介しますね!

ディアヴロ(CV:水中雅章)

ゲーム内の姿で異世界に召喚されてしまった主人公。本名は坂本拓真で、実は人と接するの大の苦手。

シェラとレムに隷従魔術をかけられるが、装備していたアイテムと魔法を跳ね返す能力により、逆に2人を服従させてしまう。

最強の力を持っていながら、慣れない魔王を演じることに苦労している。

シェラ・L・グリーンウッド(CV:芹沢優)

レムと共にディアヴロを召喚し、隷従の首輪をはめられてしまった天然なエルフ族の少女。

基本的にスレンダーな体格をしているエルフだが、そうとは思えない豊乳の持ち主。

エルフの国「グリーンウッド王国」の第一王女であるが、とある理由から召喚術師を目指している。

レム・ガレウ(CV:和氣あず未)

シェラと共にディアヴロを召喚し、隷従の首輪をはめられてしまった豹人(ひょうじん)族の少女。

基本的に胸が豊かな豹人族だが貧乳。より高みを目指して、冒険者を続けている。

最強の力を手にする魔王とコミュ障という人間のギャップ

出典:https://pixabay.com/ja/photos/操作-本-男-パソコン-月-4562836/

ここからはストーリーのポイントも紹介しながら、『異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術Ω』の見所を紹介していきますね!

本作品は「我はディアヴロ。異世界の魔王であるッ!」と魔王を演じながら、強敵に立ち向かっていくディアヴロがメインとなるストーリー。

本来のディアブロの姿は、コミュニケーションを苦手とする坂本拓真という人間で、異世界でも周りとの接し方に苦労します。

そんな“コミュ障”というコンプレックスを持つ人間が、最強の魔王を演じる姿も本作品の見所ですね!

異世界でも圧倒!ゲームの世界で習得したチート能力

出典:https://unsplash.com/photos/vEE00Hx5d0Q

今作品でも注目したいのが、ディアブロの圧倒的な強さ!ディアブロが持つ能力は、MMORPG「クロスレヴェリ」というゲーム内で習得したもので、その魔術は異世界でも存分に発揮されます。

主人公が召喚された異世界は、クロスレヴェリと通ずる部分が多くあり、ゲームに時間を費やしていた坂本拓真にとっては最高のフィールドでもあるんです!

しかし、ゲーム内とは異なるイレギュラーな部分もあり、時には対応に戸惑うことも。

第2期ではどんな敵が登場するのか、どんなチート能力で敵を圧倒するのかにも注目ですね!

主人公の周りには可愛いキャラクターがたくさん登場!

“コミュ障”のディアブロの周りには、シェラやレムをはじめとする可愛いキャラクターが続々登場。

前作では才色兼備の国家騎士・アリシアや幼女の姿をした真の魔王・クレブスクルム(クルム)など、個性的なキャラクターも登場しました。

そんな女性キャラに対する、ディアブロのウブな対応も見所の1つですね!人間味溢れる魔王の姿も、意外と親近感が湧いてきますよ。

今作にも教会の最高位者・ルマキーナ、魔導機メイドの少女・ロゼなど新キャラクターが登場するので、可愛らしい女性キャラも要チェックです!

異世界アニメあるある!男心くすぐるサービスカットにも期待

出典:https://pixabay.com/ja/photos/女性-女の子-自由-幸せ-591576/

異世界アニメでよくあるのが、現実世界ではモテないけど、異世界に飛ばされた途端にモテるという異常な現象。男なら1度は夢見ますよね!

前作は主人公が女性キャラと接するシーンが多く、男心をくすぐるようなサービスカットも満載でした。

ディアブロのMP(魔法を使うときに必要なパワー)を回復するとき、魔王を復活させるときなど、結構ギリギリなシーンも多かったです。

重要なシーンのときに際どい演出があるので、第2期でもどんな展開が待ち受けているのか期待しておきましょう!

異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術Ωはどんな人におすすめ?

ここまで紹介した内容や前作を見た感想を踏まえると、本作品は以下のような方におすすめですよ!

『異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術Ω』をおすすめしたい人
  • 異世界アニメが好き
  • 主人公最強アニメが好き
  • ハーレムアニメが好き

実際に前作を見てみましたが、ファンタジーや最強主人公が好きな方には特におすすめの作品ですね!

『異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術Ω』は、第1期と監督・アニメーション制作などが変わっているので、新鮮な気持ちで楽しめるかと思います。

現在(2021年3月時点)、動画サイトの配信情報は記載されていないので、気になる方は最新情報もチェックしてみてくださいね!

コミュ障魔王の物語『異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術Ω』まとめ

今回は、待望の第2期となる『異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術Ω』を紹介しました。

シリーズ累計発行部数が300万部を突破する大人気の作品なので、異世界好き・ファンタジー好きの方は必見ですね!

もし、前作を見ていないという方は、紹介した動画サイトを利用して第1期の方もチェックしておきましょう。

前作を見てファンタジーの世界に触れておけば、第2期の作品もより楽しめますよ。