『魔道祖師』のストーリーやメインキャラクター、見どころなどを紹介

死体を操ることで英雄となり、そして討伐されてしまった主人公を描くアニメ『魔道祖師』について紹介していきます。

この記事には今作のストーリーやメインキャラの情報・筆者がオススメする”3つの見どころ”などが書かれています。最後まで読み切れば、今作をより深く楽しめることでしょう!

さらに、今なら”無料”で『魔道祖師』を観られる動画サイトも紹介しています。ぜひ最後まで読んでくださいね!

(トップ画像出典:https://unsplash.com/photos/1AVTo_bdHWs)

【中国発祥のアニメ!】『魔道祖師』の作品情報

まずは中国で大人気となり、日本でも放送されることになったアニメ『魔道祖師』の作品情報を紹介していきます。

『魔道祖師』の作品情報
  • 監督:熊可
  • メイン声優:木村良平、立花慎之介、緑川光
  • ジャンル:ファンタジー

今作は禁術によって生き返った主人公が、13年前に起こった事件の真相を追っていく作品です。以下の表では「放送時間&放送局」を紹介しますね。

放送時間 放送局 対象地域
日曜 21:30 – 22:00 TOKYO MX 東京都
日曜 22:30 – 23:00 BS11 日本全国
かずひさ

ちなみに中国では、アニメは第2期まで放送終了しています。しかし日本では2021年3月現在、第1期が放送中ですよ。

スポンサーリンク

【禁術によって生き返った主人公!】『魔道祖師』のストーリー

禁術によって生き返った主人公が大活躍する『魔道祖師』。そんな今作のストーリーを、簡単に紹介していきますね。

とある名家が暴虐の限りを尽くし、人々が苦しみ抜いていた中国。そんな現状を打ち破るため「射日の征戦」と呼ばれる戦いが起こり、平和な世の中が訪れました。

今作の主人公:魏無羨(ウェイ・ウーシエン)は、「射日の征戦」で大きな戦果を上げた1人。しかし彼の使う”鬼道”は強力すぎたため、人々に恐れられ討伐されてしまいました。

そして13年後。死んだはずのウェイは禁断の呪術によって生き返り、かつての友や義兄弟たちと再会する…というストーリーですね。

『魔道祖師』のメインキャラクターを紹介!

生き返った主人公や、彼の友達&義兄弟が中心になって進んでいく『魔道祖師』。ここでは今作のメインキャラクターたちについて紹介します。

魏無羨(声:木村良平)

今作の主人公で、わずか15才で”鬼道(死体を操る邪道の術)”を修得した天才少年が魏無羨(ウェイ・ウーシエン)です。

声をあてているのは、アニメ『黒子のバスケ』で黄瀬涼太の声優を務めていた木村良平さんですね。

明朗快活で自由奔放&ルールに縛られずに生きていたウェイ。術の勉強には不真面目でしたが、多くの術を使って様々なアイテムを発明しました。

藍忘機(声:立花慎之介)

今作もう1人の主人公で、ウェイとは反対にルールを厳しく守り抜いている男性が藍忘機(ラン・ワンジー)です。

声をあてているのは、アニメ『山田くんと7人の魔女』で玉木真一の声優を務めていた立花慎之介さんですね。

品行方正&あまりしゃべる事がないラン。人を見る目は確かですが、一杯飲んだだけで酔いつぶれるほどお酒には弱いです。

江澄(声:緑川光)

冷静ながらも、自分の部下に対して厳しい態度で接していく男性が江澄(ジャン・チョン)です。

声をあてているのは、アニメ『Fate/Zero』でランサーの声優を務めていた緑川光さんですね。

冷徹な皮肉屋で、かつてはウェイと義兄弟だったジャン。しかし今では何故か、ウェイのことを深く憎んでいます。

スポンサーリンク

「どんどん楽しくなっていくストーリー」に注目しましょう!

多くの魅力的なキャラクターが登場する『魔道祖師』。ここからは3つの項目に分けて”筆者オススメの見どころ”を紹介していきます。

まずオススメするのは「どんどん楽しくなっていくストーリー」です!今作は第1話から面白いのですが、回が進むにつれてどんどん盛り上がっていきますよ。

なかでもとくに注目してほしいポイントは「「射日の征戦」で大きな戦果を上げたウェイは、どんな流れで討伐されてしまったのか?」です。

英雄から一転して”倒すべき相手”になってしまった主人公を巡るストーリーに、ぜひ注目していきましょう!

「美しすぎるアニメーション映像」も要チェックです!

次にオススメするのは「美しすぎるアニメーション映像」です!中国で制作された『魔道祖師』ですが、日本のアニメにも引けを取らないくらいの映像美を楽しめます。

とても丁寧に描かれている今作のキャラクター&背景は、観ているだけで目を奪われるほどですね。

筆者も色々なアニメ作品を観てきましたが、「映像の美しさ」で言えばトップ5に入るほどのクオリティだと思っています。

極端な表現になりますが、ストーリーを楽しめなくても、この映像美を観ているだけで満足できることでしょう。

かずひさ

もちろんストーリーも、バツグンに面白いですよ!!

スポンサーリンク

「ウェイは誰の死体を操るのか?」にワクワクしよう!

スレート、セミナー、理事会、教育、教育、トレーニング

https://pixabay.com/photos/slate-seminar-board-education-3251939/#content

最後にオススメするのは、「ウェイは誰の死体を操るのか?」です!鬼道を使うウェイは、その時々で違った死体を操るんですね。

第1話では家の中で亡くなった”後継ぎ息子”を操りますし、第2話では”鬼将軍”と呼ばれていた故人を味方に付けます。

ウェイが笛を奏でることによって縦横無尽に暴れまくるその人たちは、迫力満点でめちゃくちゃ強いですよ!

「次はどんな強い死体を操るんだろう!?」とワクワクしながら、『魔道祖師』を楽しんでいきましょう!

【映像が素晴らしい!】『魔道祖師』を観た人のレビュー

レビュー、意見、フィードバック、スター、評価、調査

https://pixabay.com/photos/review-opinion-feedback-stars-5207277/#content

見どころが山のようにある『魔道祖師』。そんな今作を観た人たちのレビューを紹介しますね。

キャラも増えイイ感じに展開してきた。内容もしっかりしてる。

ただし自分は理解するのに結構時間かかった。公式の相関図程度は見とかないとキビシイ。
雰囲気で観て楽しめるか分からないので、そういう方はスルーするのもいいかと。
逆にしっかり理解しながら観る方には楽しめる良作な気がする。

引用:https://www.anikore.jp/review/2120072/

本当に作画が良いですね。日本アニメと比べても平均以上です。

引用:https://www.anikore.jp/review/2119863/

しっかり作品を楽しみたい人にオススメ!」や「作画がめちゃくちゃ良い!」というレビューが残されていました。

今作はすこし話の内容が難しいです。ちょっと観ただけではストーリーは理解できませんが、じっくり観続けるほどに楽しくなっていきますよ。

そして作画はとても優れており、日本産のアニメよりもキレイにデザインされています。『魔道祖師』はストーリーも作画も素晴らしいと言えますね。

今作の「公式サイト」&「公式Twitter」を紹介!

ノートパソコンとスマートフォンの両方を使用している人

https://unsplash.com/photos/tLZhFRLj6nY

多くの人たちが楽しんでいる『魔道祖師』には、2つの”公式コンテンツ”が運営されています。それが以下ですね。

『魔道祖師』公式コンテンツへの各種リンク

公式サイトでは「メインキャラクターたちのイラスト」や各キャラの詳しい設定・さまざまなPVなどを観られます。

そして公式Twitterには作中の1カットや、メイン声優たちのインタビューなどが満載!まだ今作を観ていない人でも、しっかり楽しめるアカウントですよ。

かずひさ

2つとも素晴らしすぎるコンテンツになっています。ぜひ覗いてみて、最新情報やいろいろな動画を楽しんでくださいね。

今なら”無料”で『魔道祖師』を観られる動画サイト

テレビ, 男, 見, ルーム, オフィス, 近代的な, 技術, 画面, 見制御, ホーム, デスク, テーブル

https://pixabay.com/ja/photos/%E3%83%86%E3%83%AC%E3%83%93-%E7%94%B7-%E8%A6%8B-%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%83%A0-3774381/#content

それではココで『魔道祖師』を観られる動画サイトを紹介します。紹介するのは大手の動画サイトなので、安心して観てくださいね。

作品の配信期間が終わると観られなくなるので、今すぐ観て楽しむことをオススメします。

『魔道祖師』を観られる動画サイト

TELASA・ABEMAビデオには「2週間のお試し期間」。それら以外のサイトには「30日のお試し期間」があり、期間内ならタダで見ることができます。

これらの動画サイトは、無料期間だけ楽しんで解約するのもOKですよ。安心して利用してください!

『魔道祖師』についての情報まとめ

死体を操ることで英雄となり、そして討伐されてしまった主人公を描くアニメ『魔道祖師』について紹介しました。

かつては世界に平和をもたらした主人公:ウェイが、禁術によって生き返り13年前の事件を追っていく作品です。

どんどん楽しくなるストーリー・美しすぎるアニメーション映像・次はどんな死体を操るのか…。筆者がオススメした以外にも、数多くの見どころが満載ですよ!

今なら”無料”で今作を観られる動画サイトも紹介しました。あなたも生き返った主人公が活躍する『魔道祖師』を、ぜひ楽しんでくださいね!

映画をお得に見るなら、DVDショップでのレンタルもいいのですが、動画配信サイトを利用するのが非常にお得です。それぞれに特徴がありますので、まずは1度自分自身に合うサイトかどうかを確認してみてください。

無料体験期間を利用すれば、本登録時のサービスを使うことができます。

最新作を格安で楽しみたい人→無料トライアル実施中!<U-NEXT>

低価格無制限で映画を楽しみたい人→30日間の無料体験期間を試す<Amazon Prime>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

かずひさ

ライターとして映画や俳優の記事を100以上、ブロガーとして合計200記事以上書いてます。ブログでは効率の良い筋トレやストレッチ、オススメのアイテムを紹介中!「自宅で・簡単に・効果的な筋トレ」をモットーに、情報・知識を発信しているので、ぜひ覗いてみてくださいね!