『バック・アロウ』のストーリーやメインキャラ、見どころなどを紹介

記憶喪失の主人公が、壁で囲まれた世界の外を目指すアニメ『バック・アロウ』について紹介していきます。

この記事には今作のストーリーやメインキャラの情報・筆者がオススメする”3つの見どころ”などが書かれています。最後まで読み切れば、今作をより深く楽しめることでしょう!

さらに、今なら”無料”で『バック・アロウ』を観られる動画サイトも紹介しています。ぜひ最後まで読んでくださいね!

(トップ画像出典:https://unsplash.com/photos/ply0T7es92I)

【記憶を失くした主人公】『バック・アロウ』の作品情報

まずは2021年3月現在、絶賛放送中であるアニメ『バック・アロウ』の作品情報を紹介していきます。

『バック・アロウ』の作品情報
  • 監督:谷口悟朗
  • メイン声優:梶裕貴、洲崎綾
  • ジャンル:ファンタジー、ロボット

今作は壁に囲まれた世界「リンガリンド」を舞台に、主人公が失った記憶を取りもどす姿を描いていく作品です。以下の表では「放送時間&放送局」を紹介しますね。

放送時間 放送局 対象地域
金曜 24:00 – 24:30 TOKYO MX 東京都
とちぎテレビ 栃木県
群馬テレビ 群馬県
BS11 日本全域
土曜 26:30 – 27:00 朝日放送テレビ 近畿広域圏
月曜 21:00 – 21:30 AT-X 日本全域
スポンサーリンク

【”壁の外”を目指す!】『バック・アロウ』のストーリー

主人公が自分の記憶を取りもどすために努力していく『バック・アロウ』。そんな今作のストーリーを、簡単に紹介していきますね。

ある日、壁に囲まれた世界「リンガリンド」内のエッジャ村へ、”バック・アロウ”と名乗る男性が現れました。

ほとんどの記憶を失っていましたが、「自分は壁の外から来た」という事は覚えている彼。そして自身のことを思い出すために、壁の外を目指します。

しかしバック・アロウを狙う一味が出現し、次第に大きな戦いへ巻き込まれていく…というストーリーですね。

『バック・アロウ』のメインキャラクターを紹介!

記憶を失くした主人公がストーリーを進めていく『バック・アロウ』。ここでは今作のメインキャラクターたちについて紹介します。

バック・アロウ(声 – 梶裕貴)

今作の主人公で、「壁の外から来た」以外の記憶を失っている男性がバック・アロウです。

声をあてているのは、アニメ『体操ザムライ』で南野鉄男の声優を務めていた梶裕貴さんですね。

胸に大きなキズ跡を持ち、自分の名前すらも覚えていないアロウ。破天荒な性格をしており、他人が言った「バッキャロー」から「バック・アロウ」という名前になりました。

アタリー・アリエル(声 – 洲崎綾)

今作のヒロインで、アロウが訪れたエッジャ村で保安官をしている女性がアタリー・アリエルです。

声をあてているのは、アニメ『魔法少女特殊戦あすか』で大鳥居あすかの声優を務めていた洲崎綾さんですね。

優しい性格をしており、親の居ない子供たちの面倒をみているアタリー。アロウに命を救われたことから、彼を「恩人」として慕うようになります。

スポンサーリンク

「とんでもないタイトルから始まる第1話」に注目しましょう!

スタート、レディ、コンペティション、トラック、イベント、準備

https://pixabay.com/photos/start-ready-competition-track-1414148/#content

記憶を失くした主人公&優しいヒロインが中心となるアニメ『バック・アロウ』。ここからは3つの項目に分けて”筆者オススメの見どころ”を紹介していきます。

まずオススメするのは「とんでもないタイトルから始まる第1話」です!実は今作”飛んで来た男にパンツはあるか”という、他のアニメでは観られないタイトルから始まりますよ。

そして”飛んできた男”とは、今作の主人公であるバック・アロウ。彼は壁の外から「隕石」のように飛んできたんですね。

記憶を失くしているアロウは、パンツも失くしているのでしょうか(笑)ぜひ第1話の展開に注目しましょう!

「大迫力のロボットバトル」も要チェックです!

31ロボット、31重工業、ロボット、説明

https://pixabay.com/photos/31-robot-31-heavy-industry-robot-763525/#content

次にオススメするのは「大迫力のロボットバトル」です!今作はキャラクターが特殊な腕輪をつけ、ロボットを召喚することで戦うんですね。

召喚されるロボットは、装着者の信念が反映されます。アロウの信念は不明ですが、彼が腕輪をつけると白くてスタイリッシュ・パワフルなロボットが出現。

そして「とりあえずやり過ごす」という信念を持っているアタリーがつけると、可愛らしくて回避能力に優れたロボットが現れますよ。

使用者によって見た目も性能もまったく変わるロボットたち。巨大で強いそれらが観せる”大迫力のバトル”も、ぜひチェックしてくださいね!

スポンサーリンク

「壁の外には何があるのか?」を考えてみよう!

黒のフラットスクリーンテレビがオンになり、黄色の絵文字が表示されます

https://unsplash.com/photos/wpOa2i3MUrY

最後にオススメするのは、「壁の外には何があるのか?」です!今作のキャラクターたちはアロウも含めて、壁の外に何があるのか知りません。

しかも知らないどころか「壁の外には何も無い!」や「そんなのあるワケ無いだろ。笑」という固定観念に囚われています。

かずひさ

こんな考え方なので、アロウが「壁の外から来た」と聞いた人たちは、笑ったり怒ったりしていました。

果たして壁の外には何があるのでしょうか?それとも何も無いのでしょうか?今作を視聴するときは、そこも考えながら楽しみましょう!

【高評価多数!】『バック・アロウ』を観た人のレビュー

レビュー、意見、フィードバック、スター、評価、調査

https://pixabay.com/photos/review-opinion-feedback-stars-5207277/#content

とんでもないタイトルや、大迫力のロボットバトルを楽しめる『バック・アロウ』。そんな今作を観た人たちのレビューを紹介しますね。

近年キャラクター重視が多い作品が多い中で
物語、人物、デザイン、アクション、設定、演者のバランスが良く。

引用:https://www.anikore.jp/review/2127628/

声は今どきのしっかりした布陣。安心して聞ける。

引用:https://www.anikore.jp/review/2128496/

いろいろな要素のバランスが良い!」や「実力派声優が集まっているので安心!」というレビューが残されていました。

今作はストーリーやキャラクターの魅力・デザインクオリティがとても優れています。男性なら観ているだけで、思わずワクワクすることでしょう。

そしてメイン声優の梶さん・洲崎さんをはじめ、声を聴けば「あの人だ!」と分かる人たちが多く出演しています。『バック・アロウ』に高評価が多いのも頷けますね。

今作の「公式サイト」&「公式Twitter」を紹介!

ノートパソコンとスマートフォンの両方を使用している人

https://unsplash.com/photos/tLZhFRLj6nY

多くの人たちが楽しんでいる『バック・アロウ』には、2つの”公式コンテンツ”が運営されています。それが以下ですね。

『バック・アロウ』公式コンテンツへの各種リンク

公式サイトでは「メインキャラクターたちのイラスト」や各キャラの詳しい設定・さまざまなPVなどを観られます。

そして公式Twitterには作中の1カットや、「サイン入り台本プレゼント」の情報などが満載!まだ今作を観ていない人でも、しっかり楽しめるアカウントですよ。

かずひさ

2つとも素晴らしすぎるコンテンツになっています。ぜひ覗いてみて、最新情報やいろいろな動画を楽しんでくださいね。

今なら”無料”で『バック・アロウ』を観られる動画サイト

テレビ, 男, 見, ルーム, オフィス, 近代的な, 技術, 画面, 見制御, ホーム, デスク, テーブル

https://pixabay.com/ja/photos/%E3%83%86%E3%83%AC%E3%83%93-%E7%94%B7-%E8%A6%8B-%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%83%A0-3774381/#content

それではココで『バック・アロウ』を観られる動画サイトを紹介します。紹介するのは大手の動画サイトなので、安心して観てくださいね。

作品の配信期間が終わると観られなくなるので、今すぐ観て楽しむことをオススメします。

『バック・アロウ』を観られる動画サイト

Hulu・TELASA・ABEMAビデオには「2週間のお試し期間」。それら以外のサイトには「30日のお試し期間」があり、期間内ならタダで見ることができます。

これらの動画サイトは、無料期間だけ楽しんで解約するのもOKですよ。安心して利用してください!

『バック・アロウ』についての情報まとめ

記憶喪失の主人公が、壁で囲まれた世界の外を目指すアニメ『バック・アロウ』について紹介しました。

「壁の外から来た」以外のことを覚えていないアロウが、記憶を取り戻すためにリンガリンドの外に出ようとする作品です。

とんでもないタイトルから始まる第1話・大迫力のロボットバトル・壁の外には何があるのか…。筆者がオススメした以外にも、数多くの見どころが満載ですよ!

今なら”無料”で今作を観られる動画サイトも紹介しました。あなたも破天荒な主人公の活躍を観られる『バック・アロウ』を、ぜひ楽しんでくださいね!

映画をお得に見るなら、DVDショップでのレンタルもいいのですが、動画配信サイトを利用するのが非常にお得です。それぞれに特徴がありますので、まずは1度自分自身に合うサイトかどうかを確認してみてください。

無料体験期間を利用すれば、本登録時のサービスを使うことができます。

最新作を格安で楽しみたい人→無料トライアル実施中!<U-NEXT>

低価格無制限で映画を楽しみたい人→30日間の無料体験期間を試す<Amazon Prime>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

かずひさ

ライターとして映画や俳優の記事を100以上、ブロガーとして合計200記事以上書いてます。ブログでは効率の良い筋トレやストレッチ、オススメのアイテムを紹介中!「自宅で・簡単に・効果的な筋トレ」をモットーに、情報・知識を発信しているので、ぜひ覗いてみてくださいね!