海外映画(アクション)

奪還 DAKKAN -アルカトラズ-のストーリーやキャストを紹介

刑務所に収監された主人公がテロリストと戦う映画『奪還 DAKKAN -アルカトラズ-』について紹介していきます。

この記事には今作のストーリーやメインキャラクターの情報、”アルカトラズ”という言葉の由来などが書かれています。最後まで読み切れば、今作をより深く楽しめることでしょう!

さらに、今なら”無料”で『奪還 DAKKAN -アルカトラズ-』を観られる動画サイトも紹介していますよ。ぜひ最後まで読んでくださいね!

(トップ画像出典:https://unsplash.com/photos/OeAWU9VSHzo)

『奪還 DAKKAN -アルカトラズ-』の作品情報を紹介!

まずは『奪還 DAKKAN -アルカトラズ-』の作品情報から、簡単に紹介していきます。

  • 公開:2002年(日本では2003年)
  • 監督:ドン・マイケル・ポール
  • 主演:スティーヴン・セガール
  • ジャンル:アクション
  • 原題:『half past dead』

今作はとある刑務所に収監された主人公が、襲ってきたテロリストたち相手に大暴れする映画です。

実力派アクション俳優としても有名なセガールさんは、今作でも見応えあるアクションで多くの人たちを魅了しました。

『奪還 DAKKAN -アルカトラズ-』のストーリー

アクションによって多くの人たちを魅了している『奪還 DAKKAN -アルカトラズ-』。そんな今作のストーリーを、簡単に紹介していきますね。

車を盗んで売ることをくり返していた主人公:サーシャと相棒のニック。ある日彼らは、取引現場にあらわれたFBI捜査官たちと銃撃戦をくり広げます。

そして銃撃を受けたサーシャは、心臓が停止。しかし8ヶ月後、奇跡的に回復した彼はニックと同じ刑務所に収監されます。

2人が入った刑務所は、数多くのハイテク装備を搭載している”アルカトラズ刑務所”。そんな場所をテロリストたちが襲撃してきて…というストーリーですね。

『奪還 DAKKAN -アルカトラズ-』のメインキャスト

”アルカトラズ刑務所”で起こる事件を解決するため、力を合わせて戦うサーシャとニック。そんな彼らは、どんな人物なのでしょうか?

サーシャ・ペトロセヴィッチ(演:スティーヴン・セガール)

今作の主人公で、九死に一生を得たのちにアルカトラズ刑務所へ収監された男性がサーシャ・ペトロセヴィッチです。

演じているのは、合気道七段の腕前を誇っている名アクション俳優:スティーヴン・セガールさんですね。

相棒のニックと同じ刑務所へ送られたサーシャは、襲撃してきたテロリストたちを素手で制圧していきます。

ニコラス・”ニック”・フレイジャー(演:ジャ・ルール)

サーシャの相棒で、彼より一足早くアルカトラズ刑務所に送られた男性がニコラス・”ニック”・フレイジャーです。

演じているのは、アメリカのラッパーとしても大活躍している俳優:ジャ・ルールさんですね。

彼とサーシャは強く信頼しあっており、息をピッタリ合わせテロリストたちと戦いますよ!

筆者オススメの見どころ①:冒頭の激しすぎる銃撃戦!

銃, 手, ブラック, 武器, 男, 犯罪, ピストル, 危険, 暴力, 人, 拳銃, 刑事, ターゲットhttps://pixabay.com/ja/photos/%E9%8A%83-%E6%89%8B-%E3%83%96%E3%83%A9%E3%83%83%E3%82%AF-%E6%AD%A6%E5%99%A8-%E7%94%B7-1678989/#content

サーシャとニックの2人を中心に進む今作、どんな見どころがあるのでしょう?ここから3つの項目に分けて、筆者オススメの見どころを紹介していきますね。

まずオススメするのは「冒頭の激しすぎる銃撃戦」です!メインキャストのサーシャとニックが、FBI捜査官たちと戦いをくり広げていきますよ。

大勢で攻撃してくる捜査官たちに、2人とも必死になって反撃。その途中でガソリンに引火して、現場は火の海にもなりました。

今作のアクションシーンがどれだけ派手なのか、しっかり教えてくれるこのシーン。ぜひ最初から興奮してくださいね!

筆者オススメの見どころ②:強すぎる主人公:サーシャ

拳, 打撃, 電源, レスリング, 暴力, 勝利, 呼び出し, 競争, 戦い, 格闘技, ボクシング, 空手https://pixabay.com/ja/photos/%E6%8B%B3-%E6%89%93%E6%92%83-%E9%9B%BB%E6%BA%90-%E3%83%AC%E3%82%B9%E3%83%AA%E3%83%B3%E3%82%B0-1561157/#content

次にオススメするのは「強すぎるサーシャ」です。これぞ主人公という強さで、テロリストを撃退していきますよ。

例えば肩に銃弾を受けているのに、マシンガンを持ったテロリストを素手でボコボコに。別のシーンでは防弾チョッキを着ている相手を殴り倒し、階下に落とす。

人間離れした強さを誇っているので、観ていて安心感が段違いですよ!テロリストたちに対して「次はこの人が犠牲になるんだ…」と同情してしまいます。笑

冒頭では死にかけたサーシャですが、それ以外ではとくに苦戦することがありません。今作を観ながら彼の動きをマネすれば、”テロリスト撃退ごっこ”も楽しめることでしょう。

筆者オススメの見どころ③:ニックを圧倒する女性テロリスト

トレーニング, Rmuscles, 戻る, 肩, 金髪, フィットネス, 運動, スポーツ, ジム, 強力なhttps://pixabay.com/ja/photos/%E3%83%88%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%83%8B%E3%83%B3%E3%82%B0-rmuscles-828741/#content

最後にオススメするのは「ニックを素手で圧倒する女性テロリスト」です。刑務所を襲ったテロリストたちの中には、女性が1人だけいたんですね。

その女性は刑務所の地下でニックと相対したとき、不敵に笑いながら「素手で戦わない?」と挑発します。

そこから彼女が見せたのは、とても素晴らしい戦闘技術!まるでバレリーナのようにクルクル回転しながら、ニックを何回も蹴っていきます。

サーシャが合流したことで勝負はお預けとなりましたが、銃を持たずとも圧倒した彼女のアクションは必見ですよ!

『奪還 DAKKAN -アルカトラズ-』を観た人のレビュー

親指, フィードバック, 確認, レビューを書く, 風船, 雲, 言葉の雲, 抽象的な, 対話https://pixabay.com/ja/photos/%E8%A6%AA%E6%8C%87-%E3%83%95%E3%82%A3%E3%83%BC%E3%83%89%E3%83%90%E3%83%83%E3%82%AF-%E7%A2%BA%E8%AA%8D-3150404/#content

3つだけでは終わらないほど、数多くの見どころを楽しめる『奪還 DAKKAN -アルカトラズ-』。今作を観た人たちは、一体どんなレビューを残しているでしょう?

登場人物のほとんどがかっこよかったです。
特に敵の女はヤバい。
セガールもアクション頑張ってました。
これからもこういう映画を作ってほしいです。

引用:https://movies.yahoo.co.jp/movie/241219/review/19/?c=2&sort=hrf

いつも強いですが今回は強すぎ!
セガールアクションは冴え渡り
銃撃戦は半端なく豪快!!

引用:https://movies.yahoo.co.jp/movie/241219/review/14/?c=3&sort=hrf

登場人物たちがカッコ良すぎる!」や「セガール(サーシャ)が強すぎる!」というレビューが多く残されていました。

メインキャストの2人はモチロン、FBI捜査官や刑務所の関係者・テロリストたちもカッコ良さがあふれています。

そして誰もが魅了されたアクションシーンは、豪快であり爽快感もバッチリ!あなたもぜひ堪能してくださいね。

タイトルにも使われている”アルカトラズ”の由来を説明します

アルカトラズ, 刑務所, 島, 海, 市, サンフランシスコ, サン Franzisko, カリフォルニア州https://pixabay.com/ja/photos/%E3%82%A2%E3%83%AB%E3%82%AB%E3%83%88%E3%83%A9%E3%82%BA-%E5%88%91%E5%8B%99%E6%89%80-%E5%B3%B6-%E6%B5%B7-3733/#content

多くの人たちを楽しませている『奪還 DAKKAN -アルカトラズ-』。そんな今作のタイトルや、刑務所の名前として使われている”アルカトラズ”の由来を説明しますね。

この言葉は、アメリカ・カリフォルニア州に浮かぶ「アルカトラズ島」から引用されています。実はこの島、軍事要塞や監獄・連邦刑務所として使われていたんですね。

「ザ・ロック(監獄島)」とも呼ばれており、1860年ごろから1960年ごろにかけて数多くの犯罪者を収監しています。

かずひさ
かずひさ

セキュリティが厳重な施設のことを”アルカトラズ並だ”と表現するほど、厳しい警備体制で知られていました。

今作に登場する刑務所も、非常に固いセキュリティになっています。果たしてテロリストたちは何を目的に、どんな方法で襲撃してくるのでしょうか?

『奪還 DAKKAN -アルカトラズ-』を観られる動画サイト

Netflix, Peliculas, Youtube, デジタル, ビデオ, ムービー, インターネットhttps://pixabay.com/ja/photos/netflix-peliculas-3733812/#content

それではココで『奪還 DAKKAN -アルカトラズ-』を”無料”で観られる動画サイトを紹介します。紹介するのは大手の動画サイトなので、安心して観てくださいね。

作品の配信期間が終わると観られなくなるので、今すぐ観て楽しむことをオススメします。

VideoMarketは「登録初月無料」となっていて、月末に登録すると次の日から月額料金が発生しますよ。そこだけ注意してくださいね。

かずひさ
かずひさ

この動画サイトは、無料期間だけ楽しんで解約するのもOKです。安心して利用してください!

『奪還 DAKKAN -アルカトラズ-』についての情報まとめ

刑務所に収監された主人公がテロリストと戦う映画『奪還 DAKKAN -アルカトラズ-』について紹介しました。

セキュリティの厳しい刑務所を舞台にして、主人公とテロリストたちが激しく戦う作品ですね。

とにかくアクションシーンが素晴らしい今作。素手での格闘だけでなく銃撃戦もあるので、1秒も目が離せないシーンが続きますよ。

今なら”無料”で今作を観られる動画サイトも紹介したので、あなたも『奪還 DAKKAN -アルカトラズ-』をぜひ楽しんでくださいね!

ABOUT ME
かずひさ
こんにちは😄 ノマドライターを目指して日々精進している かずひさと言います😁 「丁寧で詳細な記事」を自分のモットーとして 記事制作を行っています。 現在は会社員として、約10年ほど働いています。 趣味は「筋トレ・数学」です! 周囲の人達からは「丁寧な人間」と 言ってもらえる事が多いので、 その性格を記事にも反映させていきたいと思います。 憧れの人は「情熱を持っている、熱い人」なので、 自分も情熱を持って、熱い気持ちで取り組んでいきます。 最近、ノマドライターを目標とした 第一歩を踏み出しました。 (その第一歩を踏み出す為に2ヶ月かかりました😂  行動が遅い!、、、反省します😅)