ニック・スタールのプロフィールや代表作、私生活でのトラブルを紹介

人生の光と影がとても濃い俳優:ニック・スタールさんについて紹介していきます。

この記事には彼のプロフィールや筆者オススメの代表作、私生活でのトラブルについてなどが書かれています。最後まで読み切れば、ニックさんの魅力をより深く知れることでしょう!

さらに、今なら”無料”でニックさんの代表作を観られる動画サイトも紹介しています。ぜひ最後まで読んでくださいね!

【大ヒット映画の主人公】ニック・スタールさんのプロフィール

まずはニック・スタールさんのプロフィールから紹介していきます。

  • 本名:ニック・スタール(Nick Stahl)
  • 生年月日:1979年12月5日
  • 出身地:アメリカ合衆国、テキサス州
  • 身長:178cm
  • デビュー年:1992年
  • 配偶者:女優のローズ・マーフィー(別居中)

ニックさんは大ヒット映画『ターミネーター3』で、主人公を演じた俳優です。ほかにも多くの話題作に出演しており、”実力派俳優”として見られることも多いですよ。

しかし私生活ではトラブルが多く、「覚醒剤の使用」や「リハビリ施設からの脱走」などで何度もニュースになりました。

スポンサーリンク

筆者がオススメするニック・スタールさんの代表作を3つ紹介

白いテーブルの上に横たわる4つのリールフィルム

https://unsplash.com/photos/Lq6rcifGjOU

”トラブルが多い実力派俳優”であるニックさん。そんな彼の代表作を3つ紹介していきますね。

  • 2001年:イン・ザ・ベッドルーム
  • 2003年:ターミネーター3
  • 2005年:シン・シティ

アカデミー賞で5部門にノミネートされた名作『イン・ザ・ベッドルーム』、先ほども紹介した大ヒット映画『ターミネーター3』。

そしてほとんどのシーンがモノクロで進む『シン・シティ』が、ニックさんの代表作ですね。次の項目から、それぞれの映画を詳しく説明していきます。

【アカデミー賞5部門にノミネート】『イン・ザ・ベッドルーム』

イン・ザ・ベッドルーム』は、第74回アカデミー賞で「作品賞・主演男優賞・主演女優賞・助演女優賞・脚本賞」にノミネートされた、不朽の名作です。

今作のストーリー

主人公のマットには、フランクという一人息子がいました。18歳になったフランクは、二人の子供を持つナタリーと交際を始めますが、彼女の元夫とトラブルになってしまい…。

今作でニックさんは、自身より年上のナタリーと交際する大学生:フランクを演じました。

ナタリーとの交際を”ひと夏の恋”と表現したフランクですが、彼はトラブルの末にどうなってしまうのでしょうか…。

スポンサーリンク

【世界的な大ヒット映画!】『ターミネーター3』

ターミネーター3』は、世界的な大ヒット映画『ターミネーター』シリーズの3作目です。豪快なアクションシーンを楽しめる一作ですよ。

今作のストーリー

平和ですが目的のない毎日を過ごしている青年:ジョン・コナー。しかし彼は、未来から送りこまれたターミネーターに命を狙われてしまう…。

ニックさんは今作で、武器を扱う技術に長けている主人公:ジョン・コナーを演じました。

彼を殺すために送られたのは、美しすぎるターミネーター「T-X」。アクションだけでなく、T-Xの美しさにも注目してみてくださいね!

【”幼女連続強姦殺人魔”を熱演!】『シン・シティ』

最後に紹介する映画は、本編がほとんどモノクロで進んでいく『シン・シティ』です。たまに赤・青・黄などの色がついたシーンも観られますよ。

今作のストーリー

強面な大男:マーヴは、とある酒場でゴールディという美女と知り会い、男女の関係になりました。しかしその翌朝、彼が目を覚ますとゴールディは死んでおり…。

今作でニックさんは、「幼女連続強姦殺人魔で有力議員の息子」という強烈な悪役:イエロー・バスタードを演じました。

日本ではR15+指定(15才未満は視聴禁止)になっているほど、グロテスクな『シン・シティ』。モノクロの中で起こっていく残虐なシーンを、ぜひ楽しんでくださいね。

スポンサーリンク

”無料”でニック・スタールさんの代表作を観られる動画サイト

テレビ, 男, 見, ルーム, オフィス, 近代的な, 技術, 画面, 見制御, ホーム, デスク, テーブル

https://pixabay.com/ja/photos/%E3%83%86%E3%83%AC%E3%83%93-%E7%94%B7-%E8%A6%8B-%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%83%A0-3774381/#content

先ほど紹介した映画を、”無料”で観られる動画サイトを紹介していきます。紹介するのはすべて大手の動画サイトなので、安心して観てくださいね。

作品の配信期間が終わると観られなくなるので、今すぐ観て楽しむことをオススメします。

(2021年1月現在、『イン・ザ・ベッドルーム』を無料で観られる動画サイトは、ありませんでした。)

『ターミネーター3』
『シン・シティ』

U-NEXTには「30日のお試し期間」があり、その期間内ならタダで見ることができます。

しかしVideoMarketは「登録初月無料」となっていて、月末に登録すると次の日から月額料金が発生しますよ。そこだけ注意しましょう。

かずひさ

これらのサイトは、無料期間だけ楽しんで解約するのもOKです。安心して利用してくださいね!

次の項目からは、ニックさんがインタビューで語った『ターミネーター3』への思いや、私生活でのトラブルについて紹介していきます。

ニック・スタールさんが”ジョン・コナー”を演じたときの思い

『イン・ザ・ベッドルーム』を含めた数々の作品に登場し、『ターミネーター3』への出演権をゲットしたニックさん。彼はどんなことを思いながら、ジョン・コナーを演じたのでしょうか?

『ターミネーター3』が公開される直前のインタビューで、ニックさんは以下のように語っています。(以下に出てくる『T2』とは『ターミネーター2』のことです)

「たしかに、『T2』にはファンがたくさんいて、ジョン・コナーといえば、エドワード・ファーロングのイメージを持ってしまっている。だから、この映画に参加させてもらう以上は、まず、『ターミネーター』シリーズに、忠実にやらなくちゃいけないな、って思ったんだ。ジョン・コナーというキャラクターに一貫性を持たせなくちゃいけない、と」

「と、同時に、ジョン・コナーという役柄を、自分独自のものにしようと思ったんだ。他人のモノマネをして、いい演技なんてできるはずがないじゃない? だから、自分なりの解釈を入れたつもりだよ」

引用:https://eiga.com/movie/1189/interview/2/

前作のイメージから「ジョン・コナー=エドワード・ファーロング」というイメージが付いていました。

エドワード・ファーロングさんは、『ターミネーター2』でジョン・コナーを演じた俳優です。

だからこそニックさんは前作からの一貫性を持たせた上で、”自分独自の解釈”もミックスして演じたんですね。

『ターミネーター3』のジョン・コナーに対して、違和感を覚えた人は少なからずいます。しかしニックさん演じるジョンは、前作にも負けないほどの魅力を放っていますよ。

俳優として順風満帆な人生!しかしプライベートでは…

手錠, ブラック, 刑事, 逮捕, ボンデージ, 犯罪, 法, 正義, チェーン, 刑務所, 警察

https://pixabay.com/ja/photos/%E6%89%8B%E9%8C%A0-%E3%83%96%E3%83%A9%E3%83%83%E3%82%AF-%E5%88%91%E4%BA%8B-%E9%80%AE%E6%8D%95-2202224/#content

世界的大ヒット映画『ターミネーター3』の主人公に抜擢されるほど、順風満帆な俳優生活を送っていたニックさん。しかし彼は、プライベートで何回も事件を起こしています

ニックさんがプライベートで起こした事件を、以下にまとめました。なかなかに壮絶ですよ。

  • タクシー代が払えず逮捕
  • いつの間にか行方不明
  • 薬物依存克服のリハビリ施設から脱走&行方不明
  • わいせつ行為で逮捕
  • 覚醒剤所持で逮捕

(出典:https://news.livedoor.com/article/detail/7275425/)

3回の逮捕に2回の行方不明、しかもこれらは2012年と2013年の間に引き起こされました。次の項目では「2回の行方不明」について、詳しく紹介していきますね。

ニック・スタールさんが2回も「行方不明」なった流れとは?

2012年に2回も「行方不明」になってしまったニックさん、一体どんな流れだったのでしょうか?

1回目の行方不明になる前は、治安が悪い地区に入りびたっており「何かのトラブルに巻き込まれたのでは?」と考えられていました。

ニックがひょっこり戻ってきたことで、この騒動は終わります。その後は友人にメールを送り「みんなを心配させて申し訳ない」と謝罪しました。

2回目の行方不明になったのは、それからわずか1ヶ月後。薬物依存のリハビリ施設から逃げ出し、そのまま行方不明となります。

こちらも数週間後に解決し、彼は再びリハビリ施設に戻って治療を受けました。2021年1月現在では既に退院しており、俳優としての活動を再開していますよ。

(出典:https://www.cinematoday.jp/news/N0042287)

ニック・スタールさんについての情報まとめ

人生の光と影がとても濃い俳優:ニック・スタールさんについて紹介しました。

『ターミネーター3』を代表として、数々の名作に出演してきたニックさん。俳優としては順風満帆な人生でした。

しかしプライベートでは、いくつもの事件と騒動を起こしているので、まさに光と影の濃い人生を送っている方だと思います。

2021年1月現在では、俳優としての活動再開しているので、彼のこれからの活躍に期待しましょう!

かずひさ

今なら”無料”で、ニックさんの代表作を観られる動画サイトも紹介しました。筆者がオススメした作品を、あなたも楽しんでくださいね!

映画をたっぷり楽しみたいなら、動画配信サービスを利用すると良いですよ!僕があなたにオススメしたい動画配信サービスは「U-NEXT」と「Amazon Prime」の2つです。

U-NEXTは「膨大なコンテンツ数」が最大の魅力で、その数なんと“18万本”以上!

Amazon Primeは動画配信以外のサービスも充実しており、月額500円(税込)とは思えないコスパの高さが強みですね!

どちらのサービスも「無料お試し期間」が用意されており、その期間中に解約すれば利用料金は発生しません。(※無料期間:U-NEXT…31日間/Amzon Prime…30日間)

配信作品は定期的に更新されていくので「観たい!」と思っていた作品が、いつのまにか観れなくなってしまうということが起こります。

観れなくなって後悔しないように、今すぐ登録して観たかった作品たちを思い切り楽しみましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

ライターとして映画や俳優の記事を100以上、ブロガーとして合計200記事以上書いてます。ブログでは効率の良い筋トレやストレッチ、オススメのアイテムを紹介中!「自宅で・簡単に・効果的な筋トレ」をモットーに、情報・知識を発信しているので、ぜひ覗いてみてくださいね!