世界が震えた名作青春ホラーのリメイク版!『キャリー』の見所を紹介

1973年に公開されたホラー映画『キャリー』。超能力が覚醒した血まみれの少女が特徴的な作品で、2013年にリメイクされて映画館に帰ってきました。

超能力とは一体何なのか、どうして少女は血まみれなのか、気になりますよね。

本記事では、リメイク版『キャリー』のあらすじや3つの見所のほか、オリジナルとリメイク版の違い、レビューや無料で観られる方法も紹介します。ぜひ最後までご覧ください!

(出典:https://pixabay.com/photos/woman-female-beauty-model-horror-2701765/#content)

リメイク版『キャリー』の作品情報

作品情報
  • 制作年:2013年
  • 上映時間:99分
  • 監督:キンバリー・ピアース
  • 脚本:ロバート・アギーレ=サカサ、ローレンス・D・コーエン
  • 出演者:クロエ・グレース・モレッツ、ジュリアン・ムーア、ジュディ・グリア、ガブリエラ・ワイルドル、アンセル・エルゴート、ゾーイ・ベルキン etc
  • ジャンル:ホラー

まずは、リメイク版『キャリー』の主な作品情報を上記にまとめてご紹介しました。

監督のキンバリー・ピアースさんは、代表作品として『ボーイズ・ドント・クライ』『ストップ・ロス/戦火の逃亡者』などがあります。

スポンサーリンク

リメイク版『キャリー』の主な出演者の紹介

主な出演者
  • クロエ・グレース・モレッツ(役:キャリー・ホワイト/超能力に目覚めた少女。学校ではいじめられている)
  • ジュリアン・ムーア(役:マーガレット・ホワイト/キャリーの母親で信仰心が強い)
  • ジュディ・グリア(役:リタ・デジャルダン先生/キャリーの学校の先生)
  • ガブリエラ・ワイルド(役:スー・スネル/キャリーをいじめていたが、改心する)
  • アンセル・エルゴート(役:トミー・ロス/スーの彼氏)
  • ポーシャ・ダブルデイ(役:クリス・ハーゲンセン/キャリーをいじめている代表格。)

この他にも出演者はいますが、話の中心になる6人を紹介しました。

超能力に目覚めたキャリー・ホワイト(演:クロエ・グレース・モレッツ)が主人公になります。

“世界で最も美しい顔”を持つクロエ・グレース・モレッツって?

2019年2月23日

リメイク版『キャリー』のあらすじ


ある日、プールの授業の後にシャワーを浴びていると、突然身体から血が流れてきたので、キャリー(演:クロエ・グレース・モレッツ)は、クラスの皆に助けを求めます。

しかし、クラスの皆は「生理も知らないの?」とバカにするだけでなく、クリス(演:ポーシャ・ダブルデイ)はキャリーが泣き叫ぶ様子を携帯で撮影して、動画サイトにアップしてしまいます。

クリスは、この事がデジャルダン先生(演:ジュディ・グリア)にバレてしまい、ダンスパーティの参加権を失ってしまいました。

ダンスパーティに参加できなくなったクリスは、逆恨みをしてキャリーに嫌がらせをしようとしますが…。

スポンサーリンク

見所①:キャリーへの罪滅ぼしにスーが取った意外な行動

スー(演:ガブリエラ・ワイルド)はクリス(演:ポーシャ・ダブルデイ)と一緒に、キャリー(演:クロエ・グレース・モレッツ)の事をいじめていました。

しかし、いじめは良くないと反省したスーは、キャリーへの罪滅ぼしとして彼氏のトミー(演:アンセル・エルゴート)にあるお願いをします。

キャリーへの罪滅ぼしとしてスーがトミーにお願いした事とは一体何なのか、予想しながら視聴してみましょう。

見所②:血まれになったキャリーが取った驚きの行動

出典:https://pixabay.com/photos/zombie-undead-monster-horror-woman-595962/#content

キャリー(演:クロエ・グレース・モレッツ)とトミー(演:アンセル・エルゴート)は、一緒にカップルとしてダンスパーティに参加しました。

そして、キャリーとトミーは、投票によりベストカップルに選ばれ、舞台に上がりました。

しかし、舞台に上がったキャリーは、ある人物の仕業のせいで血まみれになってしまいます。

キャリーを血まみれにした人物は一体誰なのか、血まみれになったキャリーはどういった行動を取るのか、注目してご覧ください。

スポンサーリンク

見所③:姿を消したマーガレットを発見するも…

出典:https://pixabay.com/photos/floor-gang-input-entrance-hall-2228277/#content

キャリー(演:クロエ・グレース・モレッツ)はダンスパーティに行く前に、ダンスパーティに行く事に反対する母親のマーガレット(演:ジュリアン・ムーア)を部屋に閉じ込めて、外に出られない様にしました。

キャリーはダンスパーティが終わり家に帰ると、部屋に閉じ込めておいたはずのマーガレットがいませんでした。

キャリーは、家中を探し回ってようやくマーガレットを発見しますが、とんでもない事が起こります。

とんでもない事とは一体何なのか、それが明らかになった時、あなたは驚きの声をあげるでしょう。

オリジナル版とリメイク版の違い

映画『キャリー』は、1976年に公開され話題を呼びました。今回ご紹介しているリメイク版を楽しんで頂く為にも、オリジナル版とリメイク版の違いをご紹介します。

オリジナル版とリメイク版の違い
  • キャリー・ホワイト誕生の瞬間:オリジナル版には無くて、リメイク版にはある
  • スーの妊娠が発覚:オリジナル版には無くて、リメイク版にはある
  • スーは、キャリーをいじめていた事を反省している:オリジナル版では微妙だが、リメイク版では分かりやすく反省の様子が描かれている
  • キャリーの見た目が違い過ぎる:リメイク版ではキャリーを演じるクロエさんが可愛すぎるので、クラスの皆からいじめられるのが、妬みにしか見えない
  • 校長先生がキャリーの名前を間違える:オリジナル版では、何度も“キャシー“と間違えるが、リメイク版では一回だけ
  • 超能力を操る違い:オリジナル版では上手く操れていないが、リメイク版では細かく操れている

この中でも1番注目してもらいたいのが、「キャリー・ホワイト誕生の瞬間」です。

何故なら、映画が始まってすぐにマーガレットがキャリーを産むのですが、そのシーンを観る事で「特殊な子を産んだ」というのが分かるからです。

リメイク版『キャリー』を視聴した筆者の感想

リメイク版『キャリー』は、キャリー(演:クロエ・グレース・モレッツ)が超能力を使う場面が注目されがちですが、他にも目を引く場面がありました。

例えば、キャリーがクリス(演:ポーシャ・ダブルデイ)にいじめられるシーンや、マーガレット(演:ジュリアン・ムーア)のキャリーに過保護過ぎるシーンです。

キャリーがいじめられるシーンや母親に束縛されるシーンは、フィクションとは思えないぐらいリアルだったので、非常に印象に残りました。

リメイク版『キャリー』のレビュー

出典:https://pixabay.com/photos/stars-rating-travel-four-hotel-1128772/#content

続いては、リメイク版『キャリー』のレビューを紹介します。良いレビューと悪いレビューをそれぞれ2つずつご紹介します。

リメイク版『キャリー』の良いレビュー

ラストシーンは、リメイク版『キャリー』の一番の見所といっても過言ではないので、ぜひ注目してご覧ください。

確かに、キャリーを演じているクロエ・グレース・モレッツさんは、凄く可愛くて綺麗です。

リメイク版『キャリー』の悪いレビュー

キャリーがいじめられるシーンや母親に束縛されるシーンは、人によっては不快に感じるかもしれません。

ただ、キャリーが勇気を出してプロムに参加するシーンなど、思わず笑顔になってしまう様なシーンもありますよ。

確かに、終わり方は賛否両論があるでしょう。個人的には、好きな終わり方でした。

リメイク版『キャリー』を観る方法

出典:https://unsplash.com/photos/yubCnXAA3H8

動画配信サービス

リメイク版『キャリー』は上記の動画配信サービスに会員登録をすれば、観る事ができます。

ただ、作品の配信期間が終了すると観れなくなってしまうので、リメイク版『キャリー』を含めて、気になっている作品は早めに視聴することをオススメします。

また、Netflixは、Netflixのみ視聴可能なオリジナルコンテンツが充実しているので、そちらも合わせてお楽しみください。

リメイク版『キャリー』のまとめ

今回は、リメイク版『キャリー』のあらすじや3つの見所、オリジナルとリメイク版の違い、感想やレビュー、そして無料で観られる方法をご紹介しました。

リメイク版『キャリー』は、クラスの女子にいじめられているキャリー(演:クロエ・グレース・モレッツ)が、ダンスパーティに参加した際に超能力が覚醒してしまい、大変な事になってしまうという映画です。

刺激的な展開が続く作品が好きな方、魅力あふれる登場人物の絡みが観たい方にはオススメです。最後までお読みいただき、ありがとうございました。

映画をお得に見るなら、DVDショップでのレンタルもいいのですが、動画配信サイトを利用するのが非常にお得です。それぞれに特徴がありますので、まずは1度自分自身に合うサイトかどうかを確認してみてください。

無料体験期間を利用すれば、本登録時のサービスを使うことができます。

最新作を格安で楽しみたい人→無料トライアル実施中!<U-NEXT>

低価格無制限で映画を楽しみたい人→30日間の無料体験期間を試す<Amazon Prime>

ABOUTこの記事をかいた人

マメ

社会で働き始めて分かった人間関係の疲れ→5社経験するも、人間関係の悩みは避けられない事を認識→なるべく1人でもできて楽しめる仕事としてライター始めました。得意ジャンルは、映画、恋愛。好きな事で場所を選ばす生きていく為に、まずは2020年中に5万円を目指しています!