『ビリギャル』のストーリーやキャスト、主題歌を歌ったバンドを紹介

日本アカデミー賞を獲得した名作映画『ビリギャル』について紹介していきます。

この記事には今作のストーリーやメインキャストの情報、主題歌を歌っている”超有名バンド”についてなどが書かれています。最後まで読み切れば、1秒でも早く今作を観たくなっていることでしょう。

そして、今なら”タダ”で『ビリギャル』を観られる動画サイトも紹介するので、ぜひ最後まで読んでくださいね!

(トップ画像出典:https://unsplash.com/photos/s9CC2SKySJM)

【小学生なみの高校生】『ビリギャル』の作品情報を紹介

clap board roadside Jakob and Ryan

https://unsplash.com/photos/CiUR8zISX60

まずは映画『ビリギャル』の作品情報を、簡単に紹介していきます。

  • 公開:2015年5月1日
  • 監督:土井裕泰
  • 主演:有村架純
  • 原作:学年ビリのギャルが1年で偏差値を40上げて慶應大学に現役合格した話

映画『ビリギャル』は、2013年に発刊された書籍『学年ビリのギャルが1年で偏差値を40上げて慶應大学に現役合格した話』を原作にして制作・公開されました。

高校二年生ながら小学四年生ほどの学力しかなかったギャルが、ある人物の指導を受け、そして周りと助け合いながら慶應義塾大学に現役合格するまでを描いた作品です。

『ビリギャル』のストーリーを簡単に紹介します!

ここで映画『ビリギャル』のストーリーを、簡単に紹介していきます。

名古屋の女子高に通う女子高生ギャル:さやかは、まったく勉強せずに友人たちと遊んで過ごしていました。

ずっと遊び続け勉強をしなかったさやかを見た母親は「大学へ進学できない」と心配になり、さやかを塾に通わせます。

文句を言いつつ金髪パーマにピアス、へそ出しルックにミニスカートというファッションで塾に入るための面接に行ったさやかは、その塾の講師をしている「坪田」と出会い…というストーリーですね。

ストーリーに”チョイ足し”

塾に入ったあと、「とりあえず目標を決めよう」ということで慶應義塾大学への合格を目指すことになります。

『ビリギャル』で大活躍する”2人”のメインキャスト

映画『ビリギャル』で大活躍する”2人”のメインキャストを紹介していきます。

工藤さやか(演:有村架純)

今作の主人公で、学力が学年ビリの”ビリギャル”から慶應義塾大学への合格を目指す女子高生が工藤さやかです。

演じているのは、映画『僕だけがいない街』でもメインキャストを務めた有村架純さんですね。

塾に入った時のさやかは、”聖徳太子”を”せいとくたこ”と読んでしまうほど、とても学力が低い状態でした。

坪田義孝(演:伊藤淳史)

今作のもう一人の主人公で、さやかを慶應義塾大学に入れるために奮闘する塾講師が坪田義孝です。

演じているのは、ドラマ版『電車男』でも主演を務めた伊藤淳史さんですね。

坪田は個性的なファッションで塾に入ったさやかを励ましながら、さやかを慶應義塾大学に合格させるために奮闘します。

筆者オススメ!『ビリギャル』の見どころを紹介していきます。

ハンドシェイク, 協力, パートナーシップ, 契約, チームワーク, ビジネス, 会議, チーム, 成功

https://pixabay.com/ja/photos/%E3%83%8F%E3%83%B3%E3%83%89%E3%82%B7%E3%82%A7%E3%82%A4%E3%82%AF-%E5%8D%94%E5%8A%9B-3298455/#content

ここで、筆者がオススメする『ビリギャル』の見どころを紹介していきます。

今作の見どころは「さやかと友達に間にある、固く結ばれた真の友情」ですね!

本気で慶應義塾大学へ合格しようと決意したさやかは、以前は一緒に遊び呆けていた友達との付き合いを減らしていきます。

そしてある日、その友達に誘われたさやかは一緒にお風呂に入りにいくのですが、そのシーンで友達が言った言葉に涙が止まらなくなりますよ。

【アッという間の面白さ】『ビリギャル』を観た人のレビュー

ボード, チョーク, フィードバック, レビュー, 研究, 学校, 大学, トレーニング, 教育, 黒板, 腸

https://pixabay.com/ja/photos/%E3%83%9C%E3%83%BC%E3%83%89-%E3%83%81%E3%83%A7%E3%83%BC%E3%82%AF-%E3%83%95%E3%82%A3%E3%83%BC%E3%83%89%E3%83%90%E3%83%83%E3%82%AF-3700116/#content

ここでは、『ビリギャル』を観た人のレビューを紹介していきます。

つまんなそうなら観るのやめよ〜と思ってたのに、始まりから終わりまでアッと言う間でした!

坪田先生の人柄と熱意、さやかちゃんの頑張り、あーちゃんの温かさ、全てがとっても素敵な映画でした。

観終わったあと、心がほっこりする良い映画です♡

引用:https://movies.yahoo.co.jp/movie/351029/review/6161/?c=1&sort=lrf

自分自身や周りの可能性について向き合うことができる作品でした。

前向きな姿勢自体も大切ですし、まず本人が願いを立てること、その願いの可能性を先生や親がを信じることが大切なんだと感じました。

「自分自身の可能性」についても感じることが多くありましたし、親としても仕事上で教えるメンターとしてもいろんなことを学ぶことができる作品でした。

正直名場面が多すぎるので、できれば実際に見てみてください☆

引用:https://movies.yahoo.co.jp/movie/351029/review/6156/?c=3&sort=lrf

始まりから終わりまでアッという間だった」や「名場面がとても多い名作!」というレビューが多かったです。

筆者も最初はギャルとして遊びまくっていたさやかが、どんどん真剣に慶應義塾大学への合格を目指す姿から目が離せず、アッという間に映画が終わった感覚がありました。

あなたも『ビリギャル』を観たあとは、ぜひレビューサイトにレビューを書いてみてくださいね。

主人公:工藤さやかのモデルになった人物を紹介!

ここで『ビリギャル』の主人公:工藤さやかのモデルになった人物を紹介します。

工藤さやかのモデルになったのは、小林さやかさんという方です。小林さんは、中学2年生まで赤いメガネをかけた地味な女の子でした。

しかし中学3年の時にギャル風の女の子と同じクラスになったこと、両親の仲が悪くなってしまったことをキッカケに、一気に「はじけて」グレてしまったそうです。

そのあと進学した高校では学年でビリになってしまい、ついに”ビリギャル”が誕生しました。そして塾に入って坪田さんに出会うのですが、入塾した小林さんがどうなったのかは『ビリギャル』で確認してくださいね!

『ビリギャル』の主題歌&歌っている”超有名バンド”

映画の主題歌は、映画のストーリーを盛り上げたり視聴後の気分を爽快にしたりするために欠かせないものです。ここでは『ビリギャル』の主題歌と、主題歌を歌っている”超有名バンド”を紹介します。

今作の主題歌の名前は『可能性』、そして歌っているのは日本を代表する大人気スリーピースバンド:サンボマスターですよ。

サンボマスターが歌う『可能性』は、学年ビリのギャルでも慶應義塾大学を目指せる可能性を持っているという事実が表現された、まさに『ビリギャル』にピッタリの曲になっていますよ。

サビの始めにある「ダメじゃないよ僕たち、終わらせんな可能性」という歌詞は、主人公のさやかだけでなく今作を観ている人全てに当てはまる、とても素晴らしい歌詞だと思います。

今作が獲得した日本アカデミー賞の受賞歴を紹介!

メダル, 軍事, 戦争, ヒーロー, 勇気, リボン, アイコンを, 装飾, 軍, 賞を受賞, シンボル

https://pixabay.com/ja/photos/%E3%83%A1%E3%83%80%E3%83%AB-%E8%BB%8D%E4%BA%8B-%E6%88%A6%E4%BA%89-%E3%83%92%E3%83%BC%E3%83%AD%E3%83%BC-2662694/#content

今作は公開直後から大きな話題を集め、最終的に第39回日本アカデミー賞を複数受賞するほどの大ヒット映画になりました。ここでは『ビリギャル』が、日本アカデミー賞で獲得した賞を紹介します。

第39回日本アカデミー賞
  • 有村架純:優秀主演女優賞、新人俳優賞
  • 伊藤淳史:優秀助演男優賞
  • 吉田羊:優秀助演女優賞

合計4つの日本アカデミー賞を受賞した今作は、紛れもなく日本を代表する名作映画の1つですね。

今作で有村架純さんは「優秀主演女優賞」と「新人俳優賞」を獲得し、大ブレイクするキッカケになりました。

今なら”タダ”で『ビリギャル』を観られる動画サイトとは!

テレビ, 男, 見, ルーム, オフィス, 近代的な, 技術, 画面, 見制御, ホーム, デスク, テーブル

https://pixabay.com/ja/photos/%E3%83%86%E3%83%AC%E3%83%93-%E7%94%B7-%E8%A6%8B-%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%83%A0-3774381/#content

それでは、今なら”タダ”で『ビリギャル』を観られる動画サイトを、3つ紹介していきます。

ここで紹介する3つの動画サイトは、すべて大手の動画サイトですよ。安心して観てくださいね。

作品の配信期間が終わると観られなくなるので、今すぐ観て楽しむことをオススメします。

dTVとU-NEXTには「30日のお試し期間」があり、その期間内ならタダで見ることができます。

しかしVideoMarketは「登録初月無料」となっていて、月末に登録すると次の日から月額料金がかかってしまうので、注意してください。

かずひさ

無料期間だけ楽しんで、有料になる前に解約するのもモチロンOKなので、安心して利用してくださいね。

ぜひどれかのサービスに登録して、大ヒット映画である『ビリギャル』を楽しんでくださいね!

名作映画『ビリギャル』についての情報まとめ

シネマ, カーテン, 劇場, 映画, 背景, ストライプ, ステージ, 赤, テクスチャ, 視聴者, 抽象的な

https://pixabay.com/ja/photos/%E3%82%B7%E3%83%8D%E3%83%9E-%E3%82%AB%E3%83%BC%E3%83%86%E3%83%B3-%E5%8A%87%E5%A0%B4-%E6%98%A0%E7%94%BB-4609877/#content

日本アカデミー賞を獲得した名作映画『ビリギャル』について紹介しました。

有村架純さんや伊藤淳史さんが主演を務め、サンボマスターが主題歌を担当している豪華な映画でもありましたね。

主人公の工藤さやかと周りの人たち(さやかの友達、家族など)との強い絆がしっかり描かれているので、観終わるまでに何回もウルっとすると思います。

今なら”タダ”で今作を観られる動画サイトも紹介したので、ぜひ今すぐ映画『ビリギャル』を楽しんでくださいね!

映画をお得に見るなら、DVDショップでのレンタルもいいのですが、動画配信サイトを利用するのが非常にお得です。それぞれに特徴がありますので、まずは1度自分自身に合うサイトかどうかを確認してみてください。

無料体験期間を利用すれば、本登録時のサービスを使うことができます。

最新作を格安で楽しみたい人→無料トライアル実施中!<U-NEXT>

低価格無制限で映画を楽しみたい人→30日間の無料体験期間を試す<Amazon Prime>