『スクール・オブ・ロック』のストーリーやキャスト、裏話を紹介!

この記事では、2003年に公開されたミュージカルコメディ映画『スクール・オブ・ロック』について紹介していきます。

この映画を一言で表現すると「とにかくロック!!」です。今作ほど勢いと面白さがキレイにブレンドされた作品は、他には無いでしょう。

そんな今作のストーリーやキャスト、あまり知られていない”裏話”まで、ふんだんに紹介していきます!ぜひ最後まで読んでくださいね。

(トップ画像出典:https://unsplash.com/photos/uLitVttkC7o)

【とにかくロック!】『スクール・オブ・ロック』とは?!

まずは『スクール・オブ・ロック』という作品の情報について紹介していきます。

『スクール・オブ・ロック』の作品情報
  • 公開年:2003年
  • 監督:リチャード・リンクレイター
  • 主演:ジャック・ブラック
  • ジャンル:ミュージカルコメディ映画

今作は2003年にアメリカで公開され、公開された直後から大きな話題になった人気作ですね。

日本の映画館でも公開され、上映後には自然にスタンディングオベーションが起こったほど、日本でも好かれていますよ。

本作は最初から最後まで「ロック」がテーマになっていて、ロックを通じて大人と子供たちの仲が深まっていき、最後には皆がロックでハッピーになるという、とにかくロックな作品です。

『スクール・オブ・ロック』のストーリーを紹介!

ここで、『スクール・オブ・ロック』のストーリーを紹介していきます。

今作の舞台となるのは、厳格な校風をもつ「ホレス・グリーン学院」という名門小学校。そのホレス・グリーン学院に教師として、売れないロックミュージシャンであるデューイ・フィンがやって来ます。

しかし、その小学校で待っていたのは、厳格な校風ゆえに頭が固くなってしまった生徒たち。

その生徒たちが音楽の才能を持っていることに気付いたデューイは、ロックを教え始め”バンド・コンテスト”に出場しようとします。

個性派が集結した『スクール・オブ・ロック』のキャスト!

『スクール・オブ・ロック』には、多くの個性派俳優が集結して「ロック」を表現していました。

ここではその中から、主役クラスをつとめる”3人”のキャストを紹介していきます。

デューイ・フィン(演:ジャック・ブラック)

売れないロックミュージシャンなのに、名門校の教師になってしまった主人公がデューイ・フィンです。

彼を演じるのは、アメリカの俳優であり歌手でもあるジャック・ブラックさんですね。

デューイは心からロックを愛していましたが、その情熱と自分勝手なパフォーマンスが原因でバンドをクビになってしまいます。

しかも家賃を請求され困っていたところに、ホレス・グリーン学院から「教師を探している」という話が舞いこみ、バイト感覚で引き受けました。

ロザリー・マリンズ(演:ジョーン・キューザック)

名門小学校「ホレス・グリーン学院」の校長で、デューイに教師のオファーを出したのがロザリー・マリンズです。

彼女を演じるのは、アメリカ出身の女優:ジョーン・キューザックさんですね。

もともとロザリーは、後述のネッドに向けて教師のオファーを出したのですが、手違いでデューイが学校にやってくることになりました。

ネッド・シュニーブリー(演:マイク・ホワイト)

デューイの古くからの友達で、自身のガールフレンドと共にデューイと一緒に暮らしているのがネッド・シュニーブリーです。

彼を演じるのは、アメリカの俳優であり今作の脚本家でもあるマイク・ホワイトさんですね。

ホレス・グリーン学院から教師としてのオファーがあった人物で、そのオファーをデューイが受け取ってしまったことで今作が進み始めますよ。

ロック映画の最高傑作!上映後はスタンディングオベーション!

人, 群衆, 手, 拍手, 祝賀会, コンサート, 祝賀, ライト, 幸せ, 楽しい, スタジアム

https://pixabay.com/ja/photos/%E4%BA%BA-%E7%BE%A4%E8%A1%86-%E6%89%8B-%E6%8B%8D%E6%89%8B-%E7%A5%9D%E8%B3%80%E4%BC%9A-2607201/#content

今作は「ロック映画の最高傑作」という、とても素晴らしい評価をする人がいるほどの名作です。

そんな評価をされる理由は、内容の面白さもモチロンですが”映画上映後にスタンディングオベーションが起こった”という事実ですね。

アメリカだけでなく、日本で上映された際にもスタンディングオベーションが起こり、国は関係なく楽しめる作品だという証拠にもなっていますよ。

【決め手は”ビデオレター”】作中で使われた曲の裏話を紹介!

今作中では、世界的ロックバンド”レッド・ツェッペリン”の代表曲「移民の歌」が流れるシーンがあります

レッド・ツェッペリンは権利関係にスゴく厳しいので、「移民の歌」の使用許可を出してもらうのは難しいと考えられていました。

そこで主演のジャックさんは、今作に登場するエキストラの人たちと撮った「ロックの神よ、重要なシーンなので是非使わせて欲しい」というビデオレターを送ったところ、使用許可が出たという裏話があります。

後にジャックさんが「どんな事でも真剣になってお願いすれば叶う」と語ったこのビデオレターは、今作のDVDに特典映像として収録されていますよ。

【これこそロック!】『スクール・オブ・ロック』を観た人の感想

指, フィードバック, 確認, レビューを書く, メモ, 腸, 善, 品質, 価値観, 評価, レビュー

https://pixabay.com/ja/photos/%E6%8C%87-%E3%83%95%E3%82%A3%E3%83%BC%E3%83%89%E3%83%90%E3%83%83%E3%82%AF-%E7%A2%BA%E8%AA%8D-3530353/#content

ここで『スクール・オブ・ロック』を観た人たちの感想を紹介していきます。

「ロック映画の最高傑作」と言われるだけあって「これこそロックだ!」という感想が沢山ありました。

自分にロックの才能は無かったけど、デューイには他人の音楽の才能を見る目はあったんだね(。-∀-)

校長先生はかなり堅いイメージがあったけど……お酒を飲んだらあそこまでキャラが変わるのには驚いたな~

できればラストステージに乱入して歌って欲しかったわ(〃ω〃)

引用:https://movies.yahoo.co.jp/movie/319234/review/1456/?c=1&sort=lrf

オイラ、勘違いしていた!ジャック・ブラックのことも、ロックのことも!ただうるさいだけの、自分だけ騒いで自己満足しているだけの、ヤツらだと!

ただ!じゃないんだ!

ロックなんだ!

ロックは嫌いだとか、ロックは苦手だとか、そう思っている人、あなたがもし、ロックにどっぷりと浸かって、ロックのことを知り尽くして、それでもロックが嫌いだという人じゃなければ、この映画を観るといい!

あなたの中で何かが変わる!

引用:https://movies.yahoo.co.jp/movie/319234/review/1415/?c=6&sort=lrf

この映画は、うるさいんじゃなくてロックなんだ!」という熱い気持ちの入った感想が、とても多かったです。

ロックに対して良いイメージを持たない人でも、必ず楽しめるのが今作の特徴とも言えますよ。

あなたもぜひ、『スクール・オブ・ロック』を観てロックを感じてみてくださいね!

【今すぐ”無料”で!】『スクール・オブ・ロック』を観よう!

子供, 勝利, 成功, ビデオ ゲーム, 再生, 幸せ, ノートブック, 創造的です, コンピュータ, 会社

https://pixabay.com/ja/photos/%E5%AD%90%E4%BE%9B-%E5%8B%9D%E5%88%A9-%E6%88%90%E5%8A%9F-593313/#content

『スクール・オブ・ロック』を、今すぐ”無料”で観られる動画サイトを紹介していきます!

ここで紹介する2つの動画サイトは、どちらも大手の動画サイトなので、安心して観てくださいね。

U-NEXTには「30日のお試し期間」があり、その期間内なら無料で観られます。しかも動画の再生中に「字幕と吹き替えをチェンジ」できるので、1つの動画で字幕と吹き替えの両方を楽しめますよ。

しかしVideoMarketは「登録初月無料」となっており、月末に登録すると次の日から月額料金がかかってしまうので、注意してくださいね。

また、VideoMarketでは「字幕or吹き替え」を動画再生前に選ぶので、視聴中にチェンジできないところにも注意です。

ぜひどちらかのサービスに登録して、『スクール・オブ・ロック』を視聴してみてくださいね!

【NHKでも放送された】ドラマ版『スクール・オブ・ロック』!

映画『スクール・オブ・ロック』が大ヒットしたこともあり、今作には日本でも放送されたテレビドラマ版があります。2020年10月現在では「シーズン3(45話)」までが制作されていますよ。

2018年にNHK Eテレで、シーズン1・2を合わせた1〜25話が放送されました。2019年には、同じくNHK Eテレにて1〜25話を再放送しています。

NHKで放送されたときには日本語字幕も付いていて、話すキャラクターによって黄色や水色、緑色や白色など様々なカラーの字幕が使われていました。

『新世紀エヴァンゲリオン』で葛城ミサト役を担当した三石琴乃さんを始め、佐倉綾音さんや雨宮天さんなど有名な人たちが声優を担当しています。

『スクール・オブ・ロック』はミュージカルとしても大人気!

シネマ, カーテン, 劇場, 映画, 背景, ストライプ, ステージ, 赤, テクスチャ, 視聴者, 抽象的な

https://pixabay.com/ja/photos/%E3%82%B7%E3%83%8D%E3%83%9E-%E3%82%AB%E3%83%BC%E3%83%86%E3%83%B3-%E5%8A%87%E5%A0%B4-%E6%98%A0%E7%94%BB-4609877/#content

実は『スクール・オブ・ロック』には、テレビドラマ版だけでなくミュージカル版もあります。

このミュージカル版『スクール・オブ・ロック』は、2015年12月から公演がスタートし、大きな注目を集める人気作になりました。

ミュージカル版のストーリーは映画版とほとんど同じで、デューイ・フィンが小学校の教師になって、生徒たちとバンド・コンテスト優勝を目指すというストーリーです。

イギリスのブロードウェイから公演が始まり、ロンドンのイースト・エンドや全米ツアー、オーストラリアや上海など世界各地で公演されました。

『スクール・オブ・ロック』についての情報まとめ

とにかくロックな映画『スクール・オブ・ロック』について紹介してきました。

映画だけでなく、テレビドラマやミュージカル作品としても愛されている名作でしたね。

途中で今作を観た人の感想を紹介しましたが、とにかくポジティブな感想ばかりで「面白くない」といったネガティブな感想は、ほとんどありませんでした。

今すぐ”無料”で観られる動画サイトも紹介したので、誰が観ても楽しめて「ロック」の魅力に気付ける作品『スクール・オブ・ロック』を、ぜひ視聴して楽しんでくださいね。

映画をお得に見るなら、DVDショップでのレンタルもいいのですが、動画配信サイトを利用するのが非常にお得です。それぞれに特徴がありますので、まずは1度自分自身に合うサイトかどうかを確認してみてください。

無料体験期間を利用すれば、本登録時のサービスを使うことができます。

最新作を格安で楽しみたい人→無料トライアル実施中!<U-NEXT>

低価格無制限で映画を楽しみたい人→30日間の無料体験期間を試す<Amazon Prime>