引退を表明したハリウッドの名女優キャメロン・ディアスの経歴や現在とは!

今回は、引退表明をしたハリウッド女優キャメロン・ディアスさんについて紹介していきます。

今まであらゆる作品に出演してきた彼女は、現在どのような生活を送っているのでしょうか。そんな疑問を解きつつ、彼女の経歴や家族構成まで、詳しく紹介していきたいと思います。

キャメロン・ディアスさんがどんな人物で、どのような人生を歩んできたのか知りたい方はぜひこの記事を読んでみてください!この記事を読めば、キャメロン・ディアスさんの魅力について知ることができるでしょう。

キャメロン・ディアスのプロフィール

  • 本名:キャメロン・ミシェル・ディアス
  • 生年月日:1972年8月30日(2020年9月現在48歳)
  • 出生地:アメリカ合衆国カリフォルニア州
  • 活動内容:女優・モデル
  • 身長:173㎝
  • 血液型:A型

キャメロン・ディアスさんは、スペイン系キューバ移民2世で石油工業の現場監督を務める父親エミリオ・ディアスさんと、アメリカ・インディアンで他3か国の血を引く母親ビリー・ディアスさんの間に生まれました。

キャメロン・ディアスさんがもし男の子で生まれてたのなら、両親は名前を「メナハム・エルへニオ」か「セバスチャン・エミリオ」する予定だったそうです。

姉妹には、1970年に生まれた姉のチミーヌ・ディアスさんがいます。

17歳のときにモデルデビューを果たしたキャメロン・ディアス

キャメロン・ディアスさんは、地元で名門進学校だったロングビーチポリテクニク高校に通っていましたが、16歳のときに事務所エリート・モデル・マネジメントを契約し、高校を中退しました。

そして17歳のときに正式にファッションモデルとしてデビューします。1992年の20歳のときには2か月だけ日本に滞在していたそうです。この頃はカルバン・クラインや、リーバイスのモデルを務めていました。

モデルとしての活動後、21歳のときに女優としての活動を始めます演技の経験はまったくなかったものの、1994年に公開した映画『マスク』のオーディションに見事合格し、映画女優デビューを果たしました。

映画『メリーに首ったけ』の出演で一躍ブレイク

映画『マスク』の出演から人気が高まったキャメロン・ディアスさんですが、自身の演技力が追い付かず、しばらくこれといった活躍をできずにいました。

そこからハリウッドでは有名な演技コーチであるジョン・カービィさんのもとで真剣に演技の勉強を始めます。演技を学んだキャメロン・ディアスさんは脇役ではありますが、着々と出演の場を増やしていきました。

そして1998年の映画『メリーに首ったけ』のメインヒロインを務めることになったキャメロン・ディアスさんは、同作のヒットとともに一躍ブレイクします。

同作は1億ドルを超える興行収入を叩き出し、キャメロン・ディアスさんはゴールデングローブ賞の女優賞にノミネートされました。またラブコメのヒロインとして地位を築き上げることにもなりました。

【下ネタ満載】米映画「メリーに首ったけ」をネタバレなしで紹介!

2019年9月2日

『チャーリーズ・エンジェル』シリーズで全米が知る大物女優に!

映画『メリーに首ったけ』のヒット後も、キャメロン・ディアスさんは他の作品でも好演し、実力派女優として名が通っていきます。

2000年からはアメリカの大人気テレビシリーズ『チャーリーズ・エンジェル』に出演し、全米で不動の人気を得ます。タフなアクションをこなしたことで、カッコよく強い女性というイメージがつくようになりました。

【美女が3人!】映画『チャーリーズ・エンジェル』について紹介!!

2020年9月5日

2001年にはアニメ映画『シュレック』シリーズでヒロインのフィオナ役として声優デビューも果たします。

また同年にトム・クルーズさん主演の映画『バニラ・スカイ』に出演し、その高い演技力からゴールデングローブ賞を含むいくつもの賞にノミネートされました。

キャメロン・ディアスは2018年に女優業を引退を表明。

キャメロン・ディアスさんは、2005年にMTVのドキュメンタリー番組『TRIPPIN’ キャメロン・ディアス世界(珍)冒険紀行』出演し、そこでプロデューサーも務め、番組制作にも携わりました。

その後もいくつもの話題作に出演し注目を集めましたが、2014年公開の映画『ANNIE/アニー』の出演を最後に女優活動を休止します。

そして2018年3月12日に、キャメロン・ディアスさんの親友であるセルマ・ブレアさんが「彼女(キャメロン・ディアス)は女優を引退した」と明かしました。

この発言の直後、キャメロン・ディアスさんはこの発言を否定しましたが、その後自身の口から引退を発表しました。

(参考サイト:https://eiga.com/news/20180330/22/)

現在は女優業を離れ、穏やかな日々を送っている

引退を発表したキャメロン・ディアスさんは、2020年8月に女優のグウィネス・パルトロ―の動画シリーズで引退について明かしています。

映画業界を離れるとき、どんな気分だったのかという質問に対して「穏やかな気分だったわ。これでやっと自分のことを大切にできるって、心の底からほっとしたの」と答えました。

その後も続けて「長年ハードな日々を走り続けてきたわ。ひたすら働いて、映画作って…そりゃ擦り減るわよね。私生活のための時間なんてなかったもの」と過去の過酷さについて振り返りました。

2015年から結婚を機に新しい人生を歩み始めたというキャメロン・ディアスさんは、現在2020年1月に授かった第一子の子育てと、友人と始めたワインビジネスなどで穏やかな日々を送っているそうです。

(参考サイト:https://news.yahoo.co.jp/articles/339ee9bbdec6dccb907eb6f0005c979d20e6596b)

キャメロン・ディアスの出演作

長きにわたる女優の歴史に幕を下ろしたキャメロン・ディアスさんは今までどのような作品に出演してきたのでしょう。まとめを見ながら、振り返ってみましょう!※一部抜粋

映画
  • 1994年 マスク
  • 1998年 メリーに首ったけ
  • 1999年 マルコヴィッチの穴
  • 2000年 チャーリーズ・エンジェル
  • 2001年 バニラ・スカイ
  • 2001年 シュレック(声の出演)
  • 2003年 チャーリーズ・エンジェル フルスロットル
  • 2010年 ナイト&デイ
  • 2012年 モネ・ゲーム
  • 2014年 ANNIE/アニー

幅広いジャンルの映画に出演したキャメロン・ディアスさんは、やはりハリウッドにふさわしい名女優です。映画の中では”美女”役を演じることが多いようですね。

キャメロン・ディアスの夫は?子供の名前は?

キャメロン・ディアスさんは2015年にアーティストのベンジー・マッデンさんと結婚しました。日本でも高い人気を誇っているロック・バンド「グッド・シャーロット」のギターとボーカルを担当している方です。

二人の出会いは、ベンジーさんの双子の弟であるジョエル・マッデンの妻ニコール・リッチーさんが関係しています。

キャメロンさんと元々交友があったニコールさんが、自分の旦那の兄にあたるベンジーさんを紹介したようです。

二人の間には2020年1月に女の子が一人誕生しています。名前はラディックス・マッデンちゃんです。家族とその友人たちからは「ラッド」ちゃんというあだ名で親しまれているそうです。

キャメロン・ディアスのSNSは?インスタはやってるの?

キャメロン・ディアスさんのインスタグラムのフォロワー数は738万人です。ツイッターのフォロワー数は、68万人です。

キャメロン・ディアスさんのインスタグラムでは、彼女の穏やかな生活のワンシーンを垣間見ることができます。どの投稿でも幸せそうな笑顔を見せています。

ツイッターはあまり更新されていないので、彼女の最新情報が気になる方はインスタグラムを優先的にフォローしてみましょう。投稿を見ることで彼女の幸せを分けて貰えるかもしれませんよ!

キャメロン・ディアスの情報についてまとめ

今回は、惜しくも女優業を引退してしまった名女優キャメロン・ディアスさんについて紹介しました。経歴を見た通り、彼女がどれほど大物女優だったのか分かっていただけたのではないでしょう。

ファンからすると引退は悲しい出来事かもしれません。しかしキャメロン・ディアスさんが女優業の過酷さから離れ、幸せな日々を送っていると考えると、どちらが良かったかなんて一目瞭然ですよね。

このままキャメロン・ディアスさんが家族や友人たちと幸せな日々を過ごしてくれるといいですね!

この記事を読んでキャメロン・ディアスさんについてもっと知りたいとなった方は、彼女の出演作にも触れてみてください。また随時更新されるインスタグラムもチェックしてみましょう!

映画をお得に見るなら、DVDショップでのレンタルもいいのですが、動画配信サイトを利用するのが非常にお得です。それぞれに特徴がありますので、まずは1度自分自身に合うサイトかどうかを確認してみてください。

無料体験期間を利用すれば、本登録時のサービスを使うことができます。

最新作を格安で楽しみたい人→無料トライアル実施中!<U-NEXT>

低価格無制限で映画を楽しみたい人→30日間の無料体験期間を試す<Amazon Prime>