【天才!】個性派俳優・阿部サダヲさんのプロフィールや代表作を紹介

この記事では、多くの人たちから”天才”と言われる俳優・阿部サダヲさんについて紹介していきます。

阿部サダヲさんは、芸能界の中でも随一と言えるほどの個性派俳優として活躍されていますよ。

そんなサダヲさんのプロフィールや代表作、”天才”と言われるワケなどを紹介しているので、ぜひ最後まで読んでくださいね!

阿部サダヲさんのプロフィール

  • 本名:阿部隆史
  • 生年月日:1970年4月23日
  • 出身地:千葉県松戸市
  • デビュー年:1992年

阿部サダヲさんは1992年に舞台『冬の皮』で俳優デビューしました。そして同じく1992年に、『演歌なアイツは夜ごと不条理な夢を見る』でドラマとテレビでのデビューを果たします。

映画には1994年に公開された『愛の新世界』にて初出演し、2007年に公開された『舞妓Haaaan!!!』では、堤真一さん・柴咲コウさんとのトリプル主演という形で映画初主演を果たしました。

その後もドラマ『マルモのおきて』やNHK大河ドラマ『いだてん〜東京オリムピック噺〜』など、多くの作品に出演して俳優としての知名度を上げていきましたよ。

阿部サダヲさんの代表作を3つ紹介!

ここでは、阿部サダヲさんの代表作といえる映画を3つ紹介していきます。

阿部サダヲさんの代表作
  • アンフェア the movie(2007年)
  • 舞妓Haaaan!!!(2007年)
  • 寄生獣(2014年)

性格の悪い警察官を演じた『アンフェア the movie』、アメリカのニューヨークなどでも公開された『舞妓Haaaan!!!』、主人公の右手に寄生するモンスターの声をあてた『寄生獣』。

次の項目からこの3作について、サダヲさんの情報をメインに紹介していきますね。

性格の悪い警察官を演じた『アンフェア the movie』


アンフェア the movie』は2007年に公開された、病院を占拠したテロリストと刑事との対決をえがいた映画です。主役である女刑事・雪平夏見を演じているのは篠原涼子さんですね。

阿部サダヲさんは本作で、病院占拠事件の対策チームの一員である警察官・小久保祐二を演じています。

本作でのサダヲさんは「とにかく憎らしい!」ですね。作中を通して雪平を嫌っていて、しかも自分の手柄のことばかり考えています。

「こんなに憎らしい役を演じられる人がいるんだ」と思ってしまうほど、サダヲさんの演技力が発揮されている1作ですよ。

アメリカのニューヨークでも公開!『舞妓Haaaan!!!』


舞妓Haaaan!!!』も2007年に公開された、「京都の祇園で舞妓さんと野球拳がしたい!」という夢を追い求める男性をえがいたコメディ映画です。

阿部サダヲさんは本作で、主役の1人であり舞妓さんと野球拳をするために働いているサラリーママン・鬼塚公彦を演じていますよ。

本作でのサダヲさんは本当にイキイキしていますよ。「もしかして舞妓さんと野球拳をしたかったのは、鬼塚じゃなくてサダヲさん自身じゃないのか?」と思うほどですね。

作中を通してつねに感情豊かに演じていて、とくに鬼塚が喜ぶシーンでは今まで見たことがないほど喜びが伝わってくるはずです!

かずひさ

ニューヨークやサンフランシスコでも上映され、そちらでも爆笑が起こったそうですよ!

右手に寄生したモンスターを担当!『寄生獣』


寄生獣』は2014年に公開された、「パラサイト」と呼ばれるモンスターに寄生された主人公が、他の寄生された人間と闘っていく映画です。

サダヲさんは本作で、主人公に寄生したモンスター・ミギーの声優を担当しています。

本作を制作するにあたって、原作者の岩明均さんから「ユーモアの部分を大事にして欲しい」という要望がありました。その要望を聞いた監督の山崎貴さんが、ミギー役に阿部サダヲさんを起用します。

その起用は大当たりし、サダヲさんが声をあてたミギーはユーモアたっぷりのキャラクターに仕上がりました。スタッフロールを見て「阿部サダヲだったの!?」と驚いた人も多いですね。

阿部サダヲさんの代表作を今すぐ見てみよう!

https://unsplash.com/photos/tV80374iytg

ここで阿部サダヲさんの代表作である『アンフェア the movie』『舞妓Haaaan!!!』『寄生獣』を視聴できるサイトを紹介していきますね。

『アンフェア the movie』を視聴できるサイト

 

『舞妓Haaaan!!!』を視聴できるサイト

 

『寄生獣』を視聴できるサイト

amazon prime videoには「30日のお試し期間」があり、その期間内なら無料で見ることができます。

しかしVideoMarketは「登録初月無料」となっており、月末に登録すると翌日から月額がかかってしまうので、注意してくださいね。

ぜひどれかのサービスに登録して、阿部サダヲさんが大活躍するこの3作を視聴してみてはいかがでしょうか?

衝撃!「阿部サダヲ」という芸名の由来になった人物!!

ここでは「阿部サダヲ」という芸名の由来になった人物を紹介していきます。

「阿部サダヲ」という芸名は「阿部定」という、昭和初期に実在していた女性の名前が由来となっていますよ。

「阿部定」とはどんな女性なのかを説明したいのですが、かなりショッキングな事件を起こした方なので、興味のある方だけコチラから確認してください。→阿部定(アベサダ)とは

普通なら避けようとする名前を由来にするところが、個性的なサダヲさんらしいですね。

紅白歌合戦にも出場!阿部サダヲさんがボーカルのバンドとは!!

視聴者, バンド, 祝賀, コンサート, 群衆, 祭り, ライト, 音楽, ミュージシャン, ナイトライフ

https://pixabay.com/ja/photos/%E8%A6%96%E8%81%B4%E8%80%85-%E3%83%90%E3%83%B3%E3%83%89-%E7%A5%9D%E8%B3%80-1867754/#content

実は阿部サダヲさんは、2005年の紅白歌合戦にも出場したことがある、れっきとした歌手なのです!

サダヲさんは「グループ魂」というバンドのボーカルとして紅白に出場し、当時は大騒ぎになりました。

「グループ魂」では”阿部サダヲ”ではなく”破壊”という名前で活動しており、ボケやツッコミをこなすなど、コント色の強いボーカルを担当しています。

ちなみに「グループ魂」のメンバーには、『舞妓Haaaan!!!』の監督もつとめた宮藤官九郎さんがいて、”暴動”という名前でギター兼ツッコミを担当していますよ。

阿部サダヲさんが”天才”と言われるワケ

阿部サダヲさんは、とくに同業者である俳優の方や作品の監督の方から”天才”と言われています。ここでは”天才”たる由縁の一部を紹介しますね。

阿部サダヲさんが”天才”と言われるワケ
  • 経験がないのに演技が上手すぎることから「子役出身」と思われていた
  • 5冊分の台本の内容が頭に入っている
  • 台本を”黙読のみ”で覚えられる
  • 一緒にシャワーを浴びてる人にオシッコをかける
  • 「SPの固いガードを壊したい」という理由だけで、ファンじゃないのに矢沢永吉さんに握手を求めに行った。

演技に関して天才的な才能と実力をもっているサダヲさんですが、天才であるがゆえに側から見れば奇想天外な行動をすることもありますね。

”天才”と同時に”変人”と言われることも多いそうなので、そんな性格や言動こそが「阿部サダヲ」という個性派俳優を作り出しているのだと思います。

阿部サダヲさんに関する情報まとめ

阿部サダヲさんについて紹介してきました。すごい由来から芸名を付けていたり”天才”とも”変人”とも思われる言動をしていたりなど、魅力あふれる俳優だと思います。

筆者は、「とにかく『アンフェア the answer』と『舞妓Haaaan!!!』を続けて見てほしい!」と思っています。これら作品を見て、サダヲさんが演じるキャラの振り幅にビックリしてほしいですね。

もちろん『寄生獣』やここでは紹介しきれなかった作品などでも、その振り幅や魅力を感じることができます。

ぜひ阿部サダヲさんの個性あふれる演技を、あなた自身の目でも確認してくださいね。

映画をお得に見るなら、DVDショップでのレンタルもいいのですが、動画配信サイトを利用するのが非常にお得です。それぞれに特徴がありますので、まずは1度自分自身に合うサイトかどうかを確認してみてください。

無料体験期間を利用すれば、本登録時のサービスを使うことができます。

最新作を格安で楽しみたい人→無料トライアル実施中!<U-NEXT>

低価格無制限で映画を楽しみたい人→30日間の無料体験期間を試す<Amazon Prime>