【愛されキャラ】俳優・岡田将生さんのプロフィールや代表作を紹介!

この記事では、芸能界の中でもとくに愛されている俳優・岡田将生さんについて紹介していきます。

岡田さんはその美しい顔立ちと、その顔立ちからはイメージ出来ない”ある特徴”から、愛されキャラになりました。

そんな岡田さんのプロフィールや代表作、いろいろな人から愛される秘訣まで紹介しているので、ぜひ最後まで読んでくださいね!

岡田将生さんのプロフィール

岡田将生さんのプロフィール
  • 本名:非公表
  • 生年月日:1989年8月15日
  • 出身地:東京都江戸川区
  • デビュー年:2006年

岡田将生さんは2006年、日本工学院専門学校のCMでデビューしました。同年に『東京少女』にてドラマデビューを果たします。

その後もドラマ『花ざかりの君たちへ〜イケメン♂パラダイス〜』や『リーガルハイ(シーズン2)』、映画『宇宙兄弟』など数多くの名作に出演されていますよ。

岡田さんは芸能界でも屈指の美しい顔立ちをされていますが、小栗旬さんや生田斗真さんからいじられまくる「愛されキャラ」として有名でもあります。

岡田将生さんの代表作を3つ紹介!

ここでは岡田将生さんの代表作といえる映画を”3つ”紹介していきます!!

岡田将生さんの代表作
  • アントキノイノチ(2011年)
  • 宇宙兄弟(2012年)
  • 伊藤くん A to E(2018年)

日本アカデミー賞で12冠を達成した『アントキノイノチ』、たった7日の間に発生した誘拐事件をえがく『宇宙兄弟』、国民的な大人気シリーズ『伊藤くん A to E』。

次の項目からは、この3作について岡田将生さんの情報をメインに紹介していきますね。

「命」を題材にした名作!『アントキノイノチ』


アントキノイノチ』は同名小説を原作にして、2011年に公開されました。小説の作者は歌手としても活躍しているさだまさしさんです。

高校時代にあるトラウマから心が壊れてしまった永島杏平。高校卒業から3年後、杏平は遺品整理業者『クーパーズ』で働き始める。仕事をしながら「命」と向き合う現場を経験していく。…というあらすじですね。

本作で岡田将生さんは、『クーパーズ』でアルバイトとして働き始めた主人公・永島杏平(ながしま きょうへい)を演じます。

作中で杏平は「生きる理由や目的」について考えるのですが、岡田さんも同じことを考えていた時期があったらしく、杏平とのリンクを感じながら演じていました。

小栗旬さんと兄弟役でW主演!『宇宙兄弟』


宇宙兄弟』は同名マンガを原作にして、2012年に公開されました。宇宙飛行士になった弟を追いかける形で、宇宙飛行士になるための努力をする兄を描いた作品ですよ。

本作で岡田将生さんは、宇宙飛行士として日本人で初めて月の上を歩いた主人公・南波 日々人(なんば ひびと)を演じます。先ほど紹介した弟の方ですね。

W主演となった小栗旬さん(兄)と岡田将生さん(弟)の演技が、まさに原作マンガの中の南波兄弟であり、原作マンガのファンからも絶賛される仕上がりになっています。

映画のストーリーもコンパクトに分かりやすくまとまっているので、とても見やすくて理解しやすい内容になっていますよ。

”クズ”な岡田さんが見られる!『伊藤くん A to E』


伊藤くん A to E』は同名小説を原作にして、2018年に公開されました。かつて一世を風靡した脚本家が取材している4人の女性すべてに“伊藤”という男が絡んでいて…というあらすじですね。

本作で岡田将生さんは、その4人の女性と関係がある主人公・伊藤誠二郎を演じています。

4人の女性たちを、自分勝手な理由だけで振り回している伊藤を驚くほど上手に演じていて、岡田さんに持っている正統派俳優のイメージが良い意味で壊されますよ。

いつも見ている”正義の味方”のような岡田さんではなく、少し”クズ”でだらしない岡田さんを見てみたい方にとてもオススメする1作です!

岡田将生さんの代表作を今すぐ見よう!!

flat screen TV

https://unsplash.com/photos/ngMtsE5r9eI

ここで岡田将生さんの代表作である『アントキノイノチ』『宇宙兄弟』を視聴できるサイトを紹介していきますね。

(2020年9月現在、『伊藤くん A to E』を視聴できるサイトがありませんでした。)

『アントキノイノチ』を視聴できるサイト

 

『宇宙兄弟』を視聴できるサイト

amazon prime videoとU-NEXT、dTVには「30日のお試し期間」があり、その期間内なら無料で見ることができます。

しかしVideoMarketは「登録初月無料」となっており、月末に登録すると翌日から月額がかかってしまうので、注意してくださいね。

ぜひどれかのサービスに登録して、岡田将生さんが大活躍するこの2作を視聴してみてはいかがでしょうか?

岡田将生さんはハーフ?

岡田将生さんは、その端正な顔つきから「実はハーフなのでは?」と噂されたことがあります。たしかにハーフにも見えるお顔をされていますね。

他にも「ハーフの野球選手・ダルビッシュ有さんに似てる」や「顔の彫りが深くて色白だから」という理由で、岡田さんをハーフだと思っている方も多いです。

しかし、岡田さんが『A-STUDIO』という番組に出演したとき、ご両親の後ろ姿が写っている写真が公開されました。

その後ろ姿を見る限り、ご両親はまず間違いなく日本人だと判別できるので、岡田さんもハーフではなく生粋の日本人だと言われていますね。

岡田将生さんの”なりすまし”に要注意!!

黄色と黒の警告サイン

https://unsplash.com/photos/Rr9H8n2WZTI

岡田将生さんは2020年9月現在、TwitterやInstagramなどの公式アカウントを運営していません。

しかしあたかも本人であるような”なりすまし”のアカウントがいくつか存在しています。中には同姓同名の名前を付けているアカウントも…。

そんな”なりすまし”に関して、岡田さんが所属する事務所・STARDUST(スターダストプロモーション)が公式ページにて、注意文を発表しています。ぜひ確認してみてくださいね。

岡田将生「なりすまし」のTwitter等にご注意下さい!(株式会社スターダストプロモーション)

いろんな人から愛される秘訣は「超ド級の天然」!!

岡田将生さんは、その外見からはイメージ出来ないほど「超ド級の天然」です。その天然さが理由で、いろんな人からイジられつつも愛されているんですね。

ここで岡田さんの天然エピソードの中から、筆者がとくに面白いと感じたエピソードを3つ紹介します。

岡田将生さんの天然エピソード
  • 小学生の時、バレンタインのお返しとしてサボテンを贈る
  • 囲碁の石(表と裏、両面同じ色)でオセロをした
  • 目の前にある自分の時計に気づかない

中でも2つめの「囲碁の石でオセロをした」エピソードがスゴく面白く、石をひっくり返すまで両面が同じ色だと気づかなかったそうですよ。

岡田さんがこんな天然な性格になった理由は「姉と妹に囲まれて育ったから」と言われています。

姉妹に囲まれていたので、ふんわりとした性格になっていき、それが今では天然と言われる性格になりました。

岡田将生さんに関する情報まとめ

岡田将生さんについて紹介しました。美しい顔立ちをしたイケメンでありながら超ド級の天然という、とても心惹かれるギャップを持つ方でしたね。

岡田さんの数ある出演作の中でも、筆者はとくに『宇宙兄弟』が好きです。岡田さんの演じている「」という役柄が、彼のイメージや雰囲気とスゴくマッチしていますよ。

逆に『アントキノイノチ』では、岡田さんのイメージとは正反対の心が壊れてしまった青年を熱演しているので、コチラもぜひチェックしてみてくださいね。

映画をお得に見るなら、DVDショップでのレンタルもいいのですが、動画配信サイトを利用するのが非常にお得です。それぞれに特徴がありますので、まずは1度自分自身に合うサイトかどうかを確認してみてください。

無料体験期間を利用すれば、本登録時のサービスを使うことができます。

最新作を格安で楽しみたい人→無料トライアル実施中!<U-NEXT>

低価格無制限で映画を楽しみたい人→30日間の無料体験期間を試す<Amazon Prime>