【カッコイイ!】篠原涼子さんのプロフィールや代表作について紹介!

この記事では、カッコイイ女性の代名詞でもある篠原涼子さんについて紹介していきます。

篠原さんは芸能界の中でも数少ない「カッコイイ女優」として、さまざまな作品で活躍していますね。

そんな篠原さんのプロフィールや代表作、歌手としての功績なども紹介していきます。ぜひ最後まで読んでくださいね。

篠原涼子さんのプロフィール

篠原涼子さんのプロフィール
  • 本名:篠原涼子
  • 生年月日:1973年8月13日
  • 出身地:群馬県桐生市
  • デビュー年:1989年

篠原さんは1989年に、雑誌に載っていた現在の事務所のオーディションに合格してデビューしました。

翌1990年4月には、アイドルグループ「東京パフォーマンスドール(TPD)」のメンバーとしても活動を始めます。篠原さんはもともとアイドルとして活躍していました。

その後はバラエティ番組『ダウンタウンのごっつええ感じ』にレギュラー出演し、いろいろなコントに挑戦するなどの経験を積みながら、女優としての道を進んでいきます。

篠原涼子さんの代表作を3つ紹介!

ここでは篠原涼子さんの代表作である、3つの映画を紹介します。それがコチラですね。

篠原涼子さんの代表作
  • アンフェア the movie(2007年)
  • 人魚の眠る家(2018年)
  • 今日も嫌がらせ弁当(2019年)

超スゴ腕の女刑事を演じた『アンフェア the movie』、目を覚さない娘を見守りつづける『人魚の眠る家』、反抗期の娘に「嫌がらせ」をする『今日も嫌がらせ弁当』。

これらすべての作品で、篠原さんの演技に引き込まれていきますよ、次の項目から篠原さんの情報をメインに、この3作について紹介していきます。

記念すべき映画初主演作!『アンフェア the movie』


アンフェア the movie』は2007年に公開された映画で、記念すべき篠原涼子さんの映画初主演作ですよ。

本作で篠原さんは、主人公の女刑事・雪平夏見を熱演します。刑事役だけあって、拳銃で撃ったり反対に撃たれたりするシーンなど、派手なアクションもこなしています。

超スゴ腕」、「大酒飲み」、(作中の同僚曰く)「無駄に美人」である夏見をカンペキに演じていて、その美しさとカッコ良さで男性はもちろん多くの女性も魅了しました。

『アンフェア the movie』には続編が2作あり、その2作でも変わらず美しくカッコイイ夏見をカンペキに演じています。

日本アカデミー賞受賞作!『人魚の眠る家』


人魚の眠る家』は2018年に公開され、篠原涼子さんは本作で第42回日本アカデミー賞 優秀主演女優賞を受賞しました。原作は東野圭吾さんの同名小説です。

本作で篠原さんは、植物状態になった娘を見守りつづける主人公・播磨薫子(はりま かおるこ)を演じています。

実は薫子役のオファーを断っていたのですが、篠原さんのご主人から「ぜひやったほうがいいよ」という後押しを受けてオファーを受けたという秘話がありますよ。

撮影中は「スタジオの中に映画の神が降りている」という感覚があったらしく、あえて役作りをせずに自然にあふれてくる生の感情を、そのまま表現していました。

だからこそ、とくに本作の篠原さんの演技は、見る人すべての心を掴んでいるのでしょう。絶対に見るべき作品だと思います。

ハリウッドでも上映された!『今日も嫌がらせ弁当』


今日も嫌がらせ弁当』は2019年に公開され、ハリウッドで開催された映画祭「JAPAN CUTS HOLLYWOOD」ではオープニング作品として上映されました。

本作で篠原さんは、反抗期の娘をもつシングルマザーの主人公・持丸かおりを好演しています。

タイトルにある通り、反抗期の娘へ「嫌がらせ」みたいにキャラ弁を持たせるのですが、それが本当に美味しそうなんですよ。見ているだけでお腹が鳴ってきそうなほどです。

そのお弁当を必死に・嬉しそうに作り、空になって返ってきたお弁当箱を見て「完食した」と笑う篠原さんがとても可愛くて、思わずときめいてしまいますよ。

篠原涼子さんの代表作を今すぐ見てみよう!

https://unsplash.com/photos/tV80374iytg

ここでは先ほど紹介した『アンフェア the movie』『人魚の眠る家』『今日も嫌がらせ弁当』を視聴できる動画サイトを紹介します。

『アンフェア the movie』を視聴できるサイト

 

『人魚の眠る家』を視聴できるサイト

 

『今日も嫌がらせ弁当』を視聴できるサイト

amazon prime videoとU-NEXTには「30日のお試し期間」があり、その期間内なら無料で見ることができます。

しかしVideoMarketは「登録初月無料」となっており、月末に登録すると翌日から月額がかかってしまうので、注意してくださいね。

ぜひどれかのサービスに登録して、篠原涼子さんが大活躍するこの3作を視聴してみてはいかがでしょうか?

篠原涼子さんのご主人はあの大物俳優!

ここで先ほど(『人魚の眠る家』の項目)も登場した、篠原さんのご主人について紹介します。

篠原さんのご主人は、あの市村正親さんです!ミュージカル『ミス・サイゴン』や『ハムレット』への出演、アニメ『ポケットモンスター』のミュウツー役の声優としても有名ですね。

篠原さんと市村さんは2001年の『ハムレット』で共演したことをキッカケに交際がスタートし、2005年に結婚。そして2008年に長男、2012年には次男が誕生しています。

CD売り上げダブルミリオンを記録したアノ名曲を歌っていた!

篠原涼子さんは、あの小室哲哉さんプロデュースで6曲のCDをリリースしています。

その6曲の中でもっとも累計売上枚数が多いのは、4曲目としてリリースされた「愛しさと せつなさと 心強さと」ですね。この曲はなんと202万枚の売り上げを記録しています!

日本の女性ソロ歌手として初めて200万枚(ダブルミリオン)を突破した名曲なので、歌手としても素晴らしい功績を残していますね。

この曲はアニメ映画『ストリートファイターII MOVIE』の挿入歌として使われたので、この映画も篠原さんの代表作といえるでしょう。

篠原涼子さんは2年続けて「理想の上司」第1位!

壁の横に立っているスーツの2人の女性

https://unsplash.com/photos/swi1DGRCshQ

大手保険会社である明治安田生命が毎年おこなっている、新入社員を対象に調査した「理想の上司」ランキング。

そのランキングの2007年・2008年度で、女性部門の第1位に輝いたのが篠原涼子さんです。

2006年にドラマ版『アンフェア』が放送されていたこともあり、篠原さんに対して「頼もしい」「カッコイイ」「憧れる」というイメージをもつ方がとても多かったですね。

その後も2016年までトップ10を維持しつづけており、「カッコイイ女性」の代名詞ともいえる女優になりました。

篠原涼子さんに関する情報まとめ

カッコイイ女性の代名詞でもある篠原涼子さんについて紹介しました。女優だけでなく歌手としても偉大な功績をもっていましたね。

筆者が初めて篠原さんの演技を見たのは『アンフェア the movie』でした。公開する前から大きな話題になっていたので公開がスタートしてすぐに映画館へ行きましたね。

見た感想としては「とにかく篠原さんがカッコイイ!」。実は筆者も、篠原さんに憧れた1人でした。

もちろん『人魚の眠る家』や『今日も嫌がらせ弁当』などでも、その魅力を感じることができます。ぜひあなた自身の目でも確認してくださいね。

映画をお得に見るなら、DVDショップでのレンタルもいいのですが、動画配信サイトを利用するのが非常にお得です。それぞれに特徴がありますので、まずは1度自分自身に合うサイトかどうかを確認してみてください。

無料体験期間を利用すれば、本登録時のサービスを使うことができます。

最新作を格安で楽しみたい人→無料トライアル実施中!<U-NEXT>

低価格無制限で映画を楽しみたい人→30日間の無料体験期間を試す<Amazon Prime>