『バーレスク』はゴージャス&セクシーなミュージカル映画!見所を紹介

『バーレスク』はアメリカで制作されたロマンスミュージカル映画です。

歌手を目指す主人公がショー・クラブ「バーレスク」で活躍するというサクセスストーリーで、ミュージカルや華やかな世界観の作品が好きな人におすすめです!

この記事では『バーレスク』の作品情報や登場人物、見どころ、感想などを紹介していきます。視聴を迷っている方はぜひ最後まで読んでみてください!

『バーレスク』の作品情報

この項目ではまず、ミュージカル映画『バーレスク』の作品情報について紹介します。

作品情報
  • 劇場公開日:2010年11月24日(アメリカ)
  • 監督・脚本:スティーヴン・アンティン
  • 製作:ドナルド・デ・ライン
  • 上映時間:119分
  • 製作国:アメリカ合衆国
  • 製作費:$55,000,000 (約58億円)

世界的人気歌手クリスティーナ・アギレラの初主演作品。歌やダンス、作品のテーマである「挑戦」や「居場所」のメッセージ性を強く感じられる、完成度の高いミュージカル映画です。

『バーレスク』のストーリー

歌手になる夢を追いかけている”アリ”は、セクシーなダンサーたちが毎夜ゴージャスなショーを繰り広げているロサンゼルスのショー・クラブ「バーレスク」で働くことになります。

オーナーの”テス”のもと、たぐいまれな歌唱力とダンスの才能を花開かせていくアリは人気者となり、新聞にも取り上げられ「バーレスク」は盛況に!

しかし、「バーレスク」は多額の借金を抱えていて……というストーリーです。主人公が活躍するサクセスストーリーに加え、恋愛要素もあり見応えたっぷりの作品です。

『バーレスク』のキャラクター

アリ(演:クリスティーナ・アギレラ)

歌手になるためにアイオワからロサンゼルスに出てきたアリは、テスが経営する「バーレスク」でウェイトレスとして働くことになる。

「バーレスク」の舞台で踊るチャンスを掴んだアリはテスのもとでその才能を開花させていく。

テス(演:シェール)

「バーレスク」のオーナー、かつては伝説のスターとして君臨していた。「バーレスク」を何よりも大切に思っている。

ジャック(演:キャム・ギガンデット)

「バーレスク」のバーテンダー。アリに「バーレスク」で働きたいと頼み込まれたジャックはアリをウェイターとして働かせる。また住む部屋を失ったアリに助け舟を出す。

マーカス(演:エリック・デイン)

不動産業を営む常連客。アリにもっと大きい舞台に立たないかと提案してくる。

映画初出演!主人公役クリスティーナ・アギレラを紹介!

『バーレスク』が映画初出演となるアリ役のクリスティーナ・アギレラは、アメリカのシンガーソングライターです。

全世界トータル・セールス5000万枚、グラミー賞5部門受賞を誇る人気歌手で、2020年にはディズニーの実写映画『ムーラン』のテーマソングが発表されたことが話題になりました。

アニメ版の『ムーラン』では当時16歳だったアギレラがテーマソングを努めており、実写版でも再びアギレラが歌唱を担当しています。

繊細かつのびやかな彼女の歌唱力をぜひ『バーレスク』でも堪能してください!

『バーレスク』の見どころ①ミュージカルシーン

『バーレスク』の見どころと言えば、やはりミュージカルシーンです。ゴージャスでセクシーなダンスシーンはとてもノリが良く、何回でも観れるほど格好いいです!

ミュージカルシーンでは、日本語字幕で歌詞を見せてくれているのも分かりやすくていい点ですね。

クリスティーナ・アギレラと、同じくグラミー賞受賞歌手であるシェールの2大歌姫によるミュージカルシーンは引き込まれること間違いなしです!

『バーレスク』の見どころ②ストーリー

2つ目の見どころはストーリーです。アリの成功していく過程やバーレスクの経営のゆくえ、アリとジャックの恋など、見逃せない要素がたくさんあります!

『バーレスク』はシンプルで分かりやすいストーリーなので、クセがなく観やすい映画です。アリの大胆な行動力で展開するストーリーは観ていてスカッとできおすすめです。

ミュージカルシーンだけでなくストーリーにも注目してみてください!

『バーレスク』の評価、感想

『バーレスク』のネットでの評判はYahoo!映画では4.24/5点、映画.comでは4.0/5点でした。次に、ネットに投稿された『バーレスク』の感想を紹介します。

実際に観たらどんなに素晴らしいだろうと思うダンスショー

ヒロインの女優さんを知らなくて、イマイチ魅力を感じなかったのに、どんどん可愛く美しく魅力的になっていってまんまとハマった!

物語は単純でわかりやすくて観てて疲れないから、ダンスショーを楽しめる

出典:https://movies.yahoo.co.jp/movie/337503/review/2465/?c=2&sort=lrf

夜の社会の、ほぼストリップのような、上級の貴族向け?のような、キャバレーのお話で、その割に醜さやうんざりするような人間の闇とかは描かれず、すごく単純で清々しいストーリー展開でした

脇役も主役も美女ばっかり!!衣装もメイクも美しく、主人公が七変化していくところは見ていて飽きなかった

主役のアリが、全員が息を呑むほど圧倒的な歌唱力で見た目とは裏腹に低音の味のあるボイスで歌ったところは本当に鳥肌ものでした

出典:https://eiga.com/movie/55277/review/01777168/

「ストーリーはシンプルだがその分ショーに集中できる」や「主人公の歌唱力やダンスが最高!」など好評なコメントが多く投稿されていました。

主演のクリスティーナ・アギレラを知らなくても充分満足できる作品なので、気になった方はぜひチェックしてみてください!

筆者が『バーレスク』を観た感想

『バーレスク』を観た感想は、元気が欲しい時に観たい映画だなと思いました。自分の夢をかなえるために行動するアリのサクセスストーリーは、「自分もがんばろう!」と元気をもらいました。

ストーリーに加え、キャラクターの関係性やミュージカルシーン、ステージ衣装も最高で筆者はリピートして観ています。

アリの行動力でストーリーが進むにつれ外見、内面と、どんどん成長していく彼女を見習いたいと思いました!

『バーレスク』を視聴できるサービス

この項目では2020年10月現在『バーレスク』を視聴可能な動画サービスを紹介します。

月額制のサービスでは「Netflix」で配信しており、「TSUTAYA」「music.jp」「video Market」などではレンタルをすることができます。

Amazon」では『バーレスク』のBlu-rayとDVDを販売しており、お手軽なレンタルもできるので興味がある方はぜひチェックしてください!

created by Rinker
ソニーピクチャーズエンタテインメント
¥1,389 (2020/10/21 16:10:59時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
ソニーピクチャーズエンタテインメント
¥904 (2020/10/21 16:11:00時点 Amazon調べ-詳細)

『バーレスク』のまとめ

今回はロマンスミュージカル映画『バーレスク』について紹介しました!アリの行動力あふれるサクセスストーリーは友人や恋人と一緒に観ても楽しめます。

クリスティーナ・アギレラの歌とダンスが堪能できる『バーレスク』は衣装や演出など、完成度がとても高いです。

元気が欲しいときや、明るい映画が観たいときにおすすめです。歌とダンスが華やかなミュージカルシーンにあなたもきっと魅了されるはず!

映画をお得に見るなら、DVDショップでのレンタルもいいのですが、動画配信サイトを利用するのが非常にお得です。それぞれに特徴がありますので、まずは1度自分自身に合うサイトかどうかを確認してみてください。

無料体験期間を利用すれば、本登録時のサービスを使うことができます。

最新作を格安で楽しみたい人→無料トライアル実施中!<U-NEXT>

低価格無制限で映画を楽しみたい人→30日間の無料体験期間を試す<Amazon Prime>

ABOUTこの記事をかいた人

わすれる

フリーランスを目指す会社員の「わすれる」です。田舎の美大出身で、イラストを描いたり見たりすることに楽しさを見出しています。傷つきやすい性格から鍛えられた共感力で、相手の目線に立つ事を大切に活動しています。友人と猫とお酒が好きですが、呑むと記憶を無くしがち。