【誰でも”心の中に”蛇がいる】映画『蛇のひと』について紹介!!

この記事では映画『蛇のひと』について紹介していきます。本作は2010年9月25日に、角川シネマ新宿などで1週間限定で劇場公開されました。

本作は「第2回WOWOWシナリオ大賞」にて、満場一致で大賞を受賞したシナリオを映像化した作品です。

本作のあらすじや登場人物、タイトルにもなっている「蛇のひと」の意味なども紹介しています。ぜひ最後まで読んでくださいね。

(トップ画像出典:https://unsplash.com/photos/p1SKuYXxqec)

映画『蛇のひと』あらすじ


ある日ベテランOLの三辺陽子が会社に行くと、部長である伊東が自殺をしたということで大混乱になっていました。

しかも自殺騒動だけではなく、課長の今西とも連絡が取れない状況で、三辺は困惑しつつも対応に追われます。

今西には1億円を横領した疑いがあり、彼の部下だった陽子は彼がどこにいるか捜すよう会社に命令されました。そこでまずは、今西の住んでいる部屋に向かいます。

そこで三辺は、となりの部屋に住む島田と出会いました。島田は今西の助言もあり、勤めていた会社を辞めてマンガ家を目指していることを聞いた三辺は…というあらすじですね。

映画『蛇のひと』メインキャスト

ここで映画『蛇のひと』に登場する人物を紹介します。本作はこの3人を中心にして話が進んで行きますよ。

映画『蛇のひと』登場人物
  • 三辺陽子
  • 今西由起夫
  • 伊東部長

本作の主人公である三辺と1億円を横領した疑いがある中で失踪した今西、そして物語の最初で自殺してしまった伊東部長が本作のキーパーソンです。

失踪した今西を探すなかで、伊東部長が自殺したワケやその奥に潜む真相を知った三辺は、どんな行動をとるのでしょうか。

次の項目から、この3人について順番に詳しく説明していきます。

映画『蛇のひと』登場人物:三辺陽子

本作の主人公であるのが、ベテランのOLで独身の三辺陽子です。演じているのは、映画『八日目の蝉』でも主演を務めた永作博美さんですね。

彼女は商社に勤めており、職務の内容は営業事務。今西と同じアラフォーという理由で、会社の同僚や役員たちからは「今西と親しい」と思われています。

今西が1億円を横領した疑いを持ちながら連絡が取れなくなったので、副社長に命じられて今西を探すことになりました。

今西を探すため、彼と親交のあった人たちから話を聞く中で、彼は”いい人”では無かったとの思いが湧いてきます。

映画『蛇のひと』登場人物:今西由起夫

三辺と同じ商社に勤める課長で、本作の最初で連絡が取れなくなった人物が今西由起夫です。演じているのは、映画『任侠学園』で主演を務めた西島秀俊さんですね。

商社のある東京で生活していますが、関西弁を使っています。父は義太夫の師匠で、父の愛人だった今西の母との間に生まれました。

彼には”ある特殊能力”があり、その能力が原因で兄が亡くなってしまった過去を持っています。

果たして今西は、本当に1億円を横領したのでしょうか。そして彼が持つ”ある特殊能力”とは…

映画『蛇のひと』登場人物:伊東部長

そして本作の最初で自殺してしまった人物で、今西の上司である伊東部長。演じているのは、映画『ジェネラル・ルージュの凱旋』で高階院長を演じた國村隼さんですね。

部下である今西の仕事ぶりを高く評価していて、そこには少し嫉妬や劣等感なども含まれていました。

今西に容疑がかかっている1億円の横領にも、深く関わってくる人ですよ。

どんな形で関わってくるのか、そしてなぜ自殺してしまったのでしょうか。その驚きの真相は、ぜひあなたの目で確認してみてくださいね。

「蛇のひと」という言葉の意味

ここでタイトルにもなっている「蛇のひと」という言葉の意味について紹介します。結論から言うとつまり「蛇のひと」とは「邪悪なひと」という意味ですよ。

”蛇”という漢字は”じゃ”と読むことができ「蛇がくる=じゃがくる=邪がくる」という流れで、蛇と邪悪がつながっています。

子供のときの『ある人物』が口笛を吹きながら風呂掃除をしていたとき「夜に口笛吹くと蛇がくる。邪悪なものがくる」と言われました。

夜に口笛を吹いて蛇(邪)を呼び寄せてしまったことが、本作の騒動がおきる一因にもなっています。

映画『蛇のひと』口コミ

実際に映画『蛇のひと』を見た方の口コミを紹介していきます。まずは高評価の口コミから。

高評価の口コミ

これって、「映画」に入っててここにあったんですね。そんじょそこらの劇場公開されてる「映画」より、ストーリー的にははるかに充実している、素晴らしい作品です。

引用元:https://movies.yahoo.co.jp/movie/336054/review/137/?c=19&sort=lrf

人間としての怖さ弱さがテーマと後で分かってくる、ストーリー構成・映像・キャストなど全て適度で秀逸な作品でした。(特にあの音楽、最高です)

ネタバレ嫌なのでなるべく伏せますがクライマックスの会話、展開が納得・共感できて好きです。人間をより知りたい方へおすすめ

引用元:https://movies.yahoo.co.jp/movie/336054/review/226/?c=6&sort=lrf

高評価した方の中では「ストーリーが面白い!」という口コミが、とても多いです。自殺と失踪という2つの衝撃から始まる展開が、見る人の心をガッチリ掴みますね。

次に低評価の口コミを紹介していきます。低評価にされている方の多くは「後半があんまり…」と言っていますね。

低評価の口コミ

行動をさかのぼりつつ明らかになっていく人格。前半は話の設定として、とても面白く見ていました。

仕事もできて頼りがいのある人物像なのに、ちょっとずつ違和感も感じられてきて、どういう人なの?という疑問がどんどん膨らみました。

ただ、後半の義太夫の話になってきて、ちょっと間延びしているというか、見ていて飽きる部分もありました。あそこまでしっかり描かないといけなかったのかなあ。

引用元:https://movies.yahoo.co.jp/movie/336054/review/233/?c=4&sort=lrf

ストーリー自体は面白いけど、後半が弱い」という内容の口コミが多かったです。

映画『蛇のひと』見どころ

この項目では映画『蛇のひと』の見どころを紹介します。本作には多くの見どころがありますが、その中でも筆者がオススメするのは「車を止めるシーン」です。

物語の真相が明らかになったラストシーンで、ある人が自分の車ごと海に飛び込もうとします。しかし海に飛び込む直前に、ダッシュボードに入っていたモノを見つけました。

それを見つけたある人は、一言つぶやいて車を止めます。それまでの流れもあって、とても胸に染みるシーンになっていますよ。ぜひ実際に視聴してみてくださいね。

映画『蛇のひと』を視聴するなら

この項目では映画『蛇のひと』をインターネットで視聴する方法を紹介します。『蛇のひと』が視聴可能な動画サイトは、以下の3つですね。

この3つの動画サイトのうち、amazon prime videoとU-NEXTには「30日のお試し期間」があり、その期間内なら無料で見ることができますよ。

そしてHuluには「2週間の無料トライアル」があります。ぜひどれかのサービスに登録して視聴してみてはいかがでしょうか?

Amazon Primeへの登録を検討している学生には、“Prime Student”がオススメです!

Prime Studentなら、月額たったの250円(税込)でPrime会員と同じサービスが受けられます。登録から半年間は無料で使えるのも魅力的ですね。

Amazon Prime Videoで映画を観ようと考えているなら、この機会にぜひPrime Studentに登録しましょう!

映画『蛇のひと』まとめ

映画『蛇のひと』について紹介しました。自殺と失踪が同時に起こるという、衝撃の展開から始まる作品でしたね。

タイトルにもなっている「蛇のひと」という言葉の意味も紹介したので、視聴するときは誰が口笛を吹いているのかにも注目していただきたいです。

そして人によって賛否両論がある、本作の後半パート。ぜひ作品を視聴して、衝撃のシナリオを目の当たりにしてください。その展開をどう思うかは、あなた次第です。

Prime Studentに登録すれば、映画をおトクに楽しめる!

「観てみたい映画はたくさんあるけど、お金がかかるからあんまり観れないなぁ……」

そんな金欠学生なあなたに朗報です。Amazonの学生向け会員プログラム、“Prime Student”に登録すれば、社会人が利用できる“Amazon Prime”と同じサービスを“超格安”で利用できます!

Prime Studentの主な特徴を下に紹介します。本当にメリットだらけなので、学生の内に登録しないともったいないですよ!

Prime Studentの特徴

  • 映画、ドラマ、アニメ、Amazonオリジナル番組などの映像作品が見放題!
  • 200万曲以上の音楽が聴き放題!
  • 漫画、雑誌、小説などが読み放題!
  • Amazonでお買い物するときにもさまざまな特典が!
  • 利用料金は年間プランなら2,450円(税込)、月間プランなら250円(税込)
  • なんと、登録から6ヶ月間は無料で使える!

※社会人が利用できる通常のAmazon Prime会員だと、ちょうど倍の金額(年間プラン4,900円(税込)、月間プラン500円(税込))がかかります。

半年間も無料で使えるので、サービスを十分利用してから継続利用するかどうかを決められます。また、社会人になると会費が倍になるので、学生のうちに登録した方がおトクであることは明らかですよね!

ちなみにPrime Videoの作品ラインナップは定期的に更新されています。つまり、気になっている作品を観ようかどうか迷っているうちに観れなくなってしまうことがあるので、迷うくらいなら、今すぐ登録してみましょう!

映画をお得に見るなら、DVDショップでのレンタルもいいのですが、動画配信サイトを利用するのが非常にお得です。それぞれに特徴がありますので、まずは1度自分自身に合うサイトかどうかを確認してみてください。

無料体験期間を利用すれば、本登録時のサービスを使うことができます。

最新作を格安で楽しみたい人→無料トライアル実施中!<U-NEXT>

低価格無制限で映画を楽しみたい人→30日間の無料体験期間を試す<Amazon Prime>