『ディヴァイド』のあらすじやキャスト・口コミなどについて解説!

この記事は、「『ディヴァイド』とはどんな映画?」「『ディヴァイド』のあらすじやキャストについて気になる」という方向けに書かれています。

『ディヴァイド』がどんな映画なのか、気になる方もいるのではないでしょうか。また、『ディヴァイド』の口コミや視聴方法について気になる方もいるかもしれません。

そんなあなたのために、今回は『ディヴァイド』のあらすじやキャスト、口コミや視聴方法についてまとめて紹介していきます。

この記事を読めば、『ディヴァイド』がどんな映画なのかを理解でき、よりスムーズに『ディヴァイド』を鑑賞できます。ぜひ参考にしてください。

『ディヴァイド』とはどんな映画?』


『ディヴァイド』とは、2011年製作され2012年6月9日公開されたシチュエーションスリラー映画です。

壊滅したニューヨークの地下シェルターに逃げ込んだ男女9人が、恐怖や絶望の中でおかしくなっていく姿が描かれています。

監督は『フロンティア』や『ヒットマン』を手掛けた、ザビエ・ジャンが務めました。

そんな『ディヴァイド』がどんな内容なのか、気になる方もいるのではないでしょうか。そこで、次の章からは『ディヴァイド』のあらすじを紹介していきます。

『ディヴァイド』のあらすじ

ニューヨークが突然の爆撃を受け、壊滅状態に陥ってしまいます。生き延びたのは、地下シェルターに逃げ込んだわずか男女9人です。

しかし、地上の建物が崩壊したことで出入り口が塞がれ、閉じ込められてしまいます。

水や食料はわずかしかなく、絶望的な状況の中で、9人はだんだんと精神が崩壊していき、互いに憎悪や疑心を募らせていきます。

すると、そこへ防護服を着た男たちがシェルターをこじ開けて現れ、襲いかかってきました。

『ディヴァイド』の登場人物

ここでは、『ディヴァイド』の登場人物を紹介していきます。地下シェルターに逃げ込み、生き残ったのはわずか男女9人です。

義兄弟と兄の友人の3人、弁護士と婚約者の男女、母親と娘のウェンディ、黒人の男性、そしてアパートの管理人です。簡単に登場人物をまとめました。

主な登場人物
  • エヴァ
  • ミッキー
  • ジョシュ
  • デルヴィン
  • エイドリアン
  • マリリン
  • サム
  • ボビー
  • ウェンディ

『ディヴァイド』の主人公はエヴァで、地下シェルターに閉じ込められた9人が徐々に精神状態がおかしくなっていく人間ドラマが描かれています。

『ディヴァイド』のキャスト紹介

https://pixabay.com/ja/illustrations/%E6%98%A0%E7%94%BB%E9%A4%A8-%E6%98%A0%E7%94%BB-%E3%82%AB%E3%83%A1%E3%83%A9-4153289/

ここでは、映画『ディヴァイド』のメインキャストを紹介していきます。

エヴァ(演:ローレン・ジャーマン)

ローレン・ジャーマンは、1978年11月29日にアメリカのカリフォルニア州ハンティントンビーチで生まれました。

女優として活躍し、これまでに『アイ・アム・ウォンテッド』『すんどめカップル』などに出演しています。

『テキサス・チェーンソー』では、冒頭に登場するヒッチハイカーの少女役を演じたことで有名です。

主な出演作品
  • 『テキサス・チェーンソー』
  • 『すんどめカップル』

ミッキー(演:マイケル・ビーン)

マイケル・ビーンは、1956年7月31日にアメリカのアラバマ州で生まれました。

俳優や監督として活躍し、大ヒット映画『ターミネーター』で宿敵のターミネーターと対決する未来からタイムスリップしてきたカイル・リース役を演じています。

そのほかにも、『エイリアン2』『メギド』『アン・ハサウェイ/裸の天使』など大ヒット映画に多数出演しています。

主な出演作品
  • 『ターミネーター』
  • 『エイリアン2』

ジョジュ(演:マイロ・ヴィンティミリア)

マイロ・ヴィンティミリアは、1977年7月8日にアメリカのカリフォルニア州オレンジ郡アナハイムで生まれました。

俳優として活躍し、これまでに『ギルモア・ガールズ』『THIS IS US』『ロッキー・ザ・ファイナル』などに出演しています。

また、『HEROES/ヒーローズ』に出演し、ピーター・ペトレリ役を演じたことでも有名です。

主な出演作品
  • 『ギルモア・ガールズ』
  • 『HEROES/ヒーローズ』

デルヴィン(演:コートニー・B・ヴァンス)

コートニー・B・ヴァンスは、1960年3月12日にアメリカのミシガン州デトロイトで生まれました。

俳優として活躍し、これまでに『レッド・オクトーバーを追え!』『スペース カウボーイ』などに出演しています。

2016年にはエミー賞主演男優賞受賞するなど、高い演技力に定評がある俳優です。

主な出演作品
  • 『レッド・オクトーバー』
  • 『スペース カウボーイ』

『ディヴァイド』の撮影秘話

『ディヴァイド』は、脚本と実際に出来上がった作品が異なっているそうです。なぜなら、監督が「役者が自由に動いてほしい」と指示したからです。

役者がアドリブで演じたり、台本のセリフを書き直したりして脚本がストーリーと違う方向になっていったようです。

ミッキー役のマイケル・ビーンは「脚本に書かれたセリフは言ってない。セリフを自分で書き直した。」と語っています。

そのため、映画の脚本を役者に任せて完成した『ディヴァイド』はよりリアルな狂気的作品に仕上がっています。

『ディヴァイド』のみどころ

『ディヴァイド』のみどころは、地下シェルターに閉じ込められた9人の男女が、不安定な精神状態の中で徐々に壊れていく姿でしょう。

ニューヨークは壊滅し、地下シェルターに逃げ込んだ人間は、ほとんど知らない人ばかりです。その中で水や食料もほとんどない状況が続きます。

地下シェルターの中で互いに嫌悪感を持ちながら、防護服を着た男たちから逃げたり生き残り同士でもめたりします。

その中で、人間が追い詰められたときにどうなってしまうのか、現実を目の当たりにするような映画です。

『ディヴァイド』を鑑賞した感想

https://pixabay.com/ja/photos/%E3%83%86%E3%83%AC%E3%83%93-%E7%94%B7-%E8%A6%8B-%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%83%A0-3774381/

ここでは、『ディヴァイド』を鑑賞した感想を紹介していきます。最初に感じたことは、人間とは恐ろしい生物だということでしょう。

生きるか死ぬかの極限状態に陥ると、人間はどんな行動をとるのか全く想像ができません。

『ディヴァイド』で描かれた人間の姿は、現実世界でも十分あり得るようなリアルな恐怖感が味わえました。

しかし、なぜニューヨークは壊滅してしまったのか、防護服の男たちは誰なのか、重要な部分の説明が欠けているとも感じました。

『ディヴァイド』の口コミ

出演:https://pixabay.com/photos/finger-feedback-confirming-3530353/#content

ここからは、『ディヴァイド』の口コミ反応について紹介していきます。

関係や設定を複雑にしすぎて感情移入できない。唯一わかったことといえば、防護服の連中が主人公たちの場所に気付いた理由はデルヴィンが無線で場所を言ったからである、ということだけだ。

引用元:https://filmarks.com/movies/8734/reviews/91523275

人間が徐々におかしくなっていく様が描かれた作品
SF要素はかなり低め。
結局誰にも肩入れ出来ぬまま終わった、みんな悪者で終わるとはね。(笑)

引用元:https://filmarks.com/movies/8734/reviews/87420466

『ディヴァイド』を鑑賞した方からは、「内容が複雑すぎて感情移入できなかった」「みんなが悪者で終わる斬新な映画」といった声が多く見られました。

『ディヴァイド』ではニューヨークが壊滅した理由や防護服を着た男たちの正体、なぜウェンディが連れ去られたのかなど、多くの疑問が残る映画です。

説明もなく設定も複雑なため、誰に感情移入して鑑賞すればいいかわからない方もいるのでしょう。

また、『ディヴァイド』では良い人間は描かれていません。地下シェルターに閉じ込められたことで、ある意味人間の本質が描かれている映画です。

『ディヴァイド』の視聴方法

ここでは、『ディヴァイド』の視聴方法を紹介していきます。まず、『ディヴァイド』はAmazonでDVDが販売されていました。

created by Rinker
¥100 (2020/10/20 12:31:43時点 Amazon調べ-詳細)

また、『ディヴァイド』はAmazonプライムでも視聴可能です。まだAmazonプライム会員ではない方は、月額500円から加入できます。

お家でゆっくり鑑賞したい方は、ぜひDVDやAmazonプライム会員に加入して『ディヴァイド』を鑑賞してください。

Amazon Primeへの登録を検討している学生には、“Prime Student”がオススメです!

Prime Studentなら、月額たったの250円(税込)でPrime会員と同じサービスが受けられます。登録から半年間は無料で使えるのも魅力的ですね。

Amazon Prime Videoで映画を観ようと考えているなら、この機会にぜひPrime Studentに登録しましょう!

まとめ

『ディヴァイド』は2011年に製作され、2012年6月9日に公開されたシチュエーションスリラー映画です。

地下シェルターに逃げ込み、閉じ込められた男女9人が、極限状態の中で徐々に壊れていく姿が描かれています。

観る人によっては鬱になったり人間が嫌いになったりしてしまうほど、人間の恐ろしさを目の当たりにする映画です。

DVDが販売されていたり、Amazonプライムで視聴できたりするため、ぜひ『ディヴァイド』を鑑賞してみてください。

Prime Studentに登録すれば、映画をおトクに楽しめる!

「観てみたい映画はたくさんあるけど、お金がかかるからあんまり観れないなぁ……」

そんな金欠学生なあなたに朗報です。Amazonの学生向け会員プログラム、“Prime Student”に登録すれば、社会人が利用できる“Amazon Prime”と同じサービスを“超格安”で利用できます!

Prime Studentの主な特徴を下に紹介します。本当にメリットだらけなので、学生の内に登録しないともったいないですよ!

Prime Studentの特徴

  • 映画、ドラマ、アニメ、Amazonオリジナル番組などの映像作品が見放題!
  • 200万曲以上の音楽が聴き放題!
  • 漫画、雑誌、小説などが読み放題!
  • Amazonでお買い物するときにもさまざまな特典が!
  • 利用料金は年間プランなら2,450円(税込)、月間プランなら250円(税込)
  • なんと、登録から6ヶ月間は無料で使える!

※社会人が利用できる通常のAmazon Prime会員だと、ちょうど倍の金額(年間プラン4,900円(税込)、月間プラン500円(税込))がかかります。

半年間も無料で使えるので、サービスを十分利用してから継続利用するかどうかを決められます。また、社会人になると会費が倍になるので、学生のうちに登録した方がおトクであることは明らかですよね!

ちなみにPrime Videoの作品ラインナップは定期的に更新されています。つまり、気になっている作品を観ようかどうか迷っているうちに観れなくなってしまうことがあるので、迷うくらいなら、今すぐ登録してみましょう!

映画をお得に見るなら、DVDショップでのレンタルもいいのですが、動画配信サイトを利用するのが非常にお得です。それぞれに特徴がありますので、まずは1度自分自身に合うサイトかどうかを確認してみてください。

無料体験期間を利用すれば、本登録時のサービスを使うことができます。

最新作を格安で楽しみたい人→無料トライアル実施中!<U-NEXT>

低価格無制限で映画を楽しみたい人→30日間の無料体験期間を試す<Amazon Prime>