『オッドトーマス 死神と奇妙な救世主』のあらすじや口コミについて解説

この記事は、「『オッドトーマス 死神と奇妙な救世主』とはどんな映画?」「『オッドトーマス 死神と奇妙な救世主』のあらすじやキャストについて知りたい」という方向けに書かれています。

『オッドトーマス 死神と奇妙な救世主』がどんな映画なのか気になる方もいるのではないでしょうか。また、『オッドトーマス 死神と奇妙な救世主』の口コミや視聴方法について気になる方もいるかもしれません。

そんなあなたのために、今回は『オッドトーマス 死神と奇妙な救世主』のあらすじやキャスト、口コミや視聴方法などについてまとめて紹介していきます。

この記事を読めば、『オッドトーマス 死神と奇妙な救世主』がどんな映画なのか理解でき、よりスムーズに『オッドトーマス 死神と奇妙な救世主』を鑑賞できます。ぜひ参考にしてください。

『オッドトーマス 死神と奇妙な救世主』とは?


『オッドトーマス 死神と奇妙な救世主』とは、2013年アメリカ製作され、2014年1月10日公開された映画です。

原作は、作家であるディーン・クーンツの『オッドトーマス』第1作の『オッドトーマスの霊感』です。

監督は『ハムナプトラ』を手掛けたスティーヴン・ソマーズが務め、霊能力の高い主人公が悪霊が起こそうとしている惨劇を防ごうとする姿が描かれています。

そんな『オッドトーマス 死神と奇妙な救世主』がどんな内容なのか気になる方もいるのではないでしょうか。そこで、次の章からは『オッドトーマス 死神と奇妙な救世主』のあらすじについて紹介していきます。

『オッドトーマス 死神と奇妙な救世主』のあらすじ

霊能力の高い主人公のオッドは、常に平穏な生活を望む人好きでおせっかい者の青年でした。

しかし、オッドには高い霊能力があり周りの人には見えない霊が見えていました。平穏な生活の望んでいるものの、普通の人とは違った人生を歩んでいたのです。

ある日、オッドは職場で凄惨な死に群がる大量の悪霊ボダッハを発見します。

ボダッハを大量に目撃したオッズは、町に危機が迫っていることを感じ取り、平和を守るために立ち上がりました。

『オッドトーマス 死神と奇妙な救世主』の登場人物

ここでは、『オッドトーマス 死神と奇妙な救世主』の登場人物を紹介していきます。

『オッドトーマス 死神と奇妙な救世主』の主人公は、オッドです。オッド・トーマスは霊能力が強く、悪霊ボダッハから町を守るために行動します。

オッドの恋人はストーミーです。ストーミーはオッドの能力を知っている数少ない人物です。

悪霊のボダッハが大量に群がっていた人物が、キノコ男ことボブです。オッドに襲い掛かったボブはすでに幽霊でした。

『オッドトーマス 死神と奇妙な救世主』のキャスト紹介

https://pixabay.com/ja/illustrations/%E6%98%A0%E7%94%BB%E9%A4%A8-%E6%98%A0%E7%94%BB-%E3%82%AB%E3%83%A1%E3%83%A9-4153289/

ここでは、『オッドトーマス 死神と奇妙な救世主』のメインキャストについて紹介していきます。

オッド(演:アントン・イェルチン)

アントン・イェルチンは、1989年3月11日にソビエト連邦で生まれました。

アメリカの俳優として活躍し、これまでに『スター・トレック』『ターミネーター4』などに出演しています。

アントン・イェルチンは、『ピープル』誌の「最も美しい人100人」に選出されるなど、ルックスも美しい人物でした。

主な出演作品
  • 『スター・トレック』
  • 『ターミネーター4』

ストーミー(演:アディソン・ティムリン)

アディソン・ティムリンは、1991年6月29日にアメリカのペンシルベニア州フィラデルフィアで生まれました。

女優として活躍し、これまでに『すべてはその朝始まった』『ミッドナイト・ガイズ』などに出演しています。

主な出演作品
  • 『すべてはその朝始まった』
  • 『ミッドナイト・ガイズ』

警察署長(演:ウィレム・デフォー)

ウィレム・デフォーは、1955年7月22日にアメリカのウィスコンシン州で生まれました。

俳優として活躍し、これまでに『スパイダーマン』『ジョン・ウィック』などに出演しています。

ウィレム・デフォーは、ベルリン国際映画祭金熊名誉賞全米映画批評家協会賞助演男優賞など、多くの賞を受賞しています。

主な出演作品
  • 『スパイダーマン』
  • 『ジョン・ウィック』

キャスト・監督・製作チームが豪華な映画

『オッドトーマス 死神と奇妙な救世主』は、キャスト・監督・製作チーム超豪華な作品です。

『スター・レック』に出演したアントン・イェルチンや、『スパイダーマン』に出演したウィレム・デフォーが共演しています。

監督は『ハムナプトラ』を手掛けたスティーヴン・ソマーズで、製作チームは『アバター』や『ダークナイト』のVFXを手掛けました。

これほど豪華な人物が揃う映画はなかなかなく、それだけでも『オッドトーマス 死神と奇妙な救世主』は観る価値のある映画なので、ぜひ鑑賞してください。

『オッドトーマス 死神と奇妙な救世主』のみどころ

https://pixabay.com/photos/tv-man-watching-room-office-3774381/#content

『オッドトーマス 死神と奇妙な救世主』のみどころといえば、主人公であるオッドから生まれる多くの物語でしょう。

オッドは人好きでおせっかい焼きの人物であり、普通の人では見えない霊が見える体質をしています。

その体質のおかげで、どんどんトラブルに巻き込まれ、そしてなぜか「カラテ」が強くなるという謎の能力も身につきました。

そんなトラブルを巻き起こすオッズが奮闘して町を救い出す姿は、かっこいいですし最後には感動のラストが待っている映画です。

『オッドトーマス 死神と奇妙な救世主』を鑑賞した感想

ここでは、『オッドトーマス 死神と奇妙な救世主』を鑑賞した感想を紹介していきます。

『オッドトーマス 死神と奇妙な救世主』は、何も考えなくても楽しんで鑑賞できる映画だと感じました。

オッドにしか見えない悪霊から町を守るために奮闘する姿は、青春映画を観ているかのような軽快さもあり、内容も面白かったです。

B級な感じはありますが、隠れた名作なのでぜひ多くの方に『オッドトーマス 死神と奇妙な救世主』を鑑賞してほしいです。

『オッドトーマス 死神と奇妙な救世主』の口コミ

https://pixabay.com/photos/finger-feedback-confirming-3530353/#content

ここでは、『オッドトーマス 死神と奇妙な救世主』の口コミを紹介していきます。

これはとんでもねぇ隠れた名作の心霊謎解きアクション映画。心霊扱うならこれ抑えとけが全部つまっとる。最後ちょっとうわってなって泣いてしまいました。お恥ずかしい///

引用元:https://filmarks.com/movies/56260/reviews/91958062

B級感あるのに面白かったし、
ストーミーかわいいし、
最後不覚にも泣いた。

引用元:https://filmarks.com/movies/56260/reviews/91946493

『オッドトーマス 死神と奇妙な救世主』を鑑賞した方からは、「最後感動して泣いてしまった」「B級感はあるが面白かった」といった声が見られました。

『オッドトーマス 死神と奇妙な救世主』では、主人公しか霊が見えないという斬新な設定と、ユニークさが魅力的な映画です。

しかし、最後には思わず感動し、泣いてしまう展開が待っており全体を通して見応えがあります。

B級感はありますが、A級にも引けを取らない面白い内容なので、ぜひ『オッドトーマス 死神と奇妙な救世主』を鑑賞してください。

『オッドトーマス 死神と奇妙な救世主』の視聴方法

ここでは、『オッドトーマス 死神と奇妙な救世主』の視聴方法について紹介していきます。

まず、『オッドトーマス 死神と奇妙な救世主』は、AmazonでDVDが販売されていました。お家でゆっくり鑑賞したい方は、ぜひ購入してください。

また、Amazonプライムでも視聴可能です。Amazonプライム会員でない方は、月額500円から加入できるため、ぜひ参考にしてください。

Amazon Primeへの登録を検討している学生には、“Prime Student”がオススメです!

Prime Studentなら、月額たったの250円(税込)でPrime会員と同じサービスが受けられます。登録から半年間は無料で使えるのも魅力的ですね。

Amazon Prime Videoで映画を観ようと考えているなら、この機会にぜひPrime Studentに登録しましょう!

まとめ

『オッドトーマス 死神と奇妙な救世主』は、2013年にアメリカで製作され、2014年1月10日に公開された映画です。

監督はスティーヴン・ソマーズが務め、アントン・イェルチンやウィレム・デフォーなど、豪華なキャストも出演しています。

主人公だけが見える霊から町を守るため奮闘する姿は、斬新で面白いです。

AmazonでDVDが購入できたり、Amazonプライムでも視聴できたりするため、ぜひ『オッドトーマス 死神と奇妙な救世主』をお家でゆっくり鑑賞してください。

Prime Studentに登録すれば、映画をおトクに楽しめる!

「観てみたい映画はたくさんあるけど、お金がかかるからあんまり観れないなぁ……」

そんな金欠学生なあなたに朗報です。Amazonの学生向け会員プログラム、“Prime Student”に登録すれば、社会人が利用できる“Amazon Prime”と同じサービスを“超格安”で利用できます!

Prime Studentの主な特徴を下に紹介します。本当にメリットだらけなので、学生の内に登録しないともったいないですよ!

Prime Studentの特徴

  • 映画、ドラマ、アニメ、Amazonオリジナル番組などの映像作品が見放題!
  • 200万曲以上の音楽が聴き放題!
  • 漫画、雑誌、小説などが読み放題!
  • Amazonでお買い物するときにもさまざまな特典が!
  • 利用料金は年間プランなら2,450円(税込)、月間プランなら250円(税込)
  • なんと、登録から6ヶ月間は無料で使える!

※社会人が利用できる通常のAmazon Prime会員だと、ちょうど倍の金額(年間プラン4,900円(税込)、月間プラン500円(税込))がかかります。

半年間も無料で使えるので、サービスを十分利用してから継続利用するかどうかを決められます。また、社会人になると会費が倍になるので、学生のうちに登録した方がおトクであることは明らかですよね!

ちなみにPrime Videoの作品ラインナップは定期的に更新されています。つまり、気になっている作品を観ようかどうか迷っているうちに観れなくなってしまうことがあるので、迷うくらいなら、今すぐ登録してみましょう!

映画をお得に見るなら、DVDショップでのレンタルもいいのですが、動画配信サイトを利用するのが非常にお得です。それぞれに特徴がありますので、まずは1度自分自身に合うサイトかどうかを確認してみてください。

無料体験期間を利用すれば、本登録時のサービスを使うことができます。

最新作を格安で楽しみたい人→無料トライアル実施中!<U-NEXT>

低価格無制限で映画を楽しみたい人→30日間の無料体験期間を試す<Amazon Prime>