『ラストスタンド』のあらすじと3つの見所、無料で観られる方法を紹介!

今回は、まだ映画『ラストスタンド』を観た事がない方に向けて、あらすじや3つの見所を紹介します。

その後は感想やレビュー、そして無料で観られる方法もご紹介します。この映画について知りたい方は、ぜひ最後まで読んでみてください!

(出典:https://pixabay.com/photos/helicopter-fire-explosion-war-380983/#content)

『ラストスタンド』作品情報

作品情報
  • 制作年:2013年
  • 上映時間:107分
  • 監督:キム・ジウン
  • 脚本:アンドリュー・クノアー
  • 出演者:アーノルド・シュワルツェネッガー、フォレスト・ウィテカー、エドゥアルド・ノリガ etc
  • ジャンル:アクション

まずは、映画『ラストスタンド』の主な作品情報を上記にまとめてご紹介しました。

監督のキム・ジウンさんは、代表作品として『グッド・バード・ウィアード』『甘い人生』などがあります。

スポンサーリンク

『ラストスタンド』主な出演者の紹介

主な出演者
  • アーノルド・シュワルツェネッガー(レイ・オーウェンズ/保安官)
  • フォレスト・ウィテカー(ジョン・バニスター/FBI捜査官)
  • エドゥアルド・ノリガ(ガブリエル・コルテス/麻薬王の凶悪犯)
  • ザック・ギルフォード(ジェリー・ベイリー/副保安官)
  • ロドリゴ・サントロ(フランク・マルチネス/ジェリーの親友)

この他にも出演者はいますが、話の中心になる5人を紹介しました。

レイ・オーウェンズ保安官(演:アーノルド・シュワルツェネッガー)が主人公になります。

『ラストスタンド』あらすじ

出典:https://pixabay.com/photos/m60-machine-gun-army-firearm-gun-1475760/#content

ある日、レイ・オーウェンズ保安官(演:アーノルド・シュワルツェネッガー)の元に一本の電話が入ります。

それは、FBI捜査官のジョン・バニスター(演:フォレスト・ウィテカー)からで、凶悪犯のガブリエル・コルテス(演:エドゥアルド・ノリガ)が脱走したとの事。

ガブリエル・コルテスを捕まえる為に、レイ・オーウェンズを筆頭に闘うアクション映画です。その中で、ちょっとした笑える場面もあるのでお楽しみに。

スポンサーリンク

ラストスタンドの見所①:ジェリー・ベイリーの親友を想う気持ち

出典:https://unsplash.com/photos/36tX9ncYlzw

副保安官のジェリー・ベイリー(演:ザック・ギルフォード)は凶悪犯のガブリエル・コルテス(演:エドゥアルド・ノリガ)の手下に銃で撃たれて死んでしまいます。

その死ぬ間際にも関わらず、自分の事よりもジェリー・ベイリーは親友のフランク・マルチネス(演:ロドリゴ・サントロ)の更生を願っていました。

それを聞いたフランク・マルチネスは更生し、ジェリー・ベイリーの代わりに副保安官としてガブリエル・コルテス達と闘う決意をします。

堕落していた親友を想う気持ち、そしてそれに応えて敵と闘う決意をする場面は目が離せません。

ラストスタンドの見所②:おばあちゃんが銃を撃つ

出典:https://unsplash.com/photos/VQ2L7t5qt_8

凶悪犯のガブリエル・コルテス(演:エドゥアルド・ノリガ)の手下が、街に住んでいる一人のおばあちゃんに対して、「おとなしくしろ」と言って、威嚇します。

それに一度は素直に従ったおばあちゃんでしたが、ガブリエル・コルテスの手下が目を離した瞬間に、なんと後ろから銃で撃ち殺してしまいます。

見た目は弱々しいおばあちゃんだったので、非常にびっくりしましたね。しかし、何故だかクスッと笑ってしまいました。

そのクスッとするおばあちゃんの銃を撃つシーンが気になるあなたは、ぜひ観てみてください。

スポンサーリンク

ラストスタンドの見所③:最後のタイマン

出典:https://pixabay.com/photos/walking-dead-zombie-rick-grimes-1802192/#content

クライマックスで、保安官のレイ・オーウェンズ(演:アーノルド・シュワルツェネッガー)と凶悪犯のガブリエル・コルテス(演:エドゥアルド・ノリガ)が1対1で闘います。

この場面はとにかくレイ・オーウェンズとガブリエル・コルテスのアクションから目を離さないでください。

中でも注目してもらいたいのは、ガブリエル・コルテスがレイ・オーウェンズを徐々に怖がっていく様子です。

ガブリエル・コルテスは最初は「50万やるから見逃してくれ」と言いますが、次に100万、そして最終的には200万まで上ります。

『ラストスタンド』感想

一言で言うなら、保安官のレイ・オーウェンズ(演:アーノルド・シュワルツェネッガー)がカッコ良すぎます。勿論、見た目や闘う姿もカッコいいのですが、一番は仲間を想う気持ちです。

副保安官のジェリー・ベイリー(演:ザック・ギルフォード)が凶悪犯のガブリエル・コルテス(演:エドゥアルド・ノリガ)の手下に殺された時、他の保安官達は相手が悪すぎると言って、逃げ出そうとしました。

しかし、レイ・オーウェンズはどんなに不利な状況であろうと、仮に一人になろうとジェリー・ベイリーの為に闘うと言い切ったのです。

そんなレイ・オーウェンズのカッコいい姿が気になるあなたは、ぜひ観てみてください。

『ラストスタンド』レビュー

出典:https://pixabay.com/photos/feedback-review-gut-bad-3677258/#content

続いては、『ラストスタンド』のレビューを紹介します。良いレビューと悪いレビューをそれぞれ2つずつご紹介します。

『ラストスタンド』の良いレビュー

私も言いたいです(笑)。個人的に、今まで観た映画の中でTOP3には入ってくる映画なので、多くの人に観てもらいたいですね。

そうなんですよ、アーノルド・シュワルツェネッガーがカッコ良すぎて画面に釘付けになりますよ。

『ラストスタンド』の悪いレビュー

どうやらアーノルド・シュワルツェネッガーが主演を努めた映画の中では、最低興行収入だったみたいです。

しかし、最低興行収入どころか、最高興行収入と言いたくなるぐらいの見応えのある映画でしたよ。

確かにギャグが少し多い印象はあります。しかし、それが良いアクセントになって『ラストスタンド』の魅力を引き出しているとも言えるでしょう。

『ラストスタンド』無料で観る方法

出典:https://pixabay.com/photos/tv-man-watching-room-office-3774381/#content

動画配信サービス

『ラストスタンド』は上記の動画配信サービスで、期間限定ではありますが無料で観る事ができます。

勿論、無料期間だけ契約して解約する事も可能なのでご安心ください。

動画配信サービスによって観れる動画が異なるので、あなたにあった動画配信サービスを選んでくださいね。

『ラストスタンド』まとめ

出典:https://unsplash.com/photos/eSupCsNnEqI

今回は、『ラストスタンド』のあらすじや3つの見所、感想やレビュー、そして無料で観られる方法をご紹介しました。

『ラストスタンド』は、レイ・オーウェンズ保安官(演:アーノルド・シュワルツェネッガー)が脱走した凶悪犯のガブリエル・コルテス(演:エドゥアルド・ノリガ)を捕まえる映画です。

レイ・オーウェンズのカッコいいアクションを観たいあなたには、ぜひ観て欲しい映画となっております。最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

映画をたっぷり楽しみたいなら、動画配信サービスを利用すると良いですよ!僕があなたにオススメしたい動画配信サービスは「U-NEXT」と「Amazon Prime」の2つです。

U-NEXTは「膨大なコンテンツ数」が最大の魅力で、その数なんと“18万本”以上!

Amazon Primeは動画配信以外のサービスも充実しており、月額500円(税込)とは思えないコスパの高さが強みですね!

どちらのサービスも「無料お試し期間」が用意されており、その期間中に解約すれば利用料金は発生しません。(※無料期間:U-NEXT…31日間/Amzon Prime…30日間)

配信作品は定期的に更新されていくので「観たい!」と思っていた作品が、いつのまにか観れなくなってしまうということが起こります。

観れなくなって後悔しないように、今すぐ登録して観たかった作品たちを思い切り楽しみましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

社会で働き始めて分かった人間関係の疲れ→5社経験するも、人間関係の悩みは避けられない事を認識→なるべく1人でもできて楽しめる仕事としてライター始めました。得意ジャンルは、映画、恋愛。好きな事で場所を選ばす生きていくことを目指しています。