【アンドリュー・リンカーン】ウォーキングデッドでリック役を演じた俳優

今回は、世界的に大ヒットした長編ドラマ『ウォーキングデッド』で主人公のリック役を演じた俳優アンドリュー・リンカーンについて紹介してきます。

アンドリューのプロフィールや経歴からちょっとした裏話まで、余すことなく紹介していくので、ぜひ最後まで読んでみてください!この記事を読めば、きっとアンドリューの魅力に惚れてしまうことでしょう。

(トップ画像出典:https://pixabay.com/ja/photos/%E3%82%A6%E3%82%A9%E3%83%BC%E3%82%AD%E3%83%B3%E3%82%B0-%E3%83%BB-%E3%83%87%E3%83%83%E3%83%89-%E3%82%BE%E3%83%B3%E3%83%93-1666584/)

アンドリュー・リンカーンのプロフィール

  • 本名:アンドリュー・ジェームズ・クラッターバーグ
  • 生年月日:1973年9月14日(2020年7月現在46歳)
  • 出生地:イングランド ロンドン
  • 国籍:イギリス
  • 身長:178㎝
  • 職業:俳優
  • 俳優としての活動期間:1994年~

アンドリューはロンドン出身のイギリス人です。ドラマ『ウォーキングデッド』では完璧な南部訛りのアメリカ英語を話しているので、彼を本当のアメリカ人だと思った視聴者も多かったようです。

モテるため演劇の世界へ入ったアンドリュー・リンカーン

ラグビーに熱中していたセカンダリースクール(日本でいう中学校)時代にアンドリューは演劇を勧められ、女の子にモテるのならという動機だけで演劇を始めたそうです。

アンドリューが通っていたセカンダリースクールは、公立の男子校Beechen Cliff Schoolでスポーツや演劇に力を入れている歴史ある学校でした。

14歳の頃にはイギリスのコメディ番組『ドロップ・ザ・デッド・ドンキー』で初テレビ出演を果たしました。

その後、数々の有名俳優を輩出しているという名門の王立演劇学校に進学し、本格的に演劇について学んだそうです。またこの頃から芸名の”リンカーン”を名乗るようになりました。

約100人にも及ぶ候補者の中でウォーキングデッドの主役に抜擢

アンドリューは1999年に『ヒューマン・トラフィック』、2003年に『ラブ・アクチュアリー』などの映画に出演し、名を上げていきました。

そして2010年には、ジョニー・リー・ミラーやトーマス・ジェーンなどの有名俳優もいたという約100人の候補者の中からドラマ『ウォーキングデッド』の主人公リック役に大抜擢されました。

この当時のアンドリューは、アメリカで映画『ラブ・アクチュアリー』の出演のほかに目ぼしい成果を上げられていなかったのですが、『ウォーキングデッド』の出演で彼の注目度は一変します。

2020年現在もなおシーズンが続く『ウォーキングデッド』は、アメリカ全土だけでなく世界的なヒットを記録しており、このヒットと共にアンドリューも世界的トップスターとして有名になりました。

アンドリュー・リンカーンの出演作

『ウォーキングデッド』の主人公役として、知られていることの多いアンドリューは、今までのどのような作品に出演してきたのでしょうか。彼の過去作を一覧にしてまとめておきます。

ドラマ
  • 1994年 ドロップ・ザ・デッド・ドンキー
  • 1996年 Bramwell
  • 1996~1997年 ジス・ライフ
  • 2001~2003年 ティーチャーズ
  • 2003年 Canterbury Tales
  • 2004年 ホルビーシティ
  • 2005年 No Waste Like Home
  • 2005~2006年 Afterlife
  • 2009年 ミリオン・ダラー・トレーダー
  • 2009年 嵐が丘
  • 2010年 反撃のレスキュー・ミッション
  • 2010~2018年 ウォーキング・デッド
  • 2017年 ロボットチキン
  • 2018年 フィアー・ザ・ウォーキング・デッド
映画
  • 1995年 Boston Kickout
  • 1999年 ヒューマン・トラフィック
  • 2000年 ギャングスター・ナンバー1
  • 2000年 Offending Angels
  • 2003年 ラブ・アクチュアリー
  • 2004年 Jの悲劇
  • 2005年 These Foolish Things
  • 2006年 Comme t’y es belle!
  • 2006年 シーンズ・オブ・セクシャル・ネイチャー
  • 2010年 ハートブレイカー
  • 2010年 ファクトリー・ウーマン
  • 2020年 Penguin Bloom

長編ドラマである『ウォーキングデッド』に出演していた2010~2018年の間は忙しかったせいか、映画の出演がなかったようですね。これから映画の出演も増えていくのか気になるところです。

アンドリュー・リンカーンの今後の作品

アンドリューの今後出演が決まっている作品は『ザ・ウォーキング・デッド:ワールド・ビヨンド(原題)』です。こちらの作品はドラマ『ウォーキングデッド』のスピンオフ映画となっています。

2020年から劇場公開向けで3部作になる予定で制作されています。アンドリューはドラマと同様に、引き続きリック役を演じます。物語ではシーズン9の5話からシリーズを去った後のリックの姿が描かれるそうです。

脚本には長年シリーズに携わってきたスコット・M・ギンプルが参加しており、彼は本作の舞台について「まったく新しい世界」だと語っています。

本作にはドラマシリーズお馴染みの人気キャラも合流するという噂が流れており、ファンからの注目度も高まってきています。公開時期はまだ正式に決まっていないので、気になる方は続報を待ちましょう!

ウォーキングデッドの降板を後悔している!?

アンドリューは『ウォーキングデッド』の主人公役として2010年から活躍していましたが、2018年に放送されたシーズン9の第5話をもって降板しました。

降板の理由は、家族との時間を過ごすためだと公表しています。ドラマの撮影がアメリカで行われているのに対し、彼の家族はイギリスで暮らしているので、家族と過ごす時間が充分ではなかったことがうかがえます。

そんなアンドリューはシーズン9後半を見た上で共演者のノーマンリーダスに「今の『ウォーキングデッド』は最高に面白いじゃないか!俺は降板するタイミングを完全にミスったよ」と後悔の念を打ち明けたそうです。

このことがノーマンによりイギリスの番組で明かされると、世界中のSNSでアンドリューのカムバックを待っているといったツイートが溢れかえったそうです。アンドリューのファンがどれほど多いのか分かりますね。

(出典元:https://www.excite.co.jp/news/article/KaigaiDramaBoard_19533/)

アンドリュー・リンカーンの奥様は?子供が二人いる?

アンドリューは2006年6月10日にゲイル・アンダーソンと結婚しています。ゲイルの父親は、イギリスの有名ロックバンド「ジェスロ・タル」のリードボーカル、イアン・アンダーソンです。

二人の出会いは、イギリスのコメディドラマ『Theachers』(2001~2004)の撮影現場でした。当時、同ドラマのアシスタントとして働いていたゲイルに、アンドリューが一目惚れしたそうです。

二人の間にはマチルダという女の子と、アーサーという男の子が生まれています。

『ウォーキングデッド』を降板したことによって、私生活にゆとりができたアンドリューはこれからもっと家族との思い出を増やして欲しいですね!

ノーマンリーダスとは大の仲良し!

アンドリューの親友として有名なのが、ノーマン・リーダスです。『ウォーキングデッド』のシーズン1から共演している二人はプライベートでも仲良しで、アンドリューの奥様が嫉妬するという逸話もあるそうです。

アンドリューとノーマンは、何年も前から『ウォーキングデッド』の撮影中にお互い、いたずらを仕掛け合っているという仲良しエピソードがあります。

いたずらは、アンドリューがノーマンの車をトイレットペーパーでぐるぐる巻きにするといったものや、ノーマンがアンドリューのトレイラーをニワトリでいっぱいするというようなクスっと笑えるものばかりです。

アンドリューが『ウォーキングデッド』を降板したことによっていたずらの仕掛け合いは終わってしまいましたが、二人の関係は今後も深くなっていくことでしょう。

アンドリューリンカーンはスマホを持っていない

アンドリューは、スマホの便利さを感じることの多いのこの世の中で、スマホを所有していないそうです!スマホを持ってないということは、もちろんインスタグラムやツイッターといったSNSも一切使用していません。

『ウォーキングデッド』の撮影はアメリカで行われており、家族はイギリスで暮らしているのにも関わらずスマホを所有していないなんて驚きですよね。

アンドリューは、インタビューで「妻がアプリの代わりだ」と言っていたそうなので、ドラマの撮影時離れて暮らしていたとき、家族のコミュニケーションは妻であるゲイルがうまく取っていたと考えられます。

アンドリューにはいち早くスマホを所有してもらい、便利な機能をたくさん体験して欲しいですね。

まとめ

今回は世界的大ヒットドラマ『ウォーキングデッド』の主人公リック役を演じた有名俳優アンドリュー・リンカーンについて紹介しました。

現在は『ウォーキングデッド』のドラマシリーズを降板してしまいましたが、同名作品の映画3部作の出演が決まっているので今後の活躍に期待が高まりますね。

この記事を読んでアンドリュー・リンカーンについてもっと知りたいっていう方は、ぜひ彼の出演作に触れてみてください!

映画をお得に見るなら、DVDショップでのレンタルもいいのですが、動画配信サイトを利用するのが非常にお得です。それぞれに特徴がありますので、まずは1度自分自身に合うサイトかどうかを確認してみてください。

無料体験期間を利用すれば、本登録時のサービスを使うことができます。

最新作を格安で楽しみたい人→無料トライアル実施中!<U-NEXT>

低価格無制限で映画を楽しみたい人→30日間の無料体験期間を試す<Amazon Prime>