アニメ『ハイキュー!!』の見どころ・視聴方法を徹底解説!

2012年に週刊少年ジャンプにて連載がスタートした『ハイキュー!!』は、2014年にTVアニメでも放送され爆発的な人気を誇る作品です。

今回は「今更だけど『ハイキュー!!』の基本情報・あらすじなどを知りたい!」「現在放送が止まっているから今までの話をおさらいしたい」というあなたの悩みを解決していきますね。

この記事では、『ハイキュー!!』をあまり知らない方のために基本情報・あらすじを紹介してから、第4期放送再開後の見どころなどを順番に紹介していきますので、ぜひ読んでみてください。

(トップ画像出典:筆者作成)

アニメ『ハイキュー!!』の作品概要

まず最初に、『ハイキュー!!』の作品概要について説明していきます。

  • ジャンル:スポーツ(バレー)
  • 原作:古舘春一
  • 監督:佐藤雅子
  • キャラクターデザイン:
  • 音楽:飯塚知佐子、原田絵美
  • アニメーション制作:Production I.G
  • 話数:第1期25話 第2期25話 第3期10話 第4期放送中

漫画連載当初のキャッチコピーは「劇的青春」となっており、バレーに詳しくない人でも楽しめるようにルールやプレイの説明が物語の途中に組み込まれています。

アニメ『ハイキュー!!』を盛り上げる二人の主人公

『ハイキュー!!』はキャラクターが多く主人公チームの烏野高校レギュラーだけでも8人と、とても多く紹介しきれないので2人の主人公をピックアップして紹介します。

日向 翔陽(ひなた しょうよう):cv村瀬歩

主人公。ポジションはミドルブロッカー(スパイクとブロックの中心的役割を担う選手)。

小学生の頃に偶然観た春の高校バレーに出場していた烏野高校に影響を受け、エースである“小さな巨人”を目指すことに決めました。

環境に恵まれていない中学生活を送っていた、初心者同然の選手ですが、異常な瞬発力と反射神経、優秀なスタミナを持っています。

影山 飛雄(かげやまとびお):cv石川界人

もう一人の主人公。ポジションはセッター(トスを上げる選手、チームの攻撃を組み立てる司令塔)。

強豪の北川第一中でもセッターをしてましたが、中学の頃はチームメイトに高いレベルを要求して王様と揶揄されていました。

初心者同然の日向とは対照的に天才セッターとしてチームを支えています。

アニメ『ハイキュー!!』のあらすじ

主人公である日向は小柄ながら「小さな巨人」と呼ばれ躍動する地元・宮城県立烏野高校のエースに心奪われバレーボールを始めます。

低身長という不利を補って有り余る程の運動神経を持ち合わせていた日向でしたが、入学した中学校のバレー部には指導者も部員もいないなど環境に恵まれず上達の機会を逸していました。

やっとのことで試合メンバーを集めましたが中学3年生の夏、天才セッター影山飛雄擁する強豪・北川第一中に惨敗してしまいます。

影山へのリベンジを果たすべく、憧れの烏野高校排球部に入部。しかし影山も同じく烏野へ進学していました。ぎくしゃくしながらもチーム内のライバルとして切磋琢磨し、全国大会を目指して活動していきます。

アニメ『ハイキュー!!』の見どころ

ハイキューは人物の心理描写を詳しく書くという特徴があります。スポーツアニメとしては珍しく挫折部分もしっかり描かれています。

烏野高校のバレー部は試合の中でも自分から逃げずに相手に立ち向かう貪欲なチームです。

しかしその裏ではキツい練習から逃げて戻ってきた部員や、試合中に失敗を恐れて逃げるプレイをしてしまうというシーンもリアルに描かれています。

迫力満点の試合シーンはもちろんですが、選手のメンタルが成長していく所も魅力です。視聴する際はこの2つの見どころにも注目してみてください。

アニメ『ハイキュー!!』の制作会社

ここまでで紹介した『ハイキュー!!』の魅力的なキャラクターをアニメで見る時に制作会社も気になるでしょう。

制作をしているProduction I.Gは進撃の巨人や黒子のバスケなどを手掛けた会社です。

アクションシーンを立体的に魅せる事を得意としており、高低差があるバレーボールという競技をより一層引き立たせる表現となっています。

とても迫力のあるシーンが多いので初めて見る人はもちろんのこと、漫画とはまた違った表現で迫力を出しているので原作を読んでいる人も新鮮な気持ちで見ることができます。

アニメ『ハイキュー!!』の原作漫画もチェック

ハイキューの原作は2020年5月現在、43巻まで出ています。大きく分けて高校生編、成人編の二部構成となっており原作の方は完結に向けて話が進んでいるようです。

大筋の話は同じですが、漫画独特の臨場感ある試合シーンが展開されたり、アニメと漫画でキャラクターの出会う場面が微妙に違ったりします。

アニメも漫画もつい先を読みたくなるので細かい部分は見逃しがちになるのですが、比較して何度も観るのも面白いですよ。

アニメ『ハイキュー!!』で放送されている所を漫画で読みたい

アニメを見ていると原作と同じペースで読みたくなってきたり、先取りで読みたいと思ったりする人も出てくるかと思います。

本の中身を見なくても大丈夫なように放送されている話が漫画のどこに当たるのかをまとめました。

第4期は執筆時に放送途中なので表には入れていません
第1期(全25話)1巻〜8巻青葉城西戦が決着。
第2期(全25話)9巻〜17巻前半東京合宿編や、青葉城西との戦い再び!!
第3期(全10話)17巻後半〜21巻白鳥沢学園との戦いが決着

アニメはOVAを除けば3期終了までなんと60話もあります。おそらく今のペースだと第4期もかなり話が多くなるでしょう。

もやお
全部を見返すとなるとかなり時間が必要なので、もう一度観たいなと思う人は2回目は是非漫画の方も読んでみてください

アニメ『ハイキュー!!』をもっと面白く見る

『ハイキュー!!』はバレー未経験者でも面白く観ることができますが、ルールを知る事でもっと面白く観ることができます

バレーに限らずですがスポーツ漫画はルールを理解し、実際の試合を観戦して楽しめるようになるとより面白くなります。

そのスポーツのルールが分かることで戦略や、プレイごとの駆け引きが分かるからです。

選手の気持ちになることで心理描写の多い『ハイキュー!!』をより楽しむことが出来るので、是非ルールの勉強や試合観戦もしてみてください!

無料で見ることが出来るの?

TVアニメ『ハイキュー!!』は、2014年4月から第1期が放送されていましたが、今から見るとなるとテレビでの再放送を待つのは難しいでしょう。

そこでこの章では、TVアニメ『ハイキュー!!』の第1期を観たことがない方に、オススメの視聴方法を紹介します。

『ハイキュー!!』は、dアニメの本会員(月額400円+税)または1ヶ月(31日間)の無料登録期間を利用することで全話視聴できます!全話視聴可能なので観たことがある人でもお勧めですよ。

まとめ

今回はバレーボールを通じて青春を描いている『ハイキュー!!』について紹介しました。

今までのスポーツアニメとはまた一風変わった新しい視点の作品で、バレー初心者やルールがよく分からない人でも見やすいようになっています。

部活動をやっていた人なら「分かる!」というシーンもたくさんあって、心にぐっとくるシーンも多いと思います。

少しでも興味を持っていただけたら是非動画サービスを利用してみてください。

映画をお得に見るなら、DVDショップでのレンタルもいいのですが、動画配信サイトを利用するのが非常にお得です。それぞれに特徴がありますので、まずは1度自分自身に合うサイトかどうかを確認してみてください。

無料体験期間を利用すれば、本登録時のサービスを使うことができます。

最新作を格安で楽しみたい人→無料トライアル実施中!<U-NEXT>

低価格無制限で映画を楽しみたい人→30日間の無料体験期間を試す<Amazon Prime>

ABOUTこの記事をかいた人

もやお

収入の柱を作るためにライティングの修行中。ネットを使って人を集める一つの手段としてもライティングを勉強しています。 クリエイター気質なので絵を描いたり、画像を編集したり、ロゴを作成するということもしています。興味のある方はTwitterにてご連絡ください。