【スクールアイドル物語】アニメ『ラブライブ!』を詳しく解説!

アニメ『ラブライブ!』は女子高生がアイドル活動をするという内容から、「美少女もので恋愛学園ストーリーだろう」と敬遠する方もいるでしょう。

しかし、『ラブライブ!』には恋愛要素は一切なく、登場人物たちの成長と友情を見ることができて胸が熱くなる青春ストーリーです!

今回の記事では、アニメ『ラブライブ!』の作品情報や登場人物、見どころなどを紹介していますので、ぜひ、最後まで読んでみてくださいね。

アニメ『ラブライブ!』とは?

まず、アニメ『ラブライブ!』の作品情報について紹介していきます。

『ラブライブ!』の作品情報
  • 第1期放送期間:2013年1月6日〜3月31日(全13話)
  • 第2期放送期間:2014年4月6日〜6月29日(全13話)
  • 監督:京極 尚彦
  • シリーズ構成:花田 十輝
  • 脚本:花田 十輝、京極 尚彦、子安 秀明
  • キャラクターデザイン:西田 亜沙子、室田 雄平
  • 音楽:藤澤 慶昌
  • アニメーション制作:サンライズ
  • 漫画原作:公野 櫻子
  • 制作国:日本

『ラブライブ!』は、バンダイナムコグループのアニメ制作会社サンライズによって制作された日本のテレビアニメです。

1期と2期でそれぞれ13話ずつの構成となっており、2013年1月〜3月と、期間が空いて2014年4月〜6月の間に、テレビ放送されました。

アニメ『ラブライブ!』のその他のシリーズについて

ラブライブ!シリーズには、もう一つ放送された2作目の『ラブライブ!サンシャイン!!』というものがあります。

こちらは、2016年7月から半年かけて第1期(全13話)と第2期(全13話)が放送されました。

さらに、2019年に3作目の『ラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会』がアニメ化されることが決定しました。ちなみに、2020年に4作目の『ラブライブ!新シリーズ』もアニメ化が決定されたんですよ。

2020年5月時点は、まだ3作目、4作目はテレビアニメで放送されていませんが、今後の展開が楽しみですね。今回の記事では、第1作目『ラブライブ!』についての紹介をしています。

アニメ『ラブライブ!』のあらすじ

次に、アニメ『ラブライブ!』のあらすじについて簡単に紹介します。

舞台の高校は、東京千代田区にある女子校の「音ノ木坂学院(おとのきざかがくいん)」。ある日理事長から、廃校計画が生徒に伝えられます。理由は、定員割れが続き財政的に経営が難しくなってきたからです。

主人公の高校2年生高坂穂乃果は、音ノ木坂学院に思い入れがあり、廃校を阻止するために立ちあがります。「生徒が集まらないから廃校になる」のなら「じゃあ知名度をあげて生徒を集めればいい」と考えに至ります。

アニメ『ラブライブ!』の世界ではスクールアイドルが流行っていました。

「スクールアイドルになって活躍すれば知名度が増して生徒が集まるんじゃないか?」ということで、高坂穂乃果含む9人の生徒でアイドルグループを結成します。

登場するアイドルグループと主要メンバー①μ’s(ミューズ)

アニメ『ラブライブ!』で登場するアイドルグループの一つに、音ノ木坂学院のμ’s(ミューズ)」があります。主人公が所属するアイドルグループです。

高坂 穂乃果(こうさか ほのか;cv.新田 恵海

アニメ『ラブライブ!』の主人公で16歳の高校2年生。音ノ木坂学院におけるスクールアイドル活動の発起人で、μ’sの実質的なリーダーです。

絢瀬 絵里(あやせ えり;cv.南條 愛乃)

17歳の高校3年生で生徒会長。μ’s加入前は独自の路線で廃校危機から救おうとしており、そのためμ’sに対して否定的な態度を取ることもありましたが、後に本格的にアイドル活動を行います。

南 ことり(みなみ ことり;cv.内田 彩)

16歳の高校2年生。主人公の高坂 穂乃果の幼馴染み。穂乃果の提案したスクールアイドル活動に真っ先に賛成し、彼女を支えるためにμ’sに2番目に加入します。

登場するアイドルグループと主要メンバー②A-RISE

アニメ『ラブライブ!』に登場するもう一つのアイドルグループは、UTX学院の3人組のグループ「A-RISE(アライズ)」です。本作のライバルグループで、μ’sの強力なライバルとして登場します。

綺羅 ツバサ(きら つばさ;cv.桜川 めぐ)

UTX学院の高校3年生。A-RISEのリーダーとしてセンターポジションを担う少女。小柄な体型ながらキレのあるダンスをこなします。

統堂 英玲奈(とうどう えれな;cv.松永 真穂)

同じくUTX学院の高校3年生。大人っぽい雰囲気を持つクールな少女。設定上、身長が163cmとアニメ『ラブライブ!』のアイドルの中では最も背が高いです。

アイドルグループを結成して学校をPRしていく過程に着目!

メンバー集めに奮闘し、アイドルとしてのトレーニング、部としての承認を得る過程などは、決して楽しいだけのものではなく、挫折し、悩み、投げ出しそうになることもあります。

そうしたピンチを仲間たちと助け合って乗り越える、まさにメンバーたちの成長と青春が垣間見えるストーリーなのです。

最終的に、音ノ木坂学院の廃校を防ぐことはできるのか入学希望者は増えるのでしょうか?その結果はアニメ本編をみてのお楽しみ。

アニメ『ラブライブ!』のファン評価は?

では、アニメ『ラブライブ!』の評価について、SNSの反応を見てみましょう。

μ’sのメンバーと共に、楽しいことも苦しいことも乗り越えていく中で、友情が深くなっていく様子は感動的だとの意見がありました。

アニメを通じて、諦めずに努力を続けることや、ライブを見に来てくれた人のために精一杯のパフォーマンスを披露する姿勢に感銘を受けた方もいるようです。

単なる美少女たちの学園ストーリーの要素だけでなく、メンバー一人ひとりの成長と友情のお話となっています。全26話をみた時には、感動すること間違いありません。

アニメ『ラブライブ!』の視聴方法は?

さて、ここまで読んでくると、実際に、アニメ『ラブライブ!』をみてみたいと思いませんか?

アニメ『ラブライブ!』を定額見放題で見ることができる動画配信サービスは5社あります。

動画配信サービス月額料金(税抜き)無料お試し
hule933円14日
U-NEXT1,990円31日
dアニメTV500円31日
バンダイチャンネル1,000円31日
Netflix800円(ベーシックプラン)なし

Netflixは、無料お試し期間が設けられていませんが、その他の動画配信サービスでは、2週間〜4週間ほど無料で動画を見ることができますので、ぜひ登録してアニメ『ラブライブ!』をみてください!

様々なメディアで『ラブライブ!』を広めている

アニメ『ラブライブ』は一般のアニメと少し違う方法で売り出しています。

学校を舞台として活動するスクールアイドルグループ「μ’s」の普段の何気ない様子や、一部ストーリーなどを、「電撃G’smagazine」の雑誌で紹介していました。

さらに、サンライズの製作によって、ミュージックやPVを収録した音楽DVDの販売実績もあります。2015年には、さいたまスーパーアリーナで2日間のライブを開催し、延べ7万以上の観客が参加しました。

また、『ラブライブ!』声優9人組がμ’sとして、2015年の「紅白歌合戦」に出場をしたことも有名です。単純にアニメ化だけでなく、CDリリース、ライブ開催、ゲームアプリなど多くのやり方で『ラブライブ!』をPRしています。

アニメ『ラブライブ!』のまとめ

今回は、アニメ『ラブライブ!』の作品情報や登場人物、見どころを紹介しました。

美少女たちが学校をPRするためにアイドル活動に日々努力していくストーリーの中で、様々な挫折や悩み、葛藤にぶつかります。

そんな中でも、主人公高坂穂乃果がメンバーと共に多くの困難を乗り越えていくという感動的なお話です。

この記事を読んで『ラブライブ!』に興味が湧いたという方は、ぜひ動画配信サービスを活用し、視聴してみてください。第2作の『ラブライブ!サンシャイン!!』も必見ですよ。

映画をお得に見るなら、DVDショップでのレンタルもいいのですが、動画配信サイトを利用するのが非常にお得です。それぞれに特徴がありますので、まずは1度自分自身に合うサイトかどうかを確認してみてください。

無料体験期間を利用すれば、本登録時のサービスを使うことができます。

最新作を格安で楽しみたい人→無料トライアル実施中!<U-NEXT>

低価格無制限で映画を楽しみたい人→30日間の無料体験期間を試す<Amazon Prime>

ABOUTこの記事をかいた人

ひろき

作業療法士として、発達障がい児に対する療育を仕事にしています。調査データや研究結果を引用して、できるだけ根拠に基づく記事執筆をモットーにしています。客観性を大切にしつつ、読者に寄り添った記事を書くように心がけています。