ストーリーも絵も素晴らしい!冴える推理が心地いいアニメ『氷菓』を徹底解説

私は『氷菓』というアニメを見て衝撃を受けました。まるで脳細胞をくすぐられるような感覚と言えばいいのでしょうか?

『金田一少年の事件簿』や『名探偵コナン』と同じ「ミステリー」なのですが、それらとは一線を画した学園物のミステリーとして、アニメファンの間では今でも根強い人気を誇ります。

今回は私も大好きな『氷菓』について見どころや視聴方法を解説します。

出典:https://pixabay.com/ja/photos/%E6%9C%AC-%E6%89%8B-%E5%8F%8D%E5%B0%84-%E8%81%96%E6%9B%B8-%E7%A5%88%E3%82%8A-1421097/

『氷菓』の由来とは?作品の概要について解説!

ここでは『氷菓』の作品について概要と、タイトルの由来を説明します。

作品概要
  • 原作:米澤穂信(角川文庫刊「古典部シリーズ」より)
  • 監督:武本康弘(代表作:らき☆すた・小林さんちのメイドラゴン)
  • キャラクター原案・デザイン:西屋太志(代表作:日常・Free!)
  • 音楽:田中公平(代表作:サクラ大戦・ONEPIECE)
  • アニメーション制作:京都アニメーション(代表作:涼宮ハルヒの憂鬱)
  • 放送期間:2012年4月~9月
  • 話数:全22話+OVA1話

『氷菓』は推理作家・米澤穂信原作の小説です。実際の『氷菓』というタイトルは、作中に登場する部活「古典部」シリーズの第1作目から来ています。

なぜミステリーなのにアイスクリームを連想させる『氷菓』なのか?その秘密についてストーリー内で詳しく解き明かされます。

小説は2001年から刊行され、アニメは2012年に全22話が放送されました。この他にコミカライズやBlu-ray・DVD化もされており、全部合わせた発行部数は350万部を超えています。

『氷菓』のあらすじについて

神山高校1年生の主人公・折木奉太郎は特にやりたいこともなく、灰色の青春を送ることで特に目立たず生きようと考えていました。

姉の供恵から「我が伝統の古典部に入部しなさい!」と言われ、部室として使っていた理科準備室へ向かうと、そこには黒髪の美少女が。

少女の名は千反田える。古典部への入部希望者です。入部した理由は元古典部部長で失踪した叔父、関谷純について真相を調べるためなんだとか。

この事件の解明を折木と千反田、そして話を聞いて興味を持った福部里志・伊原摩耶花の4人で挑みながら、古典部の活動をしていくというのが主なあらすじです。

個性的な古典部メンバーについて紹介

ここからは作中に登場する「古典部」のメンバーについて紹介していきます。

折木奉太郎(おれきほうたろう):cv中村悠一

『氷菓』における主人公で、何事にも興味を示さず、やらないことはやらない自称・省エネ主義者。積極的に推理を進めるわけではないですが、古典部の中で一番頭がキレる人物です。

千反田える(ちたんだえる):cv佐藤聡美

彼女は事件解決のきっかけとなるいわばキーパーソンです。名家のお嬢様で清楚な雰囲気が特徴ですが、好奇心旺盛で「私!気になります!」と謎の解明に興味津々です。

福部里志(ふくべさとし):cv阪口大助

折木の親友であり、中学校も一緒でした。雑学や学校の秘密など色々知っている自称・データベースで、折木に情報は提供するが自身は推理をせず「データベースは結論を出せない」と専ら発言をします。

伊原摩耶花(いばらまやか):cv茅野愛衣

折木・福部と同じ中学出身で、小柄で可愛い外見ですが性格は辛辣です。特にものぐさな折木にはイライラしています。人当たりが悪いわけではなく千反田を「ちーちゃん」と呼ぶほど仲良しだったりします。

折木奉太郎はキレ者!『氷菓』のおススメシーン

1話Bパートの「女郎蜘蛛の会」について、学校内で音楽室に幽霊が出たと噂になります。放課後、千反田がその噂を持ちかけたところに折木は「女郎蜘蛛の会」について話します。

出典:https://pixabay.com/ja/photos/%E3%82%AF%E3%83%A2%E3%81%AE%E5%B7%A3-%E9%9C%B2%E3%81%AE%E3%81%97%E3%81%9A%E3%81%8F-web-921039/より

「女郎蜘蛛の会」は神出鬼没で、毎年新年度に部員募集の張り紙を出すらしく、それがどこにあるか推理します。普通なら人気のない所に貼るでしょうが、逆に人目につく職員室前掲示板に貼られていたのです。

不慣れな奴ほど奇をてらう」はこのシーンの名文句で、堂々と裏をかいてきたトリックでした。しかし、これは折木がでっち上げた作り話で、音楽室へ遠回りするよりその方が楽に帰れるからという理由だけでした。

いかがでしたか?このシーンは本筋とは関係ないシーンですが、物語全体ににおけるトリックの伏線や仕掛けの魅力が垣間見える1シーンなので、ミステリー好きな方はぜひ視聴してみて下さい!

『氷菓』が他の推理物アニメとは違う魅力とは?

『氷菓』は舞台となる神山高校内の謎を解き明かすのがメインなので、いわゆるトリックを使った「殺人事件」は一切出てきません。

死体や血の描写は当然ありませんが、数少ない手がかりから古典部4人が筋道を立てて推理を進めて行く様や、そして事件の解明で見える背景に潜む冷酷さは、ミステリー作品ならではのものがあります。

また伏線の回収が見応えがあります。特に12~17話の学園祭の話では、古典部の文集を完売するミッションと事件が同時並行に起こり、これらの伏線の回収の連鎖は見ていてスカッとすることでしょう。

『氷菓』は京都アニメーションファンなら見ておきたい

『氷菓』のもう一つの魅力が「絵の華麗さ」でしょう。見るとキャラクターの細部まで描き上げているのが分かりますし、男女キャラ問わず瞳がつぶらで可愛い印象を受けます。

また表情の機微や所作の一つ一つが細かく、どこかリアルに感じます。

『氷菓』の製作は京都アニメーションが担当しており、アニメーションとしてのクオリティの高さは言うまでもなく世界トップレベルです

京都アニメーションの代表作
  • 涼宮ハルヒの憂鬱
  • けいおん!
  • 境界の彼方
  • 響け!ユーフォニアム
  • ツルネー風舞高校弓道部ー

実際のところ、原作ファンより京都アニメーションのファンが多く見ています。私もそのうちの一人です。

『氷菓』の舞台はどこ?答えは岐阜県高山市!

『氷菓』の舞台は岐阜県高山市です。というと語弊がありますが、作中の舞台となる「神山市」は岐阜県高山市をモデルにしています。

「神山市」は作中では中部地方にある緑豊かな地方都市だとされています。そして、アニメ化の際にロケハンで選ばれたのが岐阜県高山市でした。

出典:https://www.photo-ac.com/main/detail/2982930?title=%E9%A3%9B%E9%A8%A8%E9%AB%98%E5%B1%B1%E3%83%BB%E5%8F%A4%E3%81%84%E7%94%BA%E4%B8%A6%E3%81%BFより

岐阜県高山市は昔ながらの街並みが残されており、「飛騨の小京都」と言われる風光明媚な街です。また面積は日本1で、そのうち92%を森林が占めています。

名古屋から特急またはバスで2時間30分でアクセス可能。日本三名湯の一つ「下呂温泉」が近いので『氷菓』の聖地巡礼も兼ねて行ってみてはどうでしょうか?

『氷菓』について ファンの評価は?

『氷菓』は実際のところ面白いのか?ネットの反応を見てみましょう!するとかなりの高評価が多く何度も見返してしまったり、「千反田えるがとにかくかわいい」という声が多く見られます。

良い評価

ミステリーがあまりわからない人にも分かりやすく、かつ青春ストーリーでとても見やすいです。ひとつひとつの話の話数が短いので最後まで飽きずに観ることができます。

引用:https://www.anikore.jp/anime_review/3547/より

アニメファンでなくとも『氷菓』は面白く見やすいと好評です。Twitterでは数少ないミステリーアニメの中でも面白いと高い評価を受けています。

悪い評価

一部ですが悪い評価もありました。まず「内容がつまらない」という点。ミステリーとはいえ、殺人事件ではなく学園生活で起こる本当に小さな規模の事件にミステリーファンはがっかりしたようです。

退屈な内容と進行、そして出てくる謎解きは全て幼稚、少し難解なら多少は楽しめたのかも知れませんが、まるで子供向け並みのレベルで全く悩まされることも無く、当然のごとく楽しめません。

引用:https://www.amazon.co.jp/product-reviews/B07KWHG8QL/ref=cm_cr_unknown?ie=UTF8&filterByStar=two_star&reviewerType=all_reviews&pageNumber=1#reviews-filter-barより

次に「萌えキャラみたいで苦手」という点。京都アニメーション独自のデザインなので、これは好きかどうか見てみないと分かりません。最後に「続編がない」という点ですが、むしろ続編希望ということですね。

『氷菓』を見る方法は?

『氷菓』を見る方法は3つあります。1つ目はテレビ放送・2つ目はDVDをレンタルか購入・3つ目は動画配信サービスです。順を追って説明します。

再放送情報
  • 放送局:BS11
  • 放送日時:毎週火曜日24:00~24:30
  • 放送開始日:1月14日
  • 話数:全22話+1話(オリジナルストーリー)

ただし、この記事を読んでいる頃には再放送が終わっているかもしれません。または途中から見たという方はDVD・Blu-rayの購入かレンタルするのが良いでしょう。

DVDレンタル店舗一覧
  • TSUTAYA
  • GEO
  • DMM.com

また好きな時に見たい、DVDを買うのはちょっと、借りる手間が惜しいという方は以下の動画配信サービスをオススメします。

動画配信サービス一覧
  • U-NEXT
  • Hulu
  • dアニメストア
  • NETFLIX
  • BANDAIchannel
  • Amazon primevideo(1話220円~のレンタル制・2日間限定)
  • ビデオマーケット(1話220ポイント~のレンタル制・2日間限定)

中でもU-NEXT・dアニメストアは31日間、huluは14日間の無料体験期間があります。『氷菓』以外の京アニ作品が視聴できるので、この3社は特におススメです。

まとめ

今回はアニメ『氷菓』の魅力やあらすじについてまとめました。ミステリーといえば殺人事件が定番ですが、『氷菓』はそんな殺伐とした事件は無く、アニメ初心者やミステリーへの入門として見やすい作品です。

ミステリーなので事件の背景にあるくらい部分がどうしてもつきますが、個性的なキャラクターや日常のストーリーが面白く、何より折木の冴える推理がこの作品最大の魅力です。

この記事を読んで「私!気になります!」という方はぜひ『氷菓』をご覧ください。

映画をお得に見るなら、DVDショップでのレンタルもいいのですが、動画配信サイトを利用するのが非常にお得です。それぞれに特徴がありますので、まずは1度自分自身に合うサイトかどうかを確認してみてください。

無料体験期間を利用すれば、本登録時のサービスを使うことができます。

最新作を格安で楽しみたい人→無料トライアル実施中!<U-NEXT>

低価格無制限で映画を楽しみたい人→30日間の無料体験期間を試す<Amazon Prime>