伸び盛りの女優、カヤ・スコデラーリオの来歴・出演作をまとめました

2017年に公開の映画『パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊』でヒロインを演じた女優、カヤ・スコデラーリオ。

端正な顔立ちの美しい女性ですが、他にどんな作品に出演しているのか?経歴はどうなっているのか?気になりますよね。

という事で今回はカヤ・スコデラーリオの来歴や出演作品を紹介していきます!

(トップ画像出典:https://stmed.net/wallpaper-53151)

カヤ・スコデラーリオのプロフィール

  • 本名:カヤ・ローズ・ハンフリー
  • 生年月日:1992年3月13日(2019年現在、27歳)
  • 出生地:イギリスのイングランド・パディントン
  • 活動期間:2007年〜
  • 職業:ファッションモデル・女優
  • デビュー作:テレビドラマシリーズ『スキンズ』(2007年放送)

カヤ・スコデラーリオはイギリス人の父とブラジル人の母の間に生まれました。母の影響から、ポルトガル語も上手に話せるようです。

女優としては2007年、イギリスのテレビドラマ『スキンズ』でデビューを飾ります。また、その美貌を生かしてファッションモデルとしても活動されています。

両親が離婚し、父親の元で育つ

時期は不明ですが、カヤ・スコデラーリオは両親が離婚しており、父方に引き取られた過去があります。そんな父親も2010年、彼女が18歳の時に他界してしまいました。

若くして辛い過去を乗り越えてきたからか、彼女の表情はとてもクールで、演技には20代とは思えない芯の強さを感じます。

しかし母親と仲が悪いわけではなく、芸名の『スコデラーリオ』は母方の苗字であり、彼女には将来「1年間ブラジルに住む」という夢もあるようです。

14歳の時にテレビドラマ『スキンズ』で女優デビュー

プロフィールでも紹介しましたが、カヤ・スコデラーリオは『スキンズ』で女優としてのデビューを飾りました。

いじめや家庭問題などを取り扱ったハードな内容が人気を博し、イギリスを中心に2007〜2013年にかけて世界各国で放送されました。

ニコラス・ホルトやルーク・パスカリーノなど、スキンズで共演した俳優のファンであることも公言しており「彼らからいろんなことを学んだ」と女優として成長させてくれたという感謝の思いが強いようです。

2014年公開の『メイズ・ランナー』でハリウッドデビュー

イギリスのドラマや映画などで実績を重ねてきたカヤ・スコデラーリオは、2014年公開の『メイズ・ランナー』でヒロイン役に選ばれます。

『メイズ・ランナー』は2015年と2018年に続編が公開される人気シリーズとなり、彼女のキャリアを押し上げる代表作になりました。

『メイズ・ランナー』の共演者たちとはかなり仲が良かったようで、初顔合わせの時に彼女は「飛行機ではよくしゃべるのよ」と気さくに声をかけてすぐに打ち解けることができ、親睦を深められたそうです。

パイレーツ・オブ・カリビアンの新ヒロインに抜擢

2002年から2017年までに5作品公開されている大人気ハリウッド映画『パイレーツ・オブ・カリビアンシリーズ』。

誰でもタイトルくらいは知っているような超有名作品の5作目『パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊(2017)』のヒロイン役として抜擢されました。

『メイズ・ランナーシリーズ』での活躍が、さらなるキャリアアップに繋がったのでしょう。ハリウッドデビューからわずか3年でここまで来れるのは相当な実力の持ち主ということですね。

また、実力をつける為の努力を怠らない芯の強さ、関係者との交友を大切にする人柄の良さなんかも彼女の魅力のひとつで、それが有る限り彼女は一線で活躍し続けることが出来るでしょう。

ファッションモデルとしても活躍中のカヤ・スコデラーリオ

カヤ・スコデラーリオはキリッとした美しい顔と抜群のプロポーションを生かしてファッションモデルとしても活躍中です。

イギリスの大手モデル事務所「Modeles1」に所属し、ファッション誌『VOGUE』の表紙を飾る等、精力的に活動しています。

身長168cm、スリーサイズが上から81-58.5-87cmだそうで、モデルとして人気が出るのも納得できる素晴らしいスタイルですね。

カヤ・スコデラーリオは世界で最も美しい顔に選出された

アメリカ在住の映画評論家TC Candlerが毎年個人的に開催している『世界で最も美しい顔100人』というランキングがあるのですが、カヤ・スコデラーリオは2011年度に選出されました。

個人開催とはいえ世界中の女優やモデルを対象にした大規模なランキングの内の100人に選ばれるのは栄誉なことですし、彼女の見た目の美しさは世界トップクラスであることを証明していると言えるでしょう。

素晴らしい美貌を持つカヤ・スコデラーリオの交際歴

そんな最高の容姿を持つカヤ・スコデラーリオのハートを射止めた男性はいるのでしょうか?ここでは彼女の交際歴について紹介していきます。

カヤ・スコデラーリオは俳優のジャック・オコンネルと2008〜2009年の間に交際していました。デビュー作『スキンズ』での共演がきっかけになったようです。

ジャック・オコンネルと別れた後、俳優のエリオット・ティッテンソーとの交際を経て、最終的に俳優のベンジャミン・ウォーカーと2015年に結婚し、2016年末には男の子も出産しました。

演技派俳優、ベンジャミン・ウォーカーの出演作・交際歴を紹介!

2019年8月6日

ベンジャミン・ウォーカーは1982年生まれの37歳(2019年現在)。カヤ・スコデラーリオとは年齢が10歳も離れています。ベンジャミン・ウォーカーが放つ年上の魅力に惹かれたのでしょうか?

カヤ・スコデラーリオの出演作品一覧

カヤ・スコデラーリオが出演した作品の一覧を掲載します。彼女が出演している映画が観たい時に参考にしてください。

  • 2007年…スキンズシリーズ 女優デビュー作
  • 2009年…月に囚われた男 イギリス映画デビュー作
  • 2010年…タイタンの戦い
  • 2011年…嵐が丘 イギリス映画初主演
  • 2012年…17歳のエンディングノート
  • 2014年…メイズ・ランナー ハリウッドデビュー作
  • 2014年…タイガー・ハウス
  • 2015年…メイズ・ランナー2:砂漠の迷宮
  • 2017年…パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊
  • 2018年…メイズ・ランナー:最後の迷宮

『メイズ・ランナー 最期の迷宮』のあらすじ・キャストを徹底解説!

2019年3月18日

アクションシーン盛り沢山!『メイズ・ランナー』の注目ポイントを解説

2019年2月14日

彼女が映画で初主演を飾ったイギリス映画『嵐が丘』は世界十大小説のひとつと評される同名の長編小説が原作で、荒々しく背徳的なストーリーが人々の心を掴み各国で映画化・舞台化されています。

そんな不朽の名作で初主演を飾れるカヤ・スコデラーリオ。女優としてのただならぬ才能は弱冠18歳の時から片鱗を見せていたのですね。

女優カヤ・スコデラーリオの情報まとめ

両親の離婚や父の死を乗り越え、一流女優としてのキャリアを確実に積み上げていくカヤ・スコデラーリオ。

辛い過去を背負っているからこそ彼女の演技は身に迫るものがあり、力強いまなざしは雑誌の表紙でも美しく輝き、人々を魅了します。

本格的なハリウッドデビューは2014年。2019年現在キャリアとしてはまだ5年しか経っていないので、これからの活躍に注目したい女優さんですね。

ということで最後まで読んでいただきありがとうございました。カヤ・スコデラーリオの出演作品を是非ご覧になってください。

映画をお得に見るなら、DVDショップでのレンタルもいいのですが、動画配信サイトを利用するのが非常にお得です。それぞれに特徴がありますので、まずは1度自分自身に合うサイトかどうかを確認してみてください。

無料体験期間を利用すれば、本登録時のサービスを使うことができます。

最新作を格安で楽しみたい人→無料トライアル実施中!<U-NEXT>

低価格無制限で映画を楽しみたい人→30日間の無料体験期間を試す<Amazon Prime>

ABOUTこの記事をかいた人

ごはん

ごはんと申します。桃屋・ドラゴンボールとは一切関係ございません。 理想の生き方実現に向け、生活環境改造計画進行中。忠犬のごとく「待つ」ことが得意です。webライターとしては主に旅行・映画関係の記事を執筆しております。何事もやり過ぎてしまう傾向があり、ブレーキの踏み加減を日々確かめています。座右の銘は“求めよさらば与えられん”。