【ロードオブザリングの主役!】イライジャ・ウッドの経歴、交際歴を紹介

今回は、子役時代から大活躍の俳優イライジャ・ウッドについて紹介していきます。

彼の代表作といえば『ロード・オブ・ザ・リング』ですが、そのほかではどのような活躍を見せていたのでしょうか?

イライジャ・ウッドの気になる情報をたくさん集めたのでぜひ最後まで読んでみてください!最後まで読めばイライジャの人物像が見えてくるはずです!

イライジャ・ウッドのプロフィール

  • 本名:イライジャ・ジョーダン・ウッド
  • 生年月日:1981年1月28日(2019年12月現在38歳)
  • 出生地:アメリカ合衆国 アイオワ州シーダー・ラピッズ
  • 身長:168㎝
  • 職業:俳優
  • 俳優としての活動期間:1989年~

両親はお惣菜屋を営んでいましたが1996年に離婚しており、その後イライジャは母親に引き取られ共にロサンゼルスに移りました。

兄弟には兄のザカリアと、妹のハンナがおり、二人とも俳優の道を進んでいます。

わずか8歳から俳優業デビューしたイライジャ・ウッド

イライジャは1989年にロサンゼルスで開催されたモデル大会に出場し、そこでスカウトされ俳優としての活動を始めます。このときのイライジャの年齢はわずか8歳です。

そして同年の映画『バック・トゥ・ザ・ヒューチャー PART2』で映画デビューを果たします。

1990年には映画『わが心のボルチモア』で早くも主役を演じ、その演技力の高さからイライジャは注目の子役となりました。

子役としての実力が認められたイライジャの勢いは止まらず、1993年公開の映画『危険な遊び』ではサターン賞若手男優賞を受賞しました。

映画『ロード・オブ・ザ・リング』の出演で、国際的スターに。

イライジャが一気に有名となったきっかけは、2001年公開の映画『ロード・オブ・ザ・リング』の出演です。

シリーズ化し、世界的に大ヒットしたこの作品でイライジャは主人公のフロド・バギンズを演じ、国際的に知られる俳優の一人となりました。

アメリカの芸能界では子役が大人になると、悪い方向へ流され芸能界を引退してしまうというようなケースが多々ありますが、イライジャは現在でも映画やドラマで活躍しています。

イライジャ・ウッドの出演作

子役時代から有名だったイライジャは、今までどのような作品に出演してきたのでしょうか。一覧で見ていきましょう。

映画
  • 1989年 バック・トゥ・ザ・ヒューチャー PART2
  • 1990年 ナイト・チャイルド
  • 1990年 背徳の囁き
  • 1990年 わが心のボルチモア
  • 1991年 愛に翼を
  • 1992年 イライジャ・ウッドのデーオ
  • 1992年 フォーエヴァー・ヤング 時を超えた告白
  • 1992年 ラジオ・フライヤー
  • 1993年 危険な遊び
  • 1993年 ハックフィンの大冒険
  • 1994年 ノース 小さな旅人
  • 1994年 8月のメモワール
  • 1996年 フリッパー
  • 1997年 アイス・ストーム
  • 1998年 ディープ・インパクト
  • 1998年 パラサイト
  • 1999年 記憶の旅人
  • 1999年 ブラック AND ホワイト
  • 2000年 チェーン・オブ・フールズ
  • 2001年 ロード・オブ・ザ・リング
  • 2001年 ロード・トゥ・ヘル
  • 2002年 ロード・オブ・ザ・リング/二つの塔
  • 2003年 ロード・オブ・ザ・リング/王の帰還
  • 2003年 スパイキッズ3-D:ゲームオーバー
  • 2004年 エターナル・サンシャイン
  • 2005年 シン・シティ
  • 2005年 僕の大事なコレクション
  • 2005年 フリーガン
  • 2006年 ボビー
  • 2006年 ハッピー フィート(声の出演)
  • 2007年 パリ、ジュテーム
  • 2007年 デイ・ゼロ
  • 2008年 オックスフォード連続殺人事件
  • 2009年 9~9番目の奇妙な人形~(声の出演)
  • 2010年 選ばれる女にナル3つの方法
  • 2011年 ハッピー フィート2 踊るペンギンのレスキュー隊7(声の出演)
  • 2012年 セレステ∞ジェシー
  • 2012年 マニアック
  • 2012年 ホビット 思いがけない冒険
  • 2013年 スティーラーズ
  • 2013年 グランドピアノ 狙われた黒鍵
  • 2014年 ゾンビスクール!
  • 2014年 ブラック・ハッカー
  • 2014年 風立ちぬ(声の出演)
  • 2015年 ラスト・ウィッチ・ハンター
  • 2016年 ダーティー・コップ
  • 2017年 この世に私の居場所なんてない
テレビシリーズ
  • 1994年 そりゃないぜ!?フレイジャー(声の出演)
  • 1996年 ホミサイド/殺人捜査課
  • 1997年 オリバー・ツイスト
  • 2004年 キング・オブ・ザ・ヒル(声の出演)
  • 2006年 アメリカン・ダッド(声の出演)
  • 2011年 ウィルフレッド
  • 2012年 トロン:ライジング(声の出演)
  • 2014年 オーバー・ザ・ガーデンウォール(声の出演)
  • 2016年 ダーク・ジェントリー

イライジャが出演したお薦め作品①:ロード・オブ・ザ・リング

映画『ロード・オブ・ザ・リング』は、長編小説「指輪物語」を原作として制作されたシリーズ作品です。シリーズは全部で三作品あり、スピンオフ作品の『ホビットシリーズ』も三作品あります。

絶大な力を秘めた”一つの指輪”をめぐり選ばれし9人の戦士が、冥王サウロン復活を企む闇の軍勢を闘う冒険に出るというのが本作のあらすじです。

イライジャは本作で、指輪を破壊する宿命を持った主人公フロド・バギンズを演じています。

ファンタジー映画の金字塔とされる本作は、子供から大人まで楽しめる内容となっています。旅の仲間との友情、剣や弓、魔法で戦う壮大なアクションシーンにはワクワクとドキドキが止まらないはずです。

イライジャが出演したお薦め作品②:フーリガン

『フーリガン』は、サッカーの凶暴なサポーター”フーリガン”を題材にした青春映画です。

大学を退学処分となったジャーナリスト志望のマットは、姉が住んでいるロンドンへ行く。そこで彼は、カリスマ性を持ったピートと出会い、ともにサッカー観戦することになるというのが本作のあらすじです。

イライジャは本作で、主人公である気弱な青年マット・バックナーを演じています。

気弱な青年が、”フーリガン”の活動によって暴力の快感に目覚めてしまうという本作では、少年が大人に成長していく過程を見ながら、友情について考えさせられます。

ゲーム制作の分野でも活躍しているイライジャ・ウッド

イライジャは2018年にロサンゼルスで開催された「E3 2018 カンファレンス」に登場し、自身が制作に携わったVRゲームを発表しました。

このVRゲームのタイトルは「Transference」で、ホラー要素満載のダークなストーリーが本作の見どころとなっているそうです。

俳優業以外にも、ゲームを制作するクリエイティブ・ディレクターの一面を持つイライジャの今後に期待が高まりますね。

イライジャ・ウッドはB‘zが大好きな親日家

『ロード・オブ・ザ・リング』関連でも来日したことのあるイライジャは、プライベートでも何度か来日するほどの親日家です。

3000枚以上のCDを持っているという音楽好きのイライジャは、日本の音楽にも興味をもっており、その中でも一番お気に入りなのはロックユニット「B‘z」だそうです。

また日本の映画にも深く興味があるとのこと。イライジャの日本への愛はこれからも続いてほしいですね!

イライジャ・ウッドの彼女は?

2019年12月現在で38歳を迎えたイライジャに現在、彼女はいません

過去には「ゴーゴル・ボデーロ」というバンドのドラマーであるパメラ・ラシーヌと交際していました。

2005年から2010年の約5年間交際していましたが、結婚することなく破局しました。破局の原因は、イライジャがまだ落ち着きたくないということをパメラに伝えたからだとされています。

そろそろ結婚を考えるべき年齢なったイライジャは、今後どんな恋愛をするのか気になりますね。

まとめ

今回は8歳のときから映画の世界で活躍し、映画『ロード・オブ・ザ・リング』の出演で国際的スターとなったイライジャ・ウッドについてまとめました。

実は左右で目の色が違うというオッドアイの持ち主でもあるイライジャは、これからどういった作品に関わっていくのか楽しみです。また恋愛面でも注目していきたいですね。

この記事を通して少しでもイライジャ・ウッドについて興味を持っていただけたのなら、ぜひ彼の出演作にも触れてみてくだい!

映画をお得に見るなら、DVDショップでのレンタルもいいのですが、動画配信サイトを利用するのが非常にお得です。それぞれに特徴がありますので、まずは1度自分自身に合うサイトかどうかを確認してみてください。

無料体験期間を利用すれば、本登録時のサービスを使うことができます。

最新作を格安で楽しみたい人→無料トライアル実施中!<U-NEXT>

低価格無制限で映画を楽しみたい人→30日間の無料体験期間を試す<Amazon Prime>