【アナ・デ・アルマス】話題作品に次々と出演するキューバ出身の女優

キューバ出身の女優アナ・デ・アルマスは、現在のハリウッドで波に乗っている女優の一人です。元々キューバにいたアナ・デ・アルマスは、なぜ現在ハリウッドで活躍する女優になれたのでしょうか。

今回はアナ・デ・アルマスの気になる経歴とともに、彼女の出演作や、交際相手、インスタまで気になる情報をまとめました。

この記事を読めばアナ・デ・アルマスの人物像が見えてくるはずです。なので最後まで読んでみてください!

アナ・デ・アルマスのプロフィール

  • 生年月日:1988年4月30日(2019年11月現在で31歳)
  • 出生地:キューバ・ハバナ
  • 身長:168cm
  • 職業:女優
  • 女優としての活動期間:2006年~

アナ・デ・アルマスはキューバ・ハバナで生まれ育ちました。祖父母がスペイン出身のため、キューバとスペインの二重国籍です。

アナは、13歳でハバナの国立芸術学校に入学し、在学中だった16歳のときにスペインの映画監督に評価され2006年には『カリブの白い薔薇』で映画デビューしました。

たった200ユーロを片手にスペインへ渡る

在学中に16歳で映画デビューし、女優としての門出を切ったアナですが、さらなるキャリアと広い世界を追い求めて、18歳でスペインへの移住を決意します。

スペインに移り住んだときの所持金はたったの200ユーロ(約2万5000円)だったそうです。

生活苦が余儀なくされると考えられたスペイン移住ですが、アナはスペインに着いて1週間も経たないうちにキャスティングディレクターと知り合い、ドラマの主演に抜擢されます。

主演に抜擢されたドラマ『El Internado(原題)』は2007~2010年の間続き、そのおかげでアナはスペインでは有名の人気女優となります。

英語が話せないままハリウッド進出

スペインでは有名女優となったアナですが、物足りなさを感じ始め、次なる目標をハリウッドに定めます。

そして2014年に、ハリウッド映画『ハンズ・オブ・ストーン』(16年公開)の出演が決まったことを機に、アナはロサンゼルスへと引っ越しました

アメリカに着いた当初のアナはまったく英語を話せず、4ヵ月間は語学学校に通った後に様々なオーディションを受け始めたそうです。

そこからアナは、キアヌ・リーブスが主演の映画『ノック・ノック』(15年公開)や、SF大作『ブレードランナー2049』(17年公開)のヒロイン役を獲得し、今ではハリウッドで大活躍の女優となりました。

アナ・デ・アルマスの出演作

スペインだけでは飽き足らず、ハリウッドまで進出してきた期待の女優アナ・デ・アルマスは今までどのような作品に出演してきたのでしょうか。一覧で見ていきましょう。

映画
  • 2006年 カリブの白い薔薇
  • 2009年 灼熱の肌
  • 2011年 サイレント・ウェイ
  • 2015年 ノック・ノック
  • 2016年 エクスポーズ 暗闇の迷宮
  • 2016年 ハンズ・オブ・ストーン
  • 2016年 ウォードッグズ
  • 2017年 スクランブル
  • 2017年 ブレードランナー2049
  • 2019年 イェスタデイ
  • 2019年 THE Informer/3秒間の死角
  • 2019年 ナイブズ・アウト/名探偵と刃の館の秘密
  • 2020年 007 ノー・タイム・トゥ・ダイ

アナ・デ・アルマスが出演したおすすめ作品①:ノック・ノック

2015年公開された映画『ノック・ノック』は、キアヌ・リーブスが主演のサイコスリラー映画です。

理想的な家庭を築いた父親が、突然訪ねてきた美女二人の誘惑に負けたことから破滅へと追い込まれていくというのがこの作品の物語です。

アナは、突然訪ねてきた美女の一人を演じています。人懐っこく無邪気なキャラを演じるアナは、観る人をキュンとさせてくれます。

2人の美女に振り回されていく主人公がかわいそうになり、不愉快な気分になるかもしれませんが、ラストには驚きの展開があるので必見です!

アナ・デ・アルマスが出演したおすすめ作品②:スクランブル

2017年公開の映画『スクランブル』は、クリント・イーストウッドの息子であるスコット・イーストウッドが主演を務めたクライムアクション映画です。

高級クラシックカー専門の窃盗団であるフォスター兄弟が、凶悪なマフィアから世界に2台しかない名車”フェラーリ250GTO”を盗み出すというのがこの作品の物語です。

アナは、主人公の助手席に座るガールフレンド役を演じています。

美男美女が高級車に乗り、ド派手なカーアクションを見せてくれるのがこの作品の見どころです。高級車や、クラシックカーが好きな方にはより楽しんでいただけると思います。

アナ・デ・アルマスが今後出演する作品

アナが今後出演するとされる作品は、ネットフリックスと製作会社であるPlan Bが手掛けるマリリン・モンローの伝記映画『Blonde(原題)』です。

この作品は作家ジョイス・キャメル・オーツの同名小説を映画化したもので、モデル・女優・歌手として活躍したマリリンの50~60年代をイメージで描いたフィクション映画です。

アナは、主人公であるマリリン役を演じています。地毛が栗色であるアナは、撮影中マリリンにそっくりなブロンドカラーのウィッグをつけていたことがメディアに目撃されています。

本作の配信予定日はまだ未定になっており、予定では2020年中とされています。美しいマリリンを演じるアナの姿は気になりますね!

(参考サイト:https://www.cinemacafe.net/article/2019/09/24/63631.html)

アナ・デ・アルマスの彼氏は?結婚しているの?

現在アナは、キューバのビジュアルアーティストであるアレハンドロ・ピ二ェイロ・ベロと交際しています。インスタグラムにも二人の写真が投稿されています。

実はアナは、以前に一度結婚しており離婚しています。前の夫はスペインの俳優マルク・クロテットで、2011年に結婚し、約1年半で破局しました。

また交際の噂が何度か立ったことがあり、その相手は映画『ハンズ・オブ・ストーン』で共演したエドガー・ラミレスと、映画『ノック・ノック』で共演したキアヌ・リーブスです。

噂の多いアナですが、現在はアレハンドロと交際しているので今後の二人の関係を応援していきたいですね!

アナ・デ・アルマスのインスタは?

アナのインスタグラムのフォロワーは158万人です。ちなみにツイッターのフォロワーは17万人です。

アナのインスタグラムでは、現在交際していているアレハンドロとの写真や、彼女のオフショットを見ることができます。

またスペインに在住していたときから一緒にいる愛犬エルヴィスを撮ったりとアナの愛犬家っぷりもインスタグラムで感じることができます。

アナの可愛い投稿や近況が気になる方はぜひ、彼女のインスタグラムをフォローしてみてください!

まとめ

今回はキューバ、スペイン、アメリカと各国を渡り歩き、大成功を収めた女優アナ・デ・アルマスについてまとめました。

幼い頃から女優を志し、一度成功しても満足せず、貪欲にトップの世界を目指したアナの高い意識には、誰もが称賛の拍手を贈ることでしょう。

この記事を通して少しでもアナ・デ・アルマスについて興味を持っていただけたのなら、彼女が出演している作品にも触れてみてくだい!またインスタグラムのフォローもしてみてはいかがでしょうか!

映画をお得に見るなら、DVDショップでのレンタルもいいのですが、動画配信サイトを利用するのが非常にお得です。それぞれに特徴がありますので、まずは1度自分自身に合うサイトかどうかを確認してみてください。

無料体験期間を利用すれば、本登録時のサービスを使うことができます。

最新作を格安で楽しみたい人→無料トライアル実施中!<U-NEXT>

低価格無制限で映画を楽しみたい人→30日間の無料体験期間を試す<Amazon Prime>