ティモシー・シャラメの出演作品から話題の最新作、交際関係まで紹介

2017年公開の映画『君の名前で僕を呼んで』で主演を務めた俳優、ティモシー・シャラメ。彼は22歳という若さでアカデミー賞主演男優賞にノミネートされた、期待の若手俳優です。

男が見てもカッコ良いと思う美形俳優のティモシーのことを、あなたはどこまで知っていますか?

本記事ではティモシー・シャラメの出演作品や交際関係などを紹介します。最後まで読めば彼の経歴についてよくわかるので、どうぞ最後までお楽しみください!

(トップ画像出典:http://wall.kabegami.com/detail/908519440/24th%20Annual%20Screen%20Actors%20Guild%20Awards%20-%20Arrivals)

ティモシー・シャラメの基本情報

  • 本名:Timothée Chalamet
  • 生年月日:1995年12月27日(201910月現在23歳)
  • 出身地:アメリア合衆国ニューヨーク マンハッタン ヘルズ・キッチン
  • 職業:俳優
  • 活動期間:2009年〜
  • デビュー作:テレビドラマ『ロー&オーダー(2009)

ティモシー・シャラメは、ニューヨークのマンハッタン出身の俳優です。

フランス人の父の影響で、ティモシー自身もフランス語を使いこなせます。

幼い頃からCMなどに出演していたティモシー・シャラメ

ティモシーの母ニコールは元ダンサーで、彼女の家系には映画監督や脚本家、テレビプロデューサーなど芸能関係の仕事をしている人が多数いました。

その影響からか、ティモシー・シャラメも幼い頃から何本かのCMに出演しています。

2009年にアメリカで大人気だったドラマ『ロー&オーダー』にゲスト出演。同年にテレビ映画『LOVING LEAH』にも出演して本格的に役者デビューしました。

演技力を絶賛された『君の名前で僕を呼んで』

ティモシー・シャラメは初主演を務めた映画『君の名前で僕を呼んで』で、その演技力を絶賛されます。

『君の名前で僕を呼んで』は、17歳の少年エリオと24歳の青年オリヴァーによる同性恋愛を描いた映画です。

ティモシー・シャラメは主人公エリオを演じ、アカデミー賞主演男優賞やゴールデングローブ賞などにノミネートされました。

本映画は評論家から絶賛され、監督のルカ・グァダニーノは「2020年には続編を製作する」と宣言しています。

 (参考:https://www.vulture.com/2017/10/luca-guadagnino-planning-call-me-by-your-name-sequels.html)

『薬物にハマった優等生』という難しい役を見事にこなす

2018年に公開された映画『ビューティフル・ボーイ』でも、ティモシー・シャラメはその実力を発揮しています。

『ビューティフル・ボーイ』は、ストレス発散で始めたドラッグが止められなくなった青年ニックと、彼が立ち直るまで見守り支え続けた父デヴィットの家族愛を描いた映画です。

ティモシー・シャラメは主人公のニックを演じ、ゴールデングローブ賞助演男優賞や英国アカデミー賞助演男優賞にノミネートされました。

2019年注目の最新作『キング』ではイケメンの王様に!

アメリカで2019年10月11日から公開中の映画『キング』で、ティモシー・シャラメは若くして王位を継承した青年・ハルを演じています。

『キング』は劇作家シェイクスピアが執筆した戯曲『ヘンリー四世(1・2部)』と『ヘンリー五世』を原作とした映画です。

ティモシー演じるハル王子は、王家の自覚が薄い自由奔放な青年でした。しかし父である王のヘンリー4世が急死した為、急遽ヘンリー5世として即位する事に。

宮廷内や国の内外で巻き起こる様々なトラブルを手探りで解決して、少しずつ王として成長していく様子を描いています。

日本では2019年10月25日より劇場公開予定です。楽しみですね!

ティモシー・シャラメの出演作品一覧

ティモシー・シャラメが出演している作品を一覧で紹介します。映画を探す時の参考にしてください。

映画
  • 2014年 ステイ・コネクテッド〜つながりたい僕らの世界 映画デビュー作
  • 2014年 インターステラー
  • 2014年 Worst Friends
  • 2015年 シークレット・チルドレン 禁じられた力
  • 2015年 サスペクツ・ダイアリー すり替えられた記憶
  • 2015年 クーパー家の晩餐会
  • 2016年 マイ・ビューティフル・デイズ
  • 2017年 君の名前で僕を呼んで 主演
  • 2017年 HOT SUMMER NIGHTS/ホット・サマー・ナイツ 主演
  • 2017年 レディ・バード
  • 2017年 荒野の誓い
  • 2018年 ビューティフル・ボーイ
  • 2019年 A Rainy Day in New York
  • 2019年 キング 主演
  • 2019年 Little Women
  • 2020年 Dune 主演
  • 2020年 The French Dispatch

テレビ
  • 2009年 ロー&オーダー テレビデビュー作
  • 2009年 Loving Leah テレビ映画
  • 2012年 救命医ハンク セレブ診療ファイル
  • 2012年 HOMELAND
  • 2013年 Trooper

自作したラップ動画を番組で紹介され、恥ずかしがる

王様まで演じた気品溢れるイケメン俳優のティモシー・シャラメですが、ここでは彼の赤面エピソードを紹介します。

高校生時代のティモシーはヒップホップにハマっており、『ティミー・T』という名前でラップ動画を自作しました。

ティモシー・シャラメが出演したトーク番組でラップ動画が公開されると、ティモシーは両手で顔を覆うほど恥ずかしがっています。

イケメンなティモシーにもこんな時期があったのかと思うと、少し親近感が湧きますね。

ティモシー・シャラメのインスタグラムも要チェック!

ティモシー・シャラメは、370万人もフォロワーがいるインスタグラムのアカウントを所有しています。

投稿数は2019年10月現在で87件とそれほど多くはありませんが、映画では見られないティモシーのラフな格好や、穏やかな表情を楽しむことが出来ます。

ツイッターのアカウントもありますが、こちらはティモシー自身の画像はほとんどなく、主に映画の告知や日常の呟きとして使っているようです。日本語ではないので日本人には見辛いかもしれません。

ティモシー・シャラメの交際関係を紹介

端正な顔立ちをしているティモシー・シャラメ。交際関係はどうなっているのでしょうか?

2013年4月から歌手・マドンナの娘ローデス・レオンと交際開始します。しかし、1年も経たずに破局してしまいました。

マドンナが2人のデートにボディーガードをつけていたことが原因ではないかと噂されていますが、真相は定かではありません。

別れた後もティモシーとローデスとは仲が良く、定期的に連絡を取り合っているようです。

ローデスと別れた4年後の2018年10月に、ジョニー・デップの娘で女優のリリー=ローズ・デップとニューヨークでデートしているところを報道されました。

翌年9月にイタリアのカプリでバカンスを楽しんでいたティモシーとリリーが、熱いキスをしている所をアメリカの娯楽雑誌『People』が撮影しています。

2019年10月時点では、ティモシーの交際関係に新情報は入っていません。リリーとの仲を深めているのでしょうね。

ティモシー・シャラメの紹介まとめ

23歳という若さで主演作品を次々と獲得している、イケメン俳優のティモシー・シャラメ。

2020年にアメリカで公開予定の映画『Dune』でも主人公として活躍します。早く日本の映画館でも観たいですね。

ということで最後まで読んでいただきありがとうございました。この記事を読んでティモシー・シャラメについてより興味を持っていただけたら、出演作品もぜひご覧ください。

映画をお得に見るなら、DVDショップでのレンタルもいいのですが、動画配信サイトを利用するのが非常にお得です。それぞれに特徴がありますので、まずは1度自分自身に合うサイトかどうかを確認してみてください。

無料体験期間を利用すれば、本登録時のサービスを使うことができます。

最新作を格安で楽しみたい人→無料トライアル実施中!<U-NEXT>

低価格無制限で映画を楽しみたい人→30日間の無料体験期間を試す<Amazon Prime>

ABOUTこの記事をかいた人

ごはん

ごはんと申します。桃屋・ドラゴンボールとは一切関係ございません。 理想の生き方実現に向け、生活環境改造計画進行中。忠犬のごとく「待つ」ことが得意です。webライターとしては主に旅行・映画関係の記事を執筆しております。何事もやり過ぎてしまう傾向があり、ブレーキの踏み加減を日々確かめています。座右の銘は“求めよさらば与えられん”。